月9「私が恋愛できない理由」第2話〜運命ゲームを踏みつぶされた香里奈が切ないよぉ!!

0
    月9「私が恋愛できない理由」第2話

    ストーリー自体は、大して面白いと思わないけど、香里奈と吉高の個性のみがこのドラマの魅力かな・・。

    個性が光るサバサバ系女子・香里奈と小悪魔系・吉高にくらべると、AKB総選挙2位の大島も個性不足、オーラ不足??
    女優力の差が出ちゃいます。
    −◆−

    就職試験を終えて建物から出てきた咲(吉高由里子)が、白石(萩原聖人)から借りたままのペンに向かって「全部書けた。やるじゃん」

    このセリフの口調に”吉高らしさ”が出ていて、今回はすべてOKって感じになっちゃった。
    言葉では説明しきれない”吉高らしさ”が良いわ。
    −◆−

    素敵なマンションのリビングでくつろぐ白石夫妻。
    妻・美鈴(稲森いずみ)が設計図を取り出して夫・拓海に見せながら「私たちの家」
    マイホーム建築を口にした妻に夫・拓海は「急だね」

    美鈴「急ってワケじゃ無いの。少し前から考えてたんだ。」

    いやいや、夫・拓海にとっては急でしょうが・・・。
    「急」どころか「突然」ですよ。
    一言の相談もなく、けっこう本格的な設計図までできちゃってるって、勝手に走りすぎでしょ。
    旦那はフツーに気ぃ悪いんちゃいますか。

    『蜜の味』で勝手に結婚話を進めた菅野美穂といい勝負かもしれないですよ。
    −◆−

    田村(勝村政信)高橋(中尾明慶)長谷川(田中圭)恵美(香里奈)の4人で呑み会。
    田村と高橋は屋台で二次会で、長谷川と恵美は帰途に・・・。

    二人で歩きながら、婚約者・ひかり(倉科カナ)の両親に急に合うよう言われて困ってる話とかを包み隠さず話した長谷川は「あ〜あ、お前には、何でも話せんのになぁ」

    長谷川への好意を持ち続けてる恵美は、そんなこと言われたらたまらないよなぁ。
    本心を隠し、何でもないふりして話聞くのは辛いぞ。
    −◆−

    仕事で美鈴と話をしてた恵美が「凄いな美鈴さんは。着々と自分の人生を歩んでるって感じでさ」

    美鈴は「そう思って走ってきたんだけどねぇ。ずっと・・・」と曇り顔。
    自宅建設の件などで夫・拓海と齟齬が生まれていることを気にしてる???
    勝手に走っておいて、勝手に凹んでる??
    −◆−

    真子(大島優子)が派遣先の社員・木崎(中村竜)との恋の悩みを恵美と咲に相談。

    友達以上・恋人未満がどうだとか、友達から始まる恋はあるか無いかとかで意見が対立。
    友達から始まる恋は無いと言う咲に対して、真子は「友達とデートしたりセックスすると言ってたじゃないですか」とか「セックスというのは互いの好きって気持ちを確かめ合ってするものでしょ」とか・・・。

    AKB大島に「処女」「セックス」などの単語を口にさせて、ファンを刺激したいのかな??
    あざとさが出てる??

    大島は『真面目でしっかり者だけど不器用で、重い女』という設定なのに、勤務先でも家でも太もも露わなミニスカートやショートパンツ姿。
    大島の『太もも推し』

    AKBらしいのではありけど、奥手な女性という役柄のイメージと『太もも推し』とは合致してるのでしょうか??
    −◆−

    咲は、男からの誘いに応じて、そのままベッドでイチャイチャ開始・・・かと思ったら、友情やら愛情の話を口にし始めて、挙句は「帰る」・・・。

    イケイケに見えて、意外にも真子の言葉が頭に引っ掛かってしまった様子です。
    いやはや、『お預け』を食らった男は、なんというか、モヤモヤが収まらんだろうなぁ。
    −◆−

    またまた白石夫妻。

    美鈴「こないだのことだけど、もう一度考え直してみない。私たちの夫婦の在り方・・・」
    拓海は「結婚しても、それぞれ自立した生活をしたいと言ったのは君の方だよ。」とテンション下げ下げの憂い顔。

