『坂の上の雲』第12回「敵艦見ゆ」〜死屍累々 戦争ドラマ

0
    『坂の上の雲』第12回
    「敵艦見ゆ」


    前回、今回だけを切り取ってみると、迫真の戦争ドラマ。
    戦場の空はどこまでも灰色で、砲弾、銃弾、雨あられ。

    奉天会戦で、児玉源太郎(高橋英樹)大山巌(米倉斉加年)が仕掛けた戦法は、ロシア軍アレクセイ・ニコラエヴィッチ・クロパトキン将軍は、日本軍の戦力を読み誤り、幻に怯えて撤退・・・。

    世界戦史上空前の大会戦になったといわれる、戦線100キロにわたって繰り広げられた日本軍とロシア軍の激闘。
    「死んでも前に進まねばならん。」という白兵戦は死屍累々の凄惨さだけど、児玉らの奇手によりロシア軍が『徹頭徹尾、作戦で敗れた』有様は、なにやら戦争シミュレーションゲームみたい・・・。

    凄惨な部分よりも、戦力に劣る日本軍の勝利に目が行っちゃう・・・。


    日本海海戦についても、東郷平八郎(渡哲也)の『東郷ターン・T字作戦』を痛快に思ってしまう・・・。

    理性では、「戦争反対・反戦」なのに、本能みたいな部分で『作戦勝ちする日本軍』の勝ち戦を痛快に感じちゃう。
    心の奥深い部分では、バーチャルに日本軍を応援してる。

    何でしょうか、これは!?
    『坂の上の雲』を戦争ドラマとして見てしまう・・・・。
    『宗谷』より『三笠』!!


    子どものころにはガンプラなどは存在せず、プラモと言えば戦車か戦艦大和(宇宙戦艦ではない)だったし・・・。

    自分の心の奥深い部分には、ブッシュ的な心が棲んでる??
    −◆−

    渡辺謙さんのナレーションで、戦費がかさむ日本は、この時ほど財政問題に敏感であった時は無い。同じ民族が、財政的に困難な太平洋戦争をしたことが信じられない旨を語った。

    そういう観点で近現代史を勉強したことも無いので、その時々の国家や国民の財政感覚に関してはよくわからないわ。
    「なるほど」とも「ちがうやろ」とも、何とも言えない。

    今の財政状況への危機感が頭をよぎるだけ・・・。
    将来、我々が「同じ民族とは思えない」って言われちゃう??
    −◆−

    話しは前後するけど、秋山騎兵隊の偵察などで得た情報に、対応せず黙殺する上層部。

    結果的に、秋山(阿部寛)が考えていた通りの大きな犠牲を出してしまう。

    戦闘終了後、秋山が「報告を軽視したための不始末。」「こんなことは、いかんのだ。こんなことは、いかんのだ!」と、現場無視の司令部を批判。

    話しを繋げるのは無理があるかもしれないけど、学者が敬称を鳴らす『貞観地震』のデータを無視して津波の危険度を低く評価した東電や国の機関は、秋山の怒りを買いそうだと思いました。

    フィールドワークしてる学者さんが『貞観地震』の痕跡を見つけているのに、東電や国の会議では意図的に黙殺されて、今回の大きな被害に繋がったのと似ていません??


    別の場面では、東郷の判断を大本営が覆そうとして、海軍大臣の山本権兵衛(石坂浩二)が「東郷に任せておる。」と東郷の判断を尊重するように厳しく指示した場面があって、こちらは”現場主義”で、石坂浩二がカッコいい所を持っていきました。
    −◆−

    秋山(本木雅弘)に、のちに総理大臣になる鈴木貫太郎(赤井英和)が「作戦参謀の顔色はすべての乗組員に見られている」とアドバイス。

    クオリティが高いこのドラマにあっては、申し訳ないけど鈴木貫太郎を演じた赤井英和は浮いてました。
    関西人の味わいを活かせない役どころなので、赤井氏の持ち味を出せずに、渡哲也をはじめとする重厚な役者さんとの差が目立ってしまって・・・。

    たとえば、火曜21時の執事さんなんかも『坂の上の雲』に混ざったら、赤井的に演技力が目立っちゃうかも??
    −◆−

    渡哲也は、もはや立ってるだけで雰囲気が出ちゃう。

    バルチック艦隊が津軽経路を取るのではないかと考えた秋山(本木雅弘)には口出ししないのに、肝心要の部分は抑えていて、バルチック艦隊の航路を尋ねられた時に「敵は対馬に来る。」とキッパリ。

    カッコいい。
    ああ〜、またまた戦争ドラマをカッコいいと感じちゃってる。
    −◆−

    秋山(本木雅弘)が、軍議の最中に学級崩壊の子供みたいに勝手にリンゴを丸かじりして「また、秋山の奇行が始まった。」

    バルチック艦隊との決戦が近づき、甲板で阿波ダンス(?)を踊る秋山。
    滑らかな手足の動きと体の回転が相まって、なんだか印象的なダンスでしたねぇ。

    下手したら「何じゃこりゃ!」だけど、得心できちゃうのは、このドラマの力かな?

