ウルトラマンメビウス#3 ウルトラマンへの恩返し

0
    火山怪鳥バードン登場

     マリナの水着シーンから今回は始まりました。
     ミズキだったらなぁ・・・・・(いまだに未練がましい中年であります)

     マリナは女性ライダーとしての生き方、コノミは保育士、ジョージは世界的サッカー選手としての生き方への思いと、「CREW GUYS」での生き方が交錯し、意味を考える。

     そして医大生・テッペイのクゼ家では、林寛子演ずるママがテッペイを心配している。
     クゼ家には「モエ」という名のメイドが登場!!!!
     キツいなぁ。
     メガネっ子のコノミといい、アキバ系はツラすぎる・・・。

     ウルトラマンの世界も様変わりしたんだなぁ。
     ツライ!

     さすがに、バードンはタロウのオリジナル版よりは抑えた色遣いで多少造形も進化していたようですね。
    バードンの鳴き声は、色んな意味でなつかしい。

     長い舌をぺろりとする謎の女
     演ずる女優さんには悪いけど、もう少し美形で、謎めいた雰囲気があればいいのになぁ。
     ウルトラマンの世界観とは相容れない雰囲気
     平成版の仮面ラーダーとかならとけ込める感じなんだけど・・・・。

     バードンとの戦いで、テッペイが「あれは毒袋だ!」とバードンの生態を突き止めてしまう。
    フ〜ム?
     アーカイブとか駆使している割には、直感的です。

     また、テッペイは「ウルトラマンは生物だ、不死身ではない」と新発見し、カラータイマーの意味合いもつきとめます。
     カラータイマーはウルトラマンが自分の状態を周りに知らせるためのもの・・・・・・なんかヒーローらしくない気が・・・・。

     GUYSの基地「フェニックス・ネスト」はちゃちい。
     円谷の特撮技術はこんなモノじゃないはずなのに・・・・・。

     村石監督作品の割には、火山の造形や港のシーンは作りが荒かったように感じました。
     いつも凝りに凝った作品作る監督なのに。
     なにか現場に異変が起こってるのかなぁ。

     メテオール技術で、立体バリア登場。
     バルタンやゼットンの技術かな。

     番組当初で、自分が「CREW GUYS」に入隊した意味合いを測りかねていた隊員達も、ウルトラマンと一緒に戦うんだと生き方を発見します。
     コノミは「これまで地球を守ってきたウルトラマンへの恩返しだ」と・・・・。

     今回は、過去に命を落としたウルトラマンとして、初代マン、エース、タロウがアーカイブに登場。
     いよいよウルトラ兄弟路線への流れが目に見えてきました。

     ウルトラマン、ウルトラセブンで全盛を誇った昭和のウルトラシリーズの視聴率が落ち始めた時、円谷プロはファミリードラマの高視聴率に目をつけて、ウルトラマンにもファミリー路線を導入して、視聴率のてこ入れを図りました。
     一時的には、それが成功してレオまで延命できました。

     小生も、ジャックがセブンからウルトラブレスレットを貰った時のエピソードにはワクワクした覚えがあります。
     ヒッポリトとエースの戦いで、父や兄弟が大挙出演した時も大好きなウルトラマンを一度に大勢見ることが出来て嬉しかったです。

     でも、視聴率が落ちたのは予算不足などの影響による番組の質の低下が本質だったから、ウルトラの王道はしだいに廃れていき、80に至っては・・・・・小生の好みからは限界を超えていました。

     結局ティガの登場まで小生の心の中では、本格的な復活は果たせませんでした。

     それゆえに、初代マン、セブン時代への王道復帰を目指したマックスとは路線の違うメビウスには危うさを感じながら、3回目まで見続けています。
     正直なところ、トリヤマ補佐官の「大あくび」にはユーモアは感じませんし、コノミのユニフォームも苦手です。
     それでも、ウルトラシリーズを放置できない小生は、次回も心配しながらメビウスを見ることになるのでしょう。
     ウルトラマンは小生の人生の大切な宝物故に、ウルトラマンには大きな存在で居続けて欲しいから・・・・。

