カーネーション(夏木版)第147話 3/27(火)〜ハサミで着物を・・何故サエ(黒谷友香)を思い出さないの?

0
    NHK連続テレビ小説「カーネーション」
    第147話 3月27日(火)


    着物のリフォーム教室「撫子の会」を開いた糸子(夏木マリ)。

    開講にあたって「頭を使って、やっと見つけた遣り方があります。」「うちの父親は呉服屋やったんです。」などと教室生に挨拶話をする糸子。

    受講生の女性が、反物にハサミを入れようとしながらも「あかん。やっぱり、あきませんわ先生。 着物にハサミ入れるんて、なかなか出来ひんもんなんですねぇ」と、裁断を躊躇っています。

    糸子に後押しされて、ズバッとハサミを入れると、教室内は拍手と歓声・・・。

    ムムツ、デジャブ!!

    戦時中に、糸子(尾野真千子)が、モンペ作り教室を開いた時のことと、オーバーラップしましたよ。

    サエ(黒谷友香)が、思いっ切りよく着物にハサミを入れたんだったですかねぇ・・。


    どうして、糸子(夏木マリ)は、あの時のことを思い出したりしないんだろうか・・・。
    ここは、回想シーンが入ってもバチは当たらんと思うけどなぁ・・・。

    『モンペ教室』を抜きに『リフォーム教室』を描くと、糸子(尾野真千子)と糸子(夏木マリ)が繋がっていない印象を受けます。
    −◆−

    さて、ここ10日ほどは『カーネーション』の感想を書かずに最終週まで来ちゃった。

    だって、あんまり書くことないんだもの・・・ (溜息ムフゥ〜〜)

    「夏木=糸子」の関西方言について重箱をつついてもネガティブで詮無いし・・・。


    最近思いつくことが多い「後ろ向きの感想」と言えば・・。
    前回(146話)の、”うな重”を待ちわびてる糸子のあの様子は、好きになれなかったなぁ・・。

    やはり前回、自分もドラマの主人公になりたいみたいなことを糸子が口にしていましたが、ある意味「ネタバレ」で、少し興ざめしちゃいましたし・・・。
    −◆−

    70歳代から80代後半、90歳代・・・。
    昭和末期から平成・・・。
    20世紀から21世・・・

    終盤を迎えて、加速モードでエピソードが進行。
    まるで、日曜日に放送してる『週間ダイジェスト5分版』(1週間分を5分にまとめたもの)を観てるような気分です・・・。

    前週の『病院ファッションショー』や『奈津(江波杏子)との再会』も、なんだか”深掘り”できてない印象で、心に響きませんでした。

    頭に浮かんだことと言えば、ニット帽で頭を包んだ末期ガン患者・加奈子(中村優子)さんから、NHKの単発ドラマ『火の魚』のガン患者の尾野真千子さんのニット帽姿を強く連想したことかなぁ・・・。

    栄之助(茂山逸平)や譲(川岡大次郎)と糸子の関係性も、北村(ほっしゃん。)や周防さん(綾野剛)との頃を思うと、随分と淡口で・・・。
    −◆−

    西野カナの歌が印象的な《ウォークマンCM》を見てたら、Bluetoothワイヤレスヘッドホンを装着して曲を聞いてる女子高生に見覚えがある気がして・・・。

    あの子、糸子の可愛い孫・里香(小島藤子)ちゃんやんか・・。


    不良少女・里香ちゃんが岸和田でリハビリ(?)してた週までは、まだ見どころもあったんだけどな・・・。

    これ以上書くと、またネガティブな感想になりそう・・・。
    オノマチさんに申し訳ない。
    −◆−

    関係ないけど、「めざましテレビ」に『謎解きはディナーのあとで スペシャル』の番宣で北川景子と櫻井翔が・・・。

    北川景子、お化粧の加減か別人のような雰囲気・・・。

    それはそれとして、クイズ番組やバラエティやらは映画やドラマの番宣ゲストばっかり・・・。
    へそ曲がりの小生は、《自局ドラマ番宣》を激しく鬱陶しく感じて「今夜は『謎解きはディナーのあとで スペシャル』を観ないぞ!!」って心の誓ったのであります。(たぶん観るけど)


    『謎解きはディナーのあとでSP』より、NHK深夜の『朝ドラ殺人事件』の方が楽しそうな気配が・・・。


    にほんブログ村 テレビブログ テレビ番組へにほんブログ村


    ・ふるさと納税〜総務省HP



    JUGEMテーマ:日本のTVドラマ
    JUGEMテーマ:テレビ全般



    スポンサーサイト

    • 2017.09.25 Monday
    • -
    0
      • -
      • -
      • -
      • -
      • -

      この記事のトラックバックURL
      トラックバック
      平成17年。2階のサロンが完成。 有効利用のために、着物のリフォーム教室を始める糸子。 あほぼんズの1人、譲の父親が亡くなり、人を見送って生きていく術を教える。 糸子のボーイフレンド候補は、まだ増...
      • ドラマ@見取り八段・実0段
      • 2012/03/27 4:16 PM

      calendar

      S M T W T F S
           12
      3456789
      10111213141516
      17181920212223
      24252627282930
      << September 2017 >>

      プロフィ-ル

      profilephoto
      スポンサード リンク

      最近の記事

      過去記事(プルダウン)

      ショップ

      新ドラマQ

      Rakuten

      スポンサード リンク


      カテゴリー

      一日一善!!

      忍者アド


      楽天

      recent trackback

      リンク

      search this site.

      others

      レバレッジ

      PR

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM
      QLOOKアクセス解析 ドラマQ

      Rakuten