「江〜姫たちの戦国」第33話〜安産トレーニング「マタニティ豆拾い」

0
    『江〜姫たちの戦国』
    第33回「徳川の嫁」


    8月28日『土曜スタジオパーク』に、上野樹里ちゃんが出演。
    彼女は、最初、テンションが低くて、小田切アナウンサーやビビる大木と噛み合わない。
    目を伏せたまま、訥々と語るだけ・・・。

    で、突然、「江〜姫たちの戦国」の音楽を作曲してる吉俣良氏がサプライズ出演して、ピアノ演奏し始めると、上野樹里ちゃん涙・・・。

    上野樹里ちゃんは役作りに際して家で、「江〜姫たちの戦国」の『サントラ』を聴いてるそうで、「助けられてます」と表現。
    役作りで苦労があるときなど『サウンドトラック』を聴いて、役の世界に入り込んでいってる様子・・・。

    この上野樹里ちゃんの話と涙を見聞きして、上野樹里ちゃんの『江』への取り組みの一端が垣間見え、出来の悪い大河でも、役者個人は頑張ってるんだとしみじみ・・・。
    ドラマの中身は寒くても、大好きな上野樹里ちゃんを応援しなくっちゃ・・・。

    で、『土曜スタジオパーク』終わりかけになって樹里ちゃんは、「スタジオのたくさんのお客さんの前での仕事は最初で最後かも」と言って、滞りなく番組が終わることを喜んでた。
    ようやく不思議ちゃんキャラが出て、上野樹里ちゃん愛らしい!!!

    テンションが低くて、目を伏せたままだったのは、たくさんのお客さんを意識して、はにかんでたのやねぇ・・。
    −◆−

    さて、本編・・・。
    江ちゃんが徳川に嫁ぐまでは「良い人キャラ」だった家康(北大路欣也)は、すっかり「タヌキ・キャラ」に変身。

    秀吉による法度を無視して、家康は大名家同氏の婚姻を積極的に進めてる。
    三成(萩原聖人)がクレームをつけるのだけど、「これはうかつでござった」として”うっかりミス”だと平気で詫びちゃう。
    真意を読んでる三成は、イライラ・・・。

    関が原に、まっしぐらであります。

    誰もが知ってる歴史だから、いまさらサプライズも有り得ないので、どうやって面白い展開を見せるのかが制作側の腕の見せ所ですね。

    また、09年度大河の『天地人』と同時代の話になるから、差異を付ける努力も必要。
    堀北真希の『イケ♂パラ(2007)』と前田敦子の『イケ☆パラ(2011)』を比較しちゃうのと同じ。

    『イケパラ』より、大河の方が、より間隔が近いんで、「小栗旬の三成」と「萩原聖人の三成」、「松方弘樹の”コブ家康”」と「北大路家康」らを、ついつい比較しちゃいます。
    「やっぱり佐野は小栗旬の方が良かったよなぁ」じゃなくって、小栗旬の三成の方が神経質そうで小生の好みに合いました。
    −◆−

    江戸の鬼・大姥局(加賀まりこ)と江(上野樹里)の攻防は、思ったほどはエグイ感じにはなりませんでした。

    だらしなくお菓子を食べながらため息ばかりついてる江ちゃんに、大姥局が「何としても”おの子”を上げるという気概が足りませぬ」と叱咤。
    しつこい大姥局に「男子を産んでやろうではないか」と、売り言葉に買い言葉的なやりとり。

    上野樹里ちゃんは一生懸命役作りしてるのに、ドラマとしては面白い場面になってないようで残念・・・。
    −◆−

    初(水川あさみ)京極高次(斎藤工)京極龍子(鈴木砂羽)の会話があったけど、初から「あなた様は少し人が良いのでは」と言われる高次はなんかパッとしないなぁ・・・。

    斎藤工は、昨年あたりから目覚ましい飛躍を見せ始めていただけど、なぜか『イケ☆パラ(2011)』でも、『姫たちの戦国』でも、『ハガネの女・2』でも、パッとしない・・・。
    −◆−

