『霊能力者 小田霧響子の嘘』第6話★消しゴムの霊だ!!

0
    『霊能力者 小田霧響子の嘘』第6話
    霊能力者小田霧響子の嘘(1)

    霊能力者小田霧響子の嘘(1)

    価格:530円(税込、送料別)


     今回も、絶品の『B級ドラマ』として、なかなかのレベルを維持してます。

    【 一番怖い、職場の人間関係 】

     文具メーカーで、壁に血塗りの殺人予告が書かれ、そのイニシャルに該当する社員が襲われるという事件が発生・・・。

     社内いじめに遭ってる平沢由香里(国分佐智子)と、倉庫番になっても企画書を書き続けている由香里を「身の程知らず」と毛嫌いしている”お局社員”の高崎郁代(山下容莉枝)と、同社の警備員で秘かに由香里に思いを寄せる唐木勉(温水洋一)を巡るストーリー。

     簡単に言うと、社内の人間関係がコトの原因。
     小生の経験からしても『職場の人間関係』はこの世の中で最もホラーでオカルティックなものですから、これを解決した響子(石原さとみ)には嘘ではない力があるわ。

    【 冷や冷やできません 】

     唐木を追及する響子は「あなたが、どんなに悪ぶって見せても、冷や冷やできません」
     唐木が根っからの悪意で動いてるのではないことをも理解してる響子の、含蓄さえ感じる面白いセリフ。
     巧い言い回しですねぇ。
     なにしろ犯人が『憎めない男・温水洋一』だから、このセリフがバッチリ来ます。

    【 真剣白刃どり同好会 】

     血塗りの殺人予告のターゲットになったと思い込んだ谷口(谷原章介)が、怯えまくって異常な警戒心(ジャック・バウアーみたいな動き)を見せる場面とか、谷口が「階段祭り7位入賞」「真剣白刃どり同好会」など過去の経歴を口にする場面がサラッと可笑しい。

    【 犯人を作らない 】

     響子は、実行犯が唐木だと分かっていながら、テレビ番組オカルトークで、『文具メーカーでおきた事件は悪霊・文房具の霊が起こした』ことだと御託宣。
     そして響子は『消しゴムの霊』が憑りついたふりをして、意地悪になってしまっている高崎郁代の心を溶かし、さらには唐木にも由香里を救いに行くように導く・・・。

    『尖閣ビデオ流出問題』では仙谷氏ら民主党政権が必死で「犯人探し」をしていたけど、小田霧響子は犯人を作らないでコトを解決するから感じが良いわ。
     また、犯人を作らないオチが、”浪花節”になると暑苦しくなるけど、ちょっぴり”ホッコリ”する響子の解決手法は、とっても良い塩梅です。

    【 自分の身を削って・・・ 】

     で、『消しゴムの霊』のセリフが良いんです。
     「自分の身を削って、何かを消す。それで何か役に立ってる・・・」
     消しゴムだけに、身を削って・・・・。
     身を削って働くってことは尊いんですよ!!
     倉庫番であろうが、警備員であろうが、職業・職種に貴賤はないのでありますよ。

     企画部など花形部署にいる人だけが偉いってことはなく、倉庫番など雑務で会社を支える労働者も尊い労働なのですよ!!!
     響子が口にした「役に立ってない人なんていませんから」ってセリフにすごく共感!!!

     その後、ひどく凹んでる由香里に、唐木が「あなたの消しゴムになりま〜〜す」
     このセリフも、温かみがあってちょっと洒落てる。

    【 美少女 】

     余談になりますが・・・いじめに遭っていた高校時代を回想する響子の場面。
     女子高生姿の石原さとみは、さすが≪美少女≫(『ウォーターボーイズ2』のころを思い出す)
     AKB大島優子も女子高生姿の場面があったけど、石原さとみの方が女子高生コスチュームが似合ってる!!(こんな感想書いたら、変態だと思われそう・・・)

     てわけで、日曜23時なんて時間に放送してるのが勿体ない出来栄えの『B級ドラマ』であります。


    にほんブログ村 テレビブログ テレビ番組へにほんブログ村


    JUGEMテーマ:日本のTVドラマ



    スポンサーサイト

    • 2020.07.15 Wednesday
    • -
    0
      • -
      • -
      • -
      • -
      • -

      この記事のトラックバックURL
      トラックバック
       霊能力者小田霧響子の嘘6話を観ました。今週も面白かったですね。今週は壁に血塗られた殺人予告が現れると言う現象を解決します。  しかし、これも霊の仕業ではなく、警備員の唐木(温水洋一)が、社内でいじめられている平沢由香里(国分佐智子)がいじめの仕返
      • テレビとDVDと本が大好き日記
      • 2010/11/18 7:17 PM
      テレビ朝日、日曜23:00〜の「霊能力者 小田霧響子の嘘」第6話を観ました!! このドラマ、圧倒的な存在感と何でも見通す霊視能力で絶大な人気を誇るが、実は霊能力ゼロというニセ霊能力者・小田霧響子が、超常現象の謎を暴いていくという、1話完結の新感覚超常現象ミステ
      • Thanksgiving Day
      • 2010/11/16 12:54 AM
      『浮き出ては消える血文字トリック』(干物女を襲う(秘)予告殺人)
      • ぐ〜たらにっき
      • 2010/11/15 7:56 PM
      『浮き出ては消える血文字トリック』内容文具メーカー“モクキン堂”の総務部課長補佐代理・高崎郁代(山下容莉枝)が響子(石原さとみ)たちを訪ねてくる。謎の血文字が壁一面に書...
      • レベル999のマニアな講義
      • 2010/11/15 6:20 PM
      文具メーカーのオフィスで、壁に血塗りの殺人予告が書かれ、そのイニシャルに該当する社員が襲われるという事件が発生。響子(石原さとみ)のもとに相談にやってきた社員・郁代(山下容莉枝)によると、血文字はすぐに消えてしまうので警察にも届けられないのだという。
      • ドラマハンティングP2G
      • 2010/11/15 5:29 PM
      10/10からテレ朝で始まった『霊能力者 小田霧響子の嘘』(公式)の第6話 『浮き出ては消える血文字トリック』の感想。 今回も私は面白かった。視聴率も上がり気味。ってことは? 前の感想で書いた通り、私が面白かったと思うってことは、“オダキョーらし
      • ディレクターの目線blog
      • 2010/11/15 12:18 PM

      calendar

      S M T W T F S
         1234
      567891011
      12131415161718
      19202122232425
      262728293031 
      << July 2020 >>

      プロフィ-ル

      最近の記事

      過去記事(プルダウン)

      ショップ

      新ドラマQ

      Rakuten

      スポンサード リンク


      カテゴリー


      スポンサード リンク

      忍者アド


      楽天

      recent trackback

      リンク

      search this site.

      others

      レバレッジ

      PR

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM
      QLOOKアクセス解析 ドラマQ

      Rakuten