「デカワンコ」第6回〜スーツが似合わなくなった多部ちゃんが可愛い

0
    「デカワンコ」第6回
    【送料無料】デカワンコ(1)

    【送料無料】デカワンコ(1)

    価格:440円(税込、送料別)


    【 上手い入り方 】

    冒頭、イライラしてるボス・門馬(升毅)が、一子(多部未華子)にフリフリをやめて普通の服を着るように指示。
    型にはまらず、染まらない女子一子は「だめですか?」「可愛くないですか?」「可愛い方が良くないですか?」と答えて、ひとしきりボスと一子のテンポもテンションも噛み合わない会話・・・。
    挙句の果てには制服着用を指示するボスに「刑事って私服OKですよね。だから頑張って刑事になったんです」
    そういう動機だったのかと13係の面々が納得・・・。

    この場面だけで『デカワンコ』らしい楽しいムードが醸し出されているし、今回は”門馬の回”なんだという匂いも表現されていて上手い入り方です。

    【 許せちゃう路線 】

    門馬と彼の愛娘・ちえみ(八木優希)の”親子関係”を絡めて事件は進みます。
    殺された男と一子&ちえみが出会うシチュエーションや、ちえみのストラップなど、シリアスなドラマだったら「不自然」「ご都合主義」だとツッコミを入れるところですが、このドラマなら許せちゃう。
    「許せちゃう路線」を確立してるから、このドラマは出来が良いと感じられるんでしょうね。
    少々でっかい穴が開いていても、全体の雰囲気を楽しめるからOK!!

    御大層でシリアスな路線でドラマを作ってるのに、穴だらけ、隙だらけ、突っ込みどころだらけの『LADY〜最後の犯罪プロファイル』とは大違いです。

    また、親子関係話を”ジメジメ系”や”浪花節系”に持って行かず、サラッと描ききったのが良いわ。

    で、5年生のちえみが父親を鬱陶しがって「臭い」などと言う場面を見ていると、ほぼ同年齢の娘を持つ父親として身につまされちゃいます。
    甘えん坊のうちの娘はまだ「臭い」だの「ウザい」だのと言いませんが、さほど遠くない将来には思春期を迎えて小生を避けるようになるのかと思うと切ないわぁ・・・。

    【 今週の多部ちゃん 】

    タコ焼きやで割り込んできたオッサンに注意したうえ、大仰に警察手帳を見せたのに、写真がフリフリ一子ではなく別人だと決めつけられた場面が可笑しかった。
    オッサンに子ども扱いされ「私は大人です」って言う多部ちゃんのセリフが可愛らしかった。

    フリフリ衣装を嫌ったボスの指令でお留守番させられてる一子が、捜査現場に出かけたくて桐島(手越祐也)に携帯で連絡を取ったのに、小松原(吹越満)から犬の躾用語で「ハウス」と大人しくしているように指示され、がっくり肩を落として猫背で廊下を歩いていく一子ががとっても可笑しかった。

    今週も、魅力全開でした!!!
    多部ちゃんのデフォルメ芸が輝いてます。

    【 今週のギャグ 】

    デューク(水上剣星)がいつになく口数多く『瞼の母』ネタ(若い人に通じた?)でノリノリ。
    『瞼の母』が面白いと言うより、これまでセリフが少ないデュークが「お前、今回、よく喋るなぁ」と突っ込まれていたのが可笑しかった。
    あと「お茶会なう」も何となくおかしかった。

    殺人事件の凶器を柳清(大倉孝二)が上手く説明できなくて「コンクリート製の”このやつ”で後頭部を・・・・」と言う所にもクスッと来ました。
    『外交官 黒田康作』の大倉孝二さんはあまり魅力的な登場人物ではありませんが、『デカワンコ』の”ヤナさん”というキャラは大倉孝二さんの個性が活かされていて面白いです。
    メインの登場人物以外のキャラが薄い『外交官 黒田康作』や『LADY〜最後の犯罪プロファイル』に比べると、『デカワンコ』の登場人物のキャラ付けが良く行き届いています。

    【 即逮捕状請求 】

    フリフリだらけのお茶会に潜入した一子が、戸田と言う男の匂いを嗅いで犯人を発見だと確信。
    すぐさまボスに連絡して逮捕状を取ってくれるようお願いしちゃう。

    前日の『LADY〜最後の犯罪プロファイル』でも、香月(北川景子)の想像と”状況証拠”だけで宮下麗華(市川由衣)をあっという間に犯人を逮捕。
    物証なしにあっさり逮捕って酷い捜査やなぁ・・とげんなりしたんですが、一子のありえない嗅覚を根拠にした≪即逮捕状請求≫には納得できちゃうから面白いものです。

