鬼の居ぬ間に竹島調査問題  解決策めぐり日韓次官が会談

0
    Yahoo!ニュース - 共同通信 -
    解決策めぐり応酬 竹島調査問題で日韓次官会談 【ソウル22日共同】外務省の谷内正太郎事務次官は22日、韓国の柳明桓(ユミョンファン)外交通商第1次官とソウル市内のホテルで前日に続いて会談し、竹島(韓国名・独島)周辺海域の海洋調査計画をめぐり日韓両国が対立している問題について、双方が受け入れ可能な解決策を詰めるため協議した。会談は22日午前から断続的に8時間以上続いた。 日本が海洋調査を見送る一方、韓国が海底地形に関する国際会議に竹島周辺の独自名称を提案する時期を延期するなどの妥協案を軸に調整。 韓国紙、朝鮮日報などによると、2000年から中断している、日韓の排他的経済水域(EEZ)の境界線画定に向けた協議を再開することについても合意を目指して協議した。(共同通信) - 4月22日18時21分更新
     海底地形に関する国際会議が6月だからこの時期に我が国は海洋調査を計画したのだろうけど、中国の胡 錦濤主席が訪米中なのもいい時期だった。
     中国の胡錦濤訪米は、対外的に色々とアピールする一大外交行事。
     だから、日韓関係に口を出してくる余裕がない。

     普段の中国なら「日本の覇権主義」に対してコメント出すだろうけど、今回はめだったコメントは聞こえてきません。

     日本政府は、この“好機”を逃さず、竹島周辺海域の海洋調査を計画したのなら大したものです。

     日本も米国追従ばかりでなく、今回の行動のように主張すべきは主張していくことが肝要だと思います。

     ただし、昭和初期の「熱狂」の誤りは二度と起こさないように、冷静な主張を続けたいモノです。

    ノスタルジックな光のカーテン【オーロラパレット】
    ノスタルジックな光のカーテン【オーロラパレット】

    スポンサーサイト

    • 2019.08.23 Friday
    • -
    0
      • -
      • -
      • -
      • -
      • -

      この記事のトラックバックURL
      トラックバック

      calendar

      S M T W T F S
          123
      45678910
      11121314151617
      18192021222324
      25262728293031
      << August 2019 >>

      プロフィ-ル

      profilephoto
      スポンサード リンク

      最近の記事

      過去記事(プルダウン)

      ショップ

      新ドラマQ

      Rakuten

      スポンサード リンク


      カテゴリー

      一日一善!!

      忍者アド


      楽天

      recent trackback

      リンク

      search this site.

      others

      レバレッジ

      PR

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM
      QLOOKアクセス解析 ドラマQ

      Rakuten