原発再稼働で地元同意不要論〜藤村官房長官 枝野氏もまた・・・

0
    関西電力・大飯原発再稼働に向けて、藤村修官房長官は4月5日午前の記者会見で地元の同意に関して「法律などの枠組みで同意が義務付けられているわけではない」と述べた。

    要は、法的には『地元同意なしで原発再稼働できる』という意味・・。

    なんか最初は原発の再稼働には「地元の同意が必要」と政府は言っていた気がしたのに、枝野経産相は「同意という言葉は使っていない」として、お得意の言葉遊びで国民を煙に巻いてます。

    ”同意”ではなく”理解”だって・・・じゃあ『地元の理解』って何??
    枝野大臣、具体的に説明してみてよ!!

    事業仕分けの時は、具体的な説明を相手にキツク求めていたでしょ。


    でも、口がうまい枝野氏にかかったら、また巧いこと誤魔化されちゃうんだろうなぁ・・。
    −◆−

    だいたい、3月11日19時からの会見で『現在のところ、放射性物質による施設の外部への影響は確認されておりません。したがって、対象区域内の居住者、滞在者は現時点では直ちに特別な行動を起こす必要はありません。あわてて避難を始めることなく、それぞれの自宅や現在の居場所で待機し、防災行政無線、テレビ、ラジオ等で最新の情報を得るようにしてください。』というソフトで流暢だけど中身はインチキなことを発表して以来、言葉巧みに事実をマイけいさんだいじんをやってる誤魔化してきた戦犯・枝野氏が、どうして今、経産大臣をやってるんだ!


    とにかく、「同意」⇒「理解」⇒「法的には同意が義務付けられているわけではない」と、どんどん緩んできてる政府の姿勢が不愉快です。
    −◆−

    もう一つ、藤村官房長官が言うところの『法律などの枠組み』って、3.11以前の日本でできた枠組みでしょ。

    東電・福島第一原発から放射能をまき散らかして、帰還不能地区までできる見込みなのに、3.11以前のフレームで物事を進めるってのは、感覚が呆けてますわ。

    世界はあの日から変わったんですよ。

    民主党は、3.11以前と同じく『小沢一派vs非小沢』の争いを続けてるし、世の中が見えていないんじゃないの??
    −◆−

    政府が検討する原発新安全基準。
    津波に耐える。浸水しない。浸水しても電源喪失しない。

    この時点で、アウト!!
    だって、想定外を想定せずに『津波被害』を想定してるでしょ。

    バカバカしく聞こえるかもしれないけど、大飯原発に北朝鮮がミサイルを撃ち込んできても大丈夫だって言える??
    原発へのテロに耐えられる??


    大飯原発に万が一のことがあると、若狭湾からの風で放射性物質が南下し、近畿の水がめ・琵琶湖に到達。
    その後、淀川を流れて、阪神間の水道水に・・・。


    しかし、民主党政権は、急ごしらえの『想定内の安全基準』でもってOKを出して、『地元の理解』という抽象的な手続きを踏んで、原発再稼働を急ぎたい様子。


    『瓦礫受け入れ反対行動』に参加する”プロの運動家”と小生では全然違う立場なのですが、言葉のニュアンスで誤魔化して原発再稼働に繋げようとする姑息な政府を許せません。



    菅首相と枝野官房長官(ともに当時)は、不作為の罪で刑務所に入って、ゆっくり事故を振り返ってもらうのがイイですよ、




    にほんブログ村 ニュースブログ 時事ニュースへにほんブログ村


    JUGEMテーマ:政治

    スポンサーサイト

    • 2020.08.07 Friday
    • -
    0
      • -
      • -
      • -
      • -
      • -

      この記事のトラックバックURL
      トラックバック
      というか、詐欺師からすれば当然の発言なのでしょうね →時事ドットコム:定数削減なくても増税=野田首相 時事ドットコム:定数削減なくても増税=野田首相  野田佳彦首相は5日の参院予算委員会で、民主党が衆院選マニフェスト(政権公約)に掲げた衆院
      • ピア 徒然見聞録
      • 2012/04/06 11:27 PM
      遂に橋下大阪市長が野田政権に真っ向からダメ出しをした。「絶対持たない」という真意を考えれば消費税増税どころではないのだ。 [5日 産経]橋下市長「政権持たない」 大飯原発再稼働要請方針を批判 大阪市の橋下徹市長は5日、関西電力大飯原発3、4号機
      • shimarnyのブログ
      • 2012/04/06 5:51 PM

      calendar

      S M T W T F S
            1
      2345678
      9101112131415
      16171819202122
      23242526272829
      3031     
      << August 2020 >>

      プロフィ-ル

      最近の記事

      過去記事(プルダウン)

      ショップ

      新ドラマQ

      Rakuten

      スポンサード リンク


      カテゴリー


      スポンサード リンク

      忍者アド


      楽天

      recent trackback

      リンク

      search this site.

      others

      レバレッジ

      PR

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM
      QLOOKアクセス解析 ドラマQ

      Rakuten