琉球イケメンですね『テンペスト』第1話と大河コント『江〜姫たちの戦国』第27話

0
    NHK BS時代劇『テンペスト』第1話と
    『江〜姫たちの戦国』第27話


    【 テンペスト 】

    池上永一の『テンペスト』は、近年読んだ小説の中でも最高に面白い部類に入ります。
    真鶴=孫寧温の波乱に満ちた人生や、琉球王朝の外交行政、大奥のような御内原(ウーチバラ)における女の戦いなどなど、言いようがないほど濃厚で面白かった。

    この”超絶小説”が舞台やドラマになるというのでワクワクして待っていて、ようやくドラマ版がスタートであります。
    −◆−

    少女・真鶴(田崎アヤカ)が、「見事、科試を突破してみせます」と父・孫嗣志(奥田瑛二)の宣言して、宦官を装って生きていくために崖の上で髪を切ってふり返ると、すでに仲間由紀恵の孫寧温に・・・早っ!!

    こんな感じの初回の印象は、単行本版で上下900ページ近い大作を10回でまとめちゃおうとしているせいか、ダイジェストを見てるような感じ・・・。

    真鶴=孫寧温(仲間由紀恵)が、科試(公務員試験・上級)のための予備校みたいな”私塾・破天塾”で学んだ経緯はスキップされていて、喜舎場朝薫(塚本高史)とのライバル関係の背景部分がドラマでは描かれていないし、門番で酒飲みの多嘉良善蔵(藤木勇人)と孫寧温の縁や関係も原作を読まないと分からないような・・・。

    うまくつくれば『JIN-仁』になりうる素材なんだけど、少々はしょりすぎてるかも・・・・。

    ただし、多嘉良善蔵は本のイメージそのままだし、彼が門番をしている城門もイメージしていた通りです。
    あと父・孫嗣志(奥田瑛二)が処刑された場面も、本のままです。

    逆にイメージと少し違ったのは真鶴の思い人・浅倉雅博(谷原章介)
    少女・真鶴(田崎アヤカ)が初めて出会った時の浅倉雅博は、もう少し若いイメージがあったけど、アラフォーの谷原章介は若作りをしても、若き日の浅倉雅博よりは薹が立てった・・・。
    −◆−

    御内原(ウーチバラ)で、王妃(若村麻由美)、国母(八千草薫)、聞得大君(高岡早紀)、大勢頭部(女官のトップ・かたせ梨乃)やら側室が入り乱れてドロドロの関係。
    思惑と打算で足の引っ張り合い。

    ハリセンを振り回すシャーマン・聞得大君(高岡早紀)が無茶苦茶なヤツで、”かたき役”としてきっと面白い存在になります。

    あと徐丁垓(GACKT)も早くもチラリと登場してました。
    爬虫類みたいにベロをチロチロとさせてた。
    こいつも悪い奴で、高岡早紀とGACKTがどのくらいムカつくキャラに仕上がっているか先々楽しみです。
    −◆−

    今回も、科試不合格の上に国家反逆罪で首を斬られかけ、あっという間に大逆転で科試に合格して王宮の役人になってますが、真鶴=孫寧温の浮き沈みの激しさは凄いのなんのって・・・。

    今回の終りかけには聞得大君(高岡早紀)に兄・孫嗣勇 (金子昇)が拷問されて、孫寧温が真鶴だと白状するように言われ、兄を救おうとあらわれた孫寧温は衣を脱げと指図され、着物を脱ぐと光り輝く竜がオーラのように孫寧温の周りを蠢いて、聞得大君が真鶴こそが龍の子だと感づいて・・・。

    役人になれた孫寧温は、さっそく激しい運命の渦に巻き込まれております・・・。
    −◆−

    孫寧温は「ボクは○○・・・」と話すから、『美男(イケメン)ですね』の瀧本美織ちゃんと同じで、「オレ」の『イケ☆パラ』前田敦子とは違う・・・。

    なんて風に、『テンペスト』『イケ☆パラ』『美男(イケメン)ですね』に、川口春奈『桜蘭高校ホスト部』(TBS系)、福田沙紀『IS[アイエス]〜男でも女でもない性〜』(テレビ東京系)と”男装女子ドラマ”が全盛!?

