『フリーター、家を買う。』第9話〜面白いけど、まとまる気配なし

0
    『フリーター、家を買う。』第9回
    「再スタートするはずだったのに」

    フリーター、家を買う。

    フリーター、家を買う。

    価格:1,470円(税込、送料別)


    今回のストーリーは、母・寿美子(浅野温子)と隣人・西本幸子(坂口良子)と霊感商法にまつわるトラブルが誠治(二宮和也)の面接と引っ越し費用に絡んで、誠治と真奈美(香里奈)の関係にも触れて、亜矢子(井川遥)と姑・則子 (鷲尾真知子)の件や、あかり(岡本玲)と哲平(丸山隆平)にもほんの少し触れて・・・・。
    面白いんだけど、次週最終回に向けて話が収束する気がしないなぁ・・・。(民主党の政権運営並みに支離滅裂!!)
    最低でもあと5話くらいありそうな感じがします。(これだけバランバランの展開なのに、それなりに面白いのはなんでだろう・・・。)

    【 誠治と真奈美 】

    自販機前での会話の場面とか、なぜか偶然神社で出会ったハローワーク児嶋との会話などで、誠治が真奈美を大事に思ってることをハッキリさせ始めましたねぇ。
    なんとなくこの二人の微妙な関係が良い感じで、二人の恋バナを観たい気もするけど、次週で終わりだものねぇ・・・。
    恋バナよりも「家を買う」話にケリを付けないと『フリーター、家を買う。』にならないし・・・。

    【 井川遥はキレイだけど 】

    姑・則子 (鷲尾真知子)が寿美子の”うつ病”を餌にして、孫が医者になるよう仕向ける話・・・。
    亜矢子の旦那は「任せるよ」と家庭のことや息子の教育には関心がないし・・・。
    最悪の嫁姑関係で、それなりにこのパートも面白いし、井川遥の美しさに見惚れるんだけど、今更ながらドラマ的にはここまでウイングを広げるのは欲張りすぎって感じで、次週最終回・・・・。

    【 岡本玲ちゃんは可愛いけど 】

    あかり(岡本玲)が哲平(丸山隆平)を見舞いに行くと、哲平がちょうど躓いて、足が思うように動かないと凹んでる。
    哲平が「俺なんてアホで何にもない人間だから」と自分を蔑む言葉を口にして、それを聞いたあかりは「見損なったわ」的な絵にかいたようなセリフを口にして帰っちゃう。
    とっても可愛らしい岡本玲ちゃんは好きだけど、もう哲平のリハビリ・エピソードには触れなくていいのになぁ・・・。
    何話か前に、一応のケリがついた話だと思うんだけど、なんでこの期に及んでリハビリ・エピソードを『再スタート』させちゃうのかなぁ!?
    (亜矢子と姑・則子の件、あかりと哲平の件を省いたら、次回20分拡大しなくても済んだ)

    そんなことはイイとして、哲平の自虐的態度は、本当に自分の将来を悲観する面と、あかりに甘えて面の両方がありそう・・・哲平の男心は理解できる。

    【 訪問販売員にムカつく 】

    さて、今週のハイライト。
    誠治の最終面接直前のタイミングで、母の携帯から着信があって、なぜか男の声が聞こえてトラブル発生を告げる。
    電話の向こうは尋常ではない気配で、誠治は最終面接をパスして自宅に戻る・・・。

    家で霊感商法の訪問販売員の相沢(ムロツヨシ)が待っていて、支払いが滞っている旨を陰気に呟く。
    印鑑やら表札の総額は、引っ越し費用として誠治が蓄えた額とピッタシ同額の100万円・・・。
    なんか、分かりやすい展開です。

    それはそうとして、訪問販売員・相沢ってムカつくわぁ。
    『流れ星』の修一(稲垣吾郎)と女記者もムカつくけど、隣人・西本と相沢のペアも不快度ではいい勝負してる。

    事実を知った父・誠一(竹中直人)は、「恥さらし」だからと言って弁護士に相談しないと言う。
    小生だったら、そんなことより判断能力を欠く寿美子を騙した霊感商法の連中への怒りが高じて、弁護士でも警察でも頼れるものは全部頼って霊感商法の関係者を地獄に叩き落としてやりたいけどなぁ・・・。

