「南極大陸」第7話〜芦田愛菜ちゃん、行方不明事件!?

0
    TBS開局60周年記念ドラマ
    「南極大陸」第7話


    視聴率が、初回22.2%→第2話19.0%→第3話16.9%→第4話15.8%→第5話13.2%と急降下。
    日本シリーズの勢いのまま放送された前回は19.1%。

    そして今回(第7回)は13.4%に後戻り。
    この内容で二桁あるのは、やはりキムタクの値打ちなんでしょうか??
    −◆−

    前回、犬との別れ際のキムタクが犬の首輪をチェックして「緩んでる」だの「伸びてる」だのと言いながら、締め直したりしていて、今回のキムタクの反応はだいたい誰でも分かってしまう造りでした。

    分かりやすすぎる伏線でした・・・。
    −◆−

    宗谷が外洋に脱出しようとしていると、ドッカン、グラリ〜〜〜。
    まるでガミラスから攻撃を受けてるような有様です。

    なのに、キムタクは「セスナ飛ばしてください」と熱望。
    無理!!

    こんな有様では、すでに先は見えています。

    予備燃料も尽き果て、犬は絶望的。

    この段階を迎えて、それまで確執のあった岩城昌隆・第二次越冬隊長(宮沢和史)とも、心通じ合わせます。
    岩城さん、思いっきりツンデレです。
    −◆−

    日本では、犬が残されると報じられて、『犬殺し』などの嫌がらせと、外務省には犬の無事を願う電報が殺到。

    そんな中、ある雨の日に遥香(芦田愛菜)が居なくなって、頭にマヨネーズがかかっていない綾子(木村多江)や古館(山本學)が捜索。

    結局、リキの犬小屋の中に遥香・・・・。

    テレビ出まくり小学生の芦田愛菜が映ったから視聴率上がったかな。
    (小生は、上手くて出来すぎる子役・芦田愛菜は、こましゃくれているから苦手だ!!!  なんてことを言うと日本中を敵に回すかな?)

    それにしても、物語の大局には関係のない挿話でしたね。

    そういう意味では、”綾瀬はるか”が映る場面も、ほぼ脈絡に関係なく挟み込まれています。

    視聴率を稼ぐには、”芦田愛菜”と”綾瀬はるか”の名前がクレジットされることが大切で、中身は関係ない・・・と制作側は考えてる??
    −◆−

    最後の一日も、ブリザードでセスナを飛ばす状況にない。

    白崎隊長(柴田恭兵)も「ここまでかぁ・・・」と無念の表情。

    最初は「犬なんて」って感じだった氷室(堺雅人)が、白崎隊長にむしゃぶりつきます。
    「こんなことが許されていいんですか!! 今生きてるのはあいつらのお陰なんです。それなのに、どうして救いに行けないんだ〜〜〜!!!!

    あの氷室が、犬の救出のためにヒートアップするという、典型的なツンデレ話しです。
    −◆−

    この期に及んで、キムタクは「セスナを飛ばしてください。たった1回でいいんです。」

    助けられそうにないので、薬殺しに行こうと考えているのです。

    星野(香川照之)がキムタクにビンタ。
    あれだけ聞き分けのないキムタクを見たら、小生もビンタくらい食らわせたい雰囲気でした。

    キムタクは「グワ〜〜〜っ!!」っと叫んで船内を走り回ってました。
    −◆−

    今回は、やたらと犬がよく映りましたが、ラストに近づいてまたまた犬たちのシーン。

    ”中島みゆき”の唄が始まって、それにタイミングを合わせてリキ、タロ、ジロたちの首輪が外れはじめ、他の犬も次々と首輪を外して『プリズン・ブレーク』


    首輪が外れたことを知らないキムタクは、甲板船尾から南極に向かって右手を伸ばし続けてる!!!
    キムタク寒そう!!
    ドラマも寒い!!



    なんとも雑な感想でありますが、今回は”宗谷”が脱出するに任せるしかない話で、登場人物は何もできず、ひたすら受け身のエピソード。

    だから、辛気臭いのなんのって・・・。

    退屈でした〜〜〜。(ため息)
    −◆−

    原発事故で牛や豚を残して行かざるを得なかった畜産農家の方々は、倉持や犬塚みたいに悲しい思いをされたんでしょうね。
    宮崎口蹄疫も、そう。

    昭和30年代の樺太犬には感情移入できないけど、今の畜産農家の方々の哀しみや怒りは共有したいと思います。




    にほんブログ村 テレビブログ テレビ番組へにほんブログ村



    ・ふるさと納税〜総務省HP



    JUGEMテーマ:日本のTVドラマ
    JUGEMテーマ:テレビ全般

    スポンサーサイト

    • 2020.06.06 Saturday
    • -
    0
      • -
      • -
      • -
      • -
      • -

