「専業主婦探偵〜私はシャドウ」第8話〜卓球オヤジの豹変と『らんま1/2』

0
    「専業主婦探偵〜私はシャドウ」第8話
    「不意打ちキス!私が主婦でなくなる日」

    ”卓球オヤジ・泰介(小日向文世)”に呼び出され、新山の背任行為の証拠を掴めと言われた武文(藤木直人)は、「もうこれ以上は出来ません。」

    新山常務(遠藤憲一)に対する復讐より、クビになる多くの部下のことを優先すべきだと・・・。


    すると突然、”卓球オヤジ”が豹変!!
    (頭からお湯をかけたら温厚な卓球オヤジに戻るのでしょうか??  7時から観たドラマを引きずってる)

    何言ってるのか分からないほどフミ君を怒鳴りつけ、最後まで命令に従うように迫っちゃう。
    トム・クルーズならともかく、素人のフミ君にスパイを続けさせるのは酷やろぅ〜!!


    ”卓球オヤジ”は怒鳴るだけでは足りずに、「2年前に赤ん坊と芹菜の未来を奪った」として、一生尽くしつづけるようにと言いはじめました。

    2年前。会社の接待で携帯の電源を切っていた時に、妊娠4か月の芹菜が流産したことを挙げて、責任を取れという理屈です。


    たしかに、夫たるフミ君は身重の妻・芹菜を大事にすべきなんですけど、仕方なく電源を落としていたフミ君に携帯が繋がらなかったのなら、芹菜は父・泰介に電話するとか、救急車を呼ぶとか、なんとか方法があったろうに・・・。

    フミ君の電話に何行も着信記録があったから、気を失ったとかじゃないんでしょ。

    この程度のドラマで引き合いに出すのも気が引けるけど、福島では放射の影響を考えて、夫は地元に留まり、妊婦や小さな子供を持つお母さんがやむにやまれず疎開するというケースも少なくないんだから、そのことを思うと、最愛の夫と同居できていた芹菜は恵まれた環境にあったのです!!!

    芹菜に対して冷たいようだけど、大人なら自分の意志でフミ君以外に電話するくらいのことは出来そうなものなのに、『一人では生きていけない女』だから・・・。


    なのに、なのに、全部フミ君に責任を負わせて、自分を貶めた新山への復讐の道具に使うなんて”卓球オヤジ・泰介”はサイテー。

    ”卓球オヤジ・泰介”の、子育て、躾、教育が不充分だったんじゃないの??
    泰介は、芹菜の流産への自分の責任を分かっていて逃げているのか!?


    でね、これらはドラマ上の”卓球オヤジ”への批判であって、現実社会では流産を何度も経験される方もおられますから、悲しい思いをした芹菜に心を寄せるべきだと思うし、父・泰介が哀しみを消化できずにフミ君にツラく当たるのも理解できないではありません。
    −◆−

    卓球オヤジへの文句はさておき、物語の根本としては、フミ君が居ないときに流産してしまうという悲しい過去を持つ芹菜が”探偵業”を経験して大人の女性に成長するってことで・・・。

