世にも奇妙な物語 2012年 春の特別編〜濱田岳の都市伝説が秀逸!!

0
    「世にも奇妙な物語 2012年 春の特別編」 (4月21日)

    『 試着室 』

    一足先に『未来日記』??

    忽那汐里ちゃんのためのエピソードですね。
    目元とか全体の表情とか、素直に「忽那汐里ちゃんは可愛らしい」と思えました。
    勢いを感じさせますね。

    ペンキがついていても何の問題もないよ。


    『 ワタ毛男 』

    サイコーに好みの作品。

    『失われつつある暗闇への畏怖の念』を取り戻させるための文部省の極秘機関『都市伝説協会』の怪人課に所属する俊樹(濱田岳)は、怪人イカ男の都市伝説を広めるために奮闘してるのだが・・・。

    『暗闇への畏怖の念』という一文だけでも、このエピソードの質の高さがうかがえます。
    −◆−

    『都市伝説協会』には迷信課、陰謀課、宇宙課、怪人課などがあって、怪人イカ男のほかに、恐怖ベロ女、絢爛イルミ男やら・・。

    面白いですねぇ!!
    「アホらしい」「バカバカしい」設定を真面目にやっちゃうのがとってもイイ。


    この時点で、長澤まさみ主演『都市伝説の女』を軽く追い抜いちゃいましたよ。
    テレ朝に対する営業妨害ですよ(*^^)v

    『平将門・首塚伝説』や『呪いのホープダイヤモンド伝説』などの超メジャーな伝説を扱うテレ朝『都市伝説の女』は、都市伝説の概念を見誤ってる気がしてならないのだけど、『世にも奇妙な物語・ワタ毛男』におけるマイナーでカルトでマニアックな雰囲気があふれる与太話こそが『ザ・都市伝説』だと思いました。

    長澤まさみの《足》だけが独り歩きしてるテレ朝ドラマ自体が”都市伝説化”したりして・・・。
    −◆−

    問題の”ワタ毛男”は、頭全体に生えてるワタ毛を吹き飛ばして素顔を見ちゃうと発狂してしまうそうな・・・。

    小生が子供だった頃、「”タンポポの綿毛”が耳に入ると、耳が聞こえなくなる」という話を聞いて、子供心に凄く”タンポポの綿毛”を警戒してた。

    あれって都市伝説だったのかぁ??

    で、本筋は、大ヒットした「口裂け女」が妻だったワタ毛男伝説の起案者 (上田耕一)の切ない話・・・。
    −◆−

    このエピソードにも”渡辺いっけい”が出演してた。

    各局のドラマにおける《渡辺いっけい目撃情報》をいちいちアップしたら、ネット上で「渡辺いっけい、また出た!!」と、都市伝説になるような・・・。

    少なくとも“イカ男”よりは凄いと思うな。
    きっと”渡辺いっけい”は三人ぐらい居るんだと思うなぁ。


    てなわけで、フジの『都市伝説の男』は、本家『都市伝説の女』とは比べ物にならないほど優れておりました。
    長澤まさみ、残念!!



    にほんブログ村 テレビブログ テレビ番組へにほんブログ村


    ・ふるさと納税〜総務省HP



    JUGEMテーマ:日本のTVドラマ
    JUGEMテーマ:テレビ全般

    スポンサーサイト

    • 2017.11.22 Wednesday
    • -
    0
      • -
      • -
      • -
      • -
      • -

      この記事のトラックバックURL
      トラックバック
      昨日は、恒例の『世にも奇妙な物語春の特別編』が放映されました TwitterのTL上では厳しい意見も見受けられましたが、 僕はなかなか秀作揃いだと思いました。 ・スウィート・メモリー(仲間由紀恵) ストーカー@永井大に悩まされていたファッションデザイナー@仲間由
      • まっつーのTV観覧日誌(*´д`*)
      • 2012/04/24 1:32 AM
      今回は、ちょっとホラーっぽい、ぞわぞわ系が多かったですね。 今が旬の人気者が出てくるだけに、「そんなバカな!」と非日常を味わいつつ、目の保養… 個人的には、忽那汐里ちゃん、七変化と、その純情ぶりが可愛かった「試着室」が好きだった… かも 「スウィ
      • のほほん便り
      • 2012/04/23 1:33 PM
      毎回毎回、番組改変期には楽しみにしてるオムニバス。 今回は全部なかなか面白かった…と思った。 ホラーが無かったのが、ちょっと残念。 ※ちなみに、以下は完全ネタバレ感想なので、これから見る方は...
      • ドラマ@見取り八段・実0段
      • 2012/04/22 5:20 PM
      《奇妙史上最高の“驚き”をご堪能ください》とのキャッチコピーとは裏腹に、今ひとつの出来。長く続いているシリーズゆえに、こちらの期待値が上がり続けていることもありますが…。
      • 伊達でございます!
      • 2012/04/22 5:14 PM

      calendar

      S M T W T F S
         1234
      567891011
      12131415161718
      19202122232425
      2627282930  
      << November 2017 >>

      プロフィ-ル

      profilephoto
      スポンサード リンク

      最近の記事

      過去記事(プルダウン)

      ショップ

      新ドラマQ

      Rakuten

      スポンサード リンク


      カテゴリー

      一日一善!!

      忍者アド


      楽天

      recent trackback

      リンク

      search this site.

      others

      レバレッジ

      PR

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM
      QLOOKアクセス解析 ドラマQ

      Rakuten