「外交官 黒田康作」第4回★黒背景にお詫びの文字で、陰気なドラマが更に陰気に・・・。

0
    「外交官 黒田康作」第4回

    好意的な視聴者としてではなく、「どのくらい面白くないかを確かめる」ことを目的に観てる”ただの野次馬”として感想を・・・。

    【 お詫び!? 】

    ドラマ内での『大使館による交通違反のもみ消し』かなにかが引っ掛かったらしく番組の冒頭と、最後に『メキシコ合衆国、及び在日メキシコ合衆国大使館に関する誤ったイメージを提示しました。配慮に欠けましたことを、ご迷惑をお掛けした方々に心より、深くお詫び申し上げます。』と・・・。
    くしくも今回、サラ王女が姿を消した件で斉藤外務大臣(近藤正臣)が「外交問題だ」と言ってたけど、番組自体が外交問題になっちゃった??
    そもそもドラマ・フィクションなんだから、誰も本気にしないのに、わわざわ詫びなきゃいけないってね・・・。(却ってメキシコの印象が悪くなったような・・・)

    この程度で詫びるのなら悪徳警官を描くドラマは警察関係者に詫びなきゃいけなくなるし、『CONTROL〜犯罪心理捜査〜』『LADY〜最後の犯罪プロファイル』なんてのは「いい加減な心理学を用いて薄っぺらなドラマを作ってしまい、犯罪心理学関係者にご迷惑をお掛けしたことを深くお詫び申し上げます」とお詫びしなきゃいけないかも・・・。

    それにしても、黒背景に文字が連ねられたお詫び文を見たら、辛気臭くて陰気なドラマが更に陰気になっちゃった。

    【 どの事件でしたっけ? 】

    大垣(柴咲コウ)の電話した黒田康作(織田裕二)が「オレはこの事件を解決したい!」と険しく言い放つ・・・。
    小生は出来ることなら黒田に向かって「え〜〜っと、どの事件でしたっけ?」とお尋ねしたくなりました。
    番組の頭に「これまでの粗筋」が流れるんだけど、それでも黒田が解決したいって言う大元の事件に思い至らない。(イ・ビョンホンが顔を出してたのが大昔のようです。)

    『大学教授殺害事件』『霜村毅自殺(本当は生きてるよ)事件』『柏田勉殺害事件』に、サラ王女が阻止しようとしているアリトリアの『発電所計画』に『アトロン薬害訴訟』とやらも詰め込んじゃって、何が何やら・・・・。
    風呂敷を広げすぎてる印象ですが、これって意図的に焦点が定まらない展開になっているのか、ただゴチャゴチャしてるだけなのか、それとも小生の理解力不足なのか?

    学生時代のテストで一番情けなかったのは、問題を解けないときじゃなくて、問題自体が理解できないときだったんだけど、このドラマはそんな感じ。
    すっかり焦点が定まらなくなっちゃって整理できない・・・もうすっかり迷子状態です。

    小生は頭が悪いので、黒田が何を追ってるのか、大垣がなんで街中をウロウロしているのか意図が判然としなくなっています。

    残りの回で、無事にパズルが完成することを願うばかりであります。

    【 地図オタクはどこに行った? 】

    ドンくさい刑事役が似合っているかどうかは別にして、黒縁メガネの柴咲コウちゃんは可愛らしいですね。
    (たまたまですが、映画『GANTZ』でおっとりした女性を演じている吉高由里子も、大垣役の柴咲コウちゃんを同じ匂いがしました。)

    で、大垣に与えられていた『地図オタク』ってキャラはどこかに吹っ飛んでしまったんのでしょうかねぇ?
    『地図オタク』であることが、ほとんどドラマに活かされていません。

    あと、ドラマ的に面白くないから柴咲コウちゃんを見るだけが楽しみなのに、黒田から電話がかかってきた場面では大垣を後ろからの撮影して電源の入っていないパソコンの画面に大垣が映りこんでおり柴咲コウちゃんの顔がよく見えない。
    この場面で、左右に分かれた画面の両サイドに黒田と大垣が映ったり、二人を交互に映ったりさせる演出技法も鬱陶しかったです。

