鍵のかかった部屋 第7話〜初代”まる子”殺人事件〜都市伝説ではない「座敷わらし」

0
    鍵のかかった部屋 第7話

    長野の古民家のロケーションが、原作のイメージとほぼ一致!!
    どうやって原作にマッチする日本家屋を見つけるんやろうかと、感心しました。

    一方で、原作に居ない芹沢(佐藤浩市)のモナコ弾丸ツアーの話が冒頭から組み込まれてていて、さらには密室事件の専門家扱いされてる芹沢 (ほとんど”毛利小五郎”みたいな間違った名声!)に、遠藤(平田満)という男が長野から事件解決を依頼しに来ると言う流れ・・・。

    遠藤をぞんざいにあしらうも、遠藤に土下座されて、青砥(戸田恵梨香)に促されて話だけは聞くことにする佐藤浩市の不満顔に独特の面白味!!

    これぞ、俳優力!!
    −◆−

    西野(吉田鋼太郎)の長女・愛美(森迫永依=実写版まるちゃん、大きくなった!)が自殺で殺害されていた。

    事件概要を一通り聞いた芹沢が「ほかに何か変わった点はありませんでしたか?」
    遠藤「タンスの引き出しを物色した跡があって、それと金塊が無くなってました。」

    (普通はタンス物色より、先に『金塊』やろ!!)

    西野が警察に連行されたが、西野は娘を殺すような男ではないと主張する遠藤。
    「猛かもしれない。」「猛なら、やりかねない」

    4年前に同級生をナイフで刺して以来、行方不明になっている長男・西野猛(郭智博)が怪しいと考える遠藤・・・。
    −◆−

    話だけ聞いてモナコに行くから青砥に長野の事件は任せるとする芹沢。

    青砥は「長野は空気も水もおいしいし、モナコ弾丸ツアーより息抜きになりますよ」と芹沢を誘います。

    しかし芹沢は「おいしい水や空気より、生ハムやワインの方がリフレッシュできるんだ。」「俺は都会が好きなんだよ。自然とか田舎とかまったく興味ないから。」と、けんもほろろ・・・。

    服が汚れたり虫刺されや、汲み取り式のトイレとかが嫌なんだそうです。

    (都市部に生まれ育った小生も都会が好きで、旅行から帰ってきて梅田周辺のビル群が見えてくるとホッとします。)

    さらには「出ちゃうぞ。座敷わらし。まちがいない。」と言い残して芹沢は居ちゃいました。


    出ました『座敷わらし』

    この前の『都市伝説の女』で、あろうことか都市伝説扱いされちゃった”座敷わらし”が、『鍵のかかった部屋』にも・・・。

    『都市伝説の女』みたいな”残念なドラマ”にならないようにお願いしますよ。
    −◆−

    榎本(大野智)と合流して西野邸を調査する青砥(戸田恵梨香)
    二人で部屋で遠藤(平田満)を待っています。

    青砥「何かしゃべって下さい」「ここに来てから何か落ち着かないんですよ、空気が冷たいっていうか重いっていうか」

    完全にビビってる青砥が、何やらモジモジ・・・。
    榎本「トイレですか?」

    青砥は、薄暗くて、天然の「鴬張り」になってる廊下を恐る恐る便所に向かいます。

    扉を開けると、和式のポットン便所で、青砥のテンションは、ダダ下がり・・・。
    窓には青い狐火〜〜〜。

    (離れになってる田舎の便所は、もっと怖いですよねぇ・・・臭いし)

    用便をあきらめて便所の戸を閉めると、廊下に子供の影!!!
    「きゃ〜〜〜〜〜〜〜〜!!」

    売り物の美脚を見せびらかしている”都市伝説刑事・長澤まさみ”なら「座敷わらし」に会えたと大喜びですが、まともな弁護士・青砥は絶叫であります!!

