月9『流れ星』最終回〜稲垣吾郎、通帳でキューピットになる

0
    月9『流れ星』最終回〜二人の決断

    流星/コブクロ

    流星/コブクロ

    価格:555円(税込、送料別)


    サブタイトルの「二人の決断」・・・この”二人”ってシンプルに健吾(竹野内豊)と梨沙(上戸彩)を指すのかなぁ。
    修一(稲垣吾郎)も、ある意味では「妹離れ」を決断したんだし・・・。

    【 修一 】

    修一は、マリア(北乃きい)の首を絞めたけど殺すには至らない。
    屋上から飛び降りるも死には至らない。
    (前回流れた予告編は、人騒がせだった・・・見事にはめられた)
    で、名医・朝田龍太郎(坂口憲二)がたまたま通りがかって、奇跡の手術で修一を救ったなんてことはないんだろうし、ニノマエ(神木隆之介)が当麻(戸田恵梨香)を落とした時みたいにギリギリのところで止めたなんてこともないのだろうけど、ビルから落ちても死なない生命力は、小沢ガールズの”三宅雪子”並みです。

    飛び降りで大けがをして車椅子に乗っていて、松葉づえをつかないと歩けないはずの修一が、ある日突然、道端に杖を捨て置いてスイスイ歩み去って行っちゃった。
    やはり、大袈裟な「松葉づえ騒動」で顰蹙を買った”三宅雪子”を思い出す。
    (粘着質で生命力の強い修一は、次の選挙で”小沢新党”から出馬したいいかもしれないなぁ。)

    とはいえ、梨沙の通帳を奪ったかと思わせながらも、その通帳を岡田家にポストインして、健吾と梨沙を結びつけるきっかけを作ったんだから、修一にも人間としての心や情があったってことやね。
    修一は妹に甘えたくて治っている足を引きずっていたけど、「妹離れ」を決断して、また”三宅雪子”並みの生命力で社会を泳いで行くのでしょう。

    なんにせよ、稲垣吾郎の妙なオーラがこのドラマの魅力の一つでした。

    【 クラゲ or 流れ星 】

    健吾と梨沙が、すれ違ったりして会えそうで会えないまま時間が過ぎて21:50分頃にようやく再会。
    タワー上のクラゲ展示場で健吾が梨沙に「一緒に帰ろう」
    そして梨沙を後ろから抱きしめて「帰ろう」
    梨沙「うん」
    梨沙も振り返って健吾の背中に手をまわす。
    そして、ほどなくCM・・・あらまぁ、終わちゃった!?


    結末が付いたけど、スパッと幕を下ろす手法は『SPEC』の終わり方と似た印象もあるわぁ。
    最終回は”タイムスリップ”も入って凄く駆け足だったけど、妙に引っ張って冗長になるより良いかもしれないなぁ。
    母・和子(原田美枝子)やマリアが梨沙を温かく迎え入れる様子は、勝手に想像して満足しておこう・・・。

    で、『双子座流星群』は、もっと大事な役割を担うのかと思ったけど、ちょっぴり掠っただけやね。
    結局、最初から最後まで『クラゲ』だった。
    でも月9のタイトルが『クラゲ』ってワケにもいかないから、やっぱり『流れ星』ってことなんやろうね。

    【 2010年の月9 】

    2010年の「月9」では、『コード・ブルー 2nd』が面白かったけど、もともとは「月9」じゃないから、オリジナルの「月9」では『流れ星』が今年のベストかな。
    上戸彩はさすがに堅実で、「古風な男・健吾」を演じた竹野内豊もカッコよかったし、北乃きいちゃんは可愛らしかったし・・・。
    全然良くなかった『月の恋人』と、ワクワクできなかった『夏の恋は虹色に輝く』に比べると『流れ星』はまずまずの出来栄えでした。

    あと、月9ジャニーズ枠では、山Pが一番だったかなぁ。
    稲垣吾郎は、ジャニーズ枠とは思えないサイコな魅力が強烈でした。
    松潤は平凡な印象しか残らず、キムタクはしんどかった。(脚本の人物造形の不出来のせいもある)

      

    にほんブログ村 テレビブログ テレビ番組へにほんブログ村


    JUGEMテーマ:日本のTVドラマ

    スポンサーサイト

    • 2019.08.16 Friday
    • -
    0
      • -
      • -
      • -
      • -
      • -

