『龍馬伝』第41回★人はどうして死ぬんじゃろうか

0
    『龍馬伝』(RYOMADEN SEASON4)
    第41回「さらば高杉晋作」


     特に文句はないのだけど、かといって面白いかというと微妙な感じ。
     高杉とカステラ以外は、物足りない、何かが足りない・・・。

    【 カステラむしゃむしゃ 】

     長崎奉行・朝比奈(石橋凌)と後藤象二郎(青木崇高)が奉行所で会談
     朝比奈は脱藩浪士・龍馬(福山雅治)の件を問いただすが、後藤は龍馬について「れっきとした我が土佐藩士」「坂本の詮議は無用」
     龍馬と後藤の間に構築された相互関係がこのセリフによく表れてます。
     また、幕府の出先機関たる長崎奉行に、まったく臆することがない堂々たる態度に、後藤の剛毅さが出ています。
     朝比奈が用意したカステラを飲み物なしにムシャムシャ食らう後藤は野武士のようです。(うちの子があんな食べ方をしたら確実に叱りつける)
     ジャイアンのような態度で朝比奈を圧倒しながらも、朝比奈がお龍の行方を気にしていることを知り龍馬に伝えた後藤は、ナイスでした。

    【 グローバルな弥太郎 】

     お慶(余貴美子)さんと商売の話をする弥太郎(香川照之)は、アメリカの政情などを知り尽くして自信満々。
     国内に有望な炭鉱が見つかったことを引き合いに「これからは石炭じゃ。いつまでも外国頼みでは日本の金が出ていくばっかりぜよ」「自前の石炭で賄えることができたら大もうけできる」
     いやはや、我が国土に”石油”や”レアアース”が腐るほど埋まっていたら総ての日本人は弥太郎みたいに元気いっぱいいで居られるのに・・・。
     中国に怯えずに済むのに・・・。

     で、”いろは丸”の賃借について商談を進める弥太郎は、葉巻を口にしてすさまじく雄弁!!
     香川照之の顔芸が濃い!!
     小生は、相変わらず、そんな弥太郎が愛くるしく思うのですが、さずがにこのドラマも40回を超え、弥太郎に慣れてきたと言うか飽きてきたと言うか・・・・。
     香川照之が頑張っても、龍馬伝の視聴率を底上げするほどのインパクトを感じなくなりました。

    【 志の高いもんが国の政を担う 】

     まるで”美丘”のように死期が近づいている高杉(伊勢谷友介)に龍馬は「日本を幸せにしよういう志の高いもんが国の政を担う・・・」そういう国に変えると展望を聞かせます。
     龍馬の口を使って、今の政治に苦言を呈す制作側の意図があるのかな?
     異国から日本を守るために世の中を変えようとしている龍馬たちの運動と、仙谷氏を中心に回る現政権の振る舞いには大きな違いを感じますものね・・・。

     さらに龍馬は、身分を超えて国を守ろうとした奇兵隊の在り方を称えて「これこそが新しい日本の形じゃとわしゃ確信した・・」
     高杉は「日本を頼みます、坂本さん」「僕の出番はもう終わりです。後は酒を飲んで三味線を弾いて面白おかしく暮らしたい・・・あの世でね
     最後の『あの世でね』ってところが何とも言えません。
     志半ばで死病に冒されてしまい、龍馬に「ともに頑張ろう」と言えない高杉が気の毒・・・。
     藩内での政争によって浮き沈みしながらも、藩の中核を担うまで生命力豊かに生きてきた高杉が、目に見えない結核菌に命を奪われるなんて理不尽で、はかない・・・。

     でね、病気が移らないよう隔離状態の高杉を、奇兵隊の百姓らが見舞いに押し寄せてきて、高杉が民から慕われている様子を描いた場面。
     感動的であるような、わざとらしさが匂うような、なんとも微妙な印象を受けたのは、小生の心が清らかじゃない証拠??