      この記事のトラックバックURL
      トラックバック
      タロ・ジロの物語は有名なので、事の顛末は分かっているとはいえ、残されたワンちゃんたちの為にセスナを飛ばすの飛ばせないの件は、ハラハラしながら見守ってしまいましたやん。(^_^;) あれだけ人命最優先だ...
      • ドラマ de りんりん
      • 2011/12/05 8:46 PM
      先週から続く、犬たちとの決別を少し引っ張り気味にやってました。 当時も、置き去りにされた犬たちが可哀想とずいぶん抗議が行ったようですね。今なら、もっと、手段を講じて、助けられたかもしれません。倉持が締め直した首輪をリキ達が、自力が外して、見えない船を
      • まぁ、お茶でも
      • 2011/12/02 10:17 PM
      11月29日 南極大陸&WJ51号 TBアドレス http://trb.ameba.jp/servlet/TBInterface/hum09041/11089702646/5e296750
      • スポーツ瓦版
      • 2011/11/29 8:44 PM
      南極大陸は置き去り確定も 色々で時間を引き延ばされ 氷室の変わり様は良い思うけど 倉持より犬塚が出て来ず不満だ は祝35周年なり2本とも面白くて
      • 別館ヒガシ日記
      • 2011/11/29 8:44 PM
      「カラ太犬との結末」 第7話の視聴率は、前回の19.1%から大幅に下がって、13
      • ショコラの日記帳・別館
      • 2011/11/29 12:58 PM
      「カラ太犬との結末」第7話の視聴率は、前回の19.1%から大幅に下がって、13.4%でした。大河ドラマ『江』(最終回)が延長して、だぶってしまったせいも少しあるかもしれません。ただ...
      • ショコラの日記帳
      • 2011/11/29 12:58 PM
      やっぱりダメだ〜。純粋な動物を使われたら、もうそれだけでヤラれてしまう。あの目は何?何でそんな顔するの〜。所属事務所どこ?ってどんだけ演技派ワンコだよ〜(ノ゚ο゚)ノ 倉持の声が聞こえたかのように、必死に首輪を外して走り出したのは…リキ、ジロ、アンコ、
      • 美容師は見た…
      • 2011/11/29 10:10 AM
      10/16からTBSで始まったドラマ『南極大陸』(公式)の第7話『カラ太犬との結末』の感想。本作とは直接無関係だが、高倉健主演映画『南極物語』は鑑賞済み。 見事に「犬の話だけ」になってる(苦笑) ...
      • ディレクターの目線blog@FC2
      • 2011/11/29 6:02 AM
      「南極大陸」第7話はタロ、ジロたちを置いたまま宗谷に戻った岳志たちだったが、予想以上の悪天候にセスナすら飛ばせずこのままでは宗谷も脱出できない状況に追い込まれていた。 ...
      • オールマイティにコメンテート
      • 2011/11/28 11:13 PM
      第2次南極観測隊との引き継ぎのため、15匹の樺太犬を昭和基地に残し、 「宗谷」に乗船した倉持(木村拓哉)たち越冬隊員。 だが、「宗谷」はブリザードの中、海面を覆い尽くす氷に閉じ込められてしまう。 スクリューが壊れて前に進めず、八方塞りになった「宗谷」
      • ぷち丸くんの日常日記
      • 2011/11/28 10:35 PM
      「ゴシゴシゴシ」「リキ頑張ってるんだ 早くリキに会いたいな」「リキ置いてきぼりに
      • 虎団Jr. 虎ックバック専用機
      • 2011/11/28 7:54 PM
      「ゴシゴシゴシ」「リキ頑張ってるんだ早くリキに会いたいな」「リキ置いてきぼりになっちゃうの?」「リキと一緒に寝ると凄く温かいんだよね」最終回でも視聴率19.1%と20%...
      • 虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映...
      • 2011/11/28 7:54 PM
      『カラ太犬との結末』
      • ぐ〜たらにっき
      • 2011/11/28 7:35 PM
      犬たち、置き去りに・・・ 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201111270004/ 南極越冬隊 タロジロの真実 (小学館文庫) posted with amazlet at 11.11.24 北村 泰一 小学館 売り上げランキング: 8
      • 日々“是”精進! ver.A
      • 2011/11/28 6:05 PM
      第七話「カラ太犬との結末」2011.11.27 O.A 昭和30年代。戦後10年を過ぎた頃、研究者・倉持岳志 (木村拓哉) は、日本の未来に大きな夢を抱いた子どもたちの思いとともに、1年間の過酷な南極越冬生活を送る。 そして、日本の未来をかけ、倉持自身の夢でもあった南極の
      • ドラマハンティングP2G
      • 2011/11/28 4:47 PM
      南極大陸ですが、宗谷は氷の中で立ち往生、燃料もなくなり、昭和基地に置き去りにされた犬を助けに行くのも困難になります。それなのに第二次隊員たちは「うどん大盛り!」という日常生活を大切にしますが、「うどん大盛りっ!うどん大盛りっ!!」と、大盛りうどんに対
      • 一言居士!スペードのAの放埓手記
      • 2011/11/28 4:28 PM

      calendar

      S M T W T F S
       123456
      78910111213
      14151617181920
      21222324252627
      282930    
      << June 2020 >>

      プロフィ-ル

      最近の記事

      過去記事(プルダウン)

      ショップ

      新ドラマQ

      Rakuten

      スポンサード リンク


      カテゴリー


      スポンサード リンク

      忍者アド


      楽天

      recent trackback

      リンク

      search this site.

      others

      レバレッジ

      PR

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM
      QLOOKアクセス解析 ドラマQ

      Rakuten