ストロベリーナイト 第3話〜右で殴ると不便だった姫川(竹内結子)

0
    『ストロベリーナイト』第3話
    右では殴らない(2)


    前回、20歳の女子高生・大政絢から、ファブリーズをまるまる1本使っても消えそうにない匂いがプンプンと漂っていたり、真面目な地味刑事・朝倉(戸田昌宏)にフラグが立っていたり・・・・。

    その通りに物語が進んで、ほぼネタバレ的な状態でしたけど、それでも惹きつけられるものが『ストロベリーナイト』にはありますわ。

    穴や隙を埋めるに十分な勢いとか、雰囲気とか、配役などが揃っていて、見応えのあるドラマに仕上がっていました。

    概ねのオチは見えてるのに、緊迫感が有ったり、痛快だったりします。


    殴って痛めた右手が不自由で、始末書を上手く書けない姫川を見て、『右では殴らない』というサブタイトルがストンと腑に落ちるのも気持ちよかったし・・・。
    −◆−

    任意同行をかけた政権のブレーン・下坂勇一郎(北見敏之)は、ホンボシではありませんでした。
    シドと名乗り毒入り麻薬、ゼブラをばらまいた犯人は、下坂のカード情報をコピーした別人・・・。

    下坂を犯人扱いしたことで、盟友である総理から直々に警視総監にお叱りの電話が入る有様です。

    橋爪管理官(渡辺いっけい)は「随分と、派手に追い込みかけちゃたなぁお嬢ちゃん。気持ちよかったろう。」と、姫川(竹内結子)にジットリした嫌味。

    橋爪はさらに「何がテロだよ。焦っちゃったか? 手柄が欲しくて。」
    怒り爆発の橋爪に、姫川「すべて私の責任です。」

    偶然にも、平清盛(松山ケンイチ)も「一人で責めを負う」旨の発言をしてたなぁ。
    そんな清盛を忠盛パパ(中井貴一)が叱ってた。

    で、今泉係長(高嶋政宏)も黙したまま謝罪の意を表して頭を下げました。
    姫川にすべて責任をおっつけちゃおうとしない今泉さんはカッコいい。

    橋爪管理官は手にした書類の束で、頭を下げてる今泉の頭を思いっきり叩きます。
    (高嶋政宏の”短髪頭”は、妙に殴りやすそうに見えちゃいますが、暴力はいけません!!)

    宮仕えはツラい。
    小生が居た職場でも、気に入らないことがあると部下に決済板(クリップボード・用箋挟)を投げつける”偉いサン”が存在したもんなぁ・・・。

    怒られてる姫川や今泉もさることながら、氷河状態の部屋で周りにいる人間も気まずいよぉ・・・。


    そんな橋爪管理官も難儀な上司ではあるけど、『ダーティ・ママ!』の丸岡高子(永作博美)の方が理不尽かもしれないわ。
    −◆−

    自販機の明かりだけがともってるコーナーで一人になってる姫川。
    そこに、島主任(小木茂光)がやってきました。

    「笑いに来たんですか、バカな後輩を」と自虐姫川。

    島「吹かしに来ただけだ、先輩風を」

    立ち去りかけた姫川に島が「ゼブラのことを六本木署が嗅ぎまわってる。」
    島主任は、六本木署の帳場でガンテツ=勝俣(武田鉄矢)が何かを握ってることを何気に示唆したのです。

    島主任の気遣いに気付いた姫川が「吹かしてるなぁ。先輩風」と呟いて去っていきました。
    一人になった島は、缶コーヒーを口にして「甘っ。間違えたなぁ。」とシブく呟きます。

    コーヒーの甘さに掛けて、後輩・姫川に甘かったと考えたのかなぁ・・・。
    島主任、地味にカッコいいですよ。

    (島さんは、”エメマン派”ではなく”ブラック派”かな・・・どうでもいい。)
    −◆−

    島からの情報で俄然元気が出た姫川が係に戻ってきて、部下たちに指示を出します。
    石倉(宇梶剛士)は、姫川が口を開く前に「下坂勇一郎の盗まれたカード情報を追います。」