    で、パニック障害的症状が表出している母・寿美子に「母さん、心配いらないからね。もう終わるから」と優しく声掛けした誠治は「1分1秒でも早く終わらせたい」として訪問販売員・相沢に100万円渡しちゃう。

    だめだよ。
    ここで当局に通報しないとさぁ、また次に騙される被害者が増えちゃう。
    母を安心させることは必須だけど、犯罪者を見逃してはいけない!!(・・・なんて、ドラマや訪問販売員・相沢に本気で怒ってどうする・・・・でも、灰皿にテキーラを入れて相沢の頭にぶちまけてやりたい気分)

    【 再スタート 】

    話は前後するけど、母のトラブルで最終面接を捨て置いて帰宅した話を真奈美にぼそぼそと話す誠治。
    誠治が母を守ろうとした行為を真奈美は「カッコいいよ」
    でも誠治は「結局、何も守れねえんだから・・・」
    この二人の会話場面って、いつも羨ましくなるような雰囲気があるんですよねぇ。
    誠治と真奈美の”恋バナ”に切り替えて、ドラマを『再スタート』させたらどうでしょうねぇ。


      

    にほんブログ村 テレビブログ テレビ番組へにほんブログ村


    JUGEMテーマ:日本のTVドラマ



    スポンサーサイト

    • 2020.07.13 Monday
    • -
    0
      • -
      • -
      • -
      • -
      • -

