松嶋菜々子「家政婦のミタ」第1話〜なぜか不思議と面白い!?

0
    「家政婦のミタ」第1話

    『笑うセールスマン』を家政婦にしたような不可思議な存在感を漂わせる三田(松嶋菜々子)が、えもしれず面白いわ。
    米倉涼子の『HUNTER〜その女たち、賞金稼ぎ』の3倍は面白い!!

    題名が痛いから、てっきりキワモノ・ドラマだと思ってたのに、いつの間にか最後まで見ちゃった・・・。
    −◆−

    母を亡くした四姉弟と夫の5人が住まう阿須田家に派遣された家政婦・三田。
    彼女を阿須田家に派遣している家政婦紹介所・晴海所長(白川由美)が恵一(長谷川博己)に電話してきて「人を殺せと言われたら本当にやりかねない」と言ってる。

    で、阿須田家でじは長女・結(忽那汐里)の部屋から殺人事件が起きた時のような叫び声!!
    ゴキブリが現れて結が叫んでいたのでした。
    長男・翔(中川大志)がやってきても、余計に大騒ぎになるだけで役に立たない。

    扉の陰からすっと手が伸びて、飛んだゴキブリをキャッチ。
    家政婦・三田です!!


    いやはや、ハエを箸でつかまえた宮本武蔵も一目置きそうな三田の早業!!
    宮本武蔵どころか、ターミネーターやら牙狼(ガロ)の魔戒騎士並みかもしれない・・・。
    (小生が抜群の反射神経と動体視力でゴキブリを捉えることが出来るとしても、気色悪くてゴキブリをつかむなんてことは出来ないわ。)

    そして家政婦・三田は表情一つ変えずに窓からゴキブリをポイ・・・。
    バカバカしくいことを真正面きってやっちまうからイイわぁ。
    −◆−

    次男・海斗(綾部守人)が算数の問題で難儀していると、家政婦・三田がスラスラと答え、次女・希衣(本田望結)の求めに応じてAKB48の名前を「前田敦子、大島優子・・・・」とスラスラ。

    家政婦・三田、凄いのなんの!!!
    小生は「数字を見ると蕁麻疹が出るハクション大魔王」並みに算数・数学が苦手だし、AKB48も前田敦子とかが苦手なので、家政婦・三田には降参です。
    −◆−

    希衣の誕生日にパーティーを開くことになります。
    プレゼントは何がいいかと聞かれた希衣は「お母さんに会いたい」「お母さんがいい」と泣きながら無理な希望・・・。
    難儀なことを言う5歳児でありますが、叔母のうらら(相武紗季)が「お母さんに会わせてあげる」と安請け合い。

    ”うらら”は、結が通う高校の体育教師なのだけど、亡くした母に会わせてあげるなんて教育者とは思えない軽薄発言!!

    最近の相武紗季は、こういう路線なのね・・・。
    −◆−

    三田が幼稚園に希衣をお迎えに・・・。
    園では、阿須田家の隣家の子・皆川翼くんと希衣がトラぶって、翼くんが泣いています。

    母親の皆川真利子(佐藤仁美)が幼稚園の先生に「どう責任を取る気ですか! このままじゃ安心して通わせられない!」と激しくクレーム。

    モンスターペアレントや〜〜!!

    どうやら、死んだママと会えるかどうかで喧嘩になって、翼くんが泣く羽目になったようです。
    翼くんは「死んだ人には会えないよ、お母さんは天国にいるから、会いたいなら死ぬしかないんだよ」などと言ってたようで、泣くのは希衣ちゃんの方だと思うんだけど、現実には翼くんが泣いている。

    我が子可愛さで猛母・皆川真利子は三田を責め「こんなひどい目に遭わせるなんて! ご主人に謝罪させて」とキレてる・・・。

    皆川真利子はムカつくけど、ドラマ的には価値あるキャラかな・・・。
    −◆−

    希衣ちゃんが三田と手をつなぐ。
    「なんでこんなに冷たいの?」

    怖っ、手ぇ冷たいって、三田は”お化け”とかの類ちゃうのん!?

    で、幼稚園帰り。
    川沿いの道を歩きながら希衣ちゃんが「(ママに)会いたいなら死ぬしかないの?」
    三田は無表情のまま「そう信じている人もいます」と何の抑揚もなく返答。

    希衣ちゃん「じゃあ、一緒に会いに行ってくれる」
    三田「承知しました」

    出た〜〜!!
    『承知しました』が三田の決まり文句!!