    すべきことを心得た石倉さんは、指示待ち人間とは違って良く出来た部下ですわ。
    姫川、良い部下を持って幸せや。

    姫川が走って出て行き、石倉が「葉山。これからだ。」と声掛け。
    葉山「ハイ!!」

    石倉さんは、番頭の役目を果たし、若手への目配りも利いてます。
    素晴らしい!!
    −◆−

    白楼会・宇和島組長を焚き付けて、敵対する片桐組と戦争を起こさせ、その隙をついてカチコミをかけようと目論んでいガンテツ=勝俣でしたが、思ったより早く白楼会が動いてしまい、張り込んでいた朝倉(戸田昌宏)が単独で組事務所に入って行きました。

    その途端、銃撃を受け朝倉刑事は殉職。
    気の毒に「なんじゃこりゃ〜」という間もありませんでした。


    朝倉刑事のお葬式、ガンテツ班からは参列者ゼロ。
    もし”ガンテツ”が葬儀に参列していたら、遺族が「もう謝らなくてもいい、何もしなくていい、ただもう、死ぬまで二度と笑うな」と罵り、ガンテツは「承知しました」・・・なんてことはあり得へん。
    −◆−

    姫川班の面々や橋爪、今泉たちが葬儀から帰ってきたら、”ガンテツ”がゼブラ事件のホンボシだとして片桐組組長を六本木署から移送してきました。

    ガンテツは「言っておきますが、これは簡単な暴力団の抗争事件ですよ。妄想女の言うような”薬物テロ”じゃありませんよ。」と、不快指数100%発言。

    ムカつきますねぇ。
    −◆−

    六本木署の帳場を本署が吸収して特別合同捜査本部発足。
    会議でさっそく勝俣が「ホシはもう上がってる」として特別合同捜査本部は不要だと主張。

    今泉「昨日とは少し状況が変わった」
    科捜研の大山君が報告を始めると、勝俣が机をドンドン叩いて「声が小さくて聞こえましぇ〜〜ん」

    小学生か!!!

    で、要するに科捜研の分析なんかで、片桐組事務所で発見されたゼブラと、4人が劇症肝炎で死んだ原因となったゼブラは組成が別であることが判明。
    勝俣が思い描いていた暴力団の抗争事件ではなかった。

    橋爪「4人を殺したホンボシは別にいるってことだぁ!」
    色めき立つ帳場。

    ”ハズレ”だった勝俣はまた机をドン!!!

    いい気味です。
    −◆−

    菊田(西島秀俊)が、秘かに捜査を進めゼブラ使用者にたどり着いて、その後しばらくの間、井岡(生瀬勝久)がボケる、ボケる、ボケまくる〜〜。

    井岡ではなく『トリック』の矢部謙三に変身しちゃった感じのボケ連発。

    アパート2階から飛び降りて参考人を追いかけようとし、着地時に腰を痛めて固まっちゃったり、腰に力が入らなくてストンと倒れたり・・・。

    こんなシリアスな事件で、突然TRICKしちゃうシュールさが可笑しいです。

    けど、ボケまくる井岡=生瀬勝久を「ウザい!!」「面倒くさい!!」と思った視聴者が日本中で30万人は居たやろうなぁ・・・。
    −◆−

    結局、シドとは誰かということが捜査の中心に。
    竹内結子はシドに悩まされ、獅童でバツイチに・・・。

    なんで中村獅童なんかと結婚したのかなぁ・・・。(今さら小生が嘆いても仕方がない)
    −◆−

    葉山(小出恵介)が地道な捜査でクローンカード屋の男を見つけ出しました。
    報告を受けた姫川「ノリ。よくやった。」
    上司・竹内結子、カッコいい!!

