「デカワンコ」第4回〜祝・多部ちゃん「杉村春子賞」受賞!!

0
    「デカワンコ」第4回
    【送料無料】デカワンコ(1)

    【送料無料】デカワンコ(1)

    価格:440円(税込、送料別)


    舞台『農業少女』での演技が高く評価され多部ちゃんに読売演劇大賞『杉村春子賞』
    かの名女優・大女優”杉村春子”さんの名を冠した賞の受賞は、多部ちゃんの実力の証左。
    基本的な発声はもとより、彼女が醸し出す空気感まで含め、多部ちゃんは余人では代えがたい何かを持ってますねぇ・・・。

    『超絶嗅覚とフリフリ衣装の一子』という極めてユニークなキャラクターが、まったく鼻につかないのは、多部ちゃんの実力があるからだと思います。

    そんな調子で多部ちゃんが輝いてるものだから、ドラマのここがヨカッタとかどうだとかの感想は逆に書きにくい。
    多部ちゃんの可愛らしい表情を見てるだけで明るい気持ちが湧いてくる。
    全編にわたって「クスッ」「ニヤリ」「ニマニマ」の連続で、どの場面を見ても楽しい。

    ズレてる感じ、ボケてる感じが絶妙だし、目の動き、眉の動き、口角の動きなど、豊かな表情に魅入られちゃう。
    ユニーク顔で、胸はぺちゃんこなのに、なぜか凄くチャーミング。
    ウチの小学生の娘も、多部ちゃんみたいに育ってくれないかなぁ・・・。

    【 多部ちゃん>北川景子 】

    重村(沢村一樹)と一子(多部未華子)が女の家を訪ねて、一子がクンクンして、真犯人だと確認。
    毎回同じような感想になっちゃうのだけど、北川景子が超能力並みの直観でプロファイルを弾き出すドラマより、多部ちゃんの”鼻”の方が説得力があるんですよねぇ。
    • 『デカワンコ』→気持ちよくクスクス。
    • 『LADY』→失笑
    今期見ているドラマのヒロインの中で、一番チャーミングなのが”多部ちゃん”で、一番気の毒なのが”北川景子”

    あと、キャラが立ってる一子=多部ちゃんに比べると、『外交官 黒田康作』の柴咲コウ”地図オタク”というキャラが消えかけてドラマに活かされていません・・・。
    (眼鏡の柴咲コウちゃんも、美しすぎるプロファイラー北川景子も、鑑賞するだけならとても可愛らしいけど、ドラマ的にはトホホです。)

    【 脇役の人物造形 】

    一子が中心に回って入るけど、今回は重村(沢村一樹)をフィーチャーしたエピソード。
    このドラマは、多部ちゃんがこれほど目立ちながらも、回ごとに吹越満、手越祐也、沢村一樹らにスポットが当たる造りになっていて、脇役にもそれなりのキャラ付けがなされてる。
    ここいらも、脇役の人物造形が不十分な『LADY』や『CONTROL〜犯罪心理捜査』よりドラマの出来が良い所以だと思います。
    ドラマ作りの上で、押さえるべき点は押さえてあります。

    【 今度は人間の鼻を明かそう 】

    ギャグとして今回一番ハマったのは、一子に先を越されて落ち込んでる(?)警察犬ミハイルに、警察犬係所属の巡査部長・田村(田口トモロヲ)が「気にするな。今度は人間の鼻を明かそう」と慰めの言葉をかけたシーン。
    「出し抜いてあっと言わせる」という意味の慣用句と、嗅覚の源である「鼻」を掛けた巧いセリフですねぇ。

    五十嵐(佐野史郎)と松田総監(伊東四朗)を巡る「何か」は本格派刑事ドラマっぽいし、今季一番出来の良いドラマです。

      
    にほんブログ村 テレビブログ テレビ番組へにほんブログ村


    JUGEMテーマ:日本のTVドラマ



    スポンサーサイト

    • 2020.07.11 Saturday
    • -
    0
      • -
      • -
      • -
      • -
      • -

