「深夜食堂 2」第5話と「牙狼〈GARO〉ガロ〜MAKAISENKI」第6話に通じるもの

0
    くしくも「深夜食堂 2」と「牙狼〈GARO〉ガロ」の双方に ”木” が関わる話になっていました。

    「深夜食堂 2」第5話(第15話)
    「缶詰」


    大学の映画サークルで、自主映画を製作しているゲンキ(森岡龍)とユウキ(前野朋哉)。
    八王子の鑓水峠でロケハンの最中、木の根元に積み上げられている「パイナップル」の缶詰を発見。
    これを持ち帰って、マスター(小林薫)のところに持ち込んで、何か料理してと・・・。
    マスターは、パイナップルの入った酢豚を作りました。(小生は、パイナップルが無い方が好きやな)

    そこにキレイな女性・菊乃(早織)が入ってきて「日本酒、冷で」
    カッコいいな。

    菊乃が酢豚に目をやったので、一目ぼれのゲンキとユウキが皿を差し出し、これがきっかけで知り合いに・・・。

    女性とお近づきになりたいのが、この年頃の男子の生物としての仕事みたいなもので、本能の言うがまま・・・男子2名の気持ちがよく理解できます。
    −◆−

    少し幻想的な雰囲気の映像の中に、木の根元にしゃがみ込んでいる菊乃。

    今回は、かすかに『怪奇大作戦』か『ウルトラQ』の匂いがするなぁ。

    後日、菊乃がコンビーフの缶詰を持って深夜食堂にやってきます。

    菊乃「お供えもの持ってきちゃった。自分のお墓。おかしいでしょフフフ・・・」
    −◆−

    ゲンキとユウキは、別々に見せにやってきて、菊乃に自主映画に出るようにお願いして、菊乃が出演を承諾。

    しかし、いざ撮影の段になると彼女は姿を現さない。

    深夜食堂にやってきたゲンキとユウキは「女優の出ない話にします。スタンドバイミーみたいな話に・・・。」
    そんな二人に柚木(史朗)という初老の男が話を聞かせます。
    ロケ場所の鑓水峠が都内有数の心霊スポットで、かつて大学教授が不倫関係にあった女子を殺して埋めたうえ、大学教授も一家心中したたと・・・。

    二人が不倫していたころ、別荘にこもって缶詰を食べていたことを柚木が口にしたものだから、これでゲンキとユウキは菊乃が、くだんの不倫殺人事件の被害者の幽霊ではないかと怯えちゃうことに・・・。
    −◆−

    ある日の早朝、深夜食堂近くの路地を歩いている菊乃・・・。
    幽霊ではなかった様子。

    マスターが店に招くと、菊乃は大学の先生と不倫していたことを明かしたうえで、柚木が話していた殺された女子大生に自分を重ねて「もう一つの私」だと言う。

    自分が教授を誘って不倫に至ったのだが、かつての事件みたいに殺されるのは嫌だから「自分で死のうかと・・・。」

    線路の上の端から飛び降りようとした菊乃は、「死ねなかった」そして「旅に出ます」

    マスターは「もうバカなことは考えるんじゃないぞ」「朝飯まだなんだろ」

    ツナ缶で、特性ツナ丼を作って菊乃に御馳走しました。
    −◆−

    月日が流れ、久々に菊乃が食堂に顔を出しました。

    菊乃はボランティアをしてきたと言い「海見て、瓦礫の山を見たら気付いたんです。私の悩みなんて小さいなって、恥ずかしくなっちゃった」

    そこまで話を聞いたマスターは菊乃に「おかえり」

    怪談めいた話から、今の日本へのメッセージ性を含む話に・・・。

    小生は、菊乃の自分の墓----木に供えられた缶詰。
    木や森などに霊性を感じる人間の姿が上手く盛り込まれていました。


    牙狼〈GARO〉ガロ〜MAKAISENKI〜
    第6話『手紙』


    詳しくは書かないけど、こちらは亡くなった戦場カメラマン眞人(高野八誠)が残したタネを父・庄内治(小松政夫)、母・直恵(松金よね子)が庭先に植えたところ、不気味な枝ぶりの木に育ってホラーになり、治と直恵が息子を思う気持ちを利用して、丸型に見える珍しい枝ぶりの木を見学しに来た人々を殺させて、根元に埋めちゃうってお話し。

    『深夜食堂』では木の根元に缶詰が供えられ、『牙狼』では、木の根元に死体・・・。

    これに共通点を見るか否かは人それぞれかもしれないけど、霊性、怪奇性が薄っすらと共通してた気がします。
    −◆−

    魔戒騎士・零の活躍で、樹木ホラーを倒しました。

    月光が木の枝をレンズのようにして焦点を結んだ先に死んだ眞人の姿が見えていたのだけど、ホラーが倒れて眞人の幻像が徐々に消えていきます。

    頭からスライスするように消えていき(GANTZ的な)、最後は破片が散るように消えます。
    破片が、やがて眞人が撮った写真になってゆらゆら宙を舞いながら降りてきます・・・。

    幻想的で良い絵です!!!

    日本昔話と怪談を足したような、レトロだけど先鋭的なテイストでした。



    にほんブログ村 テレビブログ テレビ番組へにほんブログ村


    ・ふるさと納税〜総務省HP



    JUGEMテーマ:日本のTVドラマ
    JUGEMテーマ:テレビ全般

    スポンサーサイト

    • 2020.07.04 Saturday
    • -
    0
      • -
      • -
      • -
      • -
      • -

      この記事のトラックバックURL
      トラックバック
      -
      管理者の承認待ちトラックバックです。
      • -
      • 2012/01/09 7:38 PM
      -
      管理者の承認待ちトラックバックです。
      • -
      • 2012/01/07 1:35 AM
      -
      管理者の承認待ちトラックバックです。
      • -
      • 2011/12/20 1:16 PM
      -
      管理者の承認待ちトラックバックです。
      • -
      • 2011/11/17 12:36 PM
      缶詰からできるメニュー達… どれも斬新で美味しそうでしたね。海の幸をゴーヤと合わせたのなんか、考えたなぁ。さんまの蒲焼アレンジや、ツナマヨ丼なんか作ってみたいナと感じました さて、今回は不思議なオハナシ… その昔。不倫がもとで自殺した女子大生の幽霊
      • のほほん便り
      • 2011/11/17 9:47 AM
      JUGEMテーマ:深夜ドラマ全般    木下に置いてある缶詰めを持ってきた学生。   その缶詰めが置いてあった場所は、不倫の果てに殺された   女学生の遺体が見つかった場所。なんか、ホラー的な   話
      • こみち
      • 2011/11/16 10:33 PM

      calendar

      S M T W T F S
         1234
      567891011
      12131415161718
      19202122232425
      262728293031 
      << July 2020 >>

      プロフィ-ル

      最近の記事

      過去記事(プルダウン)

      ショップ

      新ドラマQ

      Rakuten

      スポンサード リンク


      カテゴリー


      スポンサード リンク

      忍者アド


      楽天

      recent trackback

      リンク

      search this site.

      others

      レバレッジ

      PR

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM
      QLOOKアクセス解析 ドラマQ

      Rakuten