ストロベリーナイト 第10話「ソウルケイジ(2)」〜遠藤憲一「お前らなら、きっといいボールになるよ。」

0
    『ストロベリーナイト』第10話 ソウルケイジ(2)

    鳶職。ガンビーノ小林。

    さて、話は進んで・・・。
    自販機コーナーで日下(遠藤憲一)と菊田(西島秀俊)

    繁忙で家庭のことにかかわれない日下の夫婦論。

    「お互い包み合うように、ひとつのボールになるっていうのかなぁ・・・」
    「子供が生まれたら、そのボールに包み込んでやって、家族ってボールが大きくなっていく。でもな、なかなかうまくいかなくってな、妙な方向に転がってくのが困りもんだよ。」

    そして、菊田に「お前らなら、きっといいボールになるよ。」

    キュン、キュン・・・。
    日下は「お前なら」ではなく「お前なら」
    日下の観察眼恐るべし。
    人のことをよく見てる。

    ガッチガチの無粋な男に見えて、優しいところもある。

    遠回しな”恋バナ”が、小生にはちょっとした今週のハイライトでした・・。

    でも、姫川(竹内結子)の過去の事件のことや、立場のこととか、超えなきゃいかんハードルが多そうやね。
    −◆−

    帳場、捜査会議。

    姫川が裏付けのない推測をドッカンドッカンと口にして、橋爪管理官(渡辺いっけい)や日下の反発を食らいます。

    日下は、例によって事細かで予断の入らない報告。

    姫川班、負けてます。


    すると菊田が「ハイ」と手を上げ、「戸部についての話を聞くことができました。」云々と、地味に捜査の収穫を披露。
    立場を悪くしていた姫川の援護射撃になりました。

    井岡(生瀬勝久)が小声で「菊やん、やりよるなぁ。」

    日下は「菊田、ご苦労」

    ”エンケン”さんも”西島秀俊”も、シブい。カッコいい。


    そして、姫川批判に聞こえる言い方をしながらも、姫川の推測について「可能性はゼロではないと思います」と結んだ日下。

    予断を許さない男・日下が、予断を武器にした姫川の”推測”が当たってる可能性に言及するのは、けっこう凄いことだと思うなぁ。
    −◆−

    勝俣(武田鉄矢)が割り込んできました。

    「日下ぁ、お前、人のヤマつぶす気か、この野郎」と鼻づまりみたいな声の勝俣。
    田島組がらみで、ガンテツと日下の捜査がぶつかり合ってる様子。

    《裏取引上等》のガンテツ vs 精緻な捜査の日下。
    元上司の勝俣にひるむことなく、日下が「あいかわらず捜査という名の裏取引ですか」

    勝俣「裏社会の砂噛んだことも無ぇ野郎がでけぇ口たたくんじゃねぇ!!」

    ウザイぞ勝俣!!
    一歩も引かない日下がんばれ!!

    このあと、今泉係長(高嶋政宏)が姫川(竹内結子)に、勝俣と日下のいきさつを解説。

    勝俣は、ホンボシではないことを承知しながら部下だった日下が誤認逮捕するのを放置。
    それから、勝俣自身が真犯人を逮捕。
    こうして勝俣は、実力のある優秀な部下・日下を蹴落とした。

    勘や想像力も駆使していた日下が、その時から一切の予断を許さない完全無欠の捜査を信条とするようになった。

    何年後かに勝俣が「俺はとんでもねぇ怪物を作っちまった。」と、ぼやいていたという。


    今泉係長の話に、きょとんとしてる姫川=竹内結子の顔が良いわぁ。


    今泉「日下に遠慮することはない、ひっくり返せるところは、ひっくり返してやれ。日下もそれを望んでいるところがある。」

    姫川「えぇ?」

    今泉「あいつ、お前を買ってるからな。」

    姫川「まさかぁ」

    今泉「お前思うほど、今の日下の懐は浅くないぞ」
    (巨人の 大田泰示は懐が深くないから上達しない)

    以下省略。
    日下vs勝俣、姫川vs日下、火花を散らし愛憎入り乱れた警察組織内の人間関係がシブい!!