    褒められた葉山に戸惑いと喜びの表情が薄く浮かんでいます。
    −◆−

    葉山がクローンカード屋の男を確保しようとすると、ナイフを取出し反抗の構え。

    姫川が到着して「ナイフを捨てなさい!!」
    周りを姫川班の刑事らが囲みます。

    それでもナイフを振りかざす男に「あんた、これだけの刑事相手に逃げ切れるとでも思ってんの。」「捨てなさい!」「捨てなさい!!」

    またまた竹内結子、カッコいい!!
    主人公がカッコいいということは、エンターテイメントとして大事であります。

    この男に携帯電話の画面を見せ、この人物にクローンカードを作ったことがあるかと姫川が確認します。
    テレビには携帯画面の人物が誰かは映りませんけど、これが下坂の娘・美樹(大政絢)であろうということは、分かります。

    後の展開が見え見えでも、面白いからそれでいいのだ!!
    −◆−

    姫川が、女子高の制服姿の美樹(大政絢)を任意同行。
    美樹は悪びれた風もなく、堂々と署内の廊下を引っ立てられております。

    取調室。
    ドラマによっては、だだっ広くてオシャレな取調室だったりするけど、『ストロベリーナイト』の取調室は、それなりの狭さだから嘘っぽくない。

    姫川が事情聴取を始めても、携帯をいじくってる美樹。
    《今どきの若いもんは仕方ないなぁ》と、ジジ臭い感想が頭をよぎっちゃう。

    姫川「あなたが獅童・・・じゃなくて・・・シドなんでしょ」

    美樹「ふっ」と笑みを浮かべ、「別に違うなんて一度も言ってないんだけど。」「子供が親の金使って何が悪いんだっけ?」「親がカード作ってくれないから、あたしが代わりに手続しただけ。」と、姫川に教え諭すような生意気な態度で淡々と話します。

    姫川「何故ここに呼ばれたかは心当たりあるよね。」
    美樹「う〜ん、有るような、無いような・・・」
    ムカつきます〜〜!!

    援助交際を指摘する姫川に「姫川さんより若くて可愛いのは事実だけど」と美樹。
    たしかに年齢では大政絢に勝てないけど、小生は竹内結子の方が好きだぞ!!

    美樹「(売春を)やってたとしたら、いけない?」
    とことん、ムカつきます。
    −◆−

    姫川と、ムカつく美樹の言葉の応酬が続きます。

    姫川「何でこんなクスリ配ったの!」
    美樹は平然と「オヤジたちが欲しいと言ったから配っただけ。私は何も悪いことしていない。」

    金目当てではない売春を「面白いからよ。大人が私にひれ伏すのが。」と、言いのけちゃう美樹。

    小生も、思わず妖しい色香を放つ大政絢にひれ伏しちゃいそうになるけど、なんとか理性を働かしてスケベ心を制止する。

    姫川「ふざけないで!売春は売春よ!!」
    美樹「オバサン。何熱くなっちゃってるの。援交が悪いとかどうとかのはなしなら、うんざりなんですけど・・・」

    腹が立って、こっちも熱くなりそうです。


    この後、”ソープランド”について法律論をかわす両者。
    う〜〜む、姫川はソープを完全肯定してたけど、すこし違う気もするぞ・・・。
    合法と暗黙の了解の狭間だぞ・・・。
    −◆−

    社会正義を盾に話を進める姫川に、社会なんて関係ないと美樹。

    「だったら私があなたの社会を滅茶苦茶にしてあげるわ。」と切り出した姫川は、母親に売春婦だと連絡し、学校の教師と生徒にも売春婦だと言いふらし、どっかの誰かと結婚したら必ず相手にお伝えする。就職先にも引っ越し先にも「売春婦だ〜〜」と言いふらすと、美樹をいたぶりはじめました。

    美樹が姫川を睨みつけ「サイテー」
    お前が言うな!!