    【 瞼の母で完落ち 】

    一子の気遣いで、ボスが現場に出張ってきて容疑者を逮捕。
    すでに手錠がかけられていたのに、一度はずしてやり直しの逮捕が面白い。

    その後、”落としのシゲ”こと重村(沢村一樹)が、戸田を取り調べして、今回は『瞼の母』攻撃であっという間に戸田は”完落ち”
    バカバカしくて可笑しい。

    で、またまた『LADY』を引き合いに出しちゃうんですが、状況証拠だけで逮捕した宮下麗華に自白させるシーンを省略していたものだから、なんかスッキリ感が希薄だった。
    一方、「瞼の母→完落ち」の場面は単なるお笑いシーンではあったが、刑事モノの手順が踏まれていてシックリきます。


    で、最後はお約束の今週の匂い・・・今回は「親子の匂いがします」
    多部ちゃんの良い表情で終わるから心地いい。
    下手したらキワモノになるような役柄を魅力いっぱいに演じる多部ちゃんは凄い!!!

    【 蛇足 】

    以下は少々脱線・・・。
    日曜朝の『報道2001』で、甘利元経産相が「日本の優秀なコンテンツ力」を例に挙げて日本は大丈夫だという旨の発言をされていました。
    たしかに諸外国で日本のアニメが受け入れられて”ジャパンクール”ともてはやされているし、日本人の”グラミー賞受賞”などなど、ソフト・コンテンツ部門で日本人の良さが発揮できていますが、『外交官 黒田康作』や『LADY〜最後の犯罪プロファイル』に象徴されるように質の高くない脚本のドラマが平気でテレビに流れ、『名探偵コナン』などアニメの”絵の質”が落ちている(おそらく外注)現実を見ていますと、甘利元経産相のように楽観していられる状況ではない気がします。
    ”ジャパンクール”と言われたカテゴリに関しても既に凋落が始まってる可能性が高いように思います。
    甘利元経産相の言葉を聞いて、民主党も自民党も実社会が見えていないんじゃないかと感じた次第であります。
    (たかだか『LADY』の出来栄えごときで日本の現状に悲観的になる方が間違ってるのかなぁ・・・)

      
    にほんブログ村 テレビブログ テレビ番組へにほんブログ村




    JUGEMテーマ:日本のTVドラマ
    JUGEMテーマ:テレビ全般

    スポンサーサイト

    • 2020.07.16 Thursday
    • -
    0
      • -
      • -
      • -
      • -
      • -

