ラッキーセブン 第5話〜主演・瑛太が勇退で、次回から「虹色に輝く」?

0
    月9「ラッキーセブン」第5話

    主演の瑛太が、今回で勇退!?
    松潤が”一枚看板の主役”に昇格かぁ・・・。

    結局、ジャニーズドラマになって『ラッキーセブンは虹色に輝く』?

    主役偽装ドラマじゃんか・・・。

    野党時代の民主党が大騒ぎしていた『ガソリンの暫定税率廃止』が、政権交代後にすっかり消えちゃったけど、瑛太が居なくなるのも同じような感じやなぁ・・・騙されたって印象。
    −◆−

    さて本筋は・・・。
    藤崎瞳子社長(松嶋菜々子)は、ラッキー探偵社を守るために新田(瑛太)の退職届を受理しちゃおうなんてことは考えておりません。

    秘書官を交代させて急場をしのぐ田中防衛相とは人間の出来が違います。


    瞳子社長「どんなことがあっても。新田君はウチの社員です。」「調べましょう。この事件について。私たちラッキー探偵社なりの結論を出しましょう。」と、社員一同に語りかけます。

    すると駿太郎(松本潤)がニヤリ顔で「久々の案件ですね。やります。」と新田事件の調査に取りかかることをシブく表明。

    ”松嶋菜々子”と”松潤”が美味しいところを持っていった場面でした。
    (松潤、内心では「だって、次週からボクが主役だもん!!」)


    しかし、瑛太は主役だったとはいえ、初回を除くと瑛太の出番が少なくって、松潤が真ん中にいたもんなぁ・・・。
    サッカーで言えば、松潤ボールポゼッション75%みたいな・・。

    どういう大人の事情があるのか知らないけどねぇ・・・。
    −◆−

    新田はラッキー探偵社に迷惑をかけまいとして今回の事件に関わるものを消し去っていました。
    しかし、次週から一枚看板の主役になる駿太郎(松本潤)が、新田が書類をシュレッダーにかけていたことを思い出します。

    しかし資源ゴミで出しちゃっていて、駿太郎は清掃車を追う羽目に・・・。


    ここで重箱をつつくんだけど、クロスカットタイプのシュレッダーにかけた紙って、繊維が切れちゃってるから再資源化は難しいでしょ。
    燃やすゴミじゃないのかぁ??

    家庭ゴミと違い、会社など事業所のゴミは廃棄物処理業者と契約して処理するから、どうなのかなぁ・・。


    あとね、警察が本気だったら、シュレッダーにかけられた書類まで押収するよ。
    警察は、証拠として復元しちゃうもの・・・。

    凄まじい人数で押し掛けて「ギネスに挑戦」みたいな勢いで探偵社を家宅捜索した警察が、シュレッダーのクズ箱を見逃すなんて・・・。
    −◆−

    調査してもラッキー探偵社だけでは決めてとなる動きを取れず、新田を救うために瞳子社長は支援を求めて警視庁刑事部参事官・峰永(近江谷太朗)の自宅を訪ねて直談判。

    まず言っておきたいことがあるという瞳子社長は「私たちはお互い、被害者・・・」

    峰永「被害者?」

    瞳子社長(松嶋菜々子)は希衣(本田望結)ちゃんに言葉の意味を聞かれた時のように「策略に陥れられた者同士という意味です。」

    なんか懐かしい口調です・・・。

    参事官の協力は得られなかったモノの、新田が参事官から16年前の事件について聞き出したことを把握した瞳子社長・・・。
    −◆−

    警察では、旭(大泉洋)の熱い説得(旭、真面目か!)に応えた桐原刑事(吹石一恵)が上司の後藤警部(金田明夫)の不興を買いながらも自称・林原(正名僕蔵)を逮捕。

    おかげで新田(瑛太)の容疑は晴れました。

    正直言うと、小生は今回の事件が今ひとつ理解でいないし、得心いかないんだけどなぁ・・・。
    いつのまにか解決しちゃったんだモノなぁ・・・。
    全然、解決した気がしない。