    『テンペスト』が、一番まともなドラマのはずなので大いに期待しています。

    【 江〜姫たちの戦国 】

    朝鮮で夫・秀勝(AKIRA)が病没して、悲嘆にくれる江ちゃん(上野樹里)
    初めての子・完を出産したのに、秀勝と抱きたかったとして赤ちゃんを抱っこしない・・・。

    余程の悲しみなんやねぇ・・・。
    小生の知る範囲では、母と子って、夫が割って入れないほどの絆があって、生まれたばかりの子供を抱かないという江ちゃんの反応に少し違和感を覚えちゃう。
    むしろ、赤ちゃんに秀勝の面影を探して抱き寄せるとかのほうが小生には理解できる反応です。

    それと、今までの江ちゃんの性格と、悲嘆に凹みまくる江ちゃんのギャップにも違和感があります。
    −◆−

    シリアスに凹んでいる江ちゃんの所に初(水川あさみ)がやってきた。
    やはり夫を失った過去を持つ龍子(鈴木砂羽)と江ちゃんを出会わせて、過去の経験を聞いて立ち直るきっかけにしようとするけど、龍子は「時がたてば忘れます」(テンペストは「龍の子」で”龍子”とは無関係である)
    初はコントのようにガクッ・・・。

    さらに龍子は「夫の死から立ち直るには、良い着物を着るとか、美味しいものを食べるとか・・・・・・そういうわけではないので・・・そうだわ、初めから居ない人と思うのよ」

    出ました、脚本家・田渕久美子氏による大河コント!?

    悲劇の姫・江ちゃんを、敢えての”ほほんキャラ・龍子”に会見させて、田渕久美子は何を狙ってるんやろうか???
    −◆−

    今回のラストでは、世継ぎ問題が浮上する気配があって、天候も悪くなりそうで、江ちゃんが「嵐が来るやもしれぬ」と呟いてた。

    なんたる在り来たりなセリフ!!!
    上野樹里は大好きだけど、ドラマの中身はトホホです。

    にほんブログ村 テレビブログ テレビ番組へにほんブログ村


    ・ふるさと納税〜総務省HP

    JUGEMテーマ:日本のTVドラマ
    JUGEMテーマ:テレビ全般

    スポンサーサイト

    • 2019.08.16 Friday
    • -
    0
      • -
      • -
      • -
      • -
      • -