    秋山の「本日天気晴朗ナレドモ浪高シ」
    渡辺謙さんの解説を聞いて「フムフム、そういう意味なのかぁ・・・。」
    −◆−

    Z旗が揚がって「皇国ノ興廃、コノ一戦ニ在リ」

    日本の興廃がかかった大変な時に、よりによって、なんで菅首相だったんだろう・・・。
    菅首相は3月12日夜の会見で「私も全身全霊、命がけで取り組む」と決意を示したんだけど、口だけ・・・。


    あれやこれやで、何ちゅう整理できてない感想や・・・。
    とにかく、どうにかしてもらわないと、戦争シーンに目がひきつけられ過ぎて、感覚が狂ってしまいそうです。

    小生が『軍国中年』になったら、どうしてくれるのん!?




    にほんブログ村 テレビブログ テレビ番組へにほんブログ村



    ・ふるさと納税〜総務省HP



    JUGEMテーマ:日本のTVドラマ
    JUGEMテーマ:テレビ全般



    スポンサーサイト

    • 2019.08.16 Friday
    • -
    0
      • -
      • -
      • -
      • -
      • -

      この記事のトラックバックURL
      トラックバック
      昨夜は会合だったんでリアルで視聴できなかった「坂の上の雲」やっと観られたんで一言感想をば時間がないんで本当に一言なんですけどあらすじは「坂の上の雲」公式サイトから後顧の...
      • 徒然”腐”日記
      • 2011/12/20 2:01 PM
      「坂の上の雲」第3部第3話は旅順を攻略した日本軍は海軍を1度呉と佐世保に退却させ、満州軍はロシア軍と対峙した。数で劣る日本軍は作戦でロシア軍を翻弄し、ロシア軍は日本軍 ...
      • オールマイティにコメンテート
      • 2011/12/20 6:24 AM
      3年の集大成となる日本海海戦に向けて、いよいよラストランを迎える坂の上の雲ですが、その中で今回は陸軍にとっての最大の見せ場がやってきます。それが奉天会戦でした。戦線が100キロに及ぶということでそのスケールの大きさをどのように表現するのだろうと思って
      • あしたまにあーな
      • 2011/12/19 11:26 PM
       旅順港内のロシア艦隊を、二百三高地の占領につづく猛砲火で撃滅したことで、連合艦隊は不断の監視任務から解放され、バルチック艦隊の迎撃にそなえる準備と猛訓練に入りました。いっぽう、凍りつく満州平野では、ロシア軍の大攻勢がはじまります。のちに黒溝
      • ふるゆきホビー館
      • 2011/12/19 6:37 PM
      真之(本木雅弘)はバルチック艦隊との決戦に備え、「七段構えの戦策」を立案。 準備を整え対馬海峡で待機する連合艦隊だが、敵艦隊は現れない。 津軽あるいは宗谷海峡に回るのではないかと業を煮やした真...
      • ドラマ@見取り八段・実0段
      • 2011/12/19 6:04 PM
      バルチック艦隊が、やって来た… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201112180003/ 坂の上の雲 第3部 ブルーレイBOX [Blu-ray] 司馬遼太郎 ポニーキャニオン 2012-03-21 売り上げランキング : 7
      • 日々“是”精進! ver.A
      • 2011/12/19 5:46 PM
      坂の上の雲ですが、日露戦争も長く続いており開花期を迎えたまことに小さな国・日本は戦費調達や財政再建に腐心します。金が全ての世の中ですが、かなり緻密にやったそうで、この同じ国が太平洋戦争に踏み切ったとは信じ難いことのようです。 日英同盟やアメリカとの停
      • 一言居士!スペードのAの放埓手記
      • 2011/12/19 4:34 PM
      原作:司馬遼太郎「坂の上の雲」(文春文庫) 公式サイト 原作概読。 簡単に感想を
      • 昼寝の時間
      • 2011/12/19 4:26 PM

      calendar

      S M T W T F S
          123
      45678910
      11121314151617
      18192021222324
      25262728293031
      << August 2019 >>

      プロフィ-ル

      profilephoto
      スポンサード リンク

      最近の記事

      過去記事(プルダウン)

      ショップ

      新ドラマQ

      Rakuten

      スポンサード リンク


      カテゴリー

      一日一善!!

      忍者アド


      楽天

      recent trackback

      リンク

      search this site.

      others

      レバレッジ

      PR

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM
      QLOOKアクセス解析 ドラマQ

      Rakuten