平清盛 第18回「誕生、後白河帝」〜松田翔太が松田聖子の膝枕のファンタジー!

0
    『平清盛』平清盛 第18回「誕生、後白河帝」

    清盛 (松山ケンイチ)の顔つきが変わりましたね。
    すこし穏やかになって良い顔しています。
    『野良犬』から『平氏の棟梁』に立場が変わって、佇まいも変化したってことかな・・・。

    低視聴率大河の変化は清盛の顔つきくらいで、現実には今回の『平清盛』も散漫なエピソードでした。

    あちいったり、こっちいったりで、骨太さを感じられない展開です。

    この前放映された映画『阪急電車 片道15分の奇跡』では、駅ごと、登場人物ごとのバラバラのエピソードが、次第に交差して行く妙味がありましたけど、残念なことに『平清盛』ではそういう巧い組み立ては有りませんね。
    −◆−

    藤原家成(佐藤二朗)が亡くなりました。
    このキャラをどうしてもっと活かせなかったのかと悔やまれます。
    佐藤二朗はいい味を出せたのに、勿体ないわ。

    やはり亡くなった清盛の妻・明子(加藤あい)だって、その存在がドラマに活かされるシーンは少ないまま簡単に消えていきましたしねぇ・・・。

    逆に、後の場面で松田聖子が不自然な形で再登場・・・。
    そのあたりのバランス感覚が理解できません。
    −◆−

    崇徳院(ARATA)が清盛対して、病気の近衛天皇が死去した際には、わが子・重仁(雄大)が天皇となり、自分自身が院として実権を握ることになると算段している様子で、「清盛、その暁には朕に力を貸せ。」と切り出しました。

    清盛「身に余るお言葉ながら、その儀ばかりはお受け致しかねまする。」とソフトに拒否。
    「我ら平氏は鳥羽の法皇さまに忠義を尽くす者、その法皇様と、御仲悪しき方に軽々しくお力をお貸しするなど、とてもかなわぬこと。」

    崇徳院、ショックを受けたのか口あんぐりで、放心状態!!
    濃い目の演出による芝居・・・。

    はしごを外されたと感じた崇徳院は「そちが言うたのではないか、叔父子といわれて疎まれてきた朕に、この醜き世をもっと面白う生きようと!!」と声を荒げます。

    さらにはダメ押しの和歌攻撃!!
    「身を捨つる〜〜〜〜〜人はまことに〜〜〜(どれだけ伸ばすねん)〜〜〜捨つるかは〜〜〜、捨てぬ人こそ捨つるなりけり。(後半は抑揚なしに読み捨てた)」

    世捨て人のような暮らしを強いられ待つこと13年(マツコと13年ではない)!!! やっと、やっと(ガンバ遠藤のことではない)、面白う生きる機会が訪れようとしとるのじゃ! そちが朕の力にならずして何とする!!!」

    いやはや、叫んだり和歌を詠んだりする”崇徳院”の不規則な振る舞いはドラマの見どころの一つなんでしょうけど、悲しいかな”陳腐”に感じました。

    また、清盛と”崇徳院”の関係性についても、これまでさほど丁寧に描かれていた印象が残っていないため、崇徳院が清盛を頼みとするパワーバランスもしっくりきません。
    −◆−

    直後、清盛は雅仁親王(松田翔太)と出会います。
    雅仁は「上皇様も落ちぶれたものじゃ・・・」云々と、一介の武士に頼る崇徳院を憐れむような言葉を口に・・。

    清盛は「恐れながら上皇様(崇徳院)がお変りになったのではござりませぬ。我ら武士の役目が少しずつ変わってまいったとこころえます。」と返答・・・。


    このドラマに期待している《武家政権を作った男・清盛》らしさは、この大人しいセリフに垣間見えただけだったかなぁ・・・。
    −◆−

    平氏一門の会議。
    議題は『崇徳院につくか、鳥羽院につくか』

    棟梁・清盛の結論は「仲を取り持つことに決めた」

    どう説明していいのかわからんのですが、一門の話し合いのシーンが手ごたえのない場面でね・・・。
    ドロドロ王家の場面と比べると、軽くて浅いんです。

    意図的にそういう風に作ってるんでしょうけどね、物語のメインは『平氏』なんだから、ここをヌルくしちゃバランスがよくない感じがしますよ。
    −◆−

    鎮西(九州)にある鳥羽院の所領を、弓矢が達者な巨漢・源八郎為朝(橋本さとし)が襲った。
    弓を射られても、左腕にしつらえられた盾で受け止めちゃう。
    ガンダムが盾で攻撃を遮るみたいです。

    源八郎為朝が放つ矢は凄まじい威力で、ガンダムのビームライフル並みのパワーです。

    源八郎為朝の頬当てなどなど、どこかローマ戦士のような風体で面白い。

    内向的な『平清盛』にあって、ようやくアグレッシブなキャラが現れたと思いきや、今回は源八郎為朝の素行の悪さが影響して源為義(小日向文世)が官職を解かれてしまう”元凶”として描かれただけで、出番は短かったです。

