松下奈緒の「CONTROL〜犯罪心理捜査〜第3話」★湊かなえの『告白』をパクッた?

0
    『CONTROL〜犯罪心理捜査〜』第3回

    ①学校のオフシーズンのプールに落ちて子どもが亡くなる。②プールに突き落とした者と、最終的に死に至らしめた者が別である・・・・構造的にはほとんど湊かなえの『告白』と同じ。
    【送料無料】告白

    【送料無料】告白
    価格:650円(税込、送料別)

    これって、パクリではないの?
    もはや盗作の域に達してるような・・・・。

    【 心理学っぽく・・・ 】

    過去2回、南雲教授(藤木直人)の専門知識が事件解決に繋がっていないことが大きな欠点でした。
    制作側もそのことに気付いたのか、今回は被害児童の友達3人から事情を聴いた際に、会話から3人の関係性に関して従属関係を見出したり、子供が苦手な南雲が子供から上手く話を聞けたのは「ラポール」を築いたからだと・・・。
    また、容疑者とされた若い男の取り調べを見て、緊張度、ストレス度、発汗の有無から犯人ではないと断定。
    こんな感じで、南雲に前回までよりは多めの心理学風のセリフをしゃべらせていました。

    でもね、”ラポール”なんて心理学の用語は、大学教授ならずとも、心理学や教育学を学んでいる大学生や、カウンセリングマインドにかかる講習を受けた学校教師でも知ってる話でしょ。
    大学教授らしい知見で検察に協力した言うには思いっきり不十分です。

    【 名探偵・南雲 】

    南雲が犯人の逃走経路に違和感を覚えるくだりも良くない。
    南雲が「犯人はどこから逃げたの」と話を持ち出して、警備員が居る方向に逃げたことを瀬川(松下奈緒)から聞かされると「わざわざ警備員が居る方向に逃げるのはおかしい」と・・・。
    刑事同士の話を耳にして南雲が逃走経路に不審を持つならまだしも、南雲が話を切り出して、南雲が自分で不審を抱くって流れは、いささかわざとらしい。

    そもそも、「犯人がわざわざ警備員が居る方向に逃げるのはおかしい」ことくらいは警察側が気付かなきゃ話になりません。

    もうひとつ南雲について・・・。
    被害児童宅で、祖父母から話を聞いていた時、被害児童の入院中だと言う母親が”アルコール依存症”であることをズパリと当てます。
    リキュール用のチェストに酒類が全く置かれておらず、食器棚にもアルコール用のコップ類が置かれていないことから南雲が答えを導いたんだけど、これまた心理学というより、シャーロック・ホームズばりの古典的推理でありまして、大学教授である必然性はありません。

    【 今回の事件だけは許せない 】

    祖父母の悲嘆ぶりを見た瀬川が、「今までいろいろ事件を見てきたが、今回の事件だけは許せない」と憤慨していましたけど、事件からはそこまでの深刻さが醸し出されていなかった・・・。
    『付属池田小学校児童殺傷事件』とか『秋葉原連続殺傷事件』『光市母子殺害事件』などなど、本当に許せない事件がたびたび起きているから、瀬川の憤慨ぶりが陳腐に思えました。

    【 スイミングスクールのワッペン 】

    事件解決の決め手は、瀬川(松下奈緒)がたまたま目にした被害児童の写真にスイミングスクールのワッペンが写っていたこと。
    南雲と歩いていた時、たまたますれ違った子どもがスイミングスクールのワッペンを付けていたから、被害児童が水泳や潜水を苦にしないはずだと瀬川が気づいて、真相がひらめいただけ・・・。
    犯罪心理学とはまったく無関係。
    (プールでの事件なんだから、警察は被害児童が泳げたのか泳げないかくらいは調べる気がするなぁ・・)

    警備員の韮崎(でんでん)に疑いの目が向くようにして、次はサイトの書き込みなどから3人の子供の行為につなげ、最後に教師の秋元恭子(霧島れいか)が犯人だったというオチで”どんでん返し”を演出したのですが、湊かなえの『告白』に酷似した部分があることと、犯罪心理的要素から事件解決に至ったわけではないことで、ダメダメのエピソードでした。
    せめて、ドラマのタイトルに≪犯罪心理捜査≫というフレーズが入ってなければねぇ・・・。

