「梅ちゃん先生」第71回(6月22日)〜意外に積極的だ! ドーナツ松岡に抱きつく梅子

0
    堀北真希「梅ちゃん先生」
    第71回(6月22日)


    梅子(堀北真希)が夜勤中、院内が騒々しい。
    昌子(根岸季衣)の容体急変でした。

    山倉(満島真之介)が必死の治療。
    院内に、スーツの男。

    小生はてっきり建造先生(高橋克実)が青森から帰ってきたのだと思ったのですが、意外な人物でした。

    青森に赴任したはずの松岡(高橋光臣)でした。


    昌子の治療に手こずっている山倉らに「静脈切開しましょう」などと、毅然とした態度で指示を出し始めた松岡。

    変人・松岡が、まるで『医龍』にでも出てきそうなカッコ良さです!!

    松岡の的確な対応で昌子さん(根岸季衣)命拾い。
    −◆−

    緊急対応を終えた松岡に、梅子がおずおずと「きかせてもらえませんか?」と事情を尋ねます。

    資料室かな、部屋に入って松岡が「向こうに行ったら事情がちうがっていたんです」「僕は花婿の候補だったんです。」「娘さんと結婚させて病院を継がせようとしたみたい」と説明を始めました。

    院長の娘の婿さがしをしてる青森の病院に足を踏み込んでしまったようで、「話が違う」という松岡に、院長は「今更帰すものか」

    いやはや、人喰い魔女か人喰い植物が待ち構えていたみたいなイメージ!!
    −◆−

    松岡の話を聞いている梅子の表情が、ほんのりと緩み始めました。

    にっこり笑顔を見せた梅子は「大きな病院なんでしょ。なればヨカッタのにお婿さんに。」

    まじめ男・松岡は気マジメに「医師としていった趣旨と違う。そういうのは嫌いなんです。」

    微笑みながら梅子は「その娘さん、美人だったんですか?」

    小声で「それは、まぁ・・・」と松岡。

    梅子「だったら、もったいないことしたんじゃないですか。」


    松岡、無気になって「そんなことは無い!」
    「だって僕は梅子さんのことが・・・」


    そのまま告白しちゃえば良いのに、松岡は視線を外して「列車の中で悩んでたことがあって・・・」と、訳のわからないことを言い始めます。

    身振り手振りを加えて「ドーナツの穴は、ドーナツと言えるのか?」
    こんなときに哲学か!? 形而上学か!?

    「ドーナツをドーナツたらしめているこの穴は・・・」
    このままでは民主党の消費税議論並みにけりがつかないぞ。

    松岡が「まあ、これは竹輪にも言えることで」と両手で竹輪の形を作ったとき、梅子がすすっと身体を寄せて松岡の二の腕あたりに顔を寄せながら柔らかく抱きつきます。

    うっ、梅子ちゃん意外と積極的・・・というか、松岡は放っておくとアクションを起こせなさそうだものね。

    梅子ちゃんから飛び込まないとね。

    さすがの朴念仁・松岡も、静かに手を梅子の背に回しました。

    病院を舞台にした海外ドラマだと「抱きしめ合った二人は互いの服をはぎ取りようにして・・・」なんてことになりますが、昭和前半の大学病院ですから、ふわりと身体を寄せ合うだけです。

    梅子「ありがとう。帰ってきてくれて、ありがとう。」

    このときの梅子の幸せそうな顔をみていると、こっちまで幸せな気持ちになっちゃいます。

    ホリマちゃんに降参!!


    以下省略。ホリマちゃんが松岡に飛び込んでいった場面で充分でした。

    信郎(松坂桃李)のことや、松子(ミムラ)と加藤(大沢健)のことは、また今度・・・。





    にほんブログ村 テレビブログ テレビ番組へにほんブログ村


    ・ふるさと納税〜総務省HP


    JUGEMテーマ:日本のTVドラマ

    スポンサーサイト

    • 2020.06.06 Saturday
    • -
    0
      • -
      • -
      • -
      • -
      • -

      この記事のトラックバックURL
      トラックバック

      calendar

      S M T W T F S
       123456
      78910111213
      14151617181920
      21222324252627
      282930    
      << June 2020 >>

      プロフィ-ル

      最近の記事

      過去記事(プルダウン)

      ショップ

      新ドラマQ

      Rakuten

      スポンサード リンク


      カテゴリー


      スポンサード リンク

      忍者アド


      楽天

      recent trackback

      リンク

      search this site.

      others

      レバレッジ

      PR

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM
      QLOOKアクセス解析 ドラマQ

      Rakuten