    で、警察署内では、田無副署長がコソコソと誰かと電話。
    「いえ、大丈夫です。つぶすチャンスはいくらでもあります。」

    デジャブ!!!
    警察幹部が怪しげな電話をしてるって、『SP』とか『ジウ』とかで見たような場面・・・。

    電話の向こうには黒幕。
    16年前のことや、瞳子社長のお父上と関係がありそうな雰囲気です・・・。
    −◆−

    新田(瑛太)を見つけた駿太郎(松本潤)。

    唐突に新田が「実家を継ぐ」と言います。
    あれほどレールの上を走ることを嫌がっていたのに、突然の変心・・・。

    ワケありの気配が漂います。

    しかし、新田は本心を語ることなく、独得の笑顔を浮かべて駿太郎の前から去っていきました。

    ジャニーズファンは、”目の上のたんこぶ”だった瑛太が消えて大喜び!?

    しかしながら、16年前の事件、警察幹部が絡む怪しげな動きは解決していないので、フジテレビ得意の『最終章』あたりで、瑛太が帰ってくるような予感。


    そんなわけで、出番は少なかったけど、瑛太の”俳優力”を痛感したドラマになりました。

    今後は”松潤ドラマ”になるとはいえ、大泉洋と仲里依紗が味のあるキャラを演じてくれるし『夏の恋は虹色に輝く』みたいなことにはならないでしょう・・・。

    (駿太郎(松本潤)が瞳子(松嶋菜々子)に恋しちゃったりしたら目も当てられません。)

    で、松嶋菜々子は『ミタ』で起死回生だったのに、旦那さんの反町隆史は、視聴率低迷ドラマ『最高の人生の終り方〜エンディングプランナー』で前田敦子とともに”低視聴率キャラ”だといって疫病神扱いされてる・・・。

    仮面ライダーフォーゼ風に言うと「夫・婦・明・暗」でありますねぇ。





    にほんブログ村 テレビブログ テレビ番組へにほんブログ村


    ・ふるさと納税〜総務省HP



    JUGEMテーマ:日本のTVドラマ
    JUGEMテーマ:テレビ全般

    スポンサーサイト

    • 2018.10.15 Monday
    • -
    0
      • -
      • -
      • -
      • -
      • -