      この記事のトラックバックURL
      トラックバック
      あいかわらず、眺めてるだけでなごむドラマですよね。 今回の見どころは、「ふりふりでない服を着ろ」と言われ、命令を遂行。黒いパンツスーツ姿になった、一子(多部未華子)の新鮮ルック(でも、これもまた味)と、 ふりふりパーティに潜入した、桐島(手越祐也
      • のほほん便り
      • 2011/02/22 8:13 AM
      デカワンコ 第6話 (2月19日放送) 係長「とにかく、フリフリじゃないのを着てこい!おまえは、はんにんよりも服をさがせ!」 かなり絶好調にとばしてる感じで、自分的にはいち ...
      • シーズンXX
      • 2011/02/21 10:33 PM
      「イケメン刑事は誰」 一子(多部未華子)は係長の門馬(升毅)から、まともな服を着るまで捜査への参加をストップさせられる。 しぶしぶ行き着けの店に服を買いに行った一子は、小学生のちえみ(八木優希)と知り合い意気投合する。一子は匂いからちえみが門馬の娘だ
      • ドラマハンティングP2G
      • 2011/02/21 5:00 PM
      ゴスロリパーティに女装で侵入捜査〜♪って、それだけで1話終わっちゃいそうなネタですのに、手越刑事の女装は結局アップになることもなく(もちろん、チャンコさんやヤナさんが女 ...
      • ドラマでポン
      • 2011/02/21 3:45 PM
      【第6回の視聴率は2/21(月)追加予定】今回は、「親子の匂いがします」ボス(升毅)と娘のちえみ(八木優希)ちゃんのお話でした♪(^^)ワンコの服は、ゴスロリ(ゴシック・ロリ...
      • ショコラの日記帳
      • 2011/02/21 11:47 AM
      ゴスロリお茶会に潜入するワンコ!なんとキリさんもかわゆく女装だ〜♪ボスの娘との出会いもあり、ワンコはまたその力を発揮できるのか?
      • fool's aspirin
      • 2011/02/21 7:59 AM
      ガラさんは???(・o・ ))(( ・o・) ドコニ? 前回、面会を拒否されたので当分は行かない事にしたのかな 今回は予告で見たキリさんの女装が見られただけでもしゃーわせ テゴッシー、かわええのぉ イケメン従業員として採用されたのに、何故に女装させられてたんだろ
      • あるがまま・・・
      • 2011/02/21 12:10 AM
      『デカワンコ』大東京の真ん中で、警視庁刑事部捜査一課第八強行犯捜査殺人捜査第13係の頼りないメンバーたちに、今日もお茶くみなうピンクの帽子を頭に乗せたフリフリのゴスロリ ...
      • |あんぱ的日々放談|∇ ̄●)ο
      • 2011/02/20 10:40 PM
      昨日から、門馬係長は、ワンコの服装が気に入らなくて、今朝もゴスロリ出出掛けると、御機嫌は完全に曲がってしまった。 事件もなく、仕事中なのに洋服を買いに行け!とまで言い出した。ワンコは制服を着たくないばかりに刑事になったのに!と初めて刑事になった動機を
      • まぁ、お茶でも
      • 2011/02/20 8:55 PM
      公式サイト 原作:「デカワンコ」森本梢子 簡単感想です。 「番場の忠太郎」で重ね
      • 昼寝の時間
      • 2011/02/20 8:53 PM
      『イケメン刑事は誰』
      • ぐ〜たらにっき
      • 2011/02/20 7:38 PM
      一子(多部未華子)は係長・門馬(升毅)に「フリフリ」の洋服を注意され、 まともな服を着るまで捜査への参加を禁じられる。 行きつけのフリフリ系のブティックを訪れた一子は、その店で小学生の ちえみ(八木優希)と知り合う。 翌日、一子は大人しめのフリフリド
      • ぷち丸くんの日常日記
      • 2011/02/20 4:59 PM
      土曜 21:00 デカワンコ 日本テレビ 2011年1月15日スタート 【キャスト】 花森一子・・・多部未華子 重村完一・・・沢村一樹 桐島竜太・・・手越祐也(NEWS) 和田純・・・石塚英彦(ホンジャマカ) 升毅 渡辺直美 大倉孝二 水上剣星 田口トモロヲ 佐
      • ドラマQ
      • 2011/02/20 3:35 PM
      1/15から日テレで始まった『デカワンコ (公式)』の第6話『イケメン刑事は誰』の感想。 今週も“あばたもえくぼ状態”だが、一点だけ苦言? リピーターさまはご存知の通り、このドラマのファンになってしまった私には、十分にスルー出来る範囲だが、一応書
      • ディレクターの目線blog
      • 2011/02/20 2:29 PM
      ツイッターでも構わないほど簡単な感想を上げる事にした土曜日。。。今日はテゴッシー萌えの日ボスは娘の反抗期に困ってる。娘が好きなロリファッションをどうしたら良いのか解らな...
      • 見取り八段・実0段
      • 2011/02/20 1:56 PM
      『イケメン刑事は誰内容今日も在庁番の13係。なぜか門馬係長(升毅)がいらだっていた。突然、門馬は、一子(多部未華子)を呼び出し“マトモ”な服装をと指摘。“フリフリ”じゃ...
      • レベル999のマニアな講義
      • 2011/02/20 1:52 PM
         FILE.6門馬に“フリフリファッション”を禁止された一子は、普通の服を買いに出掛ける。結局、行きつけのフリフリの服を扱うブティックに入った一子は、同じ商品に手を伸ばした...
      • 日々“是”精進!
      • 2011/02/20 1:46 PM
      今回のお話は門馬係長の話。街で偶然一子が出会ったちえみちゃんという女の子。どうやらその子、門馬係長の娘さんだったよう。彼女もゴスロリファッションが大好きな子で、一子と会...
      • ◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆
      • 2011/02/20 12:13 PM
       何だか機嫌が悪い門馬係長(升毅)。 ワンコ(多部未華子)に「まともな格好をしてこい!」「制服を着ろ!」 勤務中なのに「フリフリじゃない服を買って来い!」と追い出されち ...
      • トリ猫家族
      • 2011/02/20 12:10 PM
      ゴスロリ祭でしたね〜(=^0^=)可愛い〜 今回もたっぷり笑いました!! ワンコにフリフリの服を着てくるなと厳しく注意したボスこと門馬係長。 外に出たワンコと出会って仲良くなった女の子ちえみち...
      • よくばりアンテナ
      • 2011/02/20 10:39 AM
      デカワンコの第6話を見ました。門馬に服装を注意されて地味な服を買いに行った一子は店で門馬の娘・ちえみと出会い、親しくなる。自分に反抗してゴスロリファッションをする娘に手...
      • MAGI☆の日記
      • 2011/02/20 10:38 AM

      calendar

      S M T W T F S
         1234
      567891011
      12131415161718
      19202122232425
      262728293031 
      << July 2020 >>

      プロフィ-ル

      最近の記事

      過去記事(プルダウン)

      ショップ

      新ドラマQ

      Rakuten

      スポンサード リンク


      カテゴリー


      スポンサード リンク

      忍者アド


      楽天

      recent trackback

      リンク

      search this site.

      others

      レバレッジ

      PR

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM
      QLOOKアクセス解析 ドラマQ

      Rakuten