    【 人はどうして死ぬんじゃろうか 】

     龍馬夫婦の会話
     龍馬「お龍、人はどうして死ぬんじゃろうか。天がおまんの役目はもう終わったと・・・。」
     我々は龍馬も近々暗殺されちゃうことを知ってるから、なんとも言えないセリフです。
     お龍「そうかもしれませんね。そやかて、人の死というものは終わりだけではないと思います。その人の役目を、志を受け継ぐ者にとっては始まりどすさかい。」
     セリフが少ないお龍さんに、ようやくまともなセリフが回ってきました。
     控えめだけど、前向きなイイセリフです。
     龍馬「そうじゃの、その通りじゃ。どんな時も前に向かわんといかんがじゃき」

    【 大政奉還or武力討幕 】

     『SPEC〜警視庁公安部公安第五課 』で、超能力を使って悪さをした挙句に神木隆之介くんに殺されちゃった”上川隆也”が、久しぶりに『龍馬伝』に帰ってきました。
     中岡は「坂本龍馬が海援隊を作るんやったら、儂は陸援隊を作る事にする」と、大政奉還派の龍馬とともに行動せず、武力討幕を目指すことを告げる。
     木戸(谷原章介)も武力討幕を考えてるし・・・・。

     そんなこんなが積もり積もって、暗殺まであと7か月。
     ≪ヤマト≫がイスカンダルに向かっていた時のような感じになってきました。


     でね、視聴率が15%を割る低迷が定着しつつありますでしょ。
     BSの2波をふくめて3つの時間帯で放送してるから視聴率が分散してる?
     でも『ゲゲゲの女房』だって朝と昼と、BSの2波に分散して放送してたのに高視聴率だったから、3波放送が視聴率低迷の主因ではなさそうだし・・・。
     やはりイモトに負けてるの?
     ”武市”引っ張りすぎに象徴される展開の遅さが、退屈を誘うのか?
     何が悪いのかよくわかりませんが、ほんの少し何かが足りない気がして仕方ない・・・・。


      
    にほんブログ村 テレビブログ テレビ番組へ







    スポンサーサイト

    • 2020.02.27 Thursday
    • -
    0
      • -
      • -
      • -
      • -
      • -