    ライフスタイルに関して、なんだか美鈴さんが勝手な気がするなぁ。
    自宅建築なんて、庶民にとってはデッカイ買い物なのに、それを勝手に進めておいて、意見が合わなかったら夫婦の在り方を考え直そうなんて「なんて勝手なんだ!!!」と、小生一人で稲森いずみに腹を立てております。(稲森いずみに罪は無い)

    で、勝手に香里奈、吉高、大島の3ヒロインだと思い込んでたけど、稲森いずみのエピソードも、けっこう絡んでくる・・・。

    どっちかというと、稲森いずみは『ビターシュガー』やと思うなぁ。
    −◆−

    白石拓海が自動車で移動中、また偶然に咲と出会って、なんだかんだでドライブ。
    咲は積極的であけすけで、おとなしい拓海を先導しちゃってる感じかな・・・。

    海を眺める咲に、拓海が「朝焼けはもっと綺麗だ。嫌なことがあってもみんな忘れられる」とカッコいいセリフ。
    小生だったら「胸焼けにはパンシロン・・・」とかアホなことしか言えそうにないわ。

    小悪魔・吉高が誘う様な感じで海辺に行っちゃって、なんとなくロマンチックになっちゃったら、男はもう頭の中は『吉高』で一杯ですよねぇ。
    この瞬間、稲森いずみのことなんか頭の中から吹っ飛んじゃう。

    やっぱり小悪魔ってのは怖い。

    借りたままのペンを「これ、もう少し貸してくれる」と咲。
    そんな可愛く言われたら、10年でも、20年でも、100年でも、ペンが壊れるまでお貸しいたしますよ。

    帰途について、車から降りる際に拓海の携帯番号をゲットした咲。
    ああ不倫や・・・。

    どんな朴念仁でもあの雰囲気だったら咲に惹かれちゃうよねぇ。
    稲森いずみ、ピンチ!!
    −◆−

    長谷川と恵美は、照明設備の視察がてらにイベントに参加。
    長谷川の”婚約者ひかり”とルミ(加賀美セイラ)も来ていて、なんか気まずい雰囲気。

    イベントの抽選会で恵美に『運命ゲーム』(人生ゲーム?)が当たって喜んでいたら停電。
    どさくさで『運命ゲーム』を落としたら、混乱した客が踏んづけちゃって、箱がグシャッ!

    一方、長谷川は停電した瞬間にひかりの傍らに行って彼女を守ってる・・・。
    恵美は、ホッタラカシ。


    帰宅した恵美は咲と真子に「守ってもらえなくてつぶれちゃった。」「それ私。わたしだからさ・・・」
    ああ切ない。
    気丈な香里奈がポツリと言うから、余計に切ない。
    −◆−

    『ライティングワークス』で、長谷川と恵美が軽く言葉を交わしながら作業とかしてる。

    恵美「こんなんがイイな。こんなんが良いな、私」と切ない独り言・・・・。
    長谷川! 倉科カナなんかより香里奈を選べよ!!
    −◆−

    真子が弁当を作って木崎に渡そうとしたら「重い」と言われて拒否されちゃった。
    たしかに、あのシチュエーションで弁当は重いわ。

    前後するけど、真子の妹・桃子(剛力彩芽)が現れていましたねぇ。
    なんか危なっかしくてウザそうな妹です。

    ドラマとして”桃子=剛力彩芽”まで、ちゃんと処理できるん??
    −◆−

    仕事先でひかりが大層な着物を着てお見合いしてるのを恵美が目撃!?

