月9『大切なことはすべて君が教えてくれた』第2回〜武井咲と戸田恵梨香、どっちが怖い女?

0
    月9『大切なことはすべて君が教えてくれた』第2回

    武井咲が出てる資生堂「マキアージュ」のCMには圧倒されます。
    17歳とは思えない”武井咲”の存在感が凄い!!

    【 前半はラブコメ!? 】

    何か不思議なドラマですねぇ。
    学食で夏実(戸田恵梨香)と修二(三浦春馬)とひかり(武井咲)が同じテーブルで3人だけになるくだりとか、バスケ部に入ったひかりと顧問をしてる夏実が向き合って短いパスの練習をしてる姿を目にした修二が実験道具を落っことしちゃうシーンとか、ヤバい話の割には前半は軽いノリで、BGMもラブコメ風のたたずまい・・・・。
    生徒たちは明るくて、こんなに楽しげな学校があるのかと思うほどハッピーなムードが漂ってる。

    修二と夏実=教師同士の結婚を生徒に隠すこともなく、あけすけな振る舞いを見せてるし、ドロドロの愛憎劇だとは思えない妙に明るい雰囲気。
    ”チャップリン”と”ヒチコック”が一本の映画に併存するような不思議な風味で、”二番煎じ”がはびこる最近のドラマの中では強いオリジナリティが感じられます。

    【 ロングヘアとショートカット 】

    2年生のひかりがバスケ部に途中入部した件について、「何でバスケ部に入ろうと思ったの?」と夏実が問いかけると、ひかりは「上村先生が顧問だから。この前、先生が好きになっちゃったから」
    修二と一夜を過ごしたひかりがバスケ部に入った動機は、修二と夏実の間に入って邪魔するだけじゃない気がします。
    「夏実に憧れてる」とか「好きになっちゃった」だとかの言葉の裏に、深い意味が有りそうな気がするんです。
    単純な「愛憎劇」「三角関係」では無さそうな謎めいた何かを感じます。

    あと、ひかりの親友・園田望未(剛力彩芽・・・剛力って凄い芸名!!)と、夏実とマンションでルームシェアしている東堂さやか(篠田麻里子)が、ともに髪型がショートカットであることが何か意味ありげな感じもします。
    ”ロングヘア”のひかりと夏実の友人が、ともに”ショートカット”ってのは、何かを象徴してる気がするんですよねぇ・・・。
    特に、園田望未のボーイッシュさは・・・・。
    そして、”さやか”って修二の元カノなんやね・・・。(はずかしながら、彼女がAKBであることにやっと気づいた・・・高みな、前田、大島ほど灰汁が強くないからAKBだと思わなかったんです)

    【 大事なものなら・・・ 】

    夏実と修二とひかりが同じテーブルを囲んだ学食の場面に戻って・・・。
    『修二の寝顔とヤケドの跡が残ったひかりの手首が映っている写真』が保存されている携帯を、ひかりがポケットからチラリと見せる素振り・・・。
    修二はヒヤリ!!
    夏実は、携帯が見えたら没収であることをひかりに告げたうえで「大事なものなら、ちゃんとしまっておきなさい」と言う。
    なんとも意味ありげなフレーズ。

    大事な婚約者・夏実が居るのに一夜の過ちを犯してしまった修二の行動を象徴するフレーズにも聞こえるし、ひかりの「切り札」を簡単に見せるなと言う意味にもとれる。
    また、意図せずに夏実がたまたま口にした言葉にも聞こえるし、夏実が何を意識して”小さな一刺し”を言葉にしたようにも聞こえる。

    短いセリフから、色んな想像をさせる脚本になってるなぁ・・・。

    【 婦人科 】

    水谷看護師(内田有紀)とひかりが性交渉に関する会話を・・・。
    この中で、ひかりが「妊娠する心配もないんだし…」と言ってたけど、どういう意味!?
    遠回しな思わせぶりで、好奇心を刺激するなぁ・・・。
    そもそも、ひかりが何故婦人科に通ってるかも分かんないし・・・。
    ひかりが落とした薬を男子生徒・児玉賢太郎(中島健人)が拾って、彼女に渡す場面も、何か意味がありそうなんだけど、サラッと次の場面に行っちゃったし・・・。

    こういう”小さな仄めかし”が積み重なっているのだけど、”全体像”が見えてこない構造になってるからこのドラマに気をひかれます。(修二以上に、脚本家が視聴者に対して何か隠し事をしてる気がします)

    【 もう後戻りできないよ 】

    結婚式の招待状送付。
    夏実がサラリと「何かあったら、今のうちに言ってね」「もう後戻りできないよ」なんてことを口にしてる。
    後ろめたいことのある修二の胸を直撃しそうな言葉。
    でも、夏実の性格からサラッと進んじゃう。
    小さなサスペンスです。