    正信(草刈正雄)と話す秀忠が「また三成が動いている」と話してるのを耳にした江ちゃんが口を挟みました。
    すると秀忠は「そなたは、何故いちいち首をつっこんでくるのだ」

    小生も、秀忠に100%同感だけど、江ちゃんが”主役”だから仕方ない。

    信長、秀吉、家康を中心に動く時代にあって、無理やり主役にされてる江ちゃんを演じる上野樹里ちゃんは、気の毒です。
    −◆−

    ある意味、今週のハイライトだったのが、安産トレーニング「マタニティ豆拾い」

    大姥局の命によって女官が節分の豆みたいなのを畳の上に撒いて、大姥局が「左、右、左」と号令をかけ、江ちゃんが四つん這いで豆を拾っていく・・・。

    江ちゃんが「全部ひろったぞ〜〜〜」と言って、あろうことかガッツポーズを見せちゃう。(なんちゅう演出や!?)

    しかし、女官が桝にいっぱいの豆をまた畳の上にまき散らしちゃって、「マタニティ豆拾い」リスタート。

    なんか、色んな意味で凄い場面でしたが、安産トレーニングとしての『雑巾がけ』や『豆拾い』って、本当にあるんですってね。
    本当にあることだと言っても、ドラマ的にこの場面の”必然性”があるのか無いのか・・・!?

    この場面で大姥局のキャラが立つほどでもないし、「江戸の鬼」って程の感じも無いし・・・。

    で、結局、嫡男誕生には至らず、珠姫誕生で大姥局はガックリ・・・。
    秀忠(向井理)は、子煩悩ぶりを垣間見せてる・・・。
    −◆−

    前田利家が亡くなり政局混乱。
    三成を嫌ってる福島正則、加藤清正、黒田長政らが三成の屋敷を取り囲みます。
    三成は家康に仲介を依頼。

    クリンゴン人のように獰猛な感じの福島正則、加藤清正、黒田長政が家康に三成をやっちまおうと提案しますが、家康は思惑があって三成を守りました。

    で、家康は三成に佐和山城で隠居させる・・・

    民主党の面々にも、『歩く政治空白・菅首相』を引きずりおろすために福島正則、加藤清正、黒田長政なみの気迫を見せてほしかったなぁ・・・。
    あるいは、家康のように知恵を働かせて菅首相、小沢氏、鳩山前首相をまとめて隠居させるくらいの人物に出てきてほしいわ。

    民主党代表選が、せいぜい生徒会長選出程度のレベルに見えちゃうから哀しい。
    −◆−

    北政所(大竹しのぶ)が、自らが居住する大坂城・西の丸を家康に譲り、今後は京で秀吉の菩提を弔う日々を送ると淀殿(宮沢りえ)に告げました。

    大竹しのぶは、この前の『それでも、生きてゆく』が凄すぎたので、えらく大人しく見えちゃいました。

    で、秀吉の「妻」と「側室」の会談って、今の世なら『胡桃の部屋』か、修羅場やね。
    −◆−

    豊臣と徳川の行く先を懸念する江ちゃんがため息。
    ヨシが「これで5回目でございますよ」
    江ちゃんは誰に語るともなく「何やら不吉な思いがする・・・」

    絵に描いたように空には暗雲が立ち込め、稲妻が走る・・・。
    なんとまあ、典型的で何の捻りも無いセリフと演出!?