    今後『保元の乱』とかで出番があるのでしょうか??
    −◆−

    源八郎為朝のこともあって、藤原摂関家に仕えるしか道のない為義(小日向文世)は、鬼若(弁慶:青木崇高)ら比叡山の悪僧たちを頼長(山本耕史)の前に連行。

    百叩きを命じた薔薇族・頼長。
    全然堪えていない鬼若は、頼長を「悪左府」と呼びゲラゲラ笑ってる・・・。

    だからどうかっていうと、面白いほどの場面じゃありません。
    −◆−

    雅仁親王(松田翔太)が芸事の盛んな青墓宿へ行くと言い出します。
    近衛天皇の容体が芳しくなくて、いつ何時、何が起きるかわからないタイミングで美濃の国の青墓の宿などへ行くのはもってのほかだと信西(阿部サダヲ)が止めますが、「私にはかかわりのないこと」と投げやり回答。

    しかたなく信西の妻・朝子(浅香唯)も道連れに出立・・・。
    −◆−

    「目が見えぬ!」
    近衛帝の容体はますます悪化し、得子はおもっきし僧を集めて祈とうさせております。
    義朝(玉木宏)は大きな護摩壇を寄進した。

    清盛は鳥羽院に謁見し「上皇様を白河院の呪縛から解き放ってはいただけませぬか。」「これまでのことを上皇様にお詫びなされませ。」

    白河の落胤であることで苦悩し、自分探しを続けていた清盛が、鳥羽院にアドバイスを送るまでに成長したか〜〜。

    って、なんか人格的に急成長した??
    これが『棟梁の自覚』なのかもしれないけど、むしろ清盛の『人が変わったような印象』が強かったです。
    なんか、しっくりきません。
    −◆−

    さて、青墓宿についた雅仁は、賑やかなメインストリートでの歌い踊る民 を見て喜んであります。
    みんなラリってるみたいな雰囲気で、凄いのなんのって・・・。

    顔を布で覆った童(子白拍子?)の歌とかシュール!!
    子供らを追っていくと、今度はゴーストタウン!?

    松田翔太の親父さんのセリフではないけど、「なんじゃこりゃ?」であります。

    どこからともなく「遊びをせんとや♪ 生まれけむ〜♪ 戯れ〜せんとや♪ うまれけむ〜♪」と唄う声が聞こえてきて、雅仁親王が竹林を進むと顔がパンパンの白拍子・乙前=かつての祇園女御(松田聖子)が笹の葉を持って一人で踊ってる〜〜〜!

    お化けかぁ??

    「遊ぶ〜子供の声聞けば〜〜〜 わが身さえこそ揺るがるれ♪」

    お化けではなさそうです。

    木立には、さっきの顔に布を当てた子供が昇っていて、バックにカラカラカラカラ音が鳴るから、『もののけ姫』の”こだま”みたいになっていおります。


    森の中に、なぜか”お雛様”の段飾りみたいな場所(文字通り雛壇ですわ)があって、そこで雅仁と白拍子・乙前が会話。


    雅仁は松田聖子に「重い定めを背負いながら面白う軽やかに世を生きておる男がおる。この天下の一大事に、上皇様や法皇様までもがあの男を頼っておる。ウハハハハハ」

    清盛を指した言葉だけど、そんなに清盛が伸び伸びと面白く生きてる印象がないなぁ。

    雅仁「それに比べて私はどうだ。誰も私を見てくれる者はおらぬ。声の枯れるほど歌うておっても。生まれてこずとも何のさわりもなかった・・・ウハハハハ(笑い泣き)」

    松田聖子「声の枯らして詠われるわ、あなた様の内に、何か正体の知れぬ力が漲っているからにございましょう。ただ、あなた様はその力のやり場を見つけられぬだけ。いつか、あなた様の内から何かがあふれてくる。それはきっと、世を大いに動かすものでございましょう。」

    雅仁親王は、得心して松田聖子の膝枕・・・。


    何なのでしょうか、この場面。
    夢かうつつか幻か??
    後白河院の”今様(当時の流行歌)”の師となる乙前との出会いは、ファンタジー色が強すぎて気が遠くなりそうです・・・。

    小生ごときの貧困な感性では付いていけません。
    −◆−

    ついに近衛天皇が逝去。
    侃侃諤諤のやり取りがあって、鳥羽院の御聖断がくだり、継承者として雅仁が即位。
    後白河天皇が誕生・・・。


    ああ疲れた・・・。
    −◆−

    さて・・・NHKは井戸知事が指摘したような映像の暗さや、物語の難解さに低視聴率の原因があると分析しているようで、映像を明るくしたりテロップを多用するなどの対策を打ってるようですが、肝心要の『物語が面白くない』ことに気付いていないのでしょうかねぇ・・・。


