「DOCTORS〜最強の名医〜」第6話〜子役・柴田杏花ちゃんの切れ長の目にインパクトが・・

0
    「DOCTORS〜最強の名医〜」第6話

    胆嚢摘出手術を行う”シングルマザー浜岡ゆき乃(加藤貴子)”の、10歳の娘・菜緒(柴田杏花)にインパクトを感じちゃいました。

    利発そうに見える切れ長の目が印象的!!!
    (芦田愛菜ちゃんとは真逆のタイプ。)

    ウィキしたら、柴田杏花ちゃんは、なんと『JIN-仁』で、あの野風さんの幼少期を演じ、『ハガネの女』(出来の良かった方・・第1シーズン)の、琴平れもん役やったんやぁ・・・。

    泣きの演技もなかなかイケてたし、先々楽しみな子役さんです。
    −◆−

    今回は、今までとは毛色の違うお話し。
    森山(高嶋政伸)らダメダメ軍団との対決色は薄く、浜岡ゆき乃を巡る医療ドラマの色が濃かったです。

    ドクター・ハウスが、病気の原因などを究明するために、部下のフォアマンやサーティーンたちに患者の家を探らせるように、相良(沢村一樹)と佐知(比嘉愛未)が、娘・菜緒が一人留守番する自宅に乗り込みます。

    そして、大掃除状態になって、デューティ・フリー・ショップの袋とレシートから病因のヒントをつかむ・・・。

    一方、なぜか森山もレントゲン写真、CT画像などをチェックして「感染症にかかってるとしか思えない」と相良にアドバイス。

    相良「これで確信が持てました」


    でね、患者の家に行くときに、佐知は看護師長・戸紀子(宮地雅子)の指示を無視して相良に付いていくんですけどね、そのときの私服姿の比嘉愛未が可愛かったんですよ・・・。
    なんか彼女には癒されます。
    −◆−

    医療専門誌・編集者の糸川(近江谷太朗)が「日本のスーパー外科医100人」を選出するために取材に来ていて、これを相良が利用して、森山や佐々井(正名僕蔵)らにも選出されるチャンスがあるように思わせて、その気にさせちゃう。

    「スーパー外科医100人」に選ばれたくて看護師や患者に異様に愛想よくして、これがなかなかの好評。

    外科の評判が最近よくなってるという皆川(伊藤蘭)の言葉に、ますます気を良くする面々。
    相良の作戦が功を奏しています。

    外科医たちに話しかける皆川を見ていて、年を取ってもやっぱり『ランちゃん』だとシミジミ・・・。
    我が青春です!!
    −◆−

    術後。浜岡ゆき乃の熱は39度台が続き、一向に下がらなかったのですが、マラリアにかかっていたことを相良が発見して、特効薬を点滴に入れると、ほどなく回復の兆し・・・。

    菜緒ちゃん、よかったね。

    不倫相手とインドネシア旅行に行ったときにラリアに感染していた様子。
    菜緒ちゃんには嘘をついて、こっそり2泊3日で旅行したものだから、相良に6か月以内の海外旅行歴を話せなかったのでした。

    相良「僕は今、あなたの病状が改善してホッとした気持ちと、原因に気付かなかった自分への腹立たしさと、あなたが本当のことを言ってくれなかったことの無念さとで、気持が乱れてます。」「うそをつかれたら、どんな医者でも病気を治すことはできませんよ。」

    浜岡ゆき乃が「ごめんなさい」と謝罪して、涙ながらに事情を話します。

    相良「宮部君、マラリアのことは菜緒ちゃんには黙っておきましょう。ママが元気になってくれれば、菜緒ちゃんはそれでいいんですから。」

    ゆき乃「ありがとうございます。」と頭を下げて、すすり泣き・・・。


    この前の『謎解きはディナーのあとで(第7話)』で、帽子屋・藤咲を逮捕せずに自首させた麗子(北川景子)に、執事(櫻井君)が「名裁きでございましたよ、保安官殿・・」と言ってましたが、相良がインドネシア旅行によるマラリアを伏せた話の方が『名裁き』かな・・・。


    ただ、浜岡ゆき乃から「このことは菜緒には話さないでください」と相良に願い出る方が本当は自然だけど、まあ、相良に”大岡裁き”をさせた方が、ドラマ的にはキレイに収まりますね。
    −◆−

    例の「日本のスーパー外科医100人」のは相良が選ばれて、写真と記事が雑誌に載った・・。
    編集者・糸川を”接待”で籠絡しようとした森山は落選。

    森山の「んんんん・・・」が出かけましたが、今後期待される医師として雑誌の最終ページに小さく名前が載っていました。

    ナースセンターでも、最終ページの森山卓という文字に気付いた看護士長や佐知らが「まあね、名前が載っただけでも・・・」と、同情と憐憫の念。

    亜美(黒川智花)が雑誌に向かって「おめでとう先生」と森山を称え、みずき(阿南敦子)が「頑張った、頑張った・・・」と拍手し始めて、他の3人も拍手・・・。

    微妙に可哀想な森山が面白い。


    以上、穴が無いわけではありませんが、バランスが良くて、上手くまとまっています。
    配役は100点満点で、なかなか面白いです。
    嫌な気分にならないドラマです。


    >>>第3話 感想へ
    >>>第4話 感想へ
    >>>第5話 感想へ
    >>>第6話 感想へ
    >>>第7話 感想へ



    にほんブログ村 テレビブログ テレビ番組へにほんブログ村








    JUGEMテーマ:日本のTVドラマ
    JUGEMテーマ:テレビ全般



    スポンサーサイト

    • 2020.08.07 Friday
    • -
    0
      • -
      • -
      • -
      • -
      • -

      この記事のトラックバックURL
      トラックバック
      「だろ?コンビニ 恐るべしなんだよ」セブンイレブン 宣伝タイム キタ━━(゜∀゜
      • 虎団Jr. 虎ックバック専用機
      • 2011/12/02 8:07 PM
      「だろ?コンビニ恐るべしなんだよ」セブンイレブン宣伝タイムキタ━━(゜∀゜)━━ッ!!「誰が食ってたんだろうな?」堪えきれず、笑う皆川先生最強の名医第6話スーパー外科医100人...
      • 虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映...
      • 2011/12/02 8:07 PM
      『スーパー外科医100人に選ばれたい!!』
      • ぐ〜たらにっき
      • 2011/12/02 7:21 PM
      今回は、特に面白かった気がしました。 手術自体は成功したはずなのに、なぜ? (どんどん具合が悪くなる?) その謎と、最初はダメダメだったスタッフが、どんどん成長。プロ意識が出て、主人公・相良(沢村一樹)に協力的になってるのが、よく分かり、最後の事
      • のほほん便り
      • 2011/12/02 6:34 PM

      calendar

      S M T W T F S
            1
      2345678
      9101112131415
      16171819202122
      23242526272829
      3031     
      << August 2020 >>

      プロフィ-ル

      最近の記事

      過去記事(プルダウン)

      ショップ

      新ドラマQ

      Rakuten

      スポンサード リンク


      カテゴリー


      スポンサード リンク

      忍者アド


      楽天

      recent trackback

      リンク

      search this site.

      others

      レバレッジ

      PR

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM
      QLOOKアクセス解析 ドラマQ

      Rakuten