USJ「ハムナプトラ神々の呪い」が怖い!

  • 2012.06.30 Saturday
  • 14:57
  • 日記
0
    USJに家人と娘(小学校高学年)と3人で行きました。
    我が愛娘も、中学生にでもなれば「親父となんか行けるかよ〜〜」とか言い始めるだろうから、残り少ない機会だいうと思いで足を運んだのです。

    特に目当てのアトラクションもなく入場したら『ユニバーサル映画100周年特別企画 期間限定ホラー・アトラクションThe Mummy Museum ザ・マミー・ミュージアム ~ハムナプトラ 神々の呪い〜』と銘打った仰々しいアトラクションがありました。

    22番スタジオには”アヌビス神”が屹立し、心くすぐるではないか・・・。


    小心者の小生は腰が引ける一方で、7月8日までの期間限定で二度と見る機会が無いかと思うと「これは見ておくべきだ!」と強い気持ちがわいてきた。

    家人は敬遠したので、小生一人だけで『ハムナプトラ』の世界へ・・・。



    待ち時間40分。
    いつも通ってる医者も常に1時間待ちとかであるから、そのことを思えば許容範囲。

    列に並んで、シェリー・プリースト(著)のSF小説『ボーンシェイカー』を読みながら順番待ち。

    幸い、梅雨の合間の晴れの日で、まだ暑さも酷くない。
    −◆−

    いよいよ入り口が近づいてきたら、既に入ってるお客さんの悲鳴がギャ〜〜ギャ〜〜聞こえてきます。

    小生の周りで待ってる女性たちは、人の悲鳴に反応して恐怖心が募ってる様子。

    そして、遂に入場!!

    ぎょっ!!!

    小生は、入場するなり恐るべし衝撃を受けたのであります。
    本を読んでいたせいもあって白い頁の残像が邪魔して、暗い場内の様子が全然見えない!!

    ほかのお客さんは、多少は見えてるんだろうけど、小生は目をつむってるような真っ暗闇でパニック。

    もしかして、小生は『夜目が利かない!?』
    『鼻をつままれても分からない』とはこのことであります。


    全然視界が利かず、どっちに進んだらいいのかも見当が付かず、躓かないか、壁にぶつからないかと文字通り手探りで半歩ずつすり足で前進・・・。


    どっちに向かえばいいのか、コケないか、ぶつからないかという怖さが最高潮!?
    前の人の気配を追いながら、何とか前進。

    赤い照明が薄くともっている部屋ではホッとしました。
    ”恐ろしい獣”が出てきましたが、薄赤い照明の有り難さが先に立って、化け物の怖さをかけらも感じません。


    ほかの部屋でも、そもそも化け物が見えないから、全然怖くないのであります。

    そして、やっと薄明かりが見え始めたら、あっという間にで出口〜〜〜。


    てなわけで、夜目が利かないことによる怖さが半端なかった『ハムナプトラ神々の呪い』は、アトラクション的には全然怖くなかったよう〜〜〜。

    悔しい〜〜〜。
    −◆−

    『バック・トゥ・ザ・フューチャー・ザ・ライド』『アメージング・アドベンチャー・オブ・スパイダーマン・ザ・ライド』

    ライドが動き始めて激しい揺れに襲われた瞬間、腰椎が悲鳴!!!
    腰痛直撃!!!

    安全バーを必死で抱え込むように持って、腰への衝撃を緩和するので必死!!
    悪い汗がたら〜〜り。

    妊婦、乗り物酔いの方などへの注意放送はあったけど、腰痛症は油断してた・・・。
    −◆−

    『夜目が利かないこと』と『腰痛症』でヒドイ目に遭ったのですが、『シュレック4D』には大満足。

    小生は、映画館の3Dが、軽い斜視のせいで3Dに見えない《3D難民》なのですが、映像方式が違うのか『シュレック4D』は、くっきりと3Dに見えるから感激します。
    −◆−

    『ウォーター・ワールド』は相変わらず面白いし、『ユニバーサル・モンスター・ロックンロール・ショー』もクオリティは微妙だけど楽しい。

    ずんぐりむっくりで大阪弁のビートルジュースが可愛らしいわ。

    同じく3Dの『ターミネーター』では、前説(?)の綾小路麗華の”笑いの反射神経”が衰え知らずで面白いし・・・・。
    −◆−

    2階建てのピンクの車両に乗った、ハローキティ率いるガールズ・バンド『Run After a Dream』。

    時間つぶしに眺めていたら、”望遠鏡みたいなレンズ”が付いた一眼レフを構えるお兄さんや中年男性がどこからともなく現れて、望遠レンズをバンドメンバーに向けています。

    ひ〜〜小生の知らない世界の人々やぁ・・・。

    ”カメラ男”の中には、どうみても50歳代のオジサンも居るぞ〜〜。
    (秋葉原のAKB48もこんな感じで、オタク男子以外にもオタク・オッサンも居るの?)

    ある意味『ハムナプトラ神々の呪い』より怖い。

    ただし、ガールズ・バンド『ラン・アフター・ドリーム』は外国人女子2名の声量が凄くて感心!!



    以上、自販機でペットボトル飲料が販売されていたりして、『ディズニーランド』に比べると”ぬるい雰囲気”がただよう『USJ』で楽しい一日を過ごせました。

    腰が痛いけど・・・。




    ブログランキング・にほん	ブログ村へ


    ・ふるさと納税〜総務省HP



    JUGEMテーマ:日記・一般

    スポンサーサイト

    • 2017.08.22 Tuesday
    • -
    0
      • -
      • -
      • -
      • -
      • -


      calendar

      S M T W T F S
        12345
      6789101112
      13141516171819
      20212223242526
      2728293031  
      << August 2017 >>

      プロフィ-ル

      profilephoto
      スポンサード リンク

      最近の記事

      過去記事(プルダウン)

      ショップ

      新ドラマQ

      Rakuten

      スポンサード リンク


      カテゴリー

      一日一善!!

      忍者アド


      楽天

      recent trackback

      リンク

      search this site.

      others

      レバレッジ

      PR

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM
      QLOOKアクセス解析 ドラマQ

      Rakuten