    「お化け」か「座敷童」の類かと思われた白い影は、被害者の妹の西野明日香でした。
    −◆−

    ノートパソコンでテレビ電話みたいにしてモナコの芹沢と、長野の青砥&榎本が連絡を取っております。

    モナコの芹沢は、榎本が口にした「ねじ締り錠」について説明を求めます。
    すると、青砥がPC画面の横から顔を出して「その手の話は長くなるので、また後で。」
    戸田恵梨香、面白い。

    『鍵のかかった部屋』の戸田恵梨香は、面白くてキュートだわ!

    放映中ドラマでは、戸田恵梨香と、『ATARU』の栗山千明、『梅ちゃん先生』の堀北真希が良い味を出してるわぁ〜〜。
    (『未来日記』『Wの悲劇』『都市伝説の女』では、こういう気持ちにならない)

    で、芹沢を蚊帳の外において榎本と事件について語り合う青砥・・。

    モナコでは、芹沢がいじけて「二人だけで盛り上がってじゃないよ・・・」
    −◆−

    東京の榎本の地下倉庫。
    青砥と芹沢がやってきて、協議・・・。

    芹沢「模型は?」と、事件現場再現を期待。

    しかし、昨日の今日で模型ができているはずもなく榎本は「イメージしてみてください。」と、脳内で事件現場再現するよう促します。

    榎本「玄関を入ってすぐ階段があり・・・」

    青砥がイメージを思い浮かべると、まるで榎本の作業台の上にイメージが浮かび上がったようになって、青砥「あ、凄い・・」
    (模型作りをやめて、今回はCGを用いるのは、なにか大人の事情でしょうか??)

    【送料無料】狐火の家

    【送料無料】狐火の家
    価格:700円(税込、送料別)

    何も見えていない芹沢「何が?」

    榎本「逃走経路として考えられるのはココ」
    芹沢「ココってどこ?」

    狂言回しとしての芹沢が面白いわぁ。
    −◆−

    CGで家屋の平面とかが解説されて分かり易いのだけど、活字で読む方が頭に焼き付きます。

    そのあとの、猛(郭智博)が東京に借りていた部屋での出来事とか、事件全般についてもやっぱり本で読む方がシックリきます。

    ただし、映像的には”戸田恵梨香”の表情を見てるだけで満足だし、本では芹沢=佐藤浩市には出会えない・・・。
    活字と映像では、一長一短です。

    余談ながら、”セコム”もそうなんだけど、セットしてから1分とかで施錠しないと警報が鳴っちゃうやつって、プレッシャー感じません??

    警報が鳴るまでに施錠しようと思うと、焦っちゃうんです〜〜〜。(気が弱い)
    −◆−

    3人が頭を集めて考えても、どん詰まり。

    とうとう青砥が「愛美さんが見たのは幽霊だったんですよ。あの家に取りついた邪悪な怨霊が愛美さんの命を奪ったんです。」と、超常現象に答えを求めます。

    あんたは長澤まさみか!!

    青砥「わたし本当に見たんですから狐火を」

    この一言が、榎本を後押ししたようで「なるほど」
    『科学と発見の年代』という本をチェックし始めます。

    そして榎本は、この前の『ATARU』で中居君がしてくれた「カチッ」のポーズ。
    「この密室は破れません」

    一同沈黙し、そのまま『ドコモCM〜 新社会人のきみへ篇(波瑠出演)』に切り替わっちゃいました。
    −◆−

    榎本の結論は、愛美さん殺害の実行犯は長男・猛(郭智博)。
    しかし、さらにもうひとつの真実。

    猛は密室から逃亡したのではなく、愛美を殺めた猛を発見した父・真之(吉田鋼太郎)が彼を殺害して、遺体を”汲み取り便所”の便槽に沈め、モルタルで固めたのだたと言うのです。

    青砥が見た狐火は、猛の遺体から発生した燐光だった・・・。
    (ある意味、お化けよりリアルに気色悪い。)