    【 くずれかけ 】

    瀬川(松下奈緒)が「ウザい女」だという設定は3回目にして希薄になり、南雲の「ジャムパン」もドラマを面白くしてるとは言い難いし・・・。
    寺西刑事(横山裕)なんて、極端に影が薄いし・・・。
    キャラがしっかりせず、ドラマ的にも崩れかけてる気がします。
    脚本が弱すぎます。

    ■追記『CONTROLの視聴率』
    初回18.4%→第2話15.2%→第3話13.8%
    わちゃ〜〜〜、まっさかさまに転落中!!



      

    にほんブログ村 テレビブログ テレビ番組へにほんブログ村


    JUGEMテーマ:日本のTVドラマ
    JUGEMテーマ:テレビ全般



    スポンサーサイト

    • 2020.06.06 Saturday
    • -
    0
      • -
      • -
      • -
      • -
      • -

      この記事のトラックバックURL
      トラックバック
      は原作に戻り試練だが の試練は原作より長く満足で ドン観音寺は面白過ぎだったけど  
      • 別館ヒガシ日記
      • 2011/01/27 7:34 PM
      コントロール犯罪心理捜査3話を観ました。今週は、プールで女の子が溺れさせられた事件でした。はじめ、若い男が犯人と目されていましたが、実は、溺れた女の子をプールに突き落としたクラスメートの嘘でした。 いわゆる、いじめですね。いやですね。 でも、本当
      • 本とテレビとアイドルDVDが大好き日記
      • 2011/01/27 10:16 AM
      CONTROL〜犯罪心理捜査〜 第3話 1月25日放送「君も一応女だろ、デカいけど」あらすじ小学生が学校のプールで溺死。現場には友達3人もいてプールに落とした男を目撃。さら ...
      • シーズンXX
      • 2011/01/26 11:37 PM
      『子供の心理と消えた犯人の謎』
      • ぐ〜たらにっき
      • 2011/01/26 7:37 PM
      1/11からフジテレビで始まった『CONTROL〜犯罪心理捜査〜 (公式)』の第3話『子供の心理と消えた犯人の謎』の感想。 松下奈緒… 私は、松下奈緒さんは女優よりも、“美人ピアニスト”としての認識の方が先。だから、最近の「実はピアノも弾きます」的な評
      • ディレクターの目線blog
      • 2011/01/26 5:51 PM
      第3話の視聴率は、前回の15.2%より更に続落してしまい、13.8%でした。でも、今回は結構、良かったではないでしょうか?心理学は、今回もあまり深くなかったですが(^^;)里央(松...
      • ショコラの日記帳
      • 2011/01/26 5:30 PM
      なんちゅう先生や…ヾ(T△T)ゞひぇ〜 自分の身勝手な事情から教え子を殺害し、その死を他の児童のせいに するなんざ、鬼や まぁ、それ以前にこれも故意ではないとは言え、恋人を突き落としておいて 事故死と判断されて平気な顔で日常生活を送ってたんだもんなぁ てか最
      • あるがまま・・・
      • 2011/01/26 3:39 PM
       III里央は、小学4年生の立花江美里が学校のプールに落ちて亡くなった事件の捜査をすることになる。現場では友達3人が江美里をプールに落とすパーカーを着た男を目撃しており、そ...
      • 日々“是”精進!
      • 2011/01/26 12:43 PM
      何か後味悪いストーリだなぁ。 子供が純で穢れを知らないと言うのは 大人が勝手に作り上げた妄想 って 心理学者 藤木直人も云ってるけど それにしても 小学生がイジメ ...
      • ぱるぷんて海の家
      • 2011/01/26 10:28 AM

      calendar

      S M T W T F S
       123456
      78910111213
      14151617181920
      21222324252627
      282930    
      << June 2020 >>

      プロフィ-ル

      最近の記事

      過去記事(プルダウン)

      ショップ

      新ドラマQ

      Rakuten

      スポンサード リンク


      カテゴリー


      スポンサード リンク

      忍者アド


      楽天

      recent trackback

      リンク

      search this site.

      others

      レバレッジ

      PR

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM
      QLOOKアクセス解析 ドラマQ

      Rakuten