ラッキーセブン 第3話〜紺野まひるの「結婚詐欺」を赦しちゃいました。

0
    月9「ラッキーセブン」第3話

    20時台に『ステップファザー・ステップ』を見てしまったので、『ラッキーセブン』が凄く華やかで面白く感じられました。
    −◆−

    今回は、松潤に比重のかかったエピソードでしたね。

    瑛太と松潤を交互にメインに据えるのかな??
    小生は瑛太メインの方が面白いと思うけど、まあ仕方ない。

    あと、松嶋菜々子のセリフが徐々に増えてきて《お飾り》状態を脱する方向が見えてきたかなぁ・・・。
    でも、まだまだ松嶋菜々子の使い方に確たるものが無いなぁ・・・。
    −◆−

    さて、今回は絵に描いたような《結婚詐欺女事件》

    新田(瑛太)と旭(大泉洋)が、調査対象者の紗己子(紺野まひる)が通う料理教室へ・・・。

    料理を習う旭が、女性の教室生から職業を聞かれて「見ての通りの銀行員です。」
    こんな感じで大泉洋が個性を発揮です。

    新田は、妙に手つきよく卵を割ったりしていて、女子が食いついて「キャ〜キ〜」言ってる。

    一方、紗己子は残念でユニークな容姿のサトルという男とペアになってお料理。
    粉もんを紗己子の背中越しに押し延ばすサトルは『ゴースト』だと言って自己満足の世界!!

    松嶋菜々子が出てるけど、デミ・ムーア版『ゴースト』かな・・・
    −◆−

    駿太郎(松本潤)は犬のチエミさんのお世話を担当。
    散歩していたら、犬のチエミが一人ベンチにかけている少女に駆け寄って行きます。

    無愛想な少女・弥生が、チエミを抱えて歩き始めます。
    後を追う駿太郎ですが、道には『ストーカー注意』という看板が立っていて、そこに居たオバサマたちから白い目で見られています。

    犬を抱えたまま、どんどんどん歩いていく弥生は「岡本」と表札の出たアパートに犬のチエミさんを連れて入っちゃいました。
    なんちゅう気色の悪い少女でしょうか!!

    ドンドンドンと玄関のドアを叩いて「犬を返せよ!」と駿太郎。

    すると、さっき駿太郎を白い目で見ていたオバサマ達が婦人警官・川中を連れてきて「あいつです」とに申告。

    赤いストッキングの川中婦警「動くな。私を誰だと思ってるんだ。わたしはな、インターハイに卓球で連続出場した女だぞ! スマッシュを受けてみろ!!」

    吉本新喜劇の故・岡八郎の『通信教育で卓球を習っていたネタ』を思い出すなぁ・・・。
    岡八郎、面白かったなぁ〜〜。
    −◆−

    犬を返してもらいにアパートを訪ねると、ドアを開いたのは紺野まひる。

    松潤に紺野まひるが「何でも屋さんですよね。お願いしてもいいですか・・・」と体を寄せてきます。

    お願いされちゃった人妻担当の駿太郎はスケベな想像をして、まんざらでもなさそうな顔つきです。
    そっち系の話しは『最後から二番目の恋』のキョンキョンに任せておけばいいですよ。

    で、紺野まひるのお願いってのは子守りでした。

    駿太郎が、無愛想少女・弥生を事務所に連れて来たら「無理やり連れてこられた」などと云って大人たちを混乱させたり、飛鳥(仲里依紗)や社長(松嶋菜々子)を怒らせたり・・・。

    ひねくれていて難儀な子供です。
    −◆−

    事務所で駿太郎がふと今回の案件資料に目をやると、そこに貼られていた写真の主は無愛想少女・弥生の母・紗己子(紺野まひる)!!!

    犬を返してもらいにいった松潤が、結婚詐欺犯かもしれない紺野まひると知りあっていたという、凄い偶然が起きてしまいました!!!