    で、6月から出演の新キャストとして、モーニング娘。の元リーダー高橋愛ちゃんや、『家政婦のミタ』の阿須田家・長男役の中川大志君らが加わります。

    テコ入れ効果やいかに・・・。




    にほんブログ村 テレビブログ テレビ番組へにほんブログ村


    ・ふるさと納税〜総務省HP


    JUGEMテーマ:日本のTVドラマ
    JUGEMテーマ:テレビ全般

    スポンサーサイト

    • 2017.06.02 Friday
    • -
    0
      • -
      • -
      • -
      • -
      • -

      この記事のトラックバックURL
      トラックバック
      やはり……落胆の脚本……… ★なかなか良いことを言い、立派なことをしようとする清盛だが ?藤原家成(佐藤二朗)の養子の師光(加藤虎ノ介)の皮肉を軽く受け流す ?崇徳院(井浦新)に組みすることはできないと断る ?雅仁親王(松田翔太)ぼ「一介の武士に頼る崇徳院
      • 英の放電日記
      • 2012/05/08 12:15 PM
      脚本 藤本有紀 演出 柴田岳志 制作統括 磯智明 音楽 吉松隆 語り 岡田将生 出演 松山ケンイチ/深田恭子/玉木宏/豊原功補/三上博史/山本耕史/森田剛/小日向文世/和久井映見/阿部サダヲ/國村隼/中村梅雀/井浦新/上川隆也 第18回 「誕生、後白河帝」 13.5% 1154年、近衛
      • to Heart
      • 2012/05/08 1:05 AM
      大河ドラマ「平清盛」第18話は近衛天皇の容体が悪化し後継者争いが水面下で進んでいた。そんな中清盛は冷静に対処しあくまで鳥羽院に付くとキッパリ答える。そんな中藤原家成が ...
      • オールマイティにコメンテート
      • 2012/05/08 12:17 AM
      大河ドラマ「平清盛」。第18回、誕生、後白河帝。 近衛天皇が崩御して、後白河天皇が誕生する。
      • センゴク雑記
      • 2012/05/07 8:57 PM
      JUGEMテーマ:大河ドラマ平氏一門のため親身になってくれた藤原家成は、病でなくなりました。このころ朝廷でも、まだ若い近衛帝が床に臥せっていました。もし帝が崩御となれば、おそらく崇徳上皇の皇子が帝位につくはず。この予想にどう対処するかで、平氏は一門会議を
      • ふるゆきホビー館
      • 2012/05/07 6:34 PM
      『誕生、後白河帝』 内容 久寿元年、病に倒れた近衛帝(北村匠海) 父である鳥羽法皇(三上博史)母・美福門院得子(松雪泰子)は、苦悩していた。 特に鳥羽法皇は、崇徳(井浦新)を強引に退位させたこ...
      • レベル999のFC2部屋
      • 2012/05/07 6:30 PM
      即位記念タイトルである。 思えば・・・時は過ぎたのである。 清盛が生まれたとされる元永元年(1118年)は第74代鳥羽天皇の御代であった。 以来、崇徳天皇、近衛天皇と代はかわり・・・ついに後白河天皇が誕生したのである。 崩御された前の天皇は異母弟である。崇徳上皇
      • キッドのブログinココログ
      • 2012/05/07 4:54 PM
      【送料無料】平 清盛 前編 (NHK大河...価格:1,100円(税込、送料別) 【送料無料】2012年NHK大河ドラマ「平...価格:980円(税込、送料別) 【送料無料】 西行と清盛価格:1,575円(税込、送料別) 平 清盛 公式HP 平清盛 公式HP(広島放
      • Refreshing-wind-blows※別館※
      • 2012/05/07 3:08 PM
      公式サイト 病に倒れた近衛帝。万が一のことがあれば誰を帝にすえるか、錯綜する人々
      • 昼寝の時間
      • 2012/05/07 2:57 PM
      まだ若い天皇・近衛帝の病状が芳しくないということで、 にわかに皇位継承者問題が浮上。 平氏一門の中でも鳥羽院につくのか、 崇徳上皇につくのかと 声が上がる。 清盛は崇徳上皇に味方につくように...
      • よくばりアンテナ
      • 2012/05/07 1:33 PM
      新帝、誕生… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201205060003/ NHK大河ドラマ《平清盛》サウンドトラック 吉松隆 V.A. NHK交響楽団 舘野泉 日本コロムビア 2012-02-01 売り上げランキング : 2003
      • 日々“是”精進! ver.A
      • 2012/05/07 1:27 PM

      calendar

      S M T W T F S
          123
      45678910
      11121314151617
      18192021222324
      252627282930 
      << June 2017 >>

      プロフィ-ル

      profilephoto
      スポンサード リンク

      最近の記事

      過去記事(プルダウン)

      ショップ

      新ドラマQ

      Rakuten

      スポンサード リンク


      カテゴリー

      一日一善!!

      忍者アド


      楽天

      recent trackback

      リンク

      search this site.

      others

      レバレッジ

      PR

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM
      QLOOKアクセス解析 ドラマQ

      Rakuten