ATARU 第11話(最終話)★「リボーン」栗山千明の涙が光る

0
    ATARU 第11話(最終話)
    さらばチョコザイ!!

    「”TBS”だから」「SMAP主演だから」と、後ろ向きの先入観でダメ・ドラマだと決めつけて見始めたことを反省・・・。
    『カーネーション』に出ていた”栗山千明”がヒロインでなければ、最初から見なかった可能性が大きいかった・・・。
    −◆−

    アタル(中居正広)が母・真理子(奥貫薫)のお墓に・・・。

    昇(玉森裕太)の知らせで駆けつけた舞子(栗山千明)。

    昇「チョコザイさんみたいな人の中には、忘れるって作業がとても難しい人がいるんだ。」
    舞子「つらいだろうね・・おっ!?

    アタルがお墓の石蓋を開いちゃってるので舞子が驚いたのでした。
    舞子(栗山千明)のビックリの仕方が面白い。

    栗山千明のコメディエンヌとしての瞬発力、キレが良い!!
    −◆−

    『七転七起』としたためられて舞子の”書”がかかった部屋で、彼女は「私だめだね人の捨て山は調べられるのに、自分の捨て山を調べるのは怖い。」と涙をにじませます。

    栗山千明の潤んだ目元が素敵なこと・・。

    チョコザイ君が、袖口で舞子の涙を拭いて「泣いたら前が見えないよ。」「泣くのは見なくて良いときだけだよ。」

    無邪気なチョコザイ君の純粋さが素敵なのね。(怜志=田中哲司の口調がうつってきた〜)


    まだ流れてる舞子の涙を、アタルが辛子のついた手で拭いたせいで、舞子「目が燃えるように痛い。ティッシュ!ティッシュ!」とティッシュ箱に飛びつきます。

    このときアタルが下敷きになって舞子がアタルを押し倒したような形に・・・。

    ちょうどそこにやってきた沢(北村一輝)は、勘違いしてモゾモゾ言いながら気まずげに去って行きました。

    この手の「ギャグ」がドライでとても良い!!!
    『ARATU』は体感的に湿度が低く心地よいなぁ。
    −◆−

    犬飼 (中村靖日)怜志(田中哲司)が飲み屋。

    「シンクロナイズド刑事」や「つまようじ」「クロロホルム」の会話をする怜志が、モゴモゴ喋って何を言ってるかわかんないのが可笑しいし、色白・犬飼の不思議な個性も凄く面白い。

    この中村靖日と田中哲司だけでなく、中津川係長の嶋田久作まで面白いから、たまんない!!

    『敏腕鑑識官は子だくさん』なのねん。

    彼らのような脇にいるキャラにも、ちゃんと可笑しな人物造形をしてるから感心します。
    −◆−

    沢(北村一輝)とラリー井上(村上弘明)が、また言葉を応酬させているうちに、沢がサヴァンのアタルや、絶対音感・水瀬咲絵(寺島咲)や、電気ビリビリ・川久保(渡部豪太)らの能力を見るうちに感じたことを述べます。

    「能力、病気、障がい、分けることにどんな意味があるんだ・・・とても厄介な、でも愛すべき個性じゃだめなのか・・」

    ラリーはちゃんと区分してこそ、適切に対応できるという考え方みたいです。


    5月に、テレビ朝日『Qさま!!』で、先天的な脳の機能障害と考えられる”自閉症”を病気として扱ったとして、同番組の公式ホームページにおわびと・訂正を掲載するという出来事があって、沢の言葉でこれを思い出しました。

    正直言って『病気』であることと『先天的な脳の機能障害』があることの違いは難しいです。
    全然悪気は無く、多少は障がいについて理解してるつもりでしたが、難しいです。

    医療と福祉と教育の”境目”みたいなものも案外と難しい・・・。

    基本的に、沢が言うように、個性や特色、あるいは長所としてとらえられれば幸せです。
    しかし、障がいの種別も様々、軽度か重度の程度も一人ずつ差異があるし、一括りに語るのは安直に過ぎるのかと思います。
    −◆−

