最後から二番目の恋 第9話〜酔っ払いの中井貴一とキョンキョンがキスしたぁ〜〜

0
    「最後から二番目の恋」第9話
    〜キスは口ほどにものをいう〜


    【 ゴールシーク 】

    なぜか、和平(中井貴一)と千明(小泉今日子)がソファでキス・・。

    えぇ??
    すると、20時間前に遡ってドラマがスタート・・・。
    海外ドラマで見かける[ゴールシーク]的な手法。

    それはそれとして、キスしたときのキョンキョンの首筋がセクシーで・・・(鼻の下が伸びちゃう!)

    【 さっつん=佐津川愛美 】

    和平と大橋知美(佐津川愛美)が二人で昼食。
    二日酔いの和平はお蕎麦で、知美はうな重らしきものを凄い勢いでガッツリ、ガツガツ食べてる。

    和平「よく食うねぇ」
    知美「今からのバトルに備えて・・」

    前夜の宴会のときの千明のマネをして、和平にトークバトルを仕掛ける算段であります。

    「いきますようぉ。あれなんじゃないですかねぇ、50歳になってあんなに飲むのは無理なんじゃないですか。若いときのイメージのまま、行動するとろくなことになんないっすよ。」「子供の運動会に父親がね、走るじゃないですか。そん時に、前のめりになって転んじゃったりするんですよ。3回転とかして大怪我しちゃって・・・・・」「脳のイメージは若いときのまま進むんです。でもね、下半身がオッサン、そうオッサンだから、脳に下半身がついていかないんですよ。昭和30年代生まれのオッサンですからねぇ・・・」

    うわっ、大橋知美=佐津川愛美の顔をアップにしながら語らせるから、小生が知美にオッサンだと言われてる気になってきた〜〜。

    東京五輪の記憶がかすかに残る昭和30年代生まれのオッサンで悪かったなぁ〜〜。
    たしかに、子供の運動会でコケそうになったりしたよ!!

    小生のように気色ばんだりしない和平は「なるほどねぇ。そうかも知んないねぇ。」

    千明(小泉今日子)と和平(中井貴一)が繰り広げた、『ああ言えばこう言う』的、侃侃諤諤の舌戦を交わしたかった知美は、受け身で鈍い反応しか返さない和平にがっかりして溜息。

    かわゆい唇をとがらせて「つまぁんない・・」

    口が達者なオバフォー・キョンキョンに対抗するには、若さを押し出すしかないぞぉ。

    【 万理子=内田有紀 】

    いつもにも増して、万理子(内田有紀)がチャーミングな回でした。

    愛しい千明(小泉今日子)から電話が入って慌てふためく万理子の可笑しいこと・・・。
    そして、テレビ局に呼び出されて、千明からスタッフに紹介されるときの不思議オーラ全開ぶりが、凄いのなんのって・・・。

    万理子「短いお付き合いになるとは思いますが、よろしくお願いします。」

    万理子=内田有紀って、性格から衣装、髪形にいたる人物造形が良いわ・・・

    万理子が千秋に恋するって設定も良いよなぁ・・。


    で、台本の矛盾点を見つけて、仕事で役に立った万理子。
    千秋が「万理子ぉ〜、よくやった〜〜。」と、万理子の頭を包み込むようにして、褒め褒め・・・。

    千秋にそんなことされた恋する万理子は、嬉しくて頭が朦朧・・・。
    万理子、可笑しい。

    帰宅して、興奮気味に「仕事を褒められました」と和平と真平(坂口憲二)に話す万理子(内田有紀)・・。
    毛糸の帽子やマフラーが妙に似合ってるなぁ・・。

    【 ふたたび佐津川愛美 】

    夜。外出した真平(坂口憲二)が、海辺のベンチで哀愁オーラを漂わせてる女性の背中を見かけて、声をかけずにいられなくなって「あのぉ、大丈夫ですか? 何か僕にできることあります?」

    不審げに「はぁ」と言って振り向いたのは、なんと大橋知美(佐津川愛美)・・。

    互いに相手に気付いて「あっ、どうも」「どうも」

    知美「どうしたんですか?」
    真平「背中が寂しそうだったんで・・・」

    知美「それってぇ、ナンパですか?」「あぁ、いやらしい! そうやって女の子に声かけてんだぁ、うわぁサイテー・・」

    この子らしいハッキリした発言!?