      この記事のトラックバックURL
      トラックバック
      日曜の夜に出掛けていて、リアルタイムで見れなくて。もう時間が経ってしまって自分の中でかなり冷めてしまっているので、今回はセリフレビューなしでサラッと感想だけ。。。しかも...
      • 見取り八段・実0段
      • 2010/10/13 11:23 PM
      あらすじ # 龍馬(福山雅治)はお龍(真木よう子)を預けるため下関へ。そ
      • 青いblog
      • 2010/10/12 10:29 PM
      10日大河ドラマ「龍馬伝」第41話を視聴した。 今回は龍馬たちは土佐藩の後ろ盾を受けた事で 亀山社中から海援隊と名を改め、 土佐藩を長崎で商売できるようにしたのと並行して、 海援隊として土佐藩を長州と薩摩を結び付けて 大政奉還させる方向で動こうとして
      • オールマイティにコメンテート
      • 2010/10/12 7:40 PM
      公式サイト ごくに感想のみ書きます。 「海援隊」が結成され、土佐藩の庇護の元、ビ
      • 昼寝の時間
      • 2010/10/12 5:01 PM
      遅ればせながらの感想ですリアルタイムで視聴していたのですがねダンナにパソコンを使われてしまってたので書けなかったんです〜基本録画して何度も見返すという事をしないので既に...
      • 徒然”腐”日記
      • 2010/10/12 3:29 PM
      最後を迎えようとしている高杉が海辺で膝を落とし泣いている様子が切なかった。やっぱり泣くよね。悔し泣き。長崎奉行所の御調べで早速後藤様は龍馬をかばっている。カステラほおば...
      • DailyLife
      • 2010/10/12 9:27 AM
      前半は大政奉還に向けた龍馬たちの熱い思いを中心に描かれていて、新しくできた海援隊でも声高に自分たちのこれからの活躍を誓い、勢いを感じます。その中でやはり忘れてはいけないのが弥太郎の存在でしょう。比較的固い内容の中でもユーモアを提供してくれるイメージが
      • あしたまにあーな
      • 2010/10/11 11:49 PM
      〜さらば高杉晋作〜(p_q*)
      • 悠雅的生活
      • 2010/10/11 10:49 PM
      JUGEMテーマ:エンターテイメント亀山社中が海援隊になる日が来ました。隊の規約に旗も用意して、海援隊発足宣言をする龍馬に、皆が沸き立ちます。そこへ乗り込んできたのは、土佐商会主任の岩崎弥太郎。社中の面々をひと睨みして、大いに自信ありげな態度ですが・・・
      • ふるゆきホビー館
      • 2010/10/11 10:06 PM
      長崎・小曾根邸の離れ。脱藩した者が集まってきた。脱藩者=自由な者。土佐藩の後ろ盾を得た亀山社中。→海援隊。薩長と土佐を結び付ける。海から日本を守る海援隊。海援隊約規。足...
      • strの気になるドラマ 気になるコト
      • 2010/10/11 10:00 PM
      大河ドラマ「龍馬伝」。第41回、さらば高杉晋作。 海援隊設立と高杉さん最終章です。 伊勢谷晋作、最高でしたね。お疲れさま〜。
      • センゴク雑記
      • 2010/10/11 9:32 PM
      海援隊誕生と病に消えた命。 第四十一話『さらば高杉晋作』
      • 三毛猫《sannkeneko》の飼い主の日常 〜ドラマ編(仮)
      • 2010/10/11 9:18 PM
      後藤象二郎と手を組み、海援隊と名をつけて商売を始めた龍馬。 中岡慎太郎とも再会するが、お互いの意見を認め合った上で袂を分かつ。 一方高杉の病状は進行するばかり。 そういうわけで、高杉晋作が死んでもうた!!! ああ伊勢谷んがこれで終わりなんて!! たにしょ
      • 宴の痕
      • 2010/10/11 9:01 PM
      亀山社中は、脱藩浪人がたくさん集まっていた。 自由になんでも出来ると龍馬は言った。運輸、射利 投棄 開拓。つまりエゲレス語で言うところの ビジネスだ。 これからは土佐藩の後ろ盾があるから亀山社中の時以上に 大商いをし、自分らの食い扶持は自分らで稼いでい
      • まぁ、お茶でも
      • 2010/10/11 8:24 PM
      今日も「龍馬伝」楽しみました〜第41回「さらば高杉晋作」坂本龍馬(福山雅治) 岩崎弥太郎(香川照之) 木戸貫治(谷原章介) 沢村惣之丞(要潤) 後藤象二郎(青木崇高) 陸...
      • ・*:・ふわゆら生活・:*・
      • 2010/10/11 7:59 PM
      『さらば高杉晋作』内容土佐藩と和解し、協力を得ることに成功した龍馬(福山雅治)。そこで龍馬たち亀山社中は新たに多くの脱藩浪士たちを加え“海援隊”として再出発をする。その...
      • レベル999のマニアな講義
      • 2010/10/11 7:37 PM
      「さらば高杉晋作」と言うくらいだから きっと涙腺ウルウルさせてくれると 信じてたのにぃ。 坂本龍馬クン 肺病末期の高杉を まだまだ寒い海岸に連れ出したらアカンやろ。 しかも波打ち際歩いてしっかり濡れてるしぃ。 まったくもって 病状悪化!