    いやはや、世の中は狭いものです。
    さすがドラマ世界です!!
    −◆−

    紗己子(紺野まひる)を尾行する新田・・・。

    瑛太の軽い身のこなしにキレがあって面白いわぁ。
    今回は殴ったり蹴ったりのアクションシーンは無かったけど、ポケットに手を入れたままの走りを含めて、瑛太の動きがユニークで面白い。

    新田はエッジがきいてるわ。
    −◆−

    旭が紺野まひるの”犯行”を確認。
    本人に詐欺だとして「心が痛んだりしないんですか。」と迫ります。

    紺野まひるは「彼らの理想の女を演じてハッピーにしてあげて、その報酬を貰ってるだけよ。」と開き直り。

    この開き直り方は先週の『ストロベリーナイト』の大政絢を思わせるけど、”ハッピー報酬”が何百万ってのは高いなぁ〜〜。
    −◆−

    初回に続き、今回も松潤は良い子でした。
    弥生に情が移って、優しいお兄さん。
    遊園地で、閉園の放送が鳴った後、「この子、まだ1個も乗ってないんだよ」として、係員にアトラクションに乗せてくれるように手を合わせて頼み込む熱血好青年!!!


    回転展望台みたいなアトラクションで、心を開いた弥生が「前は自慢だった。お母さんのこと。」
    駿太郎「今は?」

    弥生「おかしくなっちゃったんだ・・お庭の桜が見たいって私が言っちゃったから・・・」


    紺野まひるは、夫が借金を残して失踪したせいで競売に掛けられてしまう元の自宅(庭に桜がある)を、娘の為に買い戻そうとして詐欺で資金集めしてるのでした・・・。

    娘に桜を見せるために結婚詐欺師になるってのは、強い”母心”だと得心すべきか、動機が弱いとツッコむべきか??

    微妙です。
    −◆−

    資料に目を通す社長(松嶋菜々子)が「辛いでしょうね、この母親・・・」と同情を表明。

    社長「ひとりぼっちで子供抱えてたいへんじゃない・・。」
    駿太郎「あの母親に同情してどうすんですか!!」

    社長「同情じゃないわ。理解よ。なんだってそこから始まると思わない? 彼女が何を考え、娘が何を考えているのか・・・。あなたどう思う?」

    いやいや、気持ちをもてあそばれた被害者が何を考えているのかを考えなきゃイカンでしょう・・・。
    社長の思考に、いま一つついて行けないわ。
    −◆−

    いよいよ資金不足で家が売り払われちゃいそうになって、これまでも多額の金をだまっし取ってきた箕輪から、あと150万円だまし取ろうと目論む紺野まひる・・・。

    箕輪と待ち合わせの約束をしますが、箕輪は警察に連絡・・・。

    いよいよ紺野まひる逮捕かと思いきや、桐原刑事(吹石一恵)後藤刑事(金田明夫)が張り込む待ち合わせ場所に現れたのは、弥生と駿太郎。

    弥生が箕輪に頭を下げて必死で謝罪したうえで、だまし取った金を返金。


    一方、紺野まひるは、一計を案じた探偵社の目論見によって別のレストランに行ってました。
    箕輪が来ると思っていたのに、やってきたのは旭。

    旭は、弥生がタイムカプセルに入れるという『10年後の私への手紙』を紺野まひるに見せました。

    「10年後の私へ・・・・私は今の家が好きです。せまいけど、いつもお母さんのすぐ近くに居られるから好きです。」「前にお母さん言ったよね、『悲しいことがあっても2人なら大丈夫だよ』って・・・」

    紺野まひるが作文に感じ入っていたら、そこに駿太郎に連れられた弥生がやってきて「家なんて要らない!」「桜もいらない!!」

    そして弥生、大泣き〜〜〜〜。

    弥生を抱きしめる紺野まひる。
    メデタシ、メデタシ・・・。

    逮捕される前に、未然に犯罪を防いだかっこうで、桐原刑事(吹石一恵)も「私たちにはできない仕事ですね」なんて言って納得しております。
    −◆−

    弥生が犬のチエミを駿太郎に引き渡していましたら、母・紺野まひるがやってきて「行くわよ」と弥生に声掛け・・・。

    二人で立ち去って行きます。
    弥生が振り返って、初めて大きな笑顔を見せて「駿太郎・・・ありがとう!!」

    心温まるいい話やなぁ・・・って、弥生だけじゃなくって母親・紺野まひるも、駿太郎に丁寧に頭を下げて挨拶と感謝の意を表せよ!!!