      この記事のトラックバックURL
      トラックバック
      これ、初回から予想以上に面白い!! 沖縄の歴史がわかりそうな物語。 実は原作の文庫の第1巻は購入済み・・・未読です(^_^;) だって、わからない用語連発でさらっと読めないf(^ー^; もう1回目でこん...
      • よくばりアンテナ
      • 2011/07/19 6:15 PM
      リアルタイムで視聴してから暫く経ってしまったので感想もおぼろげ〜〜〜になってしまった江あらすじは江公式サイトから江(上野樹里)は初めての子・完を産むも、夫・秀勝(AKIRA)を失っ...
      • 徒然”腐”日記
      • 2011/07/19 3:35 PM
      公式サイト 宮沢さん、また痩せた? . 夫、秀勝の死を悲しむ江。悲しみのあまり子
      • 昼寝の時間
      • 2011/07/19 10:19 AM
      【送料無料】テンペスト 上(若夏(うりずん)の巻) 【送料無料】テンペスト 下(花風の巻)価格:1,680円(税込、送料別) テンペスト 公式HP  第1回「龍の子」 【あらすじ】 19世紀、琉球王朝末期の沖縄に、一人の女の子が生まれた。男子を望む
      • Refreshing-wind-blows※別館※
      • 2011/07/19 12:07 AM
      予想していたとおり、江の悲しみを癒すため1回つかう展開でした。江は、 はじめての我が子誕生も、夫の秀勝が戦場で病死したとの知らせで、悲しみにくれることに。またまた初がなぐさめに来ています。ところで、この初は姉の出産を祝うやら、妹の悲しみを慰め
      • ふるゆきホビー館
      • 2011/07/18 10:26 PM
      〜龍の子〜
      • 悠雅的生活
      • 2011/07/18 10:24 PM
      大河ドラマ「江 〜姫たちの戦国〜」。第27回、秀勝の遺言。 珍しく励まされる立場の江。 今回は前半あまり見れてないので簡単に書きます。
      • センゴク雑記
      • 2011/07/18 10:04 PM
      テンペスト 第一巻 春雷 (角川文庫) 解説 約150年前の沖縄。真鶴(仲間由紀恵)は、性を偽り男として琉球王府の役人に。時代の変化に翻弄される王朝を守ろうと奮闘するが、王の姉・聞得大君が彼女の秘...
      • 青いblog
      • 2011/07/18 9:23 PM
      新装版 江(ごう) 姫たちの戦国 上 新装版 江(ごう) 姫たちの戦国 中 新装版
      • 青いblog
      • 2011/07/18 9:14 PM
      夫豊臣秀勝@AKIRAが他界、江@上野樹里が悲嘆に暮れ、 淀@宮沢りえが男児拾を出産したという話 江が秀勝を戦に行かせてしまったことを悔やみ、 豊臣秀吉@岸谷五朗に戦をやめるよう訴えたトコがよかった 平和を愛し戦を憎む主人公らしさが出ていた。 しかし、江が秀勝
      • まっつーのTV観覧日誌(*´д`*)
      • 2011/07/18 8:19 PM
      江(上野樹里)は初めての子・完を産むが、夫・秀勝(アキラ)を失った悲しみ から抜け出せず、我が子を抱くことさえ出来ないでいた。 江戸では、秀忠(向井理)が家臣・本多正信(草刈正雄)を相手に、秀吉 (岸谷五朗)の蛮行を嘲笑っていたが、秀勝死去の知らせに
      • ぷち丸くんの日常日記
      • 2011/07/18 4:33 PM
      【送料無料】歴史街道 2011年 02月号 [雑誌]価格:630円(税込、送料別) ↑ 内容は歴史街道 HP 江 公式HP 江 公式HP(大津放送局版) 第27回「秀勝の遺言」 【あらすじ】 江(上野樹里)は初めての子・完を産むも、夫・秀勝(AKIRA)
      • Refreshing-wind-blows※別館※
      • 2011/07/18 3:29 PM
      GACKTの舌使いが〜 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201107180003/ テンペスト 第一巻 春雷 (角川文庫) posted with amazlet at 11.07.18 池上 永一 角川書店(角川グループパブリッシング) (2
      • 日々“是”精進! ver.A
      • 2011/07/18 3:04 PM
      【第27回の視聴率は、7/19(火)追加予定】芦田愛菜ちゃん(7)が江の娘・千姫役で再出演。幼くして豊臣秀頼に嫁ぎ、白無垢姿で祝言の三三九度にも挑戦したそうです。愛菜ちゃんは、9...
      • ショコラの日記帳
      • 2011/07/18 12:09 PM
      江(上野樹里)は、初めての子・完を産むも、夫・秀勝(AKIRA)を失った悲しみから 抜け出せず、わが子を抱くことすら出来ないでいた。 姉・初(水川あさみ)が訪れ、江を立ち直らせようと奮闘するが、江...
      • ドラマ@見取り八段・実0段
      • 2011/07/18 11:31 AM
      初回の感想 
      • Akira's VOICE
      • 2011/07/18 11:19 AM
      大河ドラマ「江〜姫たちの戦国〜」第27話は秀勝の死にショックを受けた江は完を出産したものの、完を抱く事もできないほど落ち込んでいた。間もなく初が励ましに来るが全く効果 ...
      • オールマイティにコメンテート
      • 2011/07/18 10:56 AM

      calendar

      S M T W T F S
          123
      45678910
      11121314151617
      18192021222324
      25262728293031
      << August 2019 >>

      プロフィ-ル

      profilephoto
      スポンサード リンク

      最近の記事

      過去記事(プルダウン)

      ショップ

      新ドラマQ

      Rakuten

      スポンサード リンク


      カテゴリー

      一日一善!!

      忍者アド


      楽天

      recent trackback

      リンク

      search this site.

      others

      レバレッジ

      PR

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM
      QLOOKアクセス解析 ドラマQ

      Rakuten