国会「玄葉大臣 VS 民主・川上議員」民主内輪揉め〜険悪な雰囲気

0
    5月1日の参院予算委員会。
    質問に立った民主党・川上義博氏が玄葉光一郎国家戦略相に対して「3月14日の民主党内の会議で20キロの同心円の原発避難指定で大丈夫かと問うた際に、玄葉氏が10キロでも大丈夫だが、念のための20キロ圏としている。格納容器は守られている述べた」として玄葉氏の認識を避難しました。

    これに玄葉大臣は「原子力委員会の見解を述べただけだ」と反論。
    しかし川上義博氏は納得せずに「素直に間違っていたと言うように」と追い打ちをかけます。
    玄葉大臣は感情を害した様子で「党内の会議において、原子力委員会の見解だと言ったはずだ。」と先の答弁を繰り返し、さらに「私出身が20キロ圏で大丈夫かと警鐘を鳴らしていた。」「誤解を招くようなことは言わないで!」と川上義博氏に言い返しました。

    それでも川上義博氏は、玄葉氏に「不明を認めるように」と迫ります。
    予算委員長が、感情的になってる玄葉大臣を見咎めて「大臣としての答弁をするように」と注意しますが、玄葉大臣はキレ気味「会議で毎度、毎度危機を告げてきた」と剣呑な雰囲気を放射しながら答弁。

    委員会室からは罵声に近い野次がとび、玄葉大臣が険しい目つきで睨み返す一触即発の異様な雰囲気がテレビ中継されてしまいました。
    −◆−

    川上義博氏に先だって質問した民主党・森ゆうこ氏は、小中学校などの屋外活動を制限する基準値を年間20ミリシーベルトとしていることを取り上げ、「絶対認められない」と政府側を質しました。
    また、郡山市が独自に学校や保育所の表土除去をおこなったことを取り上げ、政府も対応するよう促しました。

    しかし、高木文部科学大臣は、「原子力安全委員会の助言により設定した年間20ミリシーベルト、毎時3.8マイクロシーベルトで問題ないと」の一点張り。
    さらに、表土除去を行わずとも放射線量が下がった例もあるとして、郡山市の独自努力さえ不要であるがごとき答弁・・・・。

    森ゆうこ氏が、放射線被爆による晩発性白血病で労災認定されたケースでは、被ばく量が5.2ミリシーベルトだったこともあげて、子供の年間20ミリシーベルト基準を非難しましたが、政府はとりあいませんでした。

    この森ゆうこ氏にせよ川上義博氏にせよ、とても与党・民主党議員からの質問とは思えませんでした。
    両氏は、小沢氏寄りの議員さんだから、野党よりも厳しいくらいの雰囲気。
    形だけは一つの政党ではあるけど、民主党は実態的には分裂してる印象を強くしました。

    −◆−

    川上義博氏が「原子力安全委員会が福島第1原発にメンバーを派遣したのが4月17日だった」ことを指摘。
    原子力安全委員会の斑目委員長は「震災直後、交通が途絶した」「東電本社に本部が出来てテレビ会議ができるようになった」ことを理由に、現地に委員会のメンバーを張り付けなかったことを正当化しました。

    本気になれば、自衛隊ヘリなどを使って現地に行けるのに、ぬけぬけと交通途絶を言い訳にするんだから、面の皮が厚いわ。

    政府側はやたらと「原子力安全委員会の助言」というフレーズを使うんだけど、現場を見ずに能書きを垂れてる原子力安全委員会の助言を鵜呑みにしていいはずが有りません。
    この政権には、ぞっとします。

    国は、国土並びに国民の生命、身体及び財産を災害から保護する使命を有することにかんがみ、組織及び機能のすべてをあげて防災に関し万全の措置を講ずる責務を有する。(災害対策基本法第三条)


    にほんブログ村 ニュースブログ 時事ニュースへにほんブログ村




    ・菅首相、原発は「まさに国策そのもの」と答弁〜4月29日衆院予算委員会
    ・不可解! 100億円以上投じた「SPEEDI」はアバウトだと吹聴する枝野官房長官ら
    ・仮設住宅「遅くともお盆のころまでには」と菅首相〜心が無い!!
    ・東電・清水社長「自衛隊機Uターン事件」〜震災当日から政府と東電がすれ違い!?
    ・夕張市新市長の給与約26万円、東電社長は50%削減しても2千万円!?
    ・菅首相、原発作業員の大量被曝対策を「不要」と一蹴〜4月25日参院予算委員会で
    ・枝野官房長官の、いわき市長へのひどい謝罪に呆れる
    ・蓮舫節電大臣の夫が目黒区議選で落選〜蓮舫への問責!?
    ・4月22日菅首相、ぬる過ぎる会見「仮設住宅5月末までには3万戸を完成させたい」
    ・菅首相、被災者に叱られ「工程表前倒し」に言及
    ・民主・川内博史議員「財源はある」と決まり文句で増税・復興債に反対
    ・枝野官房長官、メルトダウン危機を伏せていたことを示唆
    ・菅首相、狂気の国会答弁「財政再建の道筋つければ政治家として本望」
    ・原発事故『工程表』発表は東電任せで良かったのか?
    ・長渕剛の石巻市慰問に感動!〜枝野長官の現地視察と温度差



    スポンサーサイト

    • 2020.08.07 Friday
    • -
    0
      • -
      • -
      • -
      • -
      • -

      この記事のトラックバックURL
      トラックバック

      calendar

      S M T W T F S
            1
      2345678
      9101112131415
      16171819202122
      23242526272829
      3031     
      << August 2020 >>

      プロフィ-ル

      最近の記事

      過去記事(プルダウン)

      ショップ

      新ドラマQ

      Rakuten

      スポンサード リンク


      カテゴリー


      スポンサード リンク

      忍者アド


      楽天

      recent trackback

      リンク

      search this site.

      others

      レバレッジ

      PR

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM
      QLOOKアクセス解析 ドラマQ

      Rakuten