    承知しちゃった三田は、希衣ちゃんの手をつないだまま川にジャブジャブ入って行っちゃう。
    吉本ギャグなら『三途の川やぁ〜〜』ってか・・。

    あわや希衣ちゃんの顔が水面に近づいたとき、たまたま長男・翔が現れて二人と止めて、難を逃れた・・・。

    気軽に三田に何かを頼むと、何でもしてくれちゃうから留意が必要。
    「よい子のみんなはマネしないでね」って感じ。
    −◆−

    いよいよ誕生パーティ。
    うららは、昨年の誕生パーティの写真を参照して、同じ料理などでコピー・パーティを開いて、自らは亡くなった凪子(大家由祐子)の洋服を着用して「これからは私をママだと思って」と・・・。

    結果的には、大失敗に終わり希衣ちゃんは「お母さんに会いたい、お母さんに会いたい、お母さんに会いたい・・・」と泣きじゃくる有様・・・。
    見ていてイライラするほどの泣きっぷりです。

    長女・結は「私だって会いたいよ!! どんなに会いたいと思っても永遠に無理なの!!」と感情爆発。
    さらに、残されている母の洋服を指して「こんなの残してるのが悪いの。三田さん捨てて。全部燃やして」

    三田「承知しました」
    迂闊に三田に頼みごとをしたらヤバいのに、結ちゃんは冷静を失ってる・・・。

    「私、これでもイイお姉ちゃんだと思ってたんだよ。でも、お母さんが死んで希衣の面倒も見られない。料理も、掃除も、 何もできない。もっとしっかりしなくちゃと思うのにダメなの!!」と心の内を吐露。


    遂に、三田は庭に捨てた洋服に油をかけて燃やし始めちゃう。

    長男・翔はキレて「なんでこんなことするんだよ」と三田を思いっきり殴り始めます。
    三田はボコボコニされながらも、おとなしく殴られるがままです。

    翔が勢いで仏壇も燃やしちゃえと口にしたら、三田は仏壇を軽々と炎の中に放りこんじゃう。

    ここに至っても父・恵一(長谷川博己)は口を挟まない・・。
    後で議論するために、ある程度まで生徒の思うままにさせてる鈴木先生と似てます・・・。


    で、翔は「お母さんのこと思いだしたくても、叱られて『うるせーな』とか言ってたことしか思いだせないんだよ、本当は『ありがとう』って言わなきゃいけなかったのに。」と、こちらも心の内を吐露・・・。

    とうとう次男・海斗も叫び始め、さらには希衣ちゃんが「希衣がいけないの。希衣のせいでお母さんしんじゃったの。」と泣きながら、母に叱られた際に「お母さんなんて死んじゃえ」と言ったせいで母が死んだとして「ゴメンナサイ〜〜〜」

    庭で服や仏壇を燃やしたことをきっかけに、四姉弟が心に溜め込んでいたことを吐き出せちゃいました。
    結果オーライ。
    −◆−

    阿須田家の庭でキャンプ・ファイアみたいに服や仏壇が燃え上がって、隣家のモンスターペアレント・皆川真利子が火事になったらどうするのかとクレーム。

    嫌なオバサンではありますが、立て込んだ町中ではまっとうなクレームかも・・・。

    しかし火を消すためにホースを持っていた三田が、「おたくに火が燃え移ってはいけませんから」と言いながら皆川真利子の顔に向けて水をジャ〜〜〜〜。

    皆川真利子、化粧が流れちゃってグチャグチャ・・・。
    −◆−

    火を消した後、燃え残りの中から四角い缶。
    まだ余熱でアチチなのに三田は平気で缶を拾い上げます。
    どんな手ぇしてるんや!?

    缶の中には綺麗な石。
    希衣ちゃんが母にプレゼントしたもので、凪子が恵一に「希衣からのプレゼント。一生の宝物」だと言っていたものでした。

    この石が保管されていたことで、母が希衣を大好きだったことが確認できて、希衣ちゃんはようやく笑顔。
    −◆−

    誕生パーティーをやり直すことに。
    ”うらら”の善意が裏目に出て無茶苦茶になっていたのに、何から何まで三田が準備し直してパーティ開始。
    テーブルの肉じゃがを口にして「お母さんの味だ」

    三田は感情がカケラも入っていない口調で「その家の味を覚えるのが家政婦の仕事です」
    『スタートレック・ボイジャー』の”セブン・オブ・ナイン”がエプロンをつけたらこんな感じか・・・。

    逆に、感情あらわな長男・翔(中川大志)、次男・海斗(綾部守人)、次女・希衣(本田望結)は、どことなく『渡鬼』っぽい芝居・・・。
    −◆−

    仕事を追えて帰途につく三田に、恵一が「三田さん。妻は自殺なんです。ボクのせいで死んだんです。」と吐き出すように話します。

    三田「お話はそれだけでしょうか?」と何も感じていないような顔つき・・・。

    やっぱりお化けちゃう??