      この記事のトラックバックURL
      トラックバック
      1/16からフジで始まったドラマ『ラッキーセブン』(公式)の第5話『別れの予感、駆ける夜』の感想。 なお、本作で感動した方や出演者のファンの皆さんは読むと不快になりますから、読まない方が良いで...
      • ディレクターの目線blog@FC2
      • 2012/02/16 6:42 AM
      ( ・。・)? ん? このドラマも「警察がもっとちゃんと調べてたら…」みたいな展開。(^_^;) 最近の流行ですか?(笑) 新田が罠に嵌められたってことは無事に明らかになった訳ですが、新田が事務所に迷惑をかけ...
      • ドラマ de りんりん
      • 2012/02/15 9:01 PM
      はバラガキ3回目も 冒頭から再びラップは最高で VS予想以上に良く VS異三郎は凄く激しくて カ
      • 別館ヒガシ日記
      • 2012/02/15 8:44 PM
      2月15日 銀魂’&ラッキーセブン 下記TBアドレスの別館にTBして頂けると有難いです TBアドレス http://trb.ameba.jp/servlet/TBInterface/hum09041/11163884389/cf890521
      • スポーツ瓦版
      • 2012/02/15 8:43 PM
      北品川ラッキー探偵社に、公安委員会からの呼び出しが掛かる。 瞳子(松嶋菜々子)が出席する聴聞会では、新田(瑛太)に掛けられた容疑の件で、 事実確認が行われるという。 筑紫(角野卓造)は、その結果次第では探偵社の営業停止もあると、駿太郎(松本 潤)たち
      • ぷち丸くんの日常日記
      • 2012/02/15 5:54 PM
      「ラッキーセブン」第5話は輝が指名手配され、ラッキー探偵社が営業停止に追い込まれそうになっていた。輝がどうして逃亡したのかを調べ出した瞳子たちは依頼主であった人物がか ...
      • オールマイティにコメンテート
      • 2012/02/15 6:09 AM
       相変わらず、何もしない探偵事務所、しかも、思わせぶりで何も明かさないドラマでした。実際、もう書く気も起らないのですが、前編について書いたので、その惰性です。 何もしない探偵たち  と書くと、語弊がありそうである。確かに動きましたが、その行動開始は遅
      • 英の放電日記
      • 2012/02/14 11:17 PM
      新田(瑛太)のピンチを救うため、ラッキー探偵社の危機を救うため、全員が知恵を絞りつつ、奔走。…一丸となって頑張りましたよね たしかに、その甲斐あって、「事務所の営業停止」という最悪の事態は救われたけれど、黒幕は、さらに暗躍。どう見ても主役の駿太郎(
      • のほほん便り
      • 2012/02/14 5:44 PM
      第5話「別れの予感、駆ける夜」2012.2.13 MON ON-AIR 時多駿太郎(松本潤)の腕を振り払って新田輝(瑛太)が逃走した後、ラッキー探偵社には公安員会から呼び出しがかかった。聴聞会に藤崎瞳子(松嶋菜々子)が出席し、新田の件の事実確認が行われるという。その結果
      • ドラマハンティングP2G
      • 2012/02/14 5:44 PM
      (瑛太)と(松本潤)で悩んだ末にこうなりました。だって桐原警部補(吹石一恵)今まで一番、活躍してたから。 ま、まさか、これで吹石一恵の回は終わりじゃないだろうな。 いや、きっとそうだろう。 それはともかく、あっと驚く、瑛太途中退場である。 ただし・・・「これで
      • キッドのブログinココログ
      • 2012/02/14 3:10 PM
      輝はやってない!瞳子の輝を信じる決意は固く、探偵社のメンバーたちもそれに応えるべく調査に走る。駿太郎持ち前の勘の良さも効力を発揮し、徐々に黒幕の姿が見え始めるが…。
      • fool's aspirin
      • 2012/02/14 2:24 PM
      マジで瑛太退場なん?Σ( ̄▽ ̄ノ)ノえっ! 前回の感想で これまで散々瑛太に主役を食うような活躍をさせてたのも、 まさか途中退場する事が決まってて、だからこそ目立たせてたってわけじゃないよね とか思ったのがまんざらウソでもなかったようだし、次回の予告では
      • あるがまま・・・
      • 2012/02/14 1:20 PM
      先週に引き続きの… 輝は、なぜ逃げているのか?ラッキー探偵社はハメられているのか? 警察も信用できない… 「ラッキーセブン」第5話       ほんとにほんとに簡単感想で。 結...
      • ドラマ@見取り八段・実0段
      • 2012/02/14 12:10 PM
      別れの予感、駆ける夜
      • ドラ☆カフェ
      • 2012/02/14 11:23 AM
      ラッキーセブンですが、時多駿太郎(松本潤)や藤崎瞳子(松嶋菜々子)など探偵社の面々は新田輝(瑛太)のことを信じます。新田の辞表も破り捨て、新田の容疑を晴らすため全力を尽くします。 新田はかなりの金持ちの令息だったようですが、親の反対を押し切って探偵に
      • 一言居士!スペードのAの放埓手記
      • 2012/02/14 11:07 AM

      calendar

      S M T W T F S
       123456
      78910111213
      14151617181920
      21222324252627
      28293031   
      << October 2018 >>

      プロフィ-ル

      profilephoto
      スポンサード リンク

      最近の記事

      過去記事(プルダウン)

      ショップ

      新ドラマQ

      Rakuten

      スポンサード リンク


      カテゴリー

      一日一善!!

      忍者アド


      楽天

      recent trackback

      リンク

      search this site.

      others

      レバレッジ

      PR

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM
      QLOOKアクセス解析 ドラマQ

      Rakuten