      この記事のトラックバックURL
      トラックバック
      ツイッターでも構わないほど簡単な感想を上げる事にした土曜日。。。今日も面白かった突拍子もない設定だけど基本がシッカリしているから安心して見ていられる。確かに、ワンコの鼻...
      • 見取り八段・実0段
      • 2011/02/08 1:18 AM
      ガイシャは河辺隆夫。輸入業者ですが、裏金貸しもやっていた。 鈍器で撲殺だった。ガイシャの奥さんが、花瓶が亡くなっていると言った。 犯人の遺留品は、マフラーだった。コマは、そこにワンコがいれば、マフラーの臭いを嗅いで、違う展開を期待していた。 足の怪我が
      • まぁ、お茶でも
      • 2011/02/07 7:48 AM
      ウソの臭い-----------!!捻挫が治癒しないまま、出勤した一子。誤って割ってしまった湯のみ。ホシが割れる。いいことの予兆だと教えてくれた門馬さん。早速捕まえた犯人。今回の取調...
      • ◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆
      • 2011/02/07 12:10 AM
      「嘘ってどんな匂い」 輸入業者の男・河辺がオフィスで殺された。 数日後、目撃証言や遺留品のマフラーなどから容疑者・鈴木(田中実)が逮捕された。 しかし鈴木は容疑を否認。 重村(沢村一樹)に取り調べを任された一子(多部未華子)は、鈴木の匂いがマフラーと一
      • ドラマハンティングP2G
      • 2011/02/06 9:34 PM
      公式サイト 原作:「デカワンコ」森本梢子 ガイシャは裏で金貸しをやっていた輸入業
      • 昼寝の時間
      • 2011/02/06 8:53 PM
      【第4話の視聴率は2/7(月)追加予定】ワンコ、嘘の匂いも分かるんですね!それにしても、最後、ガラさん(佐野史郎)にも嘘の匂いがしたなんて!まさか、ガラさん、本当は犯人じゃ...
      • ショコラの日記帳
      • 2011/02/06 5:59 PM
      デカワンコの第4話を見ました。輸入業の裏で金貸しもしていた河辺が何者かに撲殺され、13係の捜査が始まる中、足のケガで現場に行けない一子は不満顔を浮かべていた。数日後、鈴木が...
      • MAGI☆の日記
      • 2011/02/06 5:23 PM
      『嘘ってどんな匂い』
      • ぐ〜たらにっき
      • 2011/02/06 4:55 PM
      輸入業者の男・河辺がオフィスで殺害された。 数日後、目撃証言や遺留品のマフラーから、容疑者・鈴木(田中実)が 逮捕された。 しかし、鈴木は容疑を否認する。 重村(沢村一樹)に取り調べを任された一子(多部未華子)は、鈴木の ニオイとマフラーのニオイが一
      • ぷち丸くんの日常日記
      • 2011/02/06 4:24 PM
      1/15から日テレで始まった『デカワンコ (公式)』の第4話『嘘ってどんな匂い』の感想。 連続ドラマならではの面白さが描かれている! 辛口感想の当blogが、珍しく甘口な本作。だって、面白いものは理屈抜きで面白い。 さて、今回の見所の一つは、連続ドラ
      • ディレクターの目線blog
      • 2011/02/06 3:26 PM
      嘘の匂いはどんな匂い?また新たな嗅覚のSPEC(<違)に目覚めたワンコ。でもワンコが匂いを感じるだけでは証拠にはならない。シゲさん、キリさんと共に動くワンコは、真犯人を見つけることができるのか?!
      • fool's aspirin
      • 2011/02/06 3:12 PM
      『嘘ってどんな匂い』内容輸入業者の河辺隆夫の撲殺体が、河辺のオフィスで発見された。妻・優子(立原麻衣)の話では、部屋から花瓶が消えていたそのことから、犯人が凶器を持ち去...
      • レベル999のマニアな講義
      • 2011/02/06 2:02 PM
        FILE.4金貸しもしていた輸入業者の河辺がオフィスビル内で撲殺された。被害者の妻によれば現場から花瓶がなくなっており、それが凶器と思われた。また現場には犯人の忘れ物と思わ...
      • 日々“是”精進!
      • 2011/02/06 1:40 PM

      calendar

      S M T W T F S
         1234
      567891011
      12131415161718
      19202122232425
      262728293031 
      << July 2020 >>

      プロフィ-ル

      最近の記事

      過去記事(プルダウン)

      ショップ

      新ドラマQ

      Rakuten

      スポンサード リンク


      カテゴリー


      スポンサード リンク

      忍者アド


      楽天

      recent trackback

      リンク

      search this site.

      others

      レバレッジ

      PR

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM
      QLOOKアクセス解析 ドラマQ

      Rakuten