    招待状といえば、修二の”兄・孝一”が届いた招待状をビリッと引き裂いてた。
    両親とは分けて招待状を送ったことも併せて、なんだかワケあり?
    またまた小さな仄めかしが入って謎めいた部分が増えちゃった。
    (自分の結婚式のときは、親兄弟にも招待状を送ったっけ・・・昔のことだから忘れちゃった)

    【 プロフ事件 】

    幼なじみで同級生の渡辺優奈(石橋杏奈)と牧田玲花(替地桃子)
    鼻から牧田が何か思ってるのは見えてたんだけど、とうとうプロフに「死ね、死ね、死ね・・」なんて書き込んでしまい、一悶着。(牧田玲花は『死ね死ね団』か・・・『愛の戦士・レインボーマン』を知らない若い人には通じない)

    で、書き込んだのは自分だと牧田が告白して涙の謝罪。(芝居がかった沢尻エリカの『号泣会見』より誠実そうな・・・)
    スラッとして容姿に勝る渡辺への劣等感から「少しだけ傷つけてみたかったの」と牧田
    渡辺がこれにキレて「酷いことをするなら最後まで黙っててよ。傷つけられた方が許さなければならないなんて・・・・」
    何やら、過ちを抱える男・修二に堪えるようなフレーズです。

    で、修二は教師の立場から「今日のことで一つ良いことがあった。渡辺と牧田が互いにとても大切な存在だと分かった。人って近づきすぎると甘えちゃうんだ。それで自分でも気付かないうちに傷つけちゃうんだ。一番近い人こそ本当は大切にしなきゃいけないんだよね」とまとめちゃう。
    いやはや、全部我が身に跳ね返るフレーズで「どの口で言うてるねん」と全国の皆さんから突っ込まれそうなセリフであります。
    案の定、ひかりは首をかしげて、視線を宙に向けています。

    【 直接対決!! 】

    さて、いよいよ今週のハイライトへ・・・。
    バスケの練習時に、ひかりが夏実に「先生のこと憧れてる。でもムカつくの」と言ってキツイ目線と向けてきます。
    だけど、夏実は反応せずに受け流す。
    いよいよ、直接対決の幕開けでしょうか・・・。

    その後、シュート練習しているとき、ひかりがボールを夏実の顔面めがけて投げつけた!!
    (シュートは下手だけど、顔面には一発命中!!)
    「わざと当てたの」とひかりが言うが、夏実は反応せず練習を続け「頑張れっ」と声掛け・・・。
    動じない夏実にイラついたひかりが「なんで怒らないの。怒ればいいじゃん」
    夏実は表情を変えることなく「何であなたがこういうことするのかだいたい分かる。修二と、柏木先生と何かあったんだよね。でも私は怒らない。怒らないし、あなたのことは私に関係ない」
    夏実が意図的に強く出て、ひかりを見下ろしてる!!
    ひかり「何があったか、知りたくない訳?」
    夏実「知る必要ないわ。私は修二を信じてる」
    なかなか激しいやり取りです。
    これまでひかりが怖い女やと思ってましたが、夏実もケンカ上手で腰が引けていません。
    本当に怖い女はどっち?

    【 携帯メール着信!! 】

    ウエディングドレスの試着に出かけた修二と夏実
    ウエディングドレス姿を修二が眩しげに眺めているときに、試着室で携帯メール着信音。
    夏実が、試着室のカーテンを閉めて携帯をチェック。
    試着室のカーテンが閉まってから微妙に長い間があって、何かを察した修二がカーテンを開くと、夏実が携帯の画面を見て立ち尽くしてる。
    夏実の背中越しに見えた携帯の画面には、例の『修二の寝顔とヤケドの跡が残ったひかりの手首が映っている写真』
    ひかりは早くも切り札投入かぁ・・・。

    試着室の奥の鏡越しに目を潤ませた夏実の顔が・・・。(「鏡越し」なのが巧い)
    目は潤んでるけど、意外と無表情だから、夏実の心中が読めな〜〜い。
    悲しいのか、怒ってるのか、憎しみなど他の感情が湧いてるのか、心の中が分からないってのは怖い。
    一方、修二は目をむいてドキッ!!


    バカな男と、複雑な女心が交錯してきました〜〜〜。
    ただの三角関係のもつれではなさそうで、「大桃-山路-麻木」や「沢尻-高城」なんかよりミステリアスでスリリングな展開になりそうです。
    独特の空気感を醸し出すこのドラマは、なかなか見所が有ります。
    ”戸田恵梨香”と”武井咲”のWヒロインが良い!!