     次回は、なつかしいミクラスが登場。
     そのうち、ウインダムにも再会できるのかな。

    ブログランキング・にほんブログ村へ


    ソースネクスト
    ◆◆◆◆ ウルトラマンメビウス感想リンク◆◆◆
    ダイヤメビウス最終回へダイヤメビウス第49回へダイヤメビウス第48回へダイヤメビウス第47回へダイヤメビウス第46回へダイヤメビウス第45回へダイヤメビウス第44回へダイヤメビウス第43回へダイヤメビウス第42回へダイヤメビウス第40回へダイヤメビウス第36回へダイヤメビウス第35回へダイヤ実相寺監督訃報へ ダイヤメビウス第34回へダイヤメビウス第33回へ ダイヤメビウス第32回へ ダイヤメビウス第31回へ ダイヤメビウス第30回へ ダイヤメビウス第29回へダイヤメビウス第28回へダイヤメビウス第27回へダイヤメビウス第26回へダイヤメビウス第25回へダイヤメビウス第24回へダイヤメビウス第23回へダイヤメビウス第22回へダイヤメビウス第21回へダイヤメビウス第20回へ ダイヤメビウス第19回へダイヤメビウス第18回へ ダイヤメビウス第17回へ ダイヤメビウス第16回へダイヤメビウス第15回へ ダイヤメビウス第14回へダイヤメビウス第13回へダイヤメビウス第11.12回へ ダイヤメビウス第10回へ ダイヤメビウス第9回へ ダイヤメビウス第8回へ ダイヤメビウス第7回へ ダイヤメビウス第6回へダイヤメビウス第5回へ ダイヤメビウス第4回へ ダイヤメビウス第3回へ ダイヤメビウス第2回へ ダイヤメビウス第1回へ
    ●●●●●●● ウルトラマンマックス感想リンク●●●●●●●
     マックス総集編へ マックス第39回へ マックス第37回へ マックス第36回へ ダイヤマックス第35回へ  ダイヤマックス第34回へダイヤマックス第33回へ ダイヤマックス第32回へ ダイヤマックス第31回へダイヤマックス第30回へ ダイヤマックス第29回へ ダイヤマックス第28回へ ダイヤマックス第27回へ ダイヤマックス第26回へダイヤマックス第25回へ ダイヤマックス第24回へ ダイヤマックス第23回へ ダイヤマックス第22回へ ダイヤマックス第21回−2へ ダイヤマックス第21回へ ダイヤマックス第20回へ ダイヤマックス第19回へ ダイヤマックス第18回へダイヤマックス第17回へダイヤマックス第16回へダイヤマックス第15回(その2)へダイヤマックス第15回へダイヤマックス第14回へダイヤマックス第13回へダイヤマックス第12回へダイヤマックス第11回へダイヤマックス第10回へダイヤマックス第9回へダイヤマックス第8回へダイヤマックス第7回へダイヤマックス第6回へダイヤマックス第5回へダイヤマックス第4回へダイヤマックス第3回へダイヤマックス第2回へダイヤマックス第1回へ



    スポンサーサイト

    • 2020.07.13 Monday
    • -
    0
      • -
      • -
      • -
      • -
      • -

