奥田 英朗(著)「ララピポ」★★★★★

0
    ララピポ ララピポ

     『空中ブランコ』で直木賞を受賞した奥田英朗氏の爆笑連作小説。
     対人恐怖症のフリーライター、AV・風俗スカウトマン、一応AV女優で主婦、NO!と言えないカラオケBOX店員、文芸コンプレックスの官能小説家、テープリライターでデブ専裏DVD女優。何かが欠落し歪んで生きる6人が次々と主人公と狂言回しをつとめる入れ子細工のような連作集。

     みごとな作りの連作です。
     寄せ木細工のようで、メビウスの輪のようでもある作品集。
     大爆笑の連続なのですが、弱い人間の「欲望」があらぬ方向へ暴走して行く様は逆説的に捉えるとホラーなのかもしれない。
     6つ目のストーリーの主人公が自分(登場人物)たちはみんな負け組だと考えるあたり「痛い」気もしました。

     ぶっ飛んだ6人の登場人物ですが、結構リアルなのかもしれません。
     ぶっ飛んだ日常の連続が昨今の社会ですから…。

     「ララピポ」の小説世界は『空中ブランコ』のトンデモ精神科医・伊良部の世界と背中合わせの世界になっているような気がしました。
     おそらく、ララピポに登場した一人は伊良部の診察を受けています。

     手練れの奥田英朗氏に弄ばれたような読後感。
     さすが奥田英朗!
     氏にまんまとはめられたことを嬉しく思いながら、読了。


    オンライン書店 boople.com(ブープル)

    スポンサーサイト

    • 2020.07.16 Thursday
    • -
    0
      • -
      • -
      • -
      • -
      • -

      この記事のトラックバックURL
      トラックバック

      calendar

      S M T W T F S
         1234
      567891011
      12131415161718
      19202122232425
      262728293031 
      << July 2020 >>

      プロフィ-ル

      最近の記事

      過去記事(プルダウン)

      ショップ

      新ドラマQ

      Rakuten

      スポンサード リンク


      カテゴリー


      スポンサード リンク

      忍者アド


      楽天

      recent trackback

      リンク

      search this site.

      others

      レバレッジ

      PR

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM
      QLOOKアクセス解析 ドラマQ

      Rakuten