      この記事のトラックバックURL
      トラックバック
      (ノ*~∇~)ノオオオオォォォォォォ 意外にも、予想以上にハッピーエンドでしたやん(笑) マリアに手を掛けようとした修一は、寸での所で思いとどまった様子。 それに記者と間違えられたことで彼女から話を聞くことが出来...
      • ドラマ de りんりん
      • 2010/12/23 8:33 PM
      記者の人?・・・そうですよ。マリアが目覚め、修一は首にかけていた手を止めて病室を出て行こうとしていた。どんな気持ちですか?お兄さんが契約結婚した人をドナーにするなんて。...
      • 見取り八段・実0段
      • 2010/12/23 6:10 PM
      20日ドラマ「流れ星」最終話を視聴した。 今回は梨沙と離婚した健吾はそのまま警察へ出頭した。 その事実を神谷が梨沙に伝えるのだった。 その頃修一はマリアを襲おうとするが ...
      • オールマイティにコメンテート
      • 2010/12/23 7:28 AM
      岡田健吾(竹野内豊)が警察に出頭した後、発熱し倒れた槇原梨沙(上戸彩)は、神谷凌(松田翔太)の知り合いの病院に入院する。  一方その頃、槇原修一(稲垣吾郎)は岡田マリア(北乃きい) ...
      • 掃き溜め日記〜てれびな日々〜
      • 2010/12/22 8:42 PM
      最終回の視聴率は、前回の13.4%より上がって、15.8%♪このドラマの最高視聴率で、優秀の美を飾りました♪平均視聴率は14.1%で、今のところ、『相棒9』『フリーター、家を買う。』に...
      • ショコラの日記帳
      • 2010/12/22 10:47 AM
      ・流れ星最終話 一年後、健吾@竹野内豊と梨沙@上戸彩は再会してめでたしめでたし 修一@稲垣吾郎は・・・医者を騙してたのかね?こっちもめでたしか。 昼ドラみたいなノリは面白かったものの、感心はしないドラマでした 前回、健吾は、水族館を退職し、警察に出頭し
      • まっつーのTV観覧日誌(*´д`*)
      • 2010/12/22 1:59 AM
      私は梨沙と離婚します。健吾は、そう言って。。警察に出頭。。術後の経過も良くない梨沙を神谷に任せて。。修一とマリアの接触。マリアを殺そうとした?兄と妹。。妹から見た兄。兄...
      • strの気になるドラマ 気になるコト
      • 2010/12/21 9:44 PM
      ん〜〜〜 なんか最後の最後までもったいつけて、 ラストがあっさりしすぎじゃないですか〜!? なんか、もっと!もっと、熱く涙するくらいの感動が欲しかった・・・ ちょっともの足りない・・・最後までじ...
      • よくばりアンテナ
      • 2010/12/21 8:33 PM
      『二人の決断』
      • ぐ〜たらにっき
      • 2010/12/21 7:50 PM
      後ろからぎゅーーーーっ!! よりもその前の一緒に帰ろう(ウロ)のせつないじれったい、 見つめあいシーンが好きです!(どーでもいい ハッピーエンドでベタだったんですけどニヤ ...
      • なんでもあり〜な日記(カープ中心?)
      • 2010/12/21 5:42 PM
      岡田健吾(竹野内豊)が警察に出頭した後、発熱し倒れた槇原梨沙(上戸彩)は、神谷凌(松田翔太)の知り合いの病院に入院する。同じ頃、槇原修一(稲垣吾郎)は岡田マリア(北乃きい)の病室にいて、眠るマリアの首に手を伸ばした。と、目を覚ましたマリアは、修一に記
      • ドラマハンティングP2G
      • 2010/12/21 5:39 PM
      『二人の決断』内容梨沙(上戸彩)との離婚を修一(稲垣吾郎)たちに告げた後、健吾は、警察へ出頭する。同じ頃、修一は、マリア(北乃きい)の病室にいた。クビに手をかけようとす...
      • レベル999のマニアな講義
      • 2010/12/21 5:38 PM
      健吾(竹野内豊)が警察に出頭した後、発熱して倒れた梨沙(上戸彩)は 神谷(松田翔太)の知り合いの病院に入院する。 目を覚ました梨沙は、付き添っていた神谷に、健吾が本当に警察へ出頭 したのか尋ねる。 神谷は健吾の覚悟を理解するよう促し、落ち着いたら彼に
      • ぷち丸くんの日常日記
      • 2010/12/21 4:36 PM
      流れ星ですが、岡田健吾(竹野内豊)が全ての責任を負って警察に出頭し梨沙(上戸彩)とも別れます。先週は修一(稲垣吾郎)がマリア(北乃きい)の首に手を伸ばしたところで終わっていましたが、別に殺す理由も無いので何も起きません。マリアは修一を記者だと信じ込み
      • 一言居士!スペードのAの放埓手記
      • 2010/12/21 3:06 PM
      良かったぁ〜o(*´∇`*)oニコ 健吾と梨沙、幸せそうだった あの笑顔が見れただけでもうれしいぞ 例え、最後が尻切れっぽくとも・・・(笑) そして、...
      • あるがまま・・・
      • 2010/12/21 1:57 PM
      ハッピーエンドながら、あっさり気味の幕切れが賛否両論、呼んでるみたいですが、とりあえず、すべて丸くおさまりホッ ヨカッタ。いったんは魔が差し、首に手をかけた修一(稲垣吾郎)ながら、記者と勘違いしたマリア(北乃きい)と、同じ兄妹同士という境遇から心が
      • のほほん便り
      • 2010/12/21 1:28 PM
      めずらしく今季は3本のドラマを見てしまった。これでラスト。このところ色々とやることがあって、ながら見でした。
      • 映画鑑賞★日記・・・
      • 2010/12/21 1:16 PM
      最終回の感想 
      • Akira's VOICE
      • 2010/12/21 12:12 PM
      10/19からフジテレビで始まった『流れ星(公式)』の最終回 『二人の決断』の感想。 二組の兄弟、二人の兄、二人の妹を描いてこそでは… 第4話と第7話の感想で、あれだけ“置かれた状況が全く違う二組の兄妹の、二人の兄のそれぞれの妹を想う心”をどう丁寧
      • ディレクターの目線blog
      • 2010/12/21 11:26 AM

      calendar

      S M T W T F S
          123
      45678910
      11121314151617
      18192021222324
      25262728293031
      << August 2019 >>

      プロフィ-ル

      profilephoto
      スポンサード リンク

      最近の記事

      過去記事(プルダウン)

      ショップ

      新ドラマQ

      Rakuten

      スポンサード リンク


      カテゴリー

      一日一善!!

      忍者アド


      楽天

      recent trackback

      リンク

      search this site.

      others

      レバレッジ

      PR

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM
      QLOOKアクセス解析 ドラマQ

      Rakuten