    特に今回は、日下の心の奥底にあるものが、ほんの少し垣間見えて、かっこよかった。


    先日は、金曜プレステージ『自衛隊だけが撮った0311−そこにある命を救いたい−』で、エンケンさんのナレーションに泣かせてもらったし・・・。



    なんだなんだで、事件は、ややこしい。
    誰が誰やら、ノートにでも整理しないと分からんぞ。


    で、まさかの3話完結パターン。
    ただし『ストロベリーナイト』の最終回には”瑛太”は出ないのであります。(当たり前)



    にほんブログ村 テレビブログ テレビ番組へにほんブログ村


    ・ふるさと納税〜総務省HP



    JUGEMテーマ:日本のTVドラマ
    JUGEMテーマ:テレビ全般

    スポンサーサイト

    • 2020.08.13 Thursday
    • -
    0
      • -
      • -
      • -
      • -
      • -

      この記事のトラックバックURL
      トラックバック
      ストロベリーナイト 最終回、菊田の想いは届くのか・・・ それどころじゃないでしょうね。 複雑怪奇な事件だし、様々な事件が絡み合ってて捜査も大変。 ストロベリーナイト 最終回で、必ず描かれる結末、 果たして、真犯人をあげるのは、日下班か姫川班か?  ストロ
      • るり色ダイアリー
      • 2012/03/20 6:43 PM
       ストロベリーナイト 最終回 父性がそこはかと・・・                        JUGEMテーマ:テレビ全般ストロベリーナイト 最終回 の原作は、ソウルケイジですが、この小説のテーマは「父性」だそうですね。その「父性」が、しっかり
      • ドラマにくびったけ
      • 2012/03/20 5:18 PM
      今週も蓮佛美沙子出てます。濱田岳は結婚おめでとう出演、蓮佛美沙子は映画『RIVER』公開おめでとう出演なんですかね。ゲストだけど3話連続出演なので、なかなかいいです。 菊田和男(西島秀俊)の考えだと、三島耕介(濱田岳)は中川美智子(蓮佛美沙子)を何かから守ってい
      • 一期一会で一喜一憂
      • 2012/03/16 6:05 PM
      1/10からフジで始まったドラマ『ストロベリーナイト』(公式)の第10話『ソウルケイジ 2』の感想。なお、誉田哲也氏の原作小説はすべて未読。 整理整頓不足… うーん、結局は全体的に整理整頓不足...
      • ディレクターの目線blog@FC2
      • 2012/03/16 5:24 AM
      今回は姫川に対する井岡の暴走愛は控えめで、代わりにちょっと“デキル男”に見えたのは気のせい?(笑) ちゃんと相棒としての役目を果たしてましたよね。 実は本当の『高岡』は13年前に自殺していて、三島...
      • ドラマ de りんりん
      • 2012/03/15 10:17 PM
      高岡賢一が保険金詐欺にかかわっていて、三島耕介の父を殺した。 もし高岡賢一が罪滅ぼしの意味で三島耕介の面倒を見ていたのだとしたら。 その高岡賢一を名乗る男は偽の高岡賢一だった。 13年前、本物の高岡賢一は、中林ハウジングと中林建設の土地の地上げによる執
      • まぁ、お茶でも
      • 2012/03/15 10:00 PM
      玲子(竹内結子)の捜査で、工務店を営む高岡賢一(石黒賢)が本当の高岡賢一 ではないのではないかという線が浮上する。 高岡の幼馴染やかつての勤め先の人間に写真を見せて確認したのだった。 玲子は本物の高岡が13年前に土地の地上げで中林建設から執拗な嫌がらせ
      • ぷち丸くんの日常日記
      • 2012/03/15 9:38 PM
      は2バトルメイン回だが VSルリカは割とアッサリだし VS月島は予想以上バトルも 千本巡って争い良い感じだし 次はVS銀城が開戦の番だね ストロベリーナイトは中編の
      • 別館ヒガシ日記
      • 2012/03/15 9:20 PM
      3月15日 BLEACH&ストロベリーナイト 下記TBアドレスの別館にTBして頂けると有難いです TBアドレス http://trb.ameba.jp/servlet/TBInterface/hum09041/11189937764/9c8d1b7e
      • スポーツ瓦版
      • 2012/03/15 9:20 PM
      ふたりの高岡賢一。 ふたりの保険金受取人。 13年前の交通事故。 第10話『檻に閉じ込められた親子〜ソウルケイジ』ネタバレです。 ソウルケイジ (光文社文庫)誉田 哲也 光文社 by G-Tools
      • 三毛猫《sannkeneko》の気ままにドラマ
      • 2012/03/15 6:25 PM
      公式サイト 原作:誉田哲也「シンメトリー」「ソウルケイジ」「感染遊戯」(光文社刊