    何だこりゃ!?
    長谷川という婚約者が居ながらお見合いって、ひかりは結婚詐欺師かぁ!?
    だから倉科カナなんか、やめとけって言ってるのに・・・。

    ってことは、恵美にはまだ目がある!?
    −◆−

    劇中、田村が語っていた、年齢を3で割った人生の時刻表示。
    恵美や咲たちがAM10時ころ。

    小生は16時半ってとこ・・・思いっきり夕方! 黄昏!
    侘しくなってきちゃった。


    で、「友情から始まる恋はあるか」なんて議論はドラマ的に面倒くさいので勘弁してほしい感じがしました。

    にほんブログ村 テレビブログ テレビ番組へにほんブログ村


    ・ふるさと納税〜総務省HP


    JUGEMテーマ:日本のTVドラマ
    JUGEMテーマ:テレビ全般



    スポンサーサイト

    • 2019.09.11 Wednesday
    • -
    0
      • -
      • -
      • -
      • -
      • -

      この記事のトラックバックURL
      トラックバック
      トラックバック失礼いたします!東京都新宿区にある障害者自立支援センターを運営しております。是非サイト内を閲覧していただけると幸いです!
      • 社会福祉法人 東京ムツミ会
      • 2011/11/01 1:45 PM
      セックスで彼女を気絶させた男が使う快楽のツボ 無料レポート 情報 暴露屋 口コミ レビューをいち早く お伝えします。
      • セックスで彼女を気絶させた男が使う快楽のツボ 情報 暴露屋 口コミ レビュー
      • 2011/10/31 10:52 AM
      藤井恵美@香里奈は長谷川@田中圭の婚約にショック、 お相手の前田ひかり@倉科カナがお見合いしてるのを目撃して更にショック、 小倉咲@吉高由里子はボールペンの男白石@萩原聖人に再会、 半沢真子@大島優子は木崎@中村竜に手作り弁当を作って、ドン引きされたと
      • まっつーのTV観覧日誌(*´д`*)
      • 2011/10/27 1:14 AM
      「恋愛・人生」についてバツイチ経験持つ俺が、既婚7年が過ぎ、子なし生活で日本大学各学部の大学祭大成功を応援してるが、高次脳機能障害認定された今、そしてこれからの人生について地域猫のデジカメ写真を貼りながらの話そう。
      • 脳挫傷による見えない障害と闘いながら・・・
      • 2011/10/26 4:16 PM
      初回は17%の視聴率と、昨今にない好スタートを切ったんですってね。 「恋愛しなくなった」と、もっぱら噂の妙齢層ですが、やはり、みんな恋愛自体には興味があるのね、と、なんだかホッ 恵美(香里奈)が演じる、恋愛と友情。友達以上、恋人未満… 映画「恋人
      • のほほん便り
      • 2011/10/26 9:18 AM
      「私が恋愛できない理由」を第2話は優がひかりと結婚する事を報告された恵美はショックでそのまま立ち去った。恵美はショックでその頃を咲と真子に報告した後部屋に閉じこもって ...
      • オールマイティにコメンテート
      • 2011/10/26 6:17 AM
      『恋は傷つくから嫌!?枯れ女達の大逆転!?』
      • ぐ〜たらにっき
      • 2011/10/25 7:23 PM
      まだチャンスあり?((o(^∇^)o))ワクワクッ 色々愚痴りながらも、優はひかりと結婚するっていうのは、もう決定事項なんだろうなと 思ってたのに、ひかりったら見合いしてやんの! てか、こげな事してたら、また視聴者から倉科カナちゃんが嫌われるぅ〜 だけど、この見
      • あるがまま・・・
      • 2011/10/25 4:14 PM
      私が恋愛できない理由ですが、藤井恵美(香里奈)は元彼の長谷川優(田中圭)から婚約者・前田ひかり(倉科カナ)を紹介され落ち込みます。小倉咲(吉高由里子)と半沢真子(大島優子/AKB48)は、恵美のことを心配します。 真子は職場の社員とギコちないですが、普段は
      • 一言居士!スペードのAの放埓手記
      • 2011/10/25 3:07 PM

      calendar

      S M T W T F S
      1234567
      891011121314
      15161718192021
      22232425262728
      2930     
      << September 2019 >>

      プロフィ-ル

      profilephoto
      スポンサード リンク

      最近の記事

      過去記事(プルダウン)

      ショップ

      新ドラマQ

      Rakuten

      スポンサード リンク


      カテゴリー

      一日一善!!

      忍者アド


      楽天

      recent trackback

      リンク

      search this site.

      others

      レバレッジ

      PR

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM
      QLOOKアクセス解析 ドラマQ

      Rakuten