    睨んできた美樹を姫川が逆に睨み返すと、美樹は目を逸らしました。
    姫川、圧倒です。
    −◆−

    ため息をついた姫川が「ねえ、分かってたんでしょ。」騒ぎが大きくなってからは、自分が配ったクスリが原因かもって分かったはずよねぇ!」「だったら何で教えてあげなかったのよ。少なくとも4人目の犠牲者は避けられたはずなのに。」

    美樹はシレっと「だって、これ作ったの私じゃないし。そもそも欲しいって言ったのはオヤジたちの方だから。」
    オヤジ、オヤジ言うな!!(オヤジである小生が、オヤジを差別する美樹に心の中で抗議!!)

    美樹「あたしの知ったこっちゃないよねぇ。正直、別に誰が死のうとどうでもよかったんですけど。」

    ムカつき加減が半端なくって、今まで観た大政絢の中で一番印象に残りそうです。
    −◆−

    ついに堪忍袋の緒が切れた姫川がデスクを叩きつけて「なめてんじゃないわよ!!!!!!」「4人も殺しといて”誰でもよかった”とは、どういうことよぉ!!!!」と、竹内結子とは思えない怒鳴り声!!!
    怒鳴る、怒鳴る。

    声を失う美樹。

    死んだ4人の写真に加え、殉職した朝倉刑事の写真を見せる姫川。
    顔をそむけようとする美樹の身体を押さえつけて、無理やり写真を見せつけます。

    菊田が「主任」と声をかけて、セーブしようとしましたが「うるさい」と一蹴。


    姫川「これ、全部あんたがやったのよ! あんたが殺したのよ! さあ、あんたが誰でもよかった。どうなっても知らないって始めたこの結果ぁ、どう落とし前つけてくれんのよ!」

    美樹起立。
    小さな声で「ごめんなさい」

    「ごめんなさい? それで済むと思ってんのかぁぁぁ!!!!」と、美樹の襟元を掴んで取調室の壁にギュ〜ギュ〜押し付ける姫川。

    ”妖怪人間ベラ”と”ヤンクミ”を足したようなド迫力!!

    美樹の目をキィっと睨みつけながら「自分の行動に責任も取れないような餓鬼がぁ、生意気なこと言ってんじゃないわよ!!!!」

    右腕を思いっきりドカン!!!

    映像が隣のモニター室に移り、美樹が殴られたのかどうか見えなくなりました。
    カメラが取調室に戻ると、壁にもたれかかった美樹が姫川に目をやります。
    美樹、へなへなと崩れ落ち泣き声。

    姫川の右こぶしは、まるで取調室の金属製の建具に突き刺さってるみたいな・・・。
    姫川の右腕には、”仮面ライダー・メテオ”のリミットブレイク並みの破壊力がありそうでした。


    竹内結子、声を張って頑張りましたねぇ。
    −◆−

    捜査十係に島がやってきました。
    菊田と「お姫様」に差し入れして、無駄口は叩かずに「お疲れ」と去っていく・・・。

    島主任、シブい!!

    そのころ廊下で姫川と勝俣がすれ違います。

    勝俣「捜査一課の主任が、あんな小娘にマジ切れしてよう〜」

    「おっしゃる通りですねぇ。ご苦労様です。」と勝俣をスルーしようとした姫川。

    勝俣は「姫川ぁ。バカヤローだな、お前」と言って去っていく・・・。

    殉職した部下・朝倉刑事を5人目の被害者として、”小娘にマジ切れ”した姫川への、勝俣なりの感謝もちょっこし入ってたかな??
    −◆−

    で、激し過ぎる事情聴取で始末書を書く羽目になった姫川。

    取調室の壁に熱いパンチを食らわせた姫川は右こぶしを痛めて思うように字が書けません。

    つまりは、『右手では殴るな。』



    原作短編を2週に分けた力作!!!
    ミステリとしては大政絢に行きつくことがバレバレでしたが、警察ドラマ(警察組織ドラマ)として、かなり面白かったです。

    竹内結子の小気味良さが光ります。
    ムカつく大政絢がへなへなとなる様が痛快です。

    水戸黄門が、悪代官たちに印籠に刻まれた三つ葉葵の紋所を見せるような気持ちよさ!!!