    アタルが騒ぎ出します。
    「ブレスレット、マド、右手、ブレーキブーン、ブレスレット無いの、タスケテー」

    アタルなりに舞子(栗山千明)の母の死の真相を解明しようと必死です。


    そんなアタルの様子に接してラリーは、母親への思いや人の役に立ちたいという思いが芽生えたのだろうかと考えます。

    舞子が肯定すると、ラリーは「変わったのかもしれないなぁ。あなたと出会って。」

    アタルの変化もさることながら、ラリーも舞子に会って変化したかな・・・。

    そんな舞子には、『人を温かくする能力』があるのかも・・・。


    15年前のブレスレットを大人数で探す面々は、舞子やアタルによい意味で感化されてます。
    ありえない場面ですが、ネガティブにツッコム気持ちより、温かさが先に立ちました。
    −◆−

    母・真理子(奥貫薫)は運転中に脳の急病で事故を起こしたのでした。
    自殺ではありませんでした。

    真理子は、宝石商(タモリ)の店でファミリーリングを作って家族を再生(リボーン)させようとしていました。

    「いいとも!」
    −◆−

    事故でも自殺でもどっちにしても捨て山ですが、事故死か自殺かで家族や個人にとっては大違いなのです。

    そんなことを中津川係長(嶋田久作)に語る沢(北村一輝)の変なテンションが可笑しい!!

    有給休暇を終えて出勤してきた舞子(栗山千明)は、中津川係長の机に警察バッジと退職届を思いっきりよく置きました!!

    封筒に書かれた退職届という字が、はみ出そうなほどデカイ!!!
    ワイルドで可笑しい!!

    −◆−

    アタルがアメリカに帰ることに・・・
    空港で見送る舞子、涙〜〜〜。

    沢「泣くな〜。泣くな〜。泣くな〜。」
    三度言ったからアップデートするよう舞子を慰めております。

    舞子は歯を食いしばって左斜め上を見つめて耐えています。

    舞子の頭をポンポン・・・。
    アタルが帰ってきてネズミのチョロを舞子の手の中に・・・。

    「もう絶対切れません。 もう絶対離れません」
    大事な母から手渡されたチョロを舞子にあげるチョコザイ君の気持ち・・・。
    −◆−

    大して意味の無い『絶対音感事件』や、特に意味の無い双子(安倍なつみ)登場だとか、FBIまで絡んだ大風呂敷だとか、ツッコミどころ満載でしたけど、舞子とアタルの温かい関係や、栗山千明、北村一輝らの魅力が穴を埋めてお釣りが来ました。

    舞子(栗山千明)と沢(北村一輝)アタル(中居君)の人物造形は特に優れていた

    今回、涙の栗山千明なんて、キレイで可愛くて面白くて、今までの栗山千明のなかでサイコーでした!!

    いろんな題材が扱われたけど、基本的に明るくてカラッとしたムードが心地よかったですね。
    比較するのは変ですが陰気な『平清盛』と好対照でした。

    オリジナル・ドラマの大成功例となりました。
    SMAPでも、うまく使えば『こち亀』『南極』とは違うクオリティのドラマを作れるのですね。









    にほんブログ村 テレビブログ テレビ番組へにほんブログ村



    ・ふるさと納税〜総務省HP


    JUGEMテーマ:日本のTVドラマ

    スポンサーサイト

    • 2019.10.15 Tuesday
    • -
    0
      • -
      • -
      • -
      • -
      • -