    【 追いつめられてもドキドキしない 】

    サラ王女が姿を消しちゃう話に戻りますが・・・。
    発電所計画契約のタイムリミットが迫りつつある中、サラ王女不在では契約できないから警察やら経産省やらがサラ王女を必死のパッチで捜索するというストーリーなのに、なぜかさほどの緊迫感が伝わってこないまま進んじゃいました。
    黒田とサラ王女が発見されて追いつめられてもドキドキ・ハラハラしない・・・。

    また、黒田とサラ王女が”もんじゃ焼き”を食べたり”アキバ”に行ったりした場面からは『ローマの休日』的な魅力を感じるべきだったのかもしれませんが、ドラマをヌルくしただけだったような気がします。

    【 夏帆ちゃんの入浴シーン 】

    夏帆ちゃんの入浴シーンも、サービスカットってわけじゃないのかな?
    こんな場面さえ中途半端・・・。

    とにかく、なんかパッとしないドラマです。
    香川照之がこれほど活きていないドラマも珍しい・・・。
    上手く作れば『SP』『チェイス〜国税査察官』を足したようなドラマになる気がするんですけどねぇ・・・。



    にほんブログ村 テレビブログ テレビ番組へにほんブログ村


    JUGEMテーマ:日本のTVドラマ
    JUGEMテーマ:テレビ全般

    スポンサーサイト

    • 2020.08.07 Friday
    • -
    0
      • -
      • -
      • -
      • -
      • -

