5月20日 巨5―6楽 育成か、勝利か?それが問題だ!

0
    5月20日 巨5―6楽 育成か、勝利か?それが問題だ!

     9回2点奪って、なお満塁
     バッターは亀井選手
     相手投手は、左の河本投手。
     左対左だけど、あえて亀井選手に代打を送らない原監督。

     結果は三振に終わり、追加点ならず。

     結構、この三振が堪えた。
     外野フライでも1点だっただけに惜しい。

     原監督は、2点のリードで守護神豊田投手を信じ、亀井選手に経験を積ませた。
     試合後「あの場面であと1点取れていたら」と原監督がコメントした。
     亀井選手を叱咤激励してのコメントだと思う。
     こんな経験を重ねて亀井選手が中心選手になれば、この1敗は安い授業料になる。
     亀井選手は、監督の気持ちを理解して、研鑽に励め!
     育成しながら、優勝を目指す困難な道を原監督は歩もうとしている。
     頑張れ、原監督


     豊田投手の神経を集中させる儀式が、いつもより長い気がした。
     そして、楽天徹平に投じた1球目
     なに?いつもの躍動感がない。
     妙に慎重に球を置きに行くような身体遣い。

     そうこうしている内に、テレビの中継が終わり、多少走者を出しても巨人が勝ったと思いこんでいた。
     あとで、パソコンで試合結果を確認したら「楽天球団初の逆転サヨナラ勝ち!」と・・・・・。
     ガクッ・・・・。
     野村監督を喜ばしたのが悔しいなぁ・・・。

     敗戦の中で光ったのは、矢野選手。
     7回に同点5号、9回には勝ち越し適時打。
     亀井選手のヒットを打つと矢野選手はとたんに元気づく。
     誠に結構。
     若者らしい熱気を感じる。

     楽天に連敗など出来ないぞ!
     楽天3連戦で新人栂野投手の先発有りと聞いていましたが、どうなのでしょうか?
     楽しみにしています。

    靴用除湿機 シューズキーパードライ 【でんき0515】
    靴用除湿機 シューズキーパードライ 【でんき0515】

    スポンサーサイト

    • 2018.01.16 Tuesday
    • -
    0
      • -
      • -
      • -
      • -
      • -

      この記事のトラックバックURL
      トラックバック
      9回表は巨人にとっては最高の場面でした! 楽天の先発だった一場が6回にホームランを放った4番の李承ヨプに対し、四球で出塁し、続く高橋由がレフトへのヒットへ続き、 ここで6番の小久保が、 今季2回目の送りバント! 小久保がここ
      • 桑田佳三郎ショウ
      • 2006/05/21 11:44 AM

      calendar

      S M T W T F S
       123456
      78910111213
      14151617181920
      21222324252627
      28293031   
      << January 2018 >>

      プロフィ-ル

      profilephoto
      スポンサード リンク

      最近の記事

      過去記事(プルダウン)

      ショップ

      新ドラマQ

      Rakuten

      スポンサード リンク


      カテゴリー

      一日一善!!

      忍者アド


      楽天

      recent trackback

      リンク

      search this site.

      others

      レバレッジ

      PR

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM
      QLOOKアクセス解析 ドラマQ

      Rakuten