      • 昼寝の時間
      • 2012/03/15 1:47 PM
      ソウルケイジ
      • ドラ☆カフェ
      • 2012/03/15 11:31 AM
      「ストロベリーナイト」第10話「ソウルケイジ」の感想いきまっすv ネタバレ注意です☆ 玲子と日下で捜査の分担をするシーン、「日下の顔が恐い」と言おうとした玲子に笑った。^^ 「女は女同士」でしてやったりですね。 日下がぐうの音も出ないのが快感だったり。
      • ドラマとアニメの感想日記
      • 2012/03/15 11:13 AM
      「ストロベリーナイト」、話が込み入ってよくわからなくなって、でも面白い。 石黒賢さんは、交通事故で大けがをしたので、胸に傷のない遺体は彼ではない、って事? 遺体は池田鉄洋さんなのか、石黒さん...
      • 今日も何かあたらしいドラマ
      • 2012/03/14 9:52 PM
      『檻に閉じ込められた親子〜ソウルケイジ』
      • ぐ〜たらにっき
      • 2012/03/14 7:42 PM
       殺されたのは戸部(池田鉄洋)・・・?そして、殺したのは耕介(濱田岳)? そして、高岡賢一だった男(石黒賢)は、自分が殺されたことにして消えたのか・・・  川に上がっ ...
      • トリ猫家族
      • 2012/03/14 6:40 PM
      「ソウルケイジ」 切断された左手、保険金詐欺疑惑、二人の高岡、傷のない胴体…… 「ストロベリーナイト」第10話           高岡が高岡じゃないだあ? はい。 勤めていた鉄...
      • ドラマ@見取り八段・実0段
      • 2012/03/14 5:49 PM
      ソウルケイジ 2012.03.13 Tue On-Air 姫川玲子(竹内結子)の捜査で、工務店を営む高岡賢一(石黒賢)が本当の“高岡賢一”ではないという線が浮上する。高岡の幼なじみや、かつて勤めていた会社の人間などに現在の高岡の写真を見せたところ、全員が本人ではないと確
      • ドラマハンティングP2G
      • 2012/03/14 4:45 PM
      ストロベリーナイトですが、手首と血だけの殺人事件の人間関係がものすごく複雑でサッパリ分かりません。 高岡賢一(石黒賢)だと思っていた男が高岡賢一ですらなかった世にも奇妙な物語ですが高岡もどきは事故で怪我した子供の治療費を捻出するために、死んだことに
      • 一言居士!スペードのAの放埓手記
      • 2012/03/14 3:04 PM
        X「ソウルケイジ」玲子は、血塗れの左手首の持ち主と考えられる高岡賢一の幼馴染に高岡の写真を見てもらい、写真の人物が高岡でないことを確認する。木下興業の建設現場での転...
      • 日々“是”精進!
      • 2012/03/14 3:01 PM
      高岡は、高岡ではなかった… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201203140002/ フジテレビ系火9ドラマ「ストロベリーナイト」オリジナルサウンドトラック 林ゆうき ポニーキャニオン 2012-02-29 売
      • 日々“是”精進! ver.A
      • 2012/03/14 3:01 PM
      ますます事件は複雑な様相を呈してきました。高岡が高岡ではない? では、彼は一体…?! そして、高岡もどき(石黒賢)がクロ?! 毎度、おなじみながら、アッと驚く姫川(竹内結子)の「私、とんでもない間違いしてた」と、サプライズ叫び  あいかわらず、姫
      • のほほん便り
      • 2012/03/14 2:59 PM

      calendar

      S M T W T F S
            1
      2345678
      9101112131415
      16171819202122
      23242526272829
      3031     
      << August 2020 >>

      プロフィ-ル

      最近の記事

      過去記事(プルダウン)

      ショップ

      新ドラマQ

      Rakuten

      スポンサード リンク


      カテゴリー


      スポンサード リンク

      忍者アド


      楽天

      recent trackback

      リンク

      search this site.

      others

      レバレッジ

      PR

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM
      QLOOKアクセス解析 ドラマQ

      Rakuten