    知美「ホストみたい。ウワァッいやだぁ〜〜」
    本当に気色悪そうに語る佐津川愛美のセリフ回しがなかなか巧いじゃないの。

    心配して声かけただけだという真平(坂口憲二)。

    しかし知美は「余計なお世話ですよ。そういうことする人って、基本あれですよね、『自分イケてる』前提ですよね。」「女の子はみんな自分好きって思ってるから、できるんだよなぁ。あ〜、自信無かったら、うん無理無理、できないそんなこと。あ〜〜いやだ、うwwwwいやだ・・・」と、言いたい放題。

    佐津川愛美のセリフが面白いよう!!

    さすがの真平も、黙っていられず「いい加減にしろよガキの癖に」「アニメ声!」「自分のことを子供っぽくて嫌。もっと大人に見られたいとか思ってるんでしょ。」

    そりゃ、母・秀子(美保純)が恋敵だったり、オバフォー美女・千秋なんかがいるわけだから、知美(佐津川愛美)だって背伸びしたいわな・・。

    さらに真平は「本当に大人っぽく見られたかったら、そのパッツンパッツンの前髪、なんとかしたらぁ。」と、とどめの一撃!!

    ふたりの会話、可笑しかったなぁ・・・。

    【 万理子、告白 】

    千秋と和平 (中井貴一)が門の外で話をしてたら、悩み事を抱えた典子(飯島直子)が帰ってきて千秋の家に入ってく・・・。

    千秋は、妹のことだからと和平も連れて家に入ります。


    女性の部屋ということで、もじもじする古い人間・和平を、千秋が、からかう、からかう・・・。

    千秋が別室で典子の相談に応じていると、こんどは万理子(内田有紀)が千秋の家にやってきて、悩み相談の順番待ち・・。

    和平「相談所かよ、ここ」

    典子が片付いて、部屋に降りてきた千秋。

    前髪パッツンの知美とは対照的に、もじゃもじゃ髪で目が隠れてる万理子は「昨日、千秋さんにチューをいたしましたのは私です。」

    何か語ろうとした万理子は、突然後ろを向いソファの背中に顔を埋めるような仕草!?
    ひ〜っ不思議にもほどがあるぞぉ!?

    和平(中井貴一)は、「なんで後ろ向いてんだよ!」と、そこいらのお笑い芸人以上に間の良いツッコミを入れます。

    振り返った万理子「千秋さん、私、あのう、千秋さんに・・」
    そういいながら、なぜか顔を和平に向けて「恋をしてるみたいです。す好きです。」と告白。

    和平、目が宙を見てフリーズ!!!!


    固まった和平とは対照的に、微笑を浮かべた千秋は懐深く「ありがとう・・」「男に告白されるより嬉しいかも・・・」

    万理子の背中に回り込んだ千秋が、頭をナデナデ。
    千秋、大きいなぁ。
    大人やなぁ。
    男前やなぁ・・・。

    【 酔っ払い名人芸 】

    万理子が帰って行っても、まだ固まってる和平(中井貴一)。
    黒縁メガネが効果的・・。

    和平(中井貴一)と千明(小泉今日子)の名人芸タイムの開幕です。


    本格的に固まってる和平に「気付けに一杯・・」と千秋が酒をすすめ、呑んでるうちに、昼間の「固い公務員」「つまらない男」から、”酔っ払い和平”に変身した中井貴一。


    建具に頭をぶつけて「ガハハァ」
    名人級の古典落語みたいな演技を見せてくれる中井貴一は、やっぱり凄いなぁ。

    酔った勢いで盛り上がってる千明(小泉今日子)と和平(中井貴一)の会話は、芝居なのに芝居に見えないほど自然・・・。

    凄いのなんのって・・。

    ”酔っ払い和平”は、身振り手振りを添えながら「いつも思ってますよ、綺麗だったろうな昔は、昔はねアイドルのように・・・。」

    だってキョンキョンは、なんてったってアイドルなのだ〜〜。

    酔っ払い和平「ほんとにね、あなたはなぁ、素晴らしい・・・」

    酔っ払い千秋「長倉和平、お前も、なかなか素晴らしとこあるよ。」

    「その昭和っぽさも、悪くないんだよねぇぇ〜。みんなに散々、つまんない、つまんない男とか言われてもぉ、あんた、なんかブレないっしょ、ここが、芯がさ。それねぇ、なかなか居ないんだよ。なかなか素晴らしいんだよ。そのまま貫き通して欲しいんだよ、わかった?」

    和平「はいっ!」と敬礼。

    ここから、くどいほど敬礼を見せちゃう中井貴一の酔っ払い芸が堪らないわ。
    凄くいい!!

