「美男(イケメン)ですね」第11話(最終回)〜廉「おかえり」美子「ただいま」で終わっちゃった!?

0
    「美男(イケメン)ですね」第11話

    なんか、狐に鼻をつままれたようなラストで・・・。
    ま、いいか。
    −◆−

    凹んで、どんよりしているNANA(小嶋陽菜)に、廉(玉森裕太)は「お前が”嘘つき妖精”だとしても、お前の笑顔で元気になってるやつが何万人もいるんだ。何があっても、そいつらの為に笑ってやれ」

    彼は、親の因果でスネちゃって、美子(瀧本美織)と別れちゃうような「ケツの穴の小さい男」だと思っていたけど、NANAに向かって言ったセリフはなかなかカッコいいではないか。

    あと、『お前が”嘘つき妖精”だとしても、お前の笑顔で元気になってるやつが何万人もいる』ってセリフは、AKBそのものをあらわすドキュメンタリー的セリフに聞こえちゃった。

    ちなにみ、総選挙6位の小嶋陽菜は、5万5920票だったらしいので、5万人ほどはコジハルの笑顔で元気になるようです。(理解できない世界)
    −◆−

    水沢麗子(萬田久子)が癌。
    (菅前首相のように存在が癌なのではなく、病気の癌であります。)

    で、気弱になったのか水沢麗子と廉は何となく閉ざしていた心を開いた感じ・・・。
    美子と廉の二人を描くよりも、廉と水沢麗子の部分に時間を割いてたなぁ・・・。
    オリジナル版・韓流「美男(イケメン)ですね」も、こうなの??
    儒教思想が強い韓国では「親子関係」とは、最も基本的な関係だから・・・。
    日本のドラマだったら、もっと水沢麗子パートは簡単に済ますと思うな・・・。
    でも、オリジナル版を知らないから、ただの想像にすぎないけどね。
    −◆−

    児童養護施設でボランティア活動をしている美子。
    「廉と星」の顛末を思い、部屋をで飾り立ててる。

    そういえば、『てっぱん』の”あかり(瀧本美織)”の部屋の天井もで飾られてなかったっけ??

    それはさておき、「院長様。廉さんを忘れることなんてできません。だから遠くに行きます。いくら頑張っても廉さんから見えない場所に・・・」と呟く美子はアフリカに行きことに・・・。

    なるほど、遠いなぁ。
    −◆−

    シゲ子(井森美幸)から美子に電話。
    「リーダー(廉)が、あなたのお母さんの墓の場所を教えてくださいって言ってた。今いけば会えるんじゃないの」

    逡巡していた美子ですが、我慢しきれなくなってタクシーで墓苑に急ぎます。

    しかし、墓にはもう廉の姿はありません。
    ただ、「Miss You」のCDと花が供えられています。
    「Miss You」は、美子の父が、愛する母の為に作った曲ですものね・・・。

    美子は思わずCDを愛おしげに抱きしめて涙・・・・。
    そして墓に向かって「お母さん、廉さんて素敵な人でしょ。私の一番大切な人なの。すごく大切で、本当はずっと一緒にいたかったけど・・・。こんな優しい人だから、私と居たら廉さんきっと苦しむから、サヨナラするしかないの。」と嗚咽。

    瀧本美織ちゃんの切ないセリフが、ベタにイイ感じ。
    −◆−

    水沢麗子に呼ばれて、美子が入院先の病院に・・・。
    水沢麗子「ゴメンナサイ。どうしても、あなたに謝りたくて・・。あなたのお父さんが本当に愛したのはお母さんだけよ。」「あなたたちを授かったとき、この世にこんな幸せがあるなんてと言ってた」

    そうです、子供は宝物ですから毎時20ミリシーベルトまで浴びせていいなんて菅内閣はサイテーでした。(なんで主犯格、共同正犯の枝野氏が、平気な顔して経産相になってるの?)

    で、「母にも幸せな時があったんですね」と呟いた美子。
    水沢麗子「少しでも償いがしたい」
    美子「おねがいを聞いてもらえませんか」

    この時は、お願いが何なのか分からないまま場面が変わっちゃう。
    −◆−

    水沢麗子から廉に電話。
    「美子さんと会ったの。私にお願いがあるって。今まで辛い思いをしてきたあなたを二度と一人にしないでくれって言われたわ。 あなたもう遅いって言ってたけど、本当にそう? 廉、愛する人と気持ちが通じ合うことほど幸せなことは無いわ。だから大切にしてほしい。後悔してほしくない」


    廉は手術で声を失うかもしれない水沢麗子に「あなたの声、忘れないようにするよ。母さん

    廉が母親を母親と認めた瞬間でした。
    そして、美子への想いを再確認した瞬間でもありました。
    −◆−

    A.N.JELLのコンサート開始時間が近づいてきた。
    「美子は客席の中にいるはずだ」
    廉は、ステージに上がって美子を探すんだけど、美子は地味な服着てるから目立たないわ。

    ついに開始時刻になって、廉は曲順変更を言い出して、1曲目からソロで「Miss You」
    「あなたに伝えたい言葉があるだ  最後までずっと言えずにいた・・・」「愛してるんだ

    なんかね、廉がソロで、柊(藤ヶ谷太輔)と勇気(八乙女光)がチョロチョロしてるから、3人しか居なくって、本物の美男(筋肉男)が影も形も無いのが不思議な気がするんだけど、なんか見落としちゃったのかなぁ・・・・。
    −◆−

