「NHKスペシャル〜広がる放射能汚染」気温30度で長袖、長ズボンの子供たち…

0
    NHKスペシャル「シリーズ原発危機 第2回 広がる放射能汚染」

    7月3日放映のNHKスペシャル「シリーズ原発危機 第2回 広がる放射能汚染」を見ました。

    【 大熊町 】

    福島県双葉郡大熊町は、町独自で線量調査。
    土壌調査の結果、チェルノブイリの避難基準148万ベクレルをはるかに超える値が観測され、空間放射線は年間1000ミリシーベルトを超えてるとのこと。
    調査にあたった金沢大の山本正儀教授が、説明会で「このまま放っておくと非常に厳しい」として、町に戻ることの困難さについて述べておられました。

    放射性物質の総放出量はチェルノブイリを下回ってるとしても、地域単位ではチェルノブイリ並みの汚染があるという現実・・・・・。

    【 福島市立渡利小学校 】

    福島市立渡利小学校の様子や取り組みが取り上げられました。

    年間3.3ミリシーベルトを被爆すると推計されているので、図工の授業では子供たちは廊下をスケッチしています。
    窓を閉め切った室内で遊ぶ子供は汗をだらだら流しています。

    学校が、通学路の線量調査を実施したところ、「放射線管理区域」並みの線量が測定された場所も・・・。
    学校敷地外なので、学校では除染のための手も打てません。
    −◆−

    校庭表土除去で毎時0.1マイクロシーベルトまで下がったが、子供を校庭で遊ばせるかどうかは各家庭の判断に委ねられ、外遊び解禁日に校庭で遊んだ子供は約4割。

    校庭に出たこともたちは、気温30度の中、長袖、長ズボン、マスク・・・。
    子供たちが可哀想で・・・。

    あるご家庭では家屋内の線量計が毎時0.95シーベルトを示していて、年間換算で6ミリシーベルトを超えるので、子供の健康が心配だけど仕事のこともあって疎開できない旨をお母さんが涙声で語っておられました。

    『こうして、対応を学校や家庭にゆだねられたまま事故から4か月が経った』とナレーションが入ったことと、年間3.3ミリシーベルトという放射線値について『基準を大きく超える』とNHKが表現したことが印象的でした。

    発災後年間100ミリシーベルトまでは大丈夫だともとれるコメントを流していたNHKが、今では年間1ミリシーベルト基準に舵を切っています。

    年間20ミリシーベルト基準を取り下げずに「当面、年間1ミリシーベルト以下を目指す」と努力目標を示してその場しのぎする政府よりは、NHKの方が市民目線に近いのか・・・・。

    【 那須塩原市 】

    事故後の風向と降雨のデータからシミレーションしたところ、栃木県北部にホットスポットの存在が予測されて、元日本原子力研究所・森内茂博士、広島大学・星正治教授、慶応大学・古谷知之准教授がヘリコプターで那須塩原市の放射線を4日間かけて調査。

    福島第1原発から110キロの場所で年間5ミリシーベルトを超える地域が見つかりました。
    勿論、住民は汚染に気付いておらず、今回初めて聞かされて「心臓がバクバクする数値」だと呟いておられました。

    要するに、政府による調査が手つかずである100キロ圏外の調査の必要性が明らかになった・・・・。


    今回の番組では福島市立渡利小学校をとり上げた部分が一番印象に残りました。
    将来のある子供たちを守りたくても、親や学校だけではできないことがあります。
    政府の動きが悪すぎます。
    菅首相が再生エネルギー拡大の夢を見ることを否定はしませんが、今現在、子供を心配しる保護者や、気温30度の中、長袖、長ズボン、マスクの子供たちを救うために出来ることをしなきゃいけませんでしょ。

    松本復興相が「僕が呼ばれて入ったら3、4分出てこなかった。だから怒った。九州の人間はお客さんが来るとき、本人はいますよ。そういう行儀の悪さというか、長幼の序をしっかりわきまえた方がいい」などと、自分をお客さん扱いしてるようでは駄目ですわ。


    スポンサーサイト

    • 2020.02.23 Sunday
    • -
    0
      • -
      • -
      • -
      • -
      • -

      この記事のトラックバックURL
      トラックバック

      calendar

      S M T W T F S
            1
      2345678
      9101112131415
      16171819202122
      23242526272829
      << February 2020 >>

      プロフィ-ル

      最近の記事

      過去記事(プルダウン)

      ショップ

      新ドラマQ

      Rakuten

      スポンサード リンク


      カテゴリー


      スポンサード リンク

      忍者アド


      楽天

      recent trackback

      リンク

      search this site.

      others

      レバレッジ

      PR

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM
      QLOOKアクセス解析 ドラマQ

      Rakuten