都市伝説の女 第7話「座敷わらし事件」で捜査一課が大騒ぎ

0
    「都市伝説の女」第7話

    このドラマ、面白くないのか、本当は面白いのか??
    主観的・体感的には短所ばかりが目についてネガティブな感想に陥ってしまうのだけど、それはヒロインの演技に対して予断を持って見ているからなのか、見えてる通りに残念なドラマなのか???

    とはいえ、少なくとも「陰気ではない」と言う長所はありますね。
    −◆−

    石橋祥子(筒井真理子)さんが、殴打されて意識不明!!
    座敷わらしの導きかなんかで駆けつけた月子(長澤まさみ)が事件対応。

    現場には姑・石橋文江(佐々木すみ江)、被害者の娘・凛(未来穂香)、彼女の友人・藤田美夏(相楽樹)

    で、思いっ切り端折って・・・。
    愛人と駆け落ちして家族を捨てた父・石橋学(ルー大柴)は単なる”噛ませ犬”・・・。

    真犯人は娘・凛。
    泥酔した母ともみあいになって、はずみで日本酒の瓶で頭をゴツンでした。

    なんか、地道に捜査したら簡単に犯人に行きつけそうなショボイ事件です。

    れっきとした傷害事件ではありますが、天下の捜査一課が大騒ぎするほどの大層な事件ではないような気もしないでもないのであります。
    −◆−

    そんな事件とは別に、なんかしら月子や柴山(平山浩行)は”座敷童”をはっきり目撃!!

    月子は”座敷童”について「由緒ある都市伝説です」と講釈を垂れておりました。

    『都市伝説』という言葉のニュアンスについて、いよいよ自信がなくなってきました。
    小生の感覚では、”座敷童”は周知の「言い伝え」「伝承」であって、都市伝説じゃないから・・・。

    (『都市伝説の女』というタイトルではなく、南沢奈央と前田敦子の『栞と紙魚子の怪奇事件簿』みたいに、『美脚押し刑事の怪奇事件簿』だとかなら、得心できる気がします。)

    あとね、岸田劉生の絵みたいな座敷童が『柴山には見えた』ことの意味が分かりませんでした??
    柴山の大活躍で事件が解決したような感じでもないし・・・。

    ああ、また重箱の隅をつついちゃってる・・・。

    ちなみに今回の座敷童の正体は、6歳の時に亡くなった石橋文江(佐々木すみ江)の妹。
    −◆−

    捜査一課・郷原(宅間孝行)が月子(長澤まさみ)の応援を求めるくだり・・・。

    月子が「座敷童事件の捜査が終わったら手伝ってあげましょう。それまでは、せいぜい頑張って捜査してください。捜査は現場百回って言いますからね。」と上から目線・・・。

    郷原「なんだろう、励ましたのに、この微妙にムカつく感じ・・・」

    微妙でもなんでもなく、上司としてムカついて当然の会話だと感じちゃった・・・。
    ここ、本当は面白いのかなぁ??

    なんか、月子(長澤まさみ)による面白い会話であろう場面を何か所か見受けましたけど、滑ってる気がしてしまいます。
    −◆−

    石橋学(ルー大柴)を走って追跡する月子(長澤まさみ)の美脚が映る、映る・・・。

    長澤まさみの足は細い。



    以上、単純な殴打事件に”座敷童”が絡んできた事件でありました。

    (先週の『ATARU』で、事件解決にあまり関係なかったチョコザイ(中居君)の方が、よほど座敷童みたいでした・・・。)


    にほんブログ村 テレビブログ テレビ番組へにほんブログ村


    ・ふるさと納税〜総務省HP


    JUGEMテーマ:日本のTVドラマ

    スポンサーサイト

    • 2019.05.21 Tuesday
    • -
    0
      • -
      • -
      • -
      • -
      • -

      この記事のトラックバックURL
      トラックバック
      えー、座敷童で確定なんだ。 事件そのものは狂言で終わりでしたけど(鑑識ですぐ分かるレベル、ていうか孫の友人を巻き込んじゃダメでしょう!)、その家に居たという座敷童が月 ...
      • ドラマでポン
      • 2012/05/30 3:25 PM
       4月15日の記事「『都市伝説の女』 第1話」で、思い切り叩いたドラマですが、何故か見続けています。ヒロインの自己中心さやご都合主義のストーリーに目を瞑ることにして、コントっぽい展開というかハチャメチャな展開が疲れた頭にはちょうど良いのでしょう。  
      • 英の放電日記
      • 2012/05/27 3:14 PM
      4/13からテレ朝で始まったドラマ『都市伝説の女』(公式)の第7話『幸運が訪れる伝説!?座敷わらしは見た…!!離婚夫婦の密室殺人』の感想。 もっと幻想的におとぎ話的要素を… そもそも「座敷わらし...
      • ディレクターの目線blog@FC2
      • 2012/05/27 6:45 AM
      小豆の花言葉は「爽やか」でもよかったけどな。 で・・・なんで桐なんだよ・・・なんとなく・・・座敷わらしって桐の箪笥と相性好さそうじゃん。 なんのこっちゃい。 で、なんで小豆はやめたんだ・・・小豆あらいの回があるかもしれないじゃないかっ。・・・ないと思う
      • キッドのブログinココログ
      • 2012/05/27 4:57 AM
      少なくなった日本酒、残された足跡、男の影、座敷わらし…… 「都市伝説の女」第7話        簡単感想のみで。 今回はガッツリ都市伝説…というか、座敷わらしでした。 (でも、そも...
      • ドラマ@見取り八段・実0段
      • 2012/05/27 12:47 AM

      calendar

      S M T W T F S
         1234
      567891011
      12131415161718
      19202122232425
      262728293031 
      << May 2019 >>

      プロフィ-ル

      profilephoto
      スポンサード リンク

      最近の記事

      過去記事(プルダウン)

      ショップ

      新ドラマQ

      Rakuten

      スポンサード リンク


      カテゴリー

      一日一善!!

      忍者アド


      楽天

      recent trackback

      リンク

      search this site.

      others

      レバレッジ

      PR

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM
      QLOOKアクセス解析 ドラマQ

      Rakuten