BS時代劇「塚原卜伝」第3話〜新右衛門(堺雅人)の対決場面が「お約束」と違う・・・。

0
    「塚原卜伝」第3話『将軍暗殺』

    新右衛門(堺雅人)と左門(平岳大)が京に逗留し始めて早くも1年・・・。
    将軍・足利義尹(本田博太郎)の暗殺未遂事件が起こきます。

    あわやとどめを刺されようかという時に、セキュリティシステム(紐に繋がった木片がカラカラと鳴るやつ)が反応して、警護の者が大勢で侵入者を阻止しようと駆けつける。

    しかし侵入者は鬼のように警護を倒して逃走・・・。

    事件後の調査により、実行犯・円珍(辻本一樹)は前将軍の義澄(永友イサム)の命により将軍暗殺を謀ったと判明。

    円珍があまりにも強かったので、新右衛門に討伐の依頼が下りてくる・・・。


    で、新右衛門と左門は、円珍に倒された者たちの死体検案。
    ホームズとワトソンみたいです。
    彼らは傷跡から相手の技や武器を探ろうとしたのだけど、謎の傷跡があって、新右衛門は首をひねってる・・・。
    −◆−

    鹿乃(京野ことみ)は、凄腕の殺人鬼・円珍の討伐に新右衛門が徴用されたことを快く思っておらず、父・平賀丹後守(風間杜夫)に不満をぶつけます。

    鹿乃さんが、思いっきり父・丹後守に文句を言っても違和感はありませんが、江ちゃん(上野樹里)が信長、秀吉、家康ら”そうそうたる武将”に直談判したりするのは不自然な気がして仕方ない・・・・。
    −◆−

    丹後守の配下の忍び・六郎次郎(山岡一)が、円珍について諜報活動して、新右衛門に情報提供します。

    六郎次郎によると「円珍は、もともとは悪人ではなく、妹と百姓をして暮らしていたのだが、この妹が悪者にかどわかされて惨殺された。円珍は、その意趣返しに一人で立ち上がり人を殺めた。その鎮魂の為に坊主になったのだけど、宗門が乱脈を極め、罪の上に罪を重ね、非情の命のやり取りの繰り返し。そうして腕を上げれば上げるほど人としての心を失っていった。今の円珍は、生きているだけで世に害を為すもの。斬り捨てるほかありません」とのこと。
    (総理の座に座っているだけで世に害を為していた人は、今、お遍路中かな?)

    余談はさておき、六郎次郎が語った円珍がダークサイドに落ちていくさまは、口頭説明だけだったんですが陰惨な経緯が目に浮かぶような重い迫力を孕んでおりました。
    −◆−

    新右衛門らは円珍一味の潜伏場所を偵察に・・・。

    廃寺のようなところで「ナムアミダ〜、ナムアミダ〜、ナムアミダ〜」と低い声で唄うような念仏に合わせて踊る者たちの人影が見えてます。
    ”踊り念仏”が不気味です。

    しばらくすると、拘束されていた様子の女たちが引きずり出されて「キャ〜〜〜、キャ〜〜〜、キャ〜〜〜、キャ〜〜〜」と悲鳴・・・。

    悪党どもは乱暴狼藉を働いてるようです。

    今回は偵察にとどめて、円珍対策を立案してから討伐するはずでしたが、女たちの悲鳴を耳にした新右衛門は我慢できなくなって「行くぞ!!」と左門に声をかけ、円珍を倒しに向かいます。
    −◆−

    ついに、殺人鬼・円珍と対面した新右衛門。
    円珍は「これが生業だ。お前も、こちら側に来い」と、”シスの暗黒卿ダース・シディアス”が弟子を悪にいざなうようなセリフを口に・・・。

    新右衛門はアナキンのようにダークサイドに落ちるはずもなく、円珍と対決。(堺雅人は21時からは”横分けヘア”で、キムタクとも対決。)

    円珍の攻撃を受けて、新右衛門「何だ? 杖が伸びた?」「そうか”振り杖”か」
    棒の先から錘がついた鎖が飛び出してくる武器です。

    さあ、ここからお約束の殺陣が見られるか・・・と思いきや、意外にも普通に対決!!

    「風を思え、天を思え、地を思え・・・」なんていう新右衛門の決まり文句もないし、映像的にもハイジャンプや、ストップモーション、ワイヤーアクションやらが無い!!

    円珍を倒した際に、新右衛門もバタリと倒れてヒヤッとさせたのですが、こめかみ当たりの打撲と小さな出血のみで無事・・・。

    過去2話で見せた痛快さを感じられないじゃないの〜〜〜。
    −◆−

    これからも戦い続けるという新右衛門に鹿乃が「ならば、一つだけお願いがございます。決して死なぬと約束してくださいませ。決して・・・・」

    色恋には疎い新右衛門でも、少しは気付いたかな・・・。


    というわけで、手傷を負ったことが無いとも伝わる新右衛門が小さいとはいえ傷を負ったのだから歴史的事件だったのかもしれないのだけど、アクション的に物足りなさを感じました。


    にほんブログ村 テレビブログ テレビ番組へにほんブログ村


    ・ふるさと納税〜総務省HP



    JUGEMテーマ:日本のTVドラマ
    JUGEMテーマ:テレビ全般

    スポンサーサイト

    • 2019.10.15 Tuesday
    • -
    0
      • -
      • -
      • -
      • -
      • -

      この記事のトラックバックURL
      トラックバック
      公式サイト 原作:津本陽「塚原卜伝十二番勝負」 原作未読です。 冒頭、倒した敵の
      • 昼寝の時間
      • 2011/10/21 3:54 PM
      塚原卜伝十二番勝負 (PHP文庫) 解説 新右衛門(堺雅人)が、御前試合で倒した大野秀孝の弟子に襲われる。鹿乃(京野ことみ)は、新右衛門が真剣勝負を続ければ、負けた側の恨みを買い、命を狙われると心配...
      • 青いblog
      • 2011/10/19 11:33 PM
      〜将軍暗殺〜
      • 悠雅的生活
      • 2011/10/19 8:39 PM
      #「将軍暗殺」
      • 西徂庵
      • 2011/10/18 9:49 PM
      “死”を意識し始めた・・・ 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201110170002/ 卜伝最後の旅 (角川文庫 い 8-16) posted with amazlet at 11.10.14 池波 正太郎 角川グループパブリッシング 売り
      • 日々“是”精進! ver.A
      • 2011/10/18 3:51 PM
      塚原卜伝ですが、塚原新右衛門(堺雅人)は倒した相手の弟子から命を狙われます。鹿乃(京野ことみ)は新右衛門が剣術の勝負で命をかけるのに反対ですが、鹿乃は親を戦争で亡くしており、平賀丹後守(風間杜夫)は養女として引きとっています。 室町柳営に曲者が侵入し
      • 一言居士!スペードのAの放埓手記
      • 2011/10/18 3:07 PM

      calendar

      S M T W T F S
        12345
      6789101112
      13141516171819
      20212223242526
      2728293031  
      << October 2019 >>

      プロフィ-ル

      profilephoto
      スポンサード リンク

      最近の記事

      過去記事(プルダウン)

      ショップ

      新ドラマQ

      Rakuten

      スポンサード リンク


      カテゴリー

      一日一善!!

      忍者アド


      楽天

      recent trackback

      リンク

      search this site.

      others

      レバレッジ

      PR

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM
      QLOOKアクセス解析 ドラマQ

      Rakuten