    この礼儀知らず!!!!



    なんとなく話はハートフルに完結したけど、結婚詐欺師・紺野まひるが許されちゃうお話に得心できない感じも残るなぁ・・・。

    探偵社の働きによって”騙され男・箕輪氏”が被害届を取り下げたから、警察沙汰を免れるんだけど、犯した罪をうやむやにしちゃうってことだもの・・・・。

    盗んだ金を返せば泥棒も許せる??
    『犯罪肯定・人情ドラマ』

    まぁ現実に、毎月1500万円ものお小遣いを母親から貰ってたのに贈与税を払っていなかった鳩山元首相が、事実が世間にバレてから7億円の贈与税を納めて許された例があるから、紺野まひるの数百万円なんて可愛いものですわ。


    そんなわけで、ここまでの3回はストーリーの出来は全然良くないと思いますが、なんとなく華があって、それなりの『月9』であります。

    次回は瑛太メインなので、期待できるかな・・・。



    にほんブログ村 テレビブログ テレビ番組へにほんブログ村


    ・ふるさと納税〜総務省HP



    JUGEMテーマ:日本のTVドラマ
    JUGEMテーマ:テレビ全般



    スポンサーサイト

    • 2020.04.02 Thursday
    • -
    0
      • -
      • -
      • -
      • -
      • -