    というわけで、天下の”松嶋菜々子”も、アラフォーになって「普通じゃないキャラ」を演じる時代になったんですねぇ・・・。

    忽那汐里ちゃんは、独特の目元が良いなぁ。
    なんか雰囲気あるわぁ。
    −◆−

    蛇足ながら『家政婦は見た』をもじった題名・・・。

    綿矢りさの小説『蹴りたい背中』をもじった田中 啓文の『蹴りたい田中』という題名が自分の中では最高に巧いもじりだと思ってます。(ドラマと何の関係もない!)

    にほんブログ村 テレビブログ テレビ番組へにほんブログ村


    ・ふるさと納税〜総務省HP


    JUGEMテーマ:日本のTVドラマ
    JUGEMテーマ:テレビ全般

    スポンサーサイト

    • 2020.07.11 Saturday
    • -
    0
      • -
      • -
      • -
      • -
      • -

      この記事のトラックバックURL
      トラックバック
      「家政婦は見た」ならぬ「家政婦のミタ」と、タイトルから遊び心?!(^^;) サブタイトル「崩壊寸前の家庭にやって来た笑顔を忘れた氷の女…」 全然、笑わず表情のないけど、かぎりなく優秀で、ほとんど完全無欠の家政婦ロボットの三田(松嶋菜々子)が、突然、母
      • のほほん便り
      • 2011/10/20 9:27 AM
      ごぶさたしております。9月はまるでブログ放置ですた…。いや…だって今クールはホントにドラマが録画でしか見られなかったし〜。「ドン☆キホーテ」の最終回見たのも一昨日だし!(<オイ!秋ドラマラインナップもまとめかけてたんだけど、サボリ癖がついてしまってな
      • fool's aspirin
      • 2011/10/16 5:14 PM
      予想通り、市○悦子感はゼロ(笑)  …って、当たり前やろっ! (≧∇≦)/☆(.. ) 第一印象は「女王の教室」に、「リバウンド」のぶー子が仲間入りしたみたいな(笑) どちらも脚本は遊川さんですもんね。 ...
      • ドラマ de りんりん
      • 2011/10/14 7:40 PM
      初回の視聴率、19.5%(関東地区)と高視聴率でした♪今までのところ、この秋始まった連続ドラマの中でトップです♪この『水曜ドラマ』枠で19%を超えたのは、2006年志田未来さん主演...
      • ショコラの日記帳
      • 2011/10/14 6:49 PM
      和製メアリー・ポピンズ、なの? 無表情で有能すぎる家政婦さん。ロボット的でもありますが 「一緒に死のう」 を快諾しちゃ駄目でしょう〜。ロボット三原則でだって自己保全は教え ...
      • ドラマでポン
      • 2011/10/14 2:30 PM
      松嶋菜々子「家政婦のミタ」第1話〜なぜか不思議と面白い!? | 世事熟 ... 家政婦のミタ」第1話. 『笑うセールスマン』を家政婦にしたような不可思議な存在感を漂わせる三田(松嶋菜々子)が、えもしれず面白いわ。 米倉涼子の『HUNTER〜その女たち、賞金稼ぎ』の3倍は
      • 脳あるヒト心ある人
      • 2011/10/14 12:05 PM
      「家政婦のミタ」は家政婦の三田灯が派遣先で依頼主の業務命令なら何でも実行し全て完璧にこなすが、表情を1つも変えずその三田の行動と表情が家族の絆の大切さを思い出していくス ...
      • オールマイティにコメンテート
      • 2011/10/14 6:29 AM
      早朝の住宅街。コツコツと、靴音高く、歩く女。ダウンを着て帽子を眼深にかぶっていた。 阿須田と表札のある家の前で佇んでいた。 阿須田家は、父・恵一、長女・結、長男・翔、二男・海斗、二女・希衣の5人家族だった。 つい最近、母が亡くなっていた。 結が、叫び声
      • まぁ、お茶でも
      • 2011/10/14 5:41 AM
      家政婦のミタですが、母親を亡くしたばかりの家庭に、有能かつ笑わない家政婦・三田(松嶋菜々子)がやって来ます。父親の阿須田恵一(長谷川博己)、長女・結(忽那汐里)、長男・翔(中川大志)、次男・海斗(綾部守人)、末娘・季衣(本田望結)の大家族ですが、母親
      • 一言居士!スペードのAの放埓手記
      • 2011/10/14 12:07 AM
      あらすじ 阿須田恵一(長谷川博己)は、妻の凪子(大家由祐子)を事故で亡くしたばかり。4人の子供・結(忽那汐里)、翔(中川大志)、海斗(綾部守人)、希衣(本田望結)は母の死に大きなショックを受け、家族の
      • Yが来るまで待って・・・
      • 2011/10/13 11:44 PM