    一言蛇足・・・戸田恵梨香は教師に見えるけど、スクールの北乃きいちゃんは教師に見えないのであります。



      

    にほんブログ村 テレビブログ テレビ番組へにほんブログ村



    JUGEMテーマ:日本のTVドラマ

    JUGEMテーマ:テレビ全般

    スポンサーサイト

    • 2020.08.07 Friday
    • -
    0
      • -
      • -
      • -
      • -
      • -

      この記事のトラックバックURL
      トラックバック
      携帯にカメラをつけたのは一体どこの誰だ。素晴らしい発明は、僕の最悪の瞬間を捉えていた。上村先生って良いよね。あたし憧れてるんだ。ひかりはそう言って修二に携帯画像を見せた...
      • 見取り八段・実0段
      • 2011/01/29 11:17 PM
      このドラマは、春馬君演じる修二先生の“語りシーン”がお約束なんでしょうかね。 今回は親友だと思っていた友達が勝手にコンプレックスを持ってしまったことで、本人には全く非は無いのに傷つけられる…という...
      • ドラマ de りんりん
      • 2011/01/26 7:20 PM
      女の戦  「携帯にカメラをつけようと言ったのは、一体どこのどいつだ。すばらしい発明は、ボクの最悪の瞬間をとらえていた」by修二(三浦春馬)。 ひかり(武井咲)にあの朝の寝顔を携帯のカメラで撮られてしまった修二。どこまで引っ張るのかと思いきや、今回のラストで
      • だらだらぐーたらぐだぐだ日記
      • 2011/01/26 3:15 PM
      今週は戸田恵梨香が余裕の貫禄を見せてくれました。でもいったいその始まりは何からだったんでしょうね??
      • エリのささやき
      • 2011/01/26 2:07 PM
      月曜 21:00〜 大切なことはすべて君が教えてくれた フジテレビ系 2011年1月17日〜  【キャスト】 上村 夏実・・・戸田 恵梨香 柏木 修二・・・三浦 春馬 佐伯 ひかり・・・武井 咲 平岡 直輝・・・菅田 将暉 園田 望未・・・剛力 彩芽 加川 涼子・・・広
      • ドラマQ
      • 2011/01/26 1:33 PM
      ボール当てちゃったよ!!!! ヤ ン デ レすぎるだろー。 怖いよー怖いよ(笑) 途中金八先生かと思いきやドロドロ。 写真も送っちゃいましたよ! はいはい修羅場!!! 月9らし ...
      • なんでもあり〜な日記(カープ中心?)
      • 2011/01/25 10:38 PM
      『女の闘い』内容夏実(戸田恵梨香)との結婚の準備を進める修二(三浦春馬)。だが、どうしても、先日のことがあり、、、わだかまりを抱えたままだった。そんなとき、ひかり(武井...
      • レベル999のマニアな講義
      • 2011/01/25 9:59 PM
      24日ドラマ「大切なことはすべて君が教えてくれた」第2話を視聴した。 今回は修二はひかりが夏実が顧問をしている バスケ部へ入部した事を知り動揺する。 そんな中ひかりは修 ...
      • オールマイティにコメンテート
      • 2011/01/25 9:59 PM
      1/17からフジテレビで始まった『大切なことはすべて君が教えてくれた (公式)』の第2話『女の闘い』の感想。 今週もシーンの切り貼り。シークエンスが見えてこない脚本! 先週の感想でも触れたが、どうもシーンがバラバラに並んでいて、シークエンスが見え
      • ディレクターの目線blog
      • 2011/01/25 9:19 PM
      いいのか、まだ2回目なのに早くもバレちゃって。 泣いてたよ、夏実先生。 こうなったらドロドロ路線まっしぐらじゃないですか。 あのひかりの挑戦的なまなざしはキツイわ。 なかなか耐えられませんね...
      • よくばりアンテナ
      • 2011/01/25 9:12 PM
      『女の戦』
      • ぐ〜たらにっき
      • 2011/01/25 7:38 PM
      「女の戦」  私立明稜学園高等学校の教師、上村夏実(戸田恵梨香)と柏木修二(三浦春馬)は、共通の友人でもあるウエディングプランナーの東堂さやか(篠田麻里子)と相談しながら結婚式の準備を進めていた。だが修二は、教え子の佐伯ひかり(武井咲)と関係を持って
      • ドラマハンティングP2G
      • 2011/01/25 5:37 PM
      夏実(戸田恵梨香)が顧問を務めるバスケットボール部に、ひかり (武井咲)がやって来る。 2人の姿を目撃した修二(三浦春馬)は、動揺を隠せない。 程なく、ひかりは修二にバスケットボール部に入ったことを報告する。 その際、ひかりは夏実に憧れていると語り、
      • ぷち丸くんの日常日記
      • 2011/01/25 4:55 PM

      calendar

      S M T W T F S
            1
      2345678
      9101112131415
      16171819202122
      23242526272829
      3031     
      << August 2020 >>

      プロフィ-ル

      最近の記事

      過去記事(プルダウン)

      ショップ

      新ドラマQ

      Rakuten

      スポンサード リンク


      カテゴリー


      スポンサード リンク

      忍者アド


      楽天

      recent trackback

      リンク

      search this site.

      others

      レバレッジ

      PR

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM
      QLOOKアクセス解析 ドラマQ

      Rakuten