      この記事のトラックバックURL
      トラックバック
      誠治(二宮和也)は、母・寿美子(浅野温子)の為に引っ越しをしようと決意を固め、父・誠一(竹中直人)に改めて引っ越しの件を相談する。姑の則子(鷲尾真知子)に、きついことを言ってし ...
      • 掃き溜め日記〜てれびな日々〜
      • 2010/12/18 5:35 PM
      フジ 火曜9時              原作 有川浩「フリーター、家を買う。」(幻冬舎) 脚本 橋部敦子 演出 河野圭太 プロデュース 橋本芙...
      • to Heart
      • 2010/12/18 12:23 AM
      誠治の最終面接も決まったし、父子関係も風通しが良くなったし、100万円も貯まったし…で、何もかもトントン拍子にイイ感じだったのに、社宅として使わせてもらっている家の外壁をそろそろ塗り替えなければ...
      • ドラマ de りんりん
      • 2010/12/16 8:47 PM
      第9話の視聴率は、前回の16.4%より上がって、18.6%でした♪このドラマの最高視聴率です♪(^^)すごいですね!次回は最終回。20分拡大版です。とても楽しみです♪(^^) 今...
      • ショコラの日記帳
      • 2010/12/16 1:17 PM
      どれだけ別れが寂しくても、どれだけ大切に思っていても、思いはなかなか届かない。でもいつだって願ってる。大切な人が幸せで居てくれることを。給料の中から食費を渡し、誠治は引...
      • 見取り八段・実0段
      • 2010/12/16 10:59 AM
      霊感商法の代金請求と、 最終面接の時間が重なっちゃうなんて 誠治、運がないなぁ・・・ いや、もしかしたら、このめぐり合わせが、逆にこの先、 いい方向に道が開くチャンスを引き寄せるかもしれないよ...
      • よくばりアンテナ
      • 2010/12/16 8:47 AM
      母ちゃん@浅野温子が悪徳業者に騙されていることを知り、 誠治@二宮和也が最終面接を諦めた上、 引越費用にためていた100万を手放したという話 やはり、こうなっちゃいましたね 母ちゃんが悪徳業者に騙されてしまうなんてエピソード入れちゃうと 引っ越しても、何
      • まっつーのTV観覧日誌(*´д`*)
      • 2010/12/16 1:45 AM
      最後にそこ持ってくるかぁー[E:bearing] いや、なんとなく予想はついたんだけど。もーどんだけ、息子Loveなのよ お母さんの為に、大事な100万をポンと払う誠治がかっこいいっス。1分1秒でも早く終わらせたいって、男だねぇ・・・。 そして、最終面接まで行ったのに、ま
      • シフォンなキモチ
      • 2010/12/15 10:24 PM
      目標の100万円を貯めた誠治(二宮和也)は、母・寿美子(浅野温子)のために 引っ越しをしようと考える。 父・誠一(竹中直人)に相談をすると、父は次の住みかを考えてくれていたよう だった。 しかし、今の家を出る時に外壁のリフォームが必要になり、業者から
      • ぷち丸くんの日常日記
      • 2010/12/15 8:39 PM
      引越しの目標額達成----------!!なんと、誠一も隣の駅で探してくれていたよう。おお!!前向き〜♪しかも、就職活動に関しての本まで買ってくれていたなんて、いい感じじゃないかっ...
      • ◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆
      • 2010/12/15 8:33 PM
      『再スタート、するはずだったのに』
      • ぐ〜たらにっき
      • 2010/12/15 7:31 PM
      『再スタート、するはずだったのに』内容ようやく、貯金が目標の100万になった誠治(二宮和也)は、母・寿美子(浅野温子)のために引っ越ししたいと父・誠一(竹中直人)に切り...
      • レベル999のマニアな講義
      • 2010/12/15 5:58 PM
       目標にしていた100万円の貯金を達成した武誠治(二宮和也)は、母・寿美子(浅野温子)のために引っ越したいと誠一(竹中直人)に切り出す。その際、誠一がすでに隣駅の物件を調べていたことを知り、喜ぶ誠治。誠一は、そんな誠治に書店の袋を渡した。その中に入って
      • ドラマハンティングP2G
      • 2010/12/15 4:41 PM
      『フリーター、家を買う。』9話の感想です〜感想しか書いてませんがネタバレ注意であらすじ等は公式HPへ短め感想あら・・・・・・っいつの間に誠治と真奈美の間にフラグが?鈍感...
      • 徒然”腐”日記
      • 2010/12/15 2:02 PM
      公式サイト 原作:有川浩「フリーター、家を買う。」 原作未読です。 さっくりと感
      • 昼寝の時間
      • 2010/12/15 1:38 PM
      えええええええええ! お金渡しちゃうの!!??? 100万払って就職ダメになりゃー泣けますわ(笑) 確かに母は誠治想いだよ!わかるんだけど、 モヤモヤENDですわい。 家を買う ...
      • なんでもあり〜な日記(カープ中心?)
      • 2010/12/15 1:29 PM
      あらま〜っ、ここにきて再び最終面接前の誠治(二宮和也)に、デジャブーのごとく自宅から電話。父・誠一(竹中直人)のアドバイスの甲斐あって、ここまで必死でこぎつけたのにぃ… しかも、電話の声は霊感商法の人 そして、面接を諦め、自宅へと急ぐ誠治… 脱力感
      • のほほん便り
      • 2010/12/15 12:42 PM
      100万ねぇ・・・( ̄~ ̄;) う〜ん いづれにせよ、母の為に使うつもりだったお金とは言え、予想外の出費・・・ 誠治、えらいな 外壁工事の50万払うんでもブツブ...
      • あるがまま・・・
      • 2010/12/15 11:41 AM
      10/19からフジテレビで始まった『フリーター、家を買う。(公式)』の第9話 『再スタート、するはずだったのに』の感想。原作の小説は未読。 “ドラマみたいな展開”過ぎて、感動できない! 誠治の姉と姑の攻防戦、誠治の最終面接と印鑑詐欺のタイミング、誠
      • ディレクターの目線blog
      • 2010/12/15 11:41 AM

      calendar

      S M T W T F S
         1234
      567891011
      12131415161718
      19202122232425
      262728293031 
      << July 2020 >>

      プロフィ-ル

      最近の記事

      過去記事(プルダウン)

      ショップ

      新ドラマQ

      Rakuten

      スポンサード リンク


      カテゴリー


      スポンサード リンク

      忍者アド


      楽天

      recent trackback

      リンク

      search this site.

      others

      レバレッジ

      PR

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM
      QLOOKアクセス解析 ドラマQ

      Rakuten