    実際、フミ君が「彼女は一人で生きていけないんです。」って言ったことに対して、陣内(桐谷健太)が芹菜の変化に言及してた・・・。


    結局、卓球オヤジ・泰介だけが変化せず、取り残されてるってことみたいですねぇ。

    むしろ、新山常務への憎しみから悪い方に変化しちゃった感じ・・・。
    職場の常ではありますけどね。


    そうそう、変化と言えば・・・。
    ”卓球オヤジ・泰介”の豹変ぶりにも、たいがいですけども、『蜜の味』の則杉(溝端淳平)の”暗黒変化”には勝てませんねぇ。

    怨嗟で心がズタボロになって、47%くらいはゾンビみたいになってる溝端淳平は凄まじかった。
    −◆−

    「”掃除婦のヤマダ”が怪しい」ってセリフがあって、ついつい『家政婦のミタ』を思い起こしちゃった。

    逆に、この前の三田は不倫調査の探偵モドキの仕事をしてたし・・・。

    「掃除婦のヤマダ」と「家政婦のミタ」を比べると、ヤマダは薄味です。
    −◆−

    芹菜といえば”夏菜”の『らんま1/2』・・・って、強引な話題チェンジ。

    「新垣結衣ちゃんは、ショートカットが似合うなぁ。」

    「ハセキョーは、『BOSS』に続いて今回も面白いコメディエンヌやった。ハセキョーがオカマ軍団の人質になった場面が可笑しかった!」

    「パンダが面白かった。」
    「男らんまが、ちょっと貧相やったかな・・・新垣結衣ちゃんと釣り合わない」

    なんとも簡素な感想であります!?
    シリーズ化できるのかなぁ。


    にほんブログ村 テレビブログ テレビ番組へにほんブログ村


    ・ふるさと納税〜総務省HP



    JUGEMテーマ:日本のTVドラマ
    JUGEMテーマ:テレビ全般

    スポンサーサイト

    • 2020.04.02 Thursday
    • -
    0
      • -
      • -
      • -
      • -
      • -

      この記事のトラックバックURL
      トラックバック
      最初は、想像以上に豪華キャスティングでのドタバタに、タジッとしたのですが、とくに、天道あかね役の新垣結衣と、女らんまの夏菜、天童かすみ役のハセキョー(長谷川京子)が、大いに目の保養。 個人的には、男らんまの賀来賢人に、最後まで、やや抵抗感だったので
      • のほほん便り
      • 2011/12/12 9:32 AM
      2011年12月10日(土) 録画再生(TBS 12月9日22:00放送) 『専業主婦探偵〜私はシャドウ』公式サイト 藤木は、エンケンにも小日向にも耐えられなくなり会社を辞めた。 恭子は、2年前の流産から、藤木を苦しめたのは自分だと考え家出をする。 結局探し出すのだけど。
      • ダイターンクラッシュ!!
      • 2011/12/11 7:14 PM
      (  ° ▽ ° ;) エッ 黒・泰介がかなり弱みにつけ込んでるので、2年前の文くんにどんな過去が隠されてるのかと思いきや… 当時、妊娠してた芹菜の流産の危機に、いち早く駆けつけなかったからって? 連絡が...
      • ドラマ de りんりん
      • 2011/12/11 7:12 PM
      12月11日 探偵シャドウ&FAIRY TAIL 下記TBアドレスの別館にTBして頂けると有難いです TBアドレス http://trb.ameba.jp/servlet/TBInterface/hum09041/11103256032/89fb47ea 別館で ...
      • スポーツ瓦版
      • 2011/12/11 12:34 PM
      探偵シャドウは芹菜の家出だが 武文の従う理由予想外も 芹菜修理は納得で 武文&陣内の内面&話も良く 合併もう少し強めして欲しいね FAIRY TAILはヒカル終了だ
      • 別館ヒガシ日記
      • 2011/12/11 12:34 PM
      『不意打ちキス!私が主婦でなくなる日』
      • ぐ〜たらにっき
      • 2011/12/10 7:32 PM
      専業主婦探偵〜私はシャドウですが、浅葱芹菜(深田恭子)は武文(藤木直人)が父親(小日向文世)に脅されているのを見て、自分がフミ君の重荷になっていたと泣きます。芹菜はフミ君や陣内春樹(桐谷健太)の前から姿を消してどこかに行ってしまいます。(以下に続きま
      • 一言居士!スペードのAの放埓手記
      • 2011/12/10 9:41 AM

      calendar

      S M T W T F S
         1234
      567891011
      12131415161718
      19202122232425
      2627282930  
      << April 2020 >>

      プロフィ-ル

      最近の記事

      過去記事(プルダウン)

      ショップ

      新ドラマQ

      Rakuten

      スポンサード リンク


      カテゴリー


      スポンサード リンク

      忍者アド


      楽天

      recent trackback

      リンク

      search this site.

      others

      レバレッジ

      PR

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM
      QLOOKアクセス解析 ドラマQ

      Rakuten