    上野樹里ちゃんが一生懸命演じても、これじゃぁなぁ・・・。

    こんな酷い目にあってるからこそ、上野樹里ちゃんを応援してあげないといけない。
    −◆−

    テコ入れ要員・芦田愛菜ちゃんが”千姫”の子供時代を演じると聞いていたけど、大きくなった”千姫”を忽那汐里ちゃんが演じるそうな・・・。

    可愛らしい”千姫”が、番組を盛り返してくれるかなぁ・・・。

    にほんブログ村 テレビブログ テレビ番組へにほんブログ村



    JUGEMテーマ:日本のTVドラマ
    JUGEMテーマ:テレビ全般



    スポンサーサイト

    • 2019.08.16 Friday
    • -
    0
      • -
      • -
      • -
      • -
      • -

      この記事のトラックバックURL
      トラックバック
      江@上野樹里が大姥局@加賀まりこと江戸でいがみ合っている頃、 無断で有力大名と婚姻を結び、秀吉の遺命に背く徳川家康@北大路欣也に 反感を抱く石田三成@萩原聖人だったが、 福島正則@金山一彦らの襲撃に遭い、 家康に調停を頼んだところ、隠居に追いこまれてしま
      • まっつーのTV観覧日誌(*´д`*)
      • 2011/08/30 12:58 AM
      大河ドラマ「江〜姫たちの戦国〜」第33話は家康が事実上の実権を握ったものの、まだ利家が健在の中では家康も易々とは動けなかった。そんな中江は2人目を妊娠していたが大姥局が ...
      • オールマイティにコメンテート
      • 2011/08/29 11:48 PM
      江(上野樹里)は、夫・秀忠(向井理)との間に2人目の子を妊娠した。 大姥局(加賀まりこ)に江は「男の子を産んでみせます」と宣言する。 そんな中、京・大坂では、政局をめぐっての動きが始まっていた。 家康(北大路欣也)は、徳川家と有力大名の間に次々と婚姻
      • ぷち丸くんの日常日記
      • 2011/08/29 9:32 PM
      大河ドラマ「江 〜姫たちの戦国〜」。第33回、徳川の嫁。 今回は前半見逃したので、感想は後半のみ。 石田三成を政の中枢から追い出し、徳川家康が台頭する。
      • センゴク雑記
      • 2011/08/29 9:11 PM
      公式サイト 家康がいよいよ牙をむいてきました。 武闘派に嫌われている石田三成を救
      • 昼寝の時間
      • 2011/08/29 4:33 PM
      江戸での暮らしが始まった江(上野樹里)は秀忠(向井理)との2人目の子を妊娠。 「何としても嫡男を」と、うるさい大姥局(加賀まりこ)に対し、江は 「男の子を産んでみせる」と宣言してしまう。 一...
      • ドラマ@見取り八段・実0段
      • 2011/08/29 4:12 PM
      昨夜は会合があったんで帰ってからヘロンヘロンの頭で観てました(笑)いい加減、観るのどうしようか迷いますが習慣って感じなんでね〜〜〜あらすじは江 公式サイトから江戸での暮...
      • 徒然”腐”日記
      • 2011/08/29 3:38 PM
      -
      管理者の承認待ちトラックバックです。
      • -
      • 2011/08/29 2:29 PM
      家康、実権掌握・・・ 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201108280003/ NHK大河ドラマ 江 姫たちの戦国 完全版 DVD-BOX 第壱集 posted with amazlet at 11.08.25 アミューズソフトエンタテインメン
      • 日々“是”精進! ver.A
      • 2011/08/29 12:31 PM
      【第33回の視聴率は、8/29(月)追加予定】今回はホームドラマになるのではと思っていたのですが、違いましたね。家康と三成の対立が中心でした。千姫、前回も今回も全然、出て来なく...
      • ショコラの日記帳
      • 2011/08/29 12:31 PM

      calendar

      S M T W T F S
          123
      45678910
      11121314151617
      18192021222324
      25262728293031
      << August 2019 >>

      プロフィ-ル

      profilephoto
      スポンサード リンク

      最近の記事

      過去記事(プルダウン)

      ショップ

      新ドラマQ

      Rakuten

      スポンサード リンク


      カテゴリー

      一日一善!!

      忍者アド


      楽天

      recent trackback

      リンク

      search this site.

      others

      レバレッジ

      PR

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM
      QLOOKアクセス解析 ドラマQ

      Rakuten