    犯行の経緯は、大野君が説明したとおり・・・。
    −◆−

    猛ってヤツは、反抗的で粗暴な「反社会性気質」だったんですね。
    同級生を刺したりして、のどかな田舎においては魔物・怪物です。

    だから、猛が家を出て行方不明になったときに、西野父は猛が帰ってくることを警戒して特殊なカギを取り付けていたのです。

    榎本に真実を言い当てられた西野父は、しゃがみこんだまま口を開きます。
    「ほっとしたんだよ・・」

    「4年前、あいつが出て行ったとき、心の底からホッとした。二度と帰ってこないでくれ。どうかこのまま消えてくれって・・・。怖いんだよあいつが、どうしようもなく怖くて憎いんだ。他人だったら縁を切ることができるが、血がつながっている限り、親子である限り、あいつは一生おれたちにつきまとってくる。俺が死んだ後も、明日香の兄であることには変わりはないんだ。」
    「後悔してるんだよ。あいつを殺したことじゃない。どうして、もっと早く殺さなかったのかって・・・そうすれば愛美が死ぬことも・・明日香が独りぼっちになることもなかったのに、どうして、もっと早く・・・・」


    慟哭の西野真之(吉田鋼太郎)・・・。

    番組途中はほとんどセリフのないまま進行し、最後の最後に涙にむせびながら悔恨の情を語った西野真之(吉田鋼太郎)が印象的!!!

    深くて哀しい事件背景・・・良くも悪くも血は水より濃いのであります。

    青砥が言った「あの家に取りついた邪悪な怨霊が愛美さんの命を奪った」というフレーズも、あながち的外れだとは言えませんね。

    西野家にとって、長男・猛(郭智博)は”邪悪な怨霊”だったんですよ。



    如何せん、謎解きの流れ上、猛がまだ同居していたころの凶悪な振る舞いを事細かに描写できず、西野父の話からイメージするしかないのが惜しいような・・・。


    無理に比較することもありませんが、『ATARU』の「パワハラ自殺事件」よりも、『鍵のかかった部屋』の「長男殺害事件」の方が物語としてシッカリしていたように思います。



    にほんブログ村 テレビブログ テレビ番組へにほんブログ村


    ・ふるさと納税〜総務省HP




    JUGEMテーマ:日本のTVドラマ
    JUGEMテーマ:テレビ全般

    スポンサーサイト

    • 2020.07.15 Wednesday
    • -
    0
      • -
      • -
      • -
      • -
      • -