    廉のソロを聞いて帰ろうとした美子。
    ところが廉がステージ上から「オイ、居るんだろ。お前がいない世界は、俺には暗すぎてよく見えないんだよ!俺はおまえを見失うわけにはいかないんだよ! お前の姿が見たいんだ!!」

    安全地帯・玉置浩二がね、ステージ上から客に不規則発言を浴びせかけて騒ぎになったけど、廉もけっこう強烈なことしてるわ。

    柊と勇気が客席の照明を点けて、廉が美子発見!!!
    「心から願えば、星だって掴めると教えてくれたのはお前だ。 いいか、よく聞け! 愛してる!」
    そして廉が美子を抱きしめ、美子も抱き返す。
    (関係ないけど、ここで「心から願えば、星だって掴める」というフレーズは、前後と脈絡が繋がっていない感じがするなぁ)

    おかっぱ軍団は一番の活躍どころなのに、活躍の場は無し。
    −◆−

    もう、めでたし、めでたしでアフリカ行きは無くなったんだと思ったけど、美子は律儀にアフリカへ行く様子。

    出発前に美子が「アフリカでも星を見れます」
    「もっと近くで星を見れるようにしてやる」と言って、星のペンダントを美子に・・・。

    二人とも思いっきり『ら抜き言葉』連発ですけど、そんなことは恋する二人にはどうでもいいのであります。
    日本語が乱れていても、愛があればそれでいいのだ。

    ペンダントを貰った美子「へへへへ」と笑い始めた。
    廉が怪訝そうにすると、美子「愛されてるんだなぁって」

    この瀧本美織ちゃんの「へへへへ」「愛されてるんだなぁって」という恋する少女的セリフが凄く可愛らしかったから、ドラマに穴や隙があったことは忘れそう・・・。
    −◆−

    アフリカから、美子帰国。
    「おかえり」
    美子「ただいま」

    えっ、え〜〜〜。これがラストシーン!?
    なんとまあ、あっさりしてるなぁ・・・。

    てなわけで、お・し・ま・い。
    男装女子ドラマがまた一つ終わりました。

    数多くあった今期の男装女子ドラマのなかでは、瀧本美織ちゃんが一生懸命頑張ったからまだマシだった方かな・・・。

    ”楽しんご”が出てくる場面をはじめ、たいがいレベルは低いけど、前田敦子の『イケ☆パラ』よりは、一応ストーリーらしきものがあったし・・・。

    あと、話題になった瀧本美織ちゃんの歌唱力は最終回も披露されずに封印されて残念無念。
    瀧本美織ちゃんの歌を聞きたかったよう!!!

    にほんブログ村 テレビブログ テレビ番組へにほんブログ村


    ・ふるさと納税〜総務省HP


    JUGEMテーマ:日本のTVドラマ
    JUGEMテーマ:テレビ全般



    スポンサーサイト

    • 2020.07.11 Saturday
    • -
    0
      • -
      • -
      • -
      • -
      • -

      この記事のトラックバックURL
      トラックバック
      めでたし、めでたし♪.....ヾ( 〃∇〃)ツ キャーーーッ♪ あんなにファンがたくさんいる中での愛の告白はありえんけど、取りあえずは ハッピーエンドで良かったわ〜 てか、あのコンサート風景は、実際にキスマイのコンサートの際に収録したって 何かの雑誌で読んだ気が
      • あるがまま・・・
      • 2011/09/25 11:23 AM
      沖縄から、戻って、廉と別れた美子は、誰にも知らせず、擁護施設で働いていた。 水沢麗子の仕打ちを知り、美子は、もう廉とは会わないつもりだった。 テレビ局で、NANAとすれ違った廉は、どうもどんよりしているNANAに、お前の笑顔で元気になる人がいるんだから、そい
      • まぁ、お茶でも
      • 2011/09/24 7:09 PM
      本物の美男(瀧本美織)がようやくA.N.JELLに合流し、兄の身代わりという本来の役目を終えた美子(瀧本美織/一人二役)は沖縄で廉(玉森裕太)、柊(藤ヶ谷太輔)、勇気(八乙女光)たちと別れたまま皆との連絡を絶ち、児童養護施設で子供たちの世話をして過ごしていた
      • ドラマハンティングP2G
      • 2011/09/24 3:53 PM
      美男ですねですが、桜庭美子(瀧本美織)と桂木廉(玉森裕太/Kis-My-Ft2)が離れ離れになってしまい、柊(藤ヶ谷太輔/Kis-My-Ft2)や勇気(八乙女光/Hey! Say! JUMP)たちは心配します。 廉はナナ(小嶋陽菜/AKB48)に、嘘つき妖精でもファンには愛想をふりまけなど優
      • 一言居士!スペードのAの放埓手記
      • 2011/09/24 3:06 PM
      『運命の再会…最後の告白』
      • ぐ〜たらにっき
      • 2011/09/24 12:36 PM

      calendar

      S M T W T F S
         1234
      567891011
      12131415161718
      19202122232425
      262728293031 
      << July 2020 >>

      プロフィ-ル

      最近の記事

      過去記事(プルダウン)

      ショップ

      新ドラマQ

      Rakuten

      スポンサード リンク


      カテゴリー


      スポンサード リンク

      忍者アド


      楽天

      recent trackback

      リンク

      search this site.

      others

      レバレッジ

      PR

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM
      QLOOKアクセス解析 ドラマQ

      Rakuten