    毎回のように申し上げますが、登場人物の造形がシッカリしていて、多くのキャラの歯車がうまく噛み合って回っていますしね。


    筋立てや理屈を上回る”勢い”に加え、「カッコいい」とか「ムカつく」などの感情を動かされるのが『ストロベリーナイト』の魅力ですかねぇ。


    娘のスキャンダラスな不祥事で下坂勇一郎は失脚かな・・・。

    勝俣の香典袋、分厚かったなぁ・・・。

    ちなみに、巨人にFA移籍した杉内投手は、04年6月のロッテ戦に2回7失点で降板直後、感情を抑えられなくなってベンチを殴打して両手の小指付け根を骨折し、戦線離脱・・・。

    『両手で殴るな』でした。





    にほんブログ村 テレビブログ テレビ番組へにほんブログ村



    ・ふるさと納税〜総務省HP


    JUGEMテーマ:日本のTVドラマ
    JUGEMテーマ:テレビ全般

    スポンサーサイト

    • 2019.06.04 Tuesday
    • -
    0
      • -
      • -
      • -
      • -
      • -

      この記事のトラックバックURL
      トラックバック
      1/10からフジで始まったドラマ『ストロベリーナイト』(公式)の第2話『右では殴らない 2』の感想。なお、誉田哲也氏の原作小説はすべて未読。 2週に亘ったお話ってこんなだっけ? 先週は、姫川(...
      • ディレクターの目線blog@FC2
      • 2012/01/27 8:09 AM
      ・ストロベリーナイト第2話第3話 シドと名乗る人物がばら撒いた違法薬物による連続死亡事件 薬物テロや暴力団の抗争と思われ、刑事が殉職するわ、大騒動となったが、 真相は、女子高生@大政絢が危険な薬物と知りながら、 援助交
      • まっつーのTV観覧日誌(*´д`*)
      • 2012/01/27 1:51 AM
      シドの正体は・・・? 違法薬物による連続死亡事件が発生。 薬物テロか、暴力団同士の抗争か。 使われた毒入り麻薬はゼブラ。 被害者はガチャゲーというネットゲームでシドという人物からゼブラを入手...
      • 空色きゃんでぃ
      • 2012/01/26 10:58 PM
      姫川たちが任意同行で引っ張ってきた下坂医師はホンボシではなく、ガンテツが部下を死なせてまで捕まえたヤクザの男もただの模倣犯だった…ということで、事件は振り出しに戻ってしまいました。(^_^;) 「何が...
      • ドラマ de りんりん
      • 2012/01/26 8:50 PM
      公式サイト 原作未読です。 バタバタしておりまして、感想のみ簡単に書きます。 「
      • 昼寝の時間
      • 2012/01/26 8:13 PM
      「右では殴らない 後編」 . いい!いいです!!お気に入りになりました!! 前半
      • 山吹色きなこ庵・きままにコラム
      • 2012/01/26 2:02 PM
      下坂勇一郎は”シド”ではなかった。 パソコン、携帯とも、ガチャゲーにアクセスした記録は無かった。 盗まれたカード番号が使われていたようだとのことだった。 話がずいぶん変わってきた。 橋爪管理官には、またパワハラ以上の怒られ方をした玲子。 皆声もかけられな
      • まぁ、お茶でも
      • 2012/01/26 1:21 PM
      1月26日 BLEACH&ストロベリーナイト 下記TBアドレスの別館にTBして頂けると有難いです TBアドレス http://trb.ameba.jp/servlet/TBInterface/hum09041/11145104285/eeb08e64
      • スポーツ瓦版
      • 2012/01/26 1:06 PM
      はら捜査の回で が月島を捜査も 特に無駄も無く終わったけど 原作が終もアニメ早過ぎで 次は月島だ
      • 別館ヒガシ日記
      • 2012/01/26 1:06 PM
       前後編モノだったので、記事をまとめます。  玲子(竹内結子)自身が「テロだの暴力団同士の抗争だ複雑に考え過ぎで、真相はもっと稚拙な犯行だった」と語ったように、いろいろ紛れを絡め、ストーリーを広げ複雑にしたが、2週間の前後編ものの欠点が出てしまった。
      • 英の放電日記
      • 2012/01/25 8:37 PM
      「ストロベリーナイト」第3話、前後編は長かったけど全体を通して面白かった。 事件そのものは、大政絢さんが配役されたら犯人はすぐわかってしまうという欠陥を、 ちょっとした描写や設定の絶妙さでカ...