    ふたりは、酔っ払いながら、ソファでだんだんと近づいてきたぞ・・・。

    キョンキョンが和平の肩に手をかけて、さらに距離が縮んできた・・・。
    また敬礼してガハハハと笑いながら、のけぞるようにソファに体重をかける和平。

    顔と顔が20センチ圏内に入って、流れのまま二人はキス・・・。


    20時間分ループして最初に戻った・・・。
    もう一度見ても、キョンキョンの首筋がセクシーじゃ・・。

    どうなることかと思ったら、酔っ払いの二人は「ハハハハハ」
    ここでエンディングテーマがかかっちゃって、続く・・・。



    なんてことない話なんだけど、かなり楽しい。
    ドラマ世界に、ひきこまれるわ。


    (陰気で辛気臭い『平清盛』は、中井貴一の出番が減って、【 見せ場 】が減ったよなぁ)






    にほんブログ村 テレビブログ テレビ番組へにほんブログ村



    ・ふるさと納税〜総務省HP


    JUGEMテーマ:日本のTVドラマ
    JUGEMテーマ:テレビ全般

    スポンサーサイト

    • 2020.02.27 Thursday
    • -
    0
      • -
      • -
      • -
      • -
      • -

      この記事のトラックバックURL
      トラックバック
      ようやく見ましたよ(笑 最後から二番目の恋 キスキスキス! 万理子と千明 千明と脳に下半身がついていかないらしい和平さん さーて。どうなるんでしょ。 万理子は千明のと ...
      • なんでもあり〜な日記(カープ中心?)
      • 2012/03/11 1:07 AM
      泥酔してキスしたと勘違いした吉野千明@小泉今日子と長倉和平@中井貴一は 数時間後またも泥酔、今度は本当にキスしてしまったという話 キスの後に馬鹿笑いしてた二人、今度は覚えているのでしょうか? すっかりストーリーは和平さんと千明がどうくっつくのか?にシフ
      • まっつーのTV観覧日誌(*´д`*)
      • 2012/03/11 12:44 AM
      公式サイト キスをする千明と和平・・・ このキスの20時間前 ああ、そうきました
      • 昼寝の時間
      • 2012/03/10 10:26 PM
      20時間前に戻るって。。。面白い見せ方しますわ♪いきなりチューするシーンにビックリしましたよ。だからって、ラストに見せられたチューにもビックリしたけど。そういうことね〜って思えばいいの?(笑)典子のバイト先に息子が友達と偶然来ちゃうわ、家に戻ってみれば、
      • 美容師は見た…
      • 2012/03/10 4:06 PM
      何だ、その反応はっ!?(>▽<)きゃー♪ 急にマジな顔になってチュウしたかと思ったら、その後に大笑いて・・・ そんな二人を見て、こっちまでプッって吹いちゃったわー だけど、前の晩に大酒飲んで酔っ払って寝てしまい、もしかしたら勢いでチュウを したかもしれな
      • あるがまま・・・
      • 2012/03/10 11:15 AM
      『キスは口ほどにものを言う!』 内容 ひょんな事から、“ながくら”で開かれた宴会。 そして酔いつぶれた千明(小泉今日子)と和平(中井貴一) あれだけ言い合っていたのに、気がつくと2人はソファーで...
      • レベル999のFC2部屋
      • 2012/03/09 9:20 PM
      「最後から二番目の恋」の第9話 「キスは口ほどにものを言う!」の感想いきまっす! ネタバレ注意ですv しょっぱな、千明と和平のキスシーンでびっくりした〜。 で、これが20時間後ですか。(笑) 起き抜けでバカ正直にキスのことを言う千明に、平謝りに謝る和平が
      • ドラマとアニメの感想日記
      • 2012/03/09 6:46 PM
       ( ̄∇ ̄;) ハッハッハッ(o ̄∇ ̄o;)ハッハッハッ・・・・・・ 驚き(意外としっくりきたも含む)、照れ、ヤバい事になったな〜という、いろんな思いがこもった笑い。 さぁ、こ ...
      • トリ猫家族
      • 2012/03/09 5:33 PM

      calendar

      S M T W T F S
            1
      2345678
      9101112131415
      16171819202122
      23242526272829
      << February 2020 >>

      プロフィ-ル

      最近の記事

      過去記事(プルダウン)

      ショップ

      新ドラマQ

      Rakuten

      スポンサード リンク


      カテゴリー


      スポンサード リンク

      忍者アド


      楽天

      recent trackback

      リンク

      search this site.

      others

      レバレッジ

      PR

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM
      QLOOKアクセス解析 ドラマQ

      Rakuten