      「家政婦のミタ」第一回、松嶋菜々子さんと長谷川博己さんがセカンドバージンな恋、 なんかにはとても落ちそうにもない、不気味なほど怪しい雰囲気のドラマでした。 これはコメディなのか、ミステリーな...
      • 今日も何かあたらしいドラマ
      • 2011/10/13 8:15 PM
      毛利蘭って 4人兄弟 やったんや!「四十九日は 死んだ人の事は もう忘れようと
      • 虎団Jr. 虎ックバック専用機
      • 2011/10/13 7:44 PM
      毛利蘭って4人兄弟やったんや!「四十九日は死んだ人の事はもう忘れようと生き残った者達の都合で決めた日」確かに機嫌を直そうと、父親が誕生日パーティーで何でもプレゼントする...
      • 虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映...
      • 2011/10/13 7:42 PM
      #1「崩壊寸前の家庭にやって来た笑顔を忘れた氷の女…」  三田灯(松嶋菜々子)は、頼まれた仕事は“何でも”完璧に遂行するスーパー家政婦。 しかし、彼女は笑ったり、こびたりすることがなく、常に無表情で全く感情が読み取れない。 そんな彼女が派遣されたのが、
      • ドラマハンティングP2G
      • 2011/10/13 4:44 PM
      三田さん、怖い・・・(゚ロ゚ ;ノ)ノヒィィィィィ 無表情で、言われた事はすべて完璧にこなす家政婦・三田さん。 それがどんなに無謀だったり、非常識だったり、非道徳的であろうとお構いなし ご主人に忠実って意味では、完璧な家政婦さんじゃぁ、あ〜りませんかっ 母
      • あるがまま・・・
      • 2011/10/13 4:36 PM
      松嶋菜々子が主演の新番組で始まる「家政婦のミタ」:家政婦として派遣された三田(松嶋菜々子)が派遣先の家庭内トラブルを解決するホームドラマ。少し前に松嶋菜々子は過激に老けたと聞いたがミステリアスだった。松嶋菜々子の10年程前のキス動画はGIFにて最後に貼り
      • 脳挫傷による見えない障害と闘いながら・・・
      • 2011/10/13 4:24 PM
      10/12から日テレで始まったドラマ『家政婦のミタ』(公式)の第1話『崩壊寸前の家庭にやって来た笑顔を忘れた氷の女…』の感想。 これで、初回視聴率が19・5%とは(驚) 本編の感想を書く前に、...
      • ディレクターの目線blog@FC2
      • 2011/10/13 3:32 PM
      2011秋ドラマ、何見よう?『家政婦のミタ』妻であり母である凪子@大家由祐子を失った阿須田家に、笑顔を全く見せない阿久津真矢級の鉄仮面を持ち、頼まれた仕事は何でもこなすスー ...
      • |あんぱ的日々放談|∇ ̄●)ο
      • 2011/10/13 3:13 PM
      こっこれは〜・・・ ホラーなのか 何の期待もしてなかった「家政婦のミタ」。 ミタって何だ? と思ってたら「家政婦の三田」である事もつい1、2日前に知った「家政婦のミタ」。 レビューの予定も...
      • ドラマ@見取り八段・実0段
      • 2011/10/13 3:00 PM
      初回の感想 
      • Akira's VOICE
      • 2011/10/13 2:44 PM
       いや〜暗いわ・・・こんな暗い家政婦ヤダよ。 てか、ロボットだよ〜〜 むしろロビタ(@火の鳥)の方がよっぽど人間らしいよ〜(´・д・`) うちの娘なんて、家政婦と言えば「猫 ...
      • トリ猫家族
      • 2011/10/13 1:50 PM

      calendar

      S M T W T F S
         1234
      567891011
      12131415161718
      19202122232425
      262728293031 
      << July 2020 >>

      プロフィ-ル

      最近の記事

      過去記事(プルダウン)

      ショップ

      新ドラマQ

      Rakuten

      スポンサード リンク


      カテゴリー


      スポンサード リンク

      忍者アド


      楽天

      recent trackback

      リンク

      search this site.

      others

      レバレッジ

      PR

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM
      QLOOKアクセス解析 ドラマQ

      Rakuten