      この記事のトラックバックURL
      トラックバック
      よかったら見てみてください!
      • ことだま
      • 2011/03/25 7:33 PM
      黒田(織田勇二)は観上祥子(草刈民代)から来日したアリトリア王国王女のアテンドを
      • 山吹色きなこ庵・きままにコラム
      • 2011/02/10 9:58 PM
      事態が混迷する中 警察の協力は打ち切られ 黒田はアリトリア王国 サラ王女の アテンドを命じられた。 観上は、悠木から、黒田が王女と面識がある事を聞かされて慌てた。 8年前、出張で黒田がアリトリアへ行った時、人質事件が起きたがその中に家出中の王女がいたが
      • まぁ、お茶でも
      • 2011/02/07 1:50 AM
      公式サイト 簡単に感想。 嫌な予感が当たってしまった。(大汗) アリトリア王国と
      • 昼寝の時間
      • 2011/02/05 10:31 PM
      冒頭と最後に謝罪文…。 確かに実在する国の大使館が関与しているストーリー展開ってのは、あまりイイ気はしないかも知れないですね。 これはフィクションだから…とも全く何も考えずに、私はボーっと観てまし...
      • ドラマ de りんりん
      • 2011/02/05 6:32 PM
      外交官・黒田康作 第4話 2月3日放送「しばらくはここでおとなしく地図作ってろ!」あらすじ瑠衣(夏帆)の先輩、君島祐太朗(西島隆弘)を脅していた柏田勉(八神蓮)が殺され、そ...
      • シーズンXX
      • 2011/02/05 2:55 PM
      2/3(木)の『ホンボシ』第3話の視聴率は10.2%でした。『告発〜国選弁護人』第4話の視聴率は10.5%、『外交官黒田康作』第4話の視聴率は10.6%でした。どれもあまり変わらないですね(^...
      • ショコラの日記帳
      • 2011/02/05 11:29 AM
      3日ドラマ「外交官 黒田康作」第4話を視聴した。 今回は柏田が殺された事で事件は再び霜村事件の対策本部が編成される。 しかしその中に大垣は外され、 黒田もアリトリア王女 ...
      • オールマイティにコメンテート
      • 2011/02/05 6:31 AM
      1/13からフジテレビで始まった『外交官・黒田康作 (公式)』の第4話『王女誘拐事件の謎』の感想。 いきなり謝罪、続いて取って付けたような前回までのまとめ? 最初の2,3分でリタイヤしようか決めようと思ったら、いきなりメキシコ大使館への謝罪文でスタ
      • ディレクターの目線blog
      • 2011/02/05 5:26 AM
       なんだかこのドラマ、きちんとしたところに着地しないんじゃないかという気がしてきている今日この頃ですが。原作も評判悪いですしね、じつは。  でも小説では許されなくてもTVでは許されちゃうことってけ...
      • 闘争と逃走の道程
      • 2011/02/04 11:59 PM
      Rioはウォータースライダー対決だが スカイカジノで掛け過ぎ思うけど リオ対リンダだがだけ良かったし 敵らしいカルティア&少年と不穏だね 国選弁護人は母の裁判で前編
      • 別館ヒガシ日記
      • 2011/02/04 8:08 PM
      『王女誘拐事件の謎』
      • ぐ〜たらにっき
      • 2011/02/04 7:55 PM
      黒田(織田裕二)は、来日するアリトリアの王女・サラ(ジェーニャ)の 付き添いを命じられる。 実は、黒田とサラは知り合いだった。 かつて黒田が手掛けたアリトリアでの邦人誘拐事件の被害者の中に、 公にはされていないがサラも含まれていたのだ。 当時から奔放
      • ぷち丸くんの日常日記
      • 2011/02/04 7:47 PM
      「王女誘拐事件の謎」 黒田康作(織田裕二)が、霜村毅(香川照之)の行方を調査する中で、ついに新たな殺人事件が起きてしまう。霜村の娘、瑠衣(夏帆)の先輩、君島祐太朗(西島隆弘)を脅していた柏田勉(八神蓮)が何者かに殺されたのだ。殺害後の現場に居合わせた
      • ドラマハンティングP2G
      • 2011/02/04 6:35 PM
      『王女誘拐事件の謎』内容霜村(香川照之)を追う黒田(織田裕二)そんななか、霜村の娘・瑠衣(夏帆)が、何者かに拉致。犯人と思われる男のアパートへ向かった黒田と大垣(柴咲コ...
      • レベル999のマニアな講義
      • 2011/02/04 5:59 PM
      冒頭、いきなり謝罪文が出てビックリ。終わりにも2回出てたので、ゆっぽど抗議があったの… かな? ワガママ王女と思われてた、アリトリアの王女、サラ(ジェーニャ)。初日から、公務すっぽかして買い物にいくわ、その後、逃亡してしまうわ… でも、それには、彼
      • のほほん便り
      • 2011/02/04 5:38 PM
      木曜 22:00〜 外交官・黒田康作 フジテレビ 2011年1月13日〜 初回2時間スペシャル 【キャスト】 黒田康作・・・織田裕二 大垣利香子・・・柴咲コウ 霜村瑠衣・・・夏帆 西園寺守・・・田中圭 鴨下祐司・・・大倉孝二 君島祐太朗・・・西島隆弘 山路貴繁
      • ドラマQ
      • 2011/02/04 3:54 PM
      外交官 黒田康作ですが、黒田康作(織田裕二)は外務副大臣・観上祥子(草刈民代)の命令でアリトリアの王女サラのアテンドを命じられます。大垣利香子(柴咲コウ)は霜村毅(香川照之)生存情報を隠していた為に針のむしろですが、捜査会議にも入れてもらえません。地
      • 一言居士!スペードのAの放埓手記
      • 2011/02/04 3:09 PM
      第4話黒田が、霜村の行方を調査する中で、ついに新たな殺人事件が起きてしまう。霜村の娘、瑠衣の先輩、君島を脅していた柏田が何者かに殺されたのだ。殺害後の現場に居合わせた黒...
      • 日々“是”精進!
      • 2011/02/04 12:40 PM
      なんだなんだぁ? いきなり謝罪文か? それも最初と最後に2度も お詫び画面流すとは! 抗議キターー メキシコ大使館? それとも日本外務省? ご丁寧に二度も流す ...
      • ぱるぷんて海の家
      • 2011/02/04 11:52 AM

      calendar

      S M T W T F S
            1
      2345678
      9101112131415
      16171819202122
      23242526272829
      3031     
      << August 2020 >>

      プロフィ-ル

      最近の記事

      過去記事(プルダウン)

      ショップ

      新ドラマQ

      Rakuten

      スポンサード リンク


      カテゴリー


      スポンサード リンク

      忍者アド


      楽天

      recent trackback

      リンク

      search this site.

      others

      レバレッジ

      PR

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM
      QLOOKアクセス解析 ドラマQ

      Rakuten