      この記事のトラックバックURL
      トラックバック
      朝から淳平が、北品川署の桐原に、デートのお誘いをメールにするかどうしようかと、うじうじ悩んでいた。飛鳥、駿太郎、茅のたちに散々いじられていたが、輝が送信ボタンを押してしまった。 騒いでいるところに、筑紫が依頼人を案内してきた。 調査の対象は水沢紗己子さ
      • まぁ、お茶でも
      • 2012/02/02 11:11 PM
      むむむ?? 初回で見たドキドキは何処へやら〜(^_^;) アクション…でもないし、しかも今回は別に探偵じゃなくても良かったような(笑) きっかけは結婚詐欺師かどうか調べて欲しいという依頼だったけど、駿太...
      • ドラマ de りんりん
      • 2012/02/02 6:29 PM
      「私たち(警察)には出来ないことですよね。逮捕者を出さずに、事件そのものを解決するなんてこと」  桐原由貴(吹石一恵)が、ラッキー探偵社を指して言った言葉である。  先ほどの由貴の言葉に対し、後藤刑事(金田明夫)は、「俺たちは犯人を捕まえる。それだけ
      • 英の放電日記
      • 2012/02/02 12:01 AM
      はバラガキ初回で が鉄を預かり仕事だけど 異三郎は良い声で満足したし 待望バラガキ大満足の初回も 交えて今
      • 別館ヒガシ日記
      • 2012/02/01 8:49 PM
      2月1日 銀魂’&ラッキーセブン 下記TBアドレスの別館にTBして頂けると有難いです TBアドレス http://trb.ameba.jp/servlet/TBInterface/hum09041/11148765927/ac2d1b40
      • スポーツ瓦版
      • 2012/02/01 8:48 PM
      公式サイト 簡単に感想のみ書きます。 前回までとはガラっと変り、所謂いい話でした
      • 昼寝の時間
      • 2012/02/01 4:23 PM
      結婚詐欺師は子持ちで訳アリ?!今回は割と大泉さんがフィーチャーされてたかなぁ〜。しかしメインはやはり瑛太っぽいのは否めない。
      • fool's aspirin
      • 2012/02/01 11:39 AM
      「ラッキーセブン」第3話は結婚詐欺を疑う男性がラッキー探偵社に訪れ、早速調査を開始する。しかし対象の女性の警戒心が激しく尾行すら撒かれてしまう。そんな中駿太郎は犬の世 ...
      • オールマイティにコメンテート
      • 2012/02/01 6:03 AM
      視聴率は 15.2%・・・前回(16.9)より 結婚詐欺を追え
      • ドラ☆カフェ
      • 2012/01/31 10:39 PM
      あららら。 期待しているアクションは封印ですか、今回は(゚ε゜;) コメディ路線は充分満足なんですけれど、 アクションが、まったく・・・・ そのかわりに、瑛太と大泉洋のカラオケの腕前が披露されま...
      • よくばりアンテナ
      • 2012/01/31 6:43 PM
      第3話「結婚詐欺師を追え」2012.1.30 MON ON-AIR ラッキー探偵社に、結婚を約束している相手を調査してほしいと箕輪という男性がやってきた。調査対象は水沢紗己子(紺野まひる)、母親が病気だという彼女に金を渡したため、箕輪の母が詐欺を疑っていると言う。その金
      • ドラマハンティングP2G
      • 2012/01/31 4:28 PM
      まあ・・・元ネタはキャロル・オコンネルである。このミステリーがすごい!的なベスト10で・・・何故か、冷遇されるマロリー・シリーズ。なにしろ・・・一部愛好家を絶対に許さないヒロインだからな・・・ミステリ界にはかなりの一部愛好家が潜在しているので・・・そう
      • キッドのブログinココログ
      • 2012/01/31 3:25 PM
      ラッキー探偵社に、結婚詐欺疑惑で依頼。でも、なぜか各メンバーは、それなりに任務を与えられて奮闘する中、かぎりなく雑用… 犬の捕獲&子守とを押し付けられた感の駿太郎(松本潤)がキモ部分に行き着いた顛末が「さすが、主人公!」とウケてしまったのでした (^
      • のほほん便り
      • 2012/01/31 3:19 PM
      ラッキーセブンですが、北品川ラッキー探偵社は結婚詐欺師っぽい人の調査を依頼されます。調べれば調べるほど結婚詐欺ですが、新田輝(瑛太)たちが料理教室に潜入すると、既に新しいターゲットが狙われています。 時多駿太郎(松本潤)は犬担当ですが、近所で不審者と
      • 一言居士!スペードのAの放埓手記
      • 2012/01/31 3:02 PM
      1/16からフジで始まったドラマ『ラッキーセブン』(公式)の第3話『結婚詐欺師を追え』の感想。 高級建材で、一等地に玄関だけ立派な豪邸を建てるような… 本作を楽しんでいる方には申し訳ないが、...
      • ディレクターの目線blog@FC2
      • 2012/01/31 1:58 PM
      今回の調査対象は水沢紗己子。 結婚詐欺の疑いで素行調査。 わりと普通の人情ものドラマに落ち着いた… 「ラッキーセブン」第3話       ラッキー探偵社に結婚を約束している相手を調...
      • ドラマ@見取り八段・実0段
      • 2012/01/31 1:27 PM
      『女結婚詐欺師を追え!』
      • ぐ〜たらにっき
      • 2012/01/31 12:51 PM

      calendar

      S M T W T F S
         1234
      567891011
      12131415161718
      19202122232425
      2627282930  
      << April 2020 >>

      プロフィ-ル

      最近の記事

      過去記事(プルダウン)

      ショップ

      新ドラマQ

      Rakuten

      スポンサード リンク


      カテゴリー


      スポンサード リンク

      忍者アド


      楽天

      recent trackback

      リンク

      search this site.

      others

      レバレッジ

      PR

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM
      QLOOKアクセス解析 ドラマQ

      Rakuten