      • ぱるぷんて海の家
      • 2010/10/11 6:18 PM
      ついにこの日が来てしまいました・・・。今回まで龍馬伝感想と言うよりは 高杉さん感想になるのをお許し下さいm(__)mええ、ついにこの日が来てしまいました。なんですがっ!!!!え...
      • みやさとの感想文と感想絵
      • 2010/10/11 4:58 PM
      土佐藩と手を結び海援隊として龍馬(福山雅治)たちは再出発。 新たな脱藩浪士たちが加わり、小曽根乾堂(本田博太郎)が用意した離れで 土佐藩擁護の下、船を使って新たなビジネスを展開し、大政奉還を目指すという 目標を掲げる。 龍馬を追う長崎奉行・朝比奈(石
      • ぷち丸くんの日常日記
      • 2010/10/11 4:24 PM
      中岡さん久しぶり三吉さんも久しぶり八十田さん役名がなかったね・・・高杉さーんいろは丸〜〜〜海援隊と言えば・・・武田鉄也はもう出ないんかのぅ弥太郎!大変じゃ!龍馬伝もあと...
      • しなもにあ
      • 2010/10/11 3:42 PM
      龍馬(福山雅治)は亀山社中を元にあらたに脱藩浪士を集め、海援隊を組織します。 土
      • 山吹色きなこ庵・きままにコラム
      • 2010/10/11 3:38 PM
      第40話「清風亭の対決」はこちら。 前回の視聴率は14.3%。もうちょっと行くと
      • 事務職員へのこの1冊
      • 2010/10/11 3:09 PM
      【第41回の視聴率は、10/12(火)に追加予定】高杉さんの最期の海のシーン、う〜ん。志半ばで死んでしまう、彼の無念を描きたかったのでしょうね。その意図は分かるんですが、ちょっ...
      • ショコラの日記帳
      • 2010/10/11 2:04 PM
      今回は、海援隊結成と高杉の死… をを、お久しぶりです、三好さん。死線を共にしただけに、なんだかドラマの上とはいえ再会できて、私も嬉しひ。 (御一緒してた中岡慎太郎といえば、現在。室戸岬で、土佐湾で太平洋を挟み、龍馬と共に向かい合わせに立ってる銅像が
      • のほほん便り
      • 2010/10/11 1:11 PM
      海援隊…この名前を聞いて思い出すのは、武田鉄矢さんが結成に関わっていた音楽バンドである。『贈る言葉』なんかはそのバンドを語るうえでは代名詞的な楽曲として、今でも人々の記...
      • 政の狼 〜TheWolfwantshisownDandism.〜
      • 2010/10/11 12:38 PM
      慶応3年7月 高杉晋作、死す けんどその魂はすでに龍馬の中にあったがじゃ
      • バスタイムTV(お風呂テレビでドラマに浸る)
      • 2010/10/11 12:13 PM
      龍馬伝ですが、坂本龍馬(福山雅治)たち亀山社中は土佐藩と手を組むことになります。名称も海援隊に改名しますが、隊の旗や規律なども作られます。海援隊の財政面は土佐商会の主任・岩崎弥太郎(香川照之)が担当しますが、亀山社中時代からの債務や蒸気船の手配まで一
      • 一言居士!スペードのAの放埓手記
      • 2010/10/11 11:50 AM
        第41回「さらば高杉晋作」土佐藩と手を結んだ龍馬らは「海援隊」として再出発。新たな脱藩浪士も加わり、小曽根が用意した離れに入った龍馬らは、土佐藩の保護下で船を使って...
      • 日々“是”精進!
      • 2010/10/11 11:47 AM
          【予約】NHK大河ドラマ・ストーリー大河ドラマ 龍馬伝第41回「さらば高杉晋作」【あらすじ】(↑のHPから拝借)土佐藩と手を結び海援隊として龍馬(福山雅治)たちは再出発...
      • *Refreshing-wind blows*
      • 2010/10/11 11:25 AM

      calendar

      S M T W T F S
            1
      2345678
      9101112131415
      16171819202122
      23242526272829
      << February 2020 >>

      プロフィ-ル

      最近の記事

      過去記事(プルダウン)

      ショップ

      新ドラマQ

      Rakuten

      スポンサード リンク


      カテゴリー


      スポンサード リンク

      忍者アド


      楽天

      recent trackback

      リンク

      search this site.

      others

      レバレッジ

      PR

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM
      QLOOKアクセス解析 ドラマQ

      Rakuten