      この記事のトラックバックURL
      トラックバック
      ドラマ「ATARU」を見ました。 TBSにて 日曜9時にやってました 1話完結型のミステリものですが それを解決に導くのが サヴァンナ症候群の能力というのが新しく 全体として見ても なかなか新感覚という 言葉が合っていたなぁと! いままでにない 中居君の演技
      • 笑う社会人の生活
      • 2012/07/09 11:06 PM
      【送料無料】ATARU DVD-BOX 【送料無料選択可!】TBS系 日曜劇場「ATARU」オリジナル・サウンドトラック / TVサントラ サヴァン症候群である主人公・アタルは、警察も気づかなかった犯罪事件に関する微...
      • やっほっほ〜 ほっ
      • 2012/06/29 10:27 PM
      さて・・・谷間なのであるが・・・ここは相棒からの二人の刺客のかたわれに敬意を表したい。 春ドラマは盛況だったが・・・この二人がいなければ・・・こうももりあがらなかっただろう。 それほどまでに・・・相棒で蓄積された捨てネタは多く・・・相棒で蓄積されたスト
      • キッドのブログinココログ
      • 2012/06/28 3:45 PM
      視聴率は 17.4%・・・前回(13.5)より さらばチョコザイ!!そして母の死の真相
      • ドラ☆カフェ
      • 2012/06/27 11:28 AM
      最後は、キレイにまとまりましたね。序盤から、それとな〜く示されてた舞子(栗山千明)の母の死の真相も分かり、解決、というよりは、蛯名ファミリーにとって「心が納得」できる形になり… ヨカッタヨカッタ もともと、サヴァン症候群なチョコザイ(中居正広)のつ
      • のほほん便り
      • 2012/06/27 9:28 AM
      蛯名舞子@栗山千明の母真理子@奥貫薫の15年前の死の真相 居眠り運転か自殺と警察に判断された自動車事故による死、 チョコザイ@中居正広が調べていると知った舞子の父達夫@利重剛は 興奮気味に「私が真理子を殺した」と告白、 でも、達夫の告白の意味は妻を自殺させ
      • まっつーのTV観覧日誌(*´д`*)
      • 2012/06/26 11:49 PM
      6月26日 ATARU&WJ30 アメブロが5月15日よりTB廃止する事が発表されましたので 5月15日以降に更新した記事では当ブログでTBを受付ます 当ブログにTB入 ...
      • スポーツ瓦版
      • 2012/06/26 9:34 PM
      最後はやはり、舞子たちの母親の死の真相…。 結構な序盤で「俺が殺したんだ!」というパパさんの告白があったので、( °o° ) エー もう? ここからどう広げていくんだろう?? …と心配したけど、自分が設計...
      • ドラマ de りんりん
      • 2012/06/26 8:20 PM
      「ATARU」最終回、栗山千明さんの母親を殺したのは父親、というのはやっぱり嘘。 自分が設計した自動車の安全性にまさかの盲点があり、事故を引き起こした、という、 間接的というか比ゆ的というか、そ...
      • 今日も何かあたらしいドラマ
      • 2012/06/26 7:29 PM
       ストーリーの本筋とは離れたことが気になってしまい……… まず、その点から。  15年前の舞子の(栗山千明)の母・真理子(奥貫薫)の事故現場付近に咲いていた白い小さな花にひっかかっりを感じました。  この花、パッと見はハルジオンやヒメジョオンに似ていま
      • 英の放電日記
      • 2012/06/26 7:13 PM
      「さらばチョコザイ!!そして母の死の真相」 最終回の視聴率は、前回の13.5%よ
      • ショコラの日記帳・別館
      • 2012/06/26 6:46 PM
      「さらばチョコザイ!!そして母の死の真相」大物ゲストの登場って、タモリさんだったんですね♪大物ゲストが犯人の殺人ではないかと思ってたんですが、母の死は居眠り運転でも自殺で...
      • ショコラの日記帳
      • 2012/06/26 6:46 PM
      能力と障がいと病気、分けることに意味はない。 あなた、そう言いましたね。 それをちゃんと分けて名前をつけて、それで初めて対処の仕方が分かり、 救われる人がいるんです。 ATARU(アタル)第11話...
      • ドラマ@見取り八段・実0段
      • 2012/06/26 6:05 PM
      MISSON 11「さらばチョコザイ!!そして母の死の真相」2012.06.24 ON AIR   15年前、機動捜査隊・初動捜査担当の新米刑事だった沢(北村一輝)は、舞子(栗山千明)の母・真理子(奥貫薫)が亡くなった事故を担当していた。現場検証の結果、居眠り運転か決意の自殺…
      • ドラマハンティングP2G
      • 2012/06/26 4:55 PM
      4/15からTBSで始まったドラマ『ATARU』(公式)の最終回『さらばチョコザイ!!そして母の死の真相』の感想。 なお、本作を面白いと思った方、出演者のファンの皆さんは読むと不愉快になりますから、読...
      • ディレクターの目線blog@FC2
      • 2012/06/26 4:34 PM
      Nシステムの画像。 無くなったブレスレット。 涙。 第11話(最終話)ネタバレです。 ATARU DVD-BOX ディレクターズカットTCエンタテインメント by G-Tools
      • 三毛猫《sannkeneko》の気ままにドラマ
      • 2012/06/26 4:24 PM

      calendar

      S M T W T F S
        12345
      6789101112
      13141516171819
      20212223242526
      2728293031  
      << October 2019 >>

      プロフィ-ル

      profilephoto
      スポンサード リンク

      最近の記事

      過去記事(プルダウン)

      ショップ

      新ドラマQ

      Rakuten

      スポンサード リンク


      カテゴリー

      一日一善!!

      忍者アド


      楽天

      recent trackback

      リンク

      search this site.

      others

      レバレッジ

      PR

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM
      QLOOKアクセス解析 ドラマQ

      Rakuten