      この記事のトラックバックURL
      トラックバック
      妙齢の水着のお姉ちゃんにドキドキが感じられないのは何故だろう? ”特撮なのに『水着』”というお得感が感じられない・・・・・・ マリナ隊員だからなのか? イや待て!通りすがりの”イカルガジョージ”(←・は不必要)が脱いだとしても同じだったろう。 な
      • SISTER'S SHIP
      • 2006/05/02 12:15 AM
      ウルトラマンメビウス 第3話「ひとつきりの命」.火山怪鳥バードン 登場.G.I.G. ってなに?キャプテンスカーレットの S.I.G. のもじり(SIG自体が軍隊系の慣例?)でしょうか.そうだとすると,GUYS Is Green. ということになります.いつか,G.I.R. (GUYS Is Red
      • V.S.A.
      • 2006/04/30 9:52 PM
      良心『さ、メビウス見よう!』 私『おまえ、今週も居るの?』 良心『君がメビウス好きになるまでいるよ!』 私『・・・。』 妄想感想いっちゃいます。
      • オイラの妄想感想日記
      • 2006/04/29 7:03 AM
      監督:村石 宏實/特技監督:村石 宏實/脚本:赤星 政尚とある火口付近の森で、植物が広範囲での立ち枯れるという異常現象が起こっていた。調査に向かうGUYSだが、そのとき、火山怪鳥バードンが出現する。バードンは過去にウルトラマンの命すら奪ったことすらある強
      • アクションフィギュア情報サイト ポーズ&ギミック
      • 2006/04/25 1:09 PM
      バードン登場。 鳴き声も同じだったよね。
      • 裏・無味感想
      • 2006/04/24 9:12 AM
      【脚本】 赤星正尚 【特技監督】 村石宏實 【監督】 村石宏實 【登場怪獣】 火山怪鳥 バードン ★カラータイマーを、これほどまでに掘り下げて語ったストーリーは、かつてのウルトラシリーズの中にあったでしょうか?確かに、なぜウルトラマンにはカラータ
      • GEM!の平成ウルトラ夜話
      • 2006/04/23 8:24 PM
      どぉ〜も、バードンの鳴き声は耳障りで いかんねぇ・・・・・。
      • 入院待ち日記
      • 2006/04/23 7:52 PM
      第3話 ひとつきりの命 前回、半ば成り行き(?)でGUYSクルーとなった4人の新人隊員達は、さすがにそれぞれが放してきた自分の世界のことが気になっていた。テッペイは母親にも秘密のままでGUYSに居るた
      • はんちゃんのページ
      • 2006/04/23 6:33 PM
      ひとつきりの命 登場:バードン おもっちゃっぽい基地だねぇ。 ^_^; いきなり
      • ガラクタに囲まれて(ログ版)
      • 2006/04/23 5:23 PM
      火山怪鳥バードン登場。マリナ・コノミ・ジョージはそれぞれの日常との別れを思う。マリナさん、第3話でもう水着かい。テッペイはカラータイマーの存在が気になっとるごたる。そげなとき予兆なく噴火した大熊山の調査指令が。GUYSは出動する。妙な立ち枯れの樹木。
      • アリエナイザー日記
      • 2006/04/23 3:35 PM
      ウルトラマンって生物だったんですか、って、ウルトラマンって無機物だったんですかっ
      • 空想非科学少女
      • 2006/04/23 9:32 AM
      「僕は・・・・・ひとりじゃない!」 トレーニングに励むGUYSの面々。しかし、彼らはそれまでの仕事の事が気になっていた。そりゃそうでしょう、転職したときというのはそういうものです。(違うような気がするが)テッペイは母親の心配をよそにウルトラマンの研究
      • Attack of the Mad Axeman
      • 2006/04/23 6:53 AM
      今日のメビウスは楽しかったですなぁ。 カラータイマーについての新たなる解釈や、防衛チームはウルトラマンのオマケじゃねえ!という気合が出ていました。 それに、前回のグドンはなんだか別にブラッシュアップされたわけでもなく、ただ普通に登場してしまったゲ
      • 『真・南海大決戦』
      • 2006/04/23 12:49 AM
      ウルトラマンメビウス、第3話は「ひとつきりの命」 火山怪鳥バードンの登場です。
      • Y's WebSite : Blog 〜日々是好日〜
      • 2006/04/22 11:51 PM
      ■第3話 ひとつきりの命■ ■あらすじ■ 火山の火口近くの森では、一帯の植物が枯れるという奇妙な現象が起こっていた。 そこから土砂を巻き上げて現れたのはバードン! 怪獣に博識なテッペイは、バードンはウルトラマンの命を奪ったことのある怪獣だと説明する
      • かりめろ日記
      • 2006/04/22 11:46 PM
      火山怪鳥バードン登場。
      • あしたはきっとやってくるさ!
      • 2006/04/22 10:49 PM
      村石監督、冒頭からいいことしてくれたじゃ無いですか( ̄ー ̄)v 初公開!マリナの
      • 東の町にある文芸館
      • 2006/04/22 9:43 PM
      あらすじは公式サイトにて 今日登場するは、以前ウルトラマンタロウ、ゾフィーを ガチンコ勝負で倒した地球が誇る最強怪獣バードン! ルーキーぞろいのGUYSに、これまたルーキーのウルトラマンが どうやってこのバードンを打ち倒すのか?! そ
      • 吼えろ!医療特撮系ブログ!
      • 2006/04/22 9:36 PM
      早くも第3話目に突入のウルトラマンメビウス! (*^-^)ゞ 敬礼♪ OPからいきなり!!! キタタタタタタタタタ━(゚(゚ω(゚ω゚(☆ω☆)゚ω゚)ω゚)゚)タタタタタタタタタ━!!!!! マリナちゃんの水着! キタ━━━ヽ(ヽ(゚ヽ(゚∀ヽ(゚∀゚ヽ(゚∀゚)ノ
      • レジェンド オブ ウルトラマン(*^-^)ゞNプロジェクト(o`・ω・)ゞ
      • 2006/04/22 9:22 PM

      calendar

      S M T W T F S
         1234
      567891011
      12131415161718
      19202122232425
      262728293031 
      << July 2020 >>

      プロフィ-ル

      最近の記事

      過去記事(プルダウン)

      ショップ

      新ドラマQ

      Rakuten

      スポンサード リンク


      カテゴリー


      スポンサード リンク

      忍者アド


      楽天

      recent trackback

      リンク

      search this site.

      others

      レバレッジ

      PR

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM
      QLOOKアクセス解析 ドラマQ

      Rakuten