歌が上手い瀧本美織「美男(イケメン)ですね」第4話と「探偵Xからの挑戦状!SP」ゴーグル男の怪

0
    「美男(イケメン)ですね」第4回と、
    「探偵Xからの挑戦状! 夏休みSP」〜ゴーグル男の怪〜

    韓流ドラマには、何の興味もないので、オリジナル版「美男ですね」に関して知識ゼロ。ただ野次馬的にドラマをチェックしてるだけであります。
    ここまでは、「恋バナ」と「母を訪ねて3千里」的要素を合わせた単純で古典的な展開が特徴ですね。

    今年初めの月9『大切なことはすべて君が教えてくれた』だとか、捻りすぎて収束のつかなくなったドラマなんかとは対照的に単純です。

    で、なにが古典的かというと、たとえば美男(瀧本美織)のセリフ。
    廉(玉森裕太)に心焦がして「どうして、こんなに苦しいんだろ」と涙する美男。
    中盤では「あの星をお母さんだと思ってきた」なんてセリフ。
    終盤にも、美男は「胸が苦しくて、涙が止まらない」「これが人を好きになるってことなんだ」

    竜雷太、森田健作、村野武範らが出演していた昭和の青春ドラマでも、ここまでベタなセリフが有ったろうか??

    ところが、瀧本美織ちゃんには、この「奥手で純真でおぼこいセリフ」が妙に似合ってるから、キャスト的には正解なんだろうなぁ・・・。
    −◆−

    ややウエットな恋バナが進むかと思うと、廉が山で遭難したと勘違いされるくだりはドライでベタなギャグ場面。
    ブタに追いかけられて、道に迷った廉の様子がバカバカしくて良い。
    (それにしても、玉森裕太って目が離れていて不思議な顔してるなぁ・・・)

    廉が倒れた痕跡であろう凄い人型を見つけたり、「二股に分かれた道では廉は臭い方には行かないだろう、怖がりの廉がハチの巣のある道へは行かないだろう」と、廉の思考を辿りながら一人で捜索する美男は天真爛漫、生き生きしていて楽しそう。

    このあたりは、明るく楽しい恋バナです。
    −◆−

    レコーディングで目に涙をためながら、廉が作った歌を歌う美男・・・・涙で目がキラキラしてる瀧本美織ちゃんに情が移るわぁ。

    で、歌唱力がなかなかのものだと思うんだけど、「瀧本美織ちゃん本当に唄ってるの?」と思ってしまい、「瀧本美織 歌」でググったら、彼女はSweetSというヴォーカル・ダンスユニット出身なんですってねぇ・・・。

    『てっぱん』のあかりちゃんのイメージが強いから、まさか瀧本美織ちゃんが”SPEED”みたいに歌って踊ってたなんて想像しなかったなぁ・・・。
    −◆−

    今週前半、高嶋政伸、柳沢慎吾、楽しんご、井森美幸が絡む場面がうるさかった。
    彼らの存在が、このドラマを余計に薄っぺらくしちゃう気がしました。
    −◆−

    韓流と言えば・・・グーグル・トップニュースに『〈速報〉高岡蒼甫が帰国…離婚問題など語らず』なんて見出しが・・・なんとまぁ御大層な!?


    【 探偵Xからの挑戦状!SP〜ゴーグル男の怪 】

    途中ニュースをはさんで22:00〜23:25までの島田荘司書下ろしのスペシャル(長い!)。

    超・怪しい”ゴーグル男”が、夜霧の中から全力疾走してくる場面は、怪奇趣味があって嫌いじゃない。
    まったく関係ないのだけど『ウルトラQ』のケムール人の疾走を連想しちゃいました(古っ!)。

    あと、タバコ屋事件の第一発見者の名前が”実相寺秀雄”ていうんだけど、実相寺昭雄監督へのオマージュなのかな・・・。

    スモークに覆われた画面の質感とか色相、レンズの寄り加減など、どことなく実相寺作品の手触りを感じしました。

    昭和の匂いを漂わせながら、スマホなど現代的ツールが出てくるギャップ感もイイ感じ・・・。
    −◆−

    ”ゴーグル男”は雰囲気出てたんだけど、肝心の事件は、生活に困った歌手志望の女・榎木光子が、タバコ屋の婆ちゃんを両替詐欺で5千円だまし取るというショボイ犯罪がキッカケで殺人に至るというネタ・・・・。

    番組の趣旨からして、謎解きに重きを置くせいで、物語自体が内向きだったかな・・・。
    −◆−

    探偵X・竹中直人のお相手が、谷村美月から長澤まさみに交代してたのね・・・。
    ”谷村美月”の方が自然でよかったなぁ・・・。

    落語を披露して「こんなの朝飯めぇよ、べらんめえ・・」なんて言って、コミカルな姿を見せる”長澤まさみ”ですが、『演技してますよ感』がキツクって、そこはかとない違和感が・・・。

    榎木光子の隣人・依田洋子を演じた女優さん(名前知らない)なんかが凄くナチュラルでリアルな演技を見せていたから、余計に長澤まさみの”演技”が目につきました。

    長澤まさみは、最近いっぱい仕事してる様子だけど、少なくともコメディエンヌは似合わない感じがします。
    彼女は『コクリコ坂から』の宣伝でテレビ出演していた時も、コメントとかが面白くないし・・・。



    にほんブログ村 テレビブログ テレビ番組へにほんブログ村


    ・ふるさと納税〜総務省HP


    JUGEMテーマ:日本のTVドラマ
    JUGEMテーマ:テレビ全般

    スポンサーサイト

    • 2020.08.07 Friday
    • -
    0
      • -
      • -
      • -
      • -
      • -

      この記事のトラックバックURL
      トラックバック
      行き掛かりで、美子が美男のふりをすることの、片棒を担いでしまった廉。 NANAに、美男のことをばらすと脅されて、廉は、背に腹は代えられず、突然NANAにキスして、2人は付き合っていると、装った。美男の方への注意は、避けられた。 だが衆人環視の中でのキスは、美男
      • まぁ、お茶でも
      • 2011/08/07 7:33 PM
        ソロ・デビューに向けた美男のレコーディング。この声に歌い方…。男という設定が苦し過ぎます(苦笑)。男に見えない設定なのに、男として見てやってくれというのは、「裸の ...
      • 伊達でございます!
      • 2011/08/07 7:03 AM
      切ないねぇ…(ノω・、) ウゥ・・・ どうにもならないとわかっているのに、廉への想いが募る美男。 まぁ、その初めての恋のおかげで、めちゃくちゃ感情移入出来たせいで レコーディングも無事に成功したわけだけど・・・ そして、美男への想いを募らせる柊と勇気・・・
      • あるがまま・・・
      • 2011/08/06 4:46 PM
      『告白!!届け…切ない片想い』
      • ぐ〜たらにっき
      • 2011/08/06 12:21 PM

      calendar

      S M T W T F S
            1
      2345678
      9101112131415
      16171819202122
      23242526272829
      3031     
      << August 2020 >>

      プロフィ-ル

      最近の記事

      過去記事(プルダウン)

      ショップ

      新ドラマQ

      Rakuten

      スポンサード リンク


      カテゴリー


      スポンサード リンク

      忍者アド


      楽天

      recent trackback

      リンク

      search this site.

      others

      レバレッジ

      PR

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM
      QLOOKアクセス解析 ドラマQ

      Rakuten