      • 今日も何かあたらしいドラマ
      • 2012/01/25 8:03 PM
      Story#03 右では殴らない 2012.01.24 Tue On-Air 姫川玲子(竹内結子)は一連の違法薬物による死亡事件で、会員制ネットゲームでシドと名乗り毒入り麻薬、ゼブラをばらまいた疑いがあると下坂勇一郎(北見敏之)を任意同行する。しかし、シドが被害者と接触した時
      • ドラマハンティングP2G
      • 2012/01/25 7:24 PM
      『右では殴らない?』
      • ぐ〜たらにっき
      • 2012/01/25 7:16 PM
      「右では殴らない」後編 劇症肝炎、違法薬物、ゼブラ、牛乳、牛?、オンラインゲームサイト、コピーカード・・・ 「ストロベリーナイト」第3話           「シド」を政府のお抱え...
      • ドラマ@見取り八段・実0段
      • 2012/01/25 6:13 PM
        III「右では殴らない」姫川の調べで、覚醒剤使用の痕跡があり、劇症肝炎で死亡した被害者全員と接触していた人物が4人いた。うち3人は女子高生で、被害者たちと売春行為をして...
      • 日々“是”精進!
      • 2012/01/25 4:55 PM
      右の拳、痛める… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201201240003/ ストロベリーナイト Blu-ray 誉田哲也 ポニーキャニオン 2012-02-24 売り上げランキング : 969 Amazonで詳しく見る by
      • 日々“是”精進! ver.A
      • 2012/01/25 4:54 PM
      なるほど「右では殴らない」とは、そういう意味だったのですね。 …取調べ中、あまりの女子高生・美樹(大政絢)の無責任&生意気さに、思わずファイアー!となり、姫川玲子(竹内結子)壁に向かってガツン。イテテテ… のあまり、調書がかけず、思わず呟いた、反省
      • のほほん便り
      • 2012/01/25 4:44 PM
      「ストロベリーナイト」第3話「右では殴らない」を観たので、感想をいきまっすv ネタバレ要注意☆ 下坂はシロ。 沈痛な雰囲気の面々の前で、殴られる今泉、これは玲子にとって自分がなにかされるより痛いかも。 ちょっと八つ当たり気味の玲子に、ガンテツの情報を
      • ドラマとアニメの感想日記
      • 2012/01/25 4:21 PM
       「右では殴らない」・・・そういうことかぁ〜(* ̄m ̄)  しかし、骨折れなかったのかねぇ・・・  さて・・・下坂勇一郎(北見敏之)はシロと決定。 「ガチャゲー」の「シド ...
      • トリ猫家族
      • 2012/01/25 3:45 PM
      ストロベリーナイトですが、姫川玲子(竹内結子)の勇み足により見当違いの医者を任意同行してしまいます。この医者は政府関係者なので、何と総理大臣から警視総監に直接クレームが入ってしまいます。管理官(渡辺いっけい)として怒らざるをえませんが、この人は普段か
      • 一言居士!スペードのAの放埓手記
      • 2012/01/25 3:13 PM

      calendar

      S M T W T F S
            1
      2345678
      9101112131415
      16171819202122
      23242526272829
      30      
      << June 2019 >>

      プロフィ-ル

      profilephoto
      スポンサード リンク

      最近の記事

      過去記事(プルダウン)

      ショップ

      新ドラマQ

      Rakuten

      スポンサード リンク


      カテゴリー

      一日一善!!

      忍者アド


      楽天

      recent trackback

      リンク

      search this site.

      others

      レバレッジ

      PR

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM
      QLOOKアクセス解析 ドラマQ

      Rakuten