      この記事のトラックバックURL
      トラックバック
      今回は長野の資産家西野真之@吉田鋼太郎の家で 長女愛美@森迫永依の遺体が発見され、真之が容疑者と疑われた事件 榎本@大野智や青砥純子@戸田恵梨香が調査をする中、 失踪中の真之の長男猛@郭智博への疑惑が深まっていくが、 愛美を殺害したのは盗み目的で西野家に
      • まっつーのTV観覧日誌(*´д`*)
      • 2012/05/31 6:57 AM
      (榎本)<今回の密室は、山深い村に100年前から立っている古い日本家屋です。 ドアや窓には鍵が掛かっていましたがなぜかこの窓が一つだけ開け放たれていました。 窓が開いているのに密室と言うのはどういう事でしょうか? ある不思議な出来事が起きた時それを 超
      • まぁ、お茶でも
      • 2012/05/31 5:29 AM
      公式サイト 原作:貴志祐介「鍵のかかった部屋」「ガラスのハンマー」「狐火の家」(
      • 昼寝の時間
      • 2012/05/30 10:55 PM
      今回は古いお屋敷で起こった事件ということで、映像がちょっと“横溝シリーズ”風味…。 でも“鍵”だけは最新式♪ 部屋で殺されていた女の子を殺したのは実の兄で、その兄を父親が殺した…とは。(^_^;) 理由が末...
      • ドラマ de りんりん
      • 2012/05/30 9:04 PM
      5月30日 鍵のかかった部屋&タイムスクープハンター アメブロが5月15日よりTB廃止する事が発表されましたので 5月15日以降に更新した記事では当ブログでTBを受付ま ...
      • スポーツ瓦版
      • 2012/05/30 8:38 PM
      また田舎の古い家、狐火だのって「都市伝説の女」か! さておき今回は、せっかく逃げ道の窓を開けたのに、意図せず密室になってしまった事件。下のぬかるんだ道に足跡が残る筈だ ...
      • ドラマでポン
      • 2012/05/30 3:48 PM
      「鍵のかかった部屋」第7話は窃盗事件が殆ど起きない長野の田舎で殺人事件が発生した。築100年の日本家屋が殺人の場所となったが、その家は完全な密室になっており、前日には雨が ...
      • オールマイティにコメンテート
      • 2012/05/29 9:42 PM
      Story#7「今回は、密室が破られません」05.28 Mon On-Air 榎本径(大野智)は、青砥純子(戸田恵梨香)に連れられ、築百年という日本家屋にやってきた。ふたりを案内したのは、家主・西野真之(吉田鋼太郎)の友人・遠藤(平田満)だ。先日、この家で西野の中学生の長
      • ドラマハンティングP2G
      • 2012/05/29 7:03 PM
      後悔してるんだよ。 あいつを殺したことじゃない。 どうしてもっと早く殺さなかったのかって。 そうすれば愛実が死ぬことも、明日香が独りぼっちになることもなかったのに。  あまりにも、やるせない西野真之(吉田鋼太郎)のことば。  娘・愛美(森迫永依)を殺したの
      • 英の放電日記
      • 2012/05/29 5:40 PM
      今回の密室は山深い村に100年前から建っている古い日本家屋です。 ドアや窓には鍵が掛かっていましたが、なぜかこの窓が一つだけ開け放たれていました。 窓が開いているのに密室というのはどういうことで...
      • ドラマ@見取り八段・実0段
      • 2012/05/29 4:15 PM
      「どうして、もっと 早く殺さなかったのか・・・」 親が口にするには悲しすぎる言葉・・・ でも、家族だからこそ、憎しみはさらに深くねじ曲がり、果てしがないんだろうね。 そし ...
      • トリ猫家族
      • 2012/05/29 4:01 PM
      今回は、芹沢(佐藤浩市)が、モナコ(グランプリ)に出かけちゃったし、田舎の古い家屋が「密室になる」という変化球バージョン。 しかも、殺された女生徒、愛美は(ちびまる子ちゃんや、チビのだめの)森迫永依だったんですね。本当に子役さんが成長するの、早いな
      • のほほん便り
      • 2012/05/29 3:58 PM
      ふと・・・振り返ると・・・戸田恵梨香と長澤まさみという二人のプリンセスは・・・。 遭遇していないような気がする。 二人をつなぐ糸はガッキーなんだな。 「ドラゴン桜」で長澤まさみとガッキー。 「コードブルー」で戸田恵梨香とガッキー。 この組み合わせがあるが
      • キッドのブログinココログ
      • 2012/05/29 2:00 PM
      視聴率は 16.1%・・・前回(15.4)より 狐火の家
      • ドラ☆カフェ
      • 2012/05/29 1:03 PM

      calendar

      S M T W T F S
         1234
      567891011
      12131415161718
      19202122232425
      262728293031 
      << July 2020 >>

      プロフィ-ル

      最近の記事

      過去記事(プルダウン)

      ショップ

      新ドラマQ

      Rakuten

      スポンサード リンク


      カテゴリー


      スポンサード リンク

      忍者アド


      楽天

      recent trackback

      リンク

      search this site.

      others

      レバレッジ

      PR

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM
      QLOOKアクセス解析 ドラマQ

      Rakuten