『龍馬伝』第33回★蒼井優は、耶蘇教で女スパイ

0
    『龍馬伝』(RYOMADEN SEASON3)
    第33回「亀山社中の大仕事」


     グラバーとの商談と、お元のエピソード・・・なんか、いまひとつ面白くなかった。
     長次郎(大泉洋)とお元(蒼井優)を妙に目立たせたのは、今後への伏線・・・。
     その影響で、今回は桂小五郎(谷原章介)高杉晋作(伊勢谷友介)西郷吉之助(高橋克実)の出番が妙に少なくて、不自然な印象・・・・。

    【 耶蘇教 】

     グラバー邸で奉行所のスパイ活動に精を出すお元は、飾ってあった十字架に思わず祈りをささげる。
     窓の外から、龍馬(福山雅治)がこれを見てた。(「家政婦は見た」の市原悦子みたいな)
     お元は弱みを握られ、龍馬もグラバーと商談を進めていることを幕府には知られたくない。
     この時点で、あるていど先の展開が見えちゃう。
     たまたまではあります龍馬が盗み見してるようなシチュエーションは、陰気で好きになれません。

    【 儂は難しいことは分からん 】

     軍艦と銃をめぐる商談に二の足を踏んでいたグラバーを龍馬が説き伏せた。
     お慶(余貴美子)さん、ナイスフォローでした。
     お慶さんって、存在感のある魅力的な人物だから出番を増やしてほしいなぁ。

     で、以後の詳しい交渉ごとは「儂は難しいことは分からん」として長次郎と惣之丞(要潤)に任せる龍馬。
     日本の命運を握るかもしれない商談を自分で仕切らず、まるまる人に任せるってのは、度量のいることだと思います。
     職場でも、仕事を押し付けるのではなく、100%信頼して任せるってのは出来そうでできません。

    【 長次郎が商才発揮 】

     グラバーとの交渉では長次郎が商才を発揮!!
     さらにグラバーや長州藩からイギリスに留学していた伊藤俊輔(尾上寛之)と井上聞多(加藤虎ノ介)から蒸気機関車の話などを話を聞くうちに、長次郎自身もいつかイギリスに留学したいと思うようになる。
     そんな夢と仕事の充実ぶりを手紙にしたためて大坂で暮らす妻・お徳(酒井若菜)に知らせる長次郎。
     嬉しそうに手紙を読むお徳さん、笑顔が輝いてます。(お徳さんは素敵なんだけど、制作側の意図が見え見えで・・・)

     で、交渉がまとまり、そのことを龍馬は薩摩と長州に手紙で知らせる。
     高杉晋作はすっかり龍馬を信用してる様子で、早くも「軍艦が手に入った」と大喜び・・・。
     桂と西郷は、なにやら難しい顔をしてる・・・。
     これからが戦いの本番ですものね。

    【 女スパイ・お元 】

     交渉がまとまった引田屋で、女スパイ・お元がうろうろ・・・。
     龍馬が気配を察知すると、お元は龍馬を暗〜い部屋に引き入れます。
     龍馬は、この前、奉行所の役人が踏み込んできたのが「ちっくと速すぎた」あれはおまんが呼んだのかと、お元の諜報活動を指摘。
     お元はひるむことなく「☆※◇▲・・それはイケんこと」(セリフの前半が加齢で衰えた耳では判読できない・・・なぜか蒼井優のセリフが聞きづらい)
     さらにお元は、自分がグラバー邸で十字架に祈っていたことを、龍馬が誰にも言わんと約束することを条件に、グラバーとの秘密交渉を長崎奉行にチクらないと要求。
     龍馬「おまんは耶蘇じゃったのう」
     お元は龍馬の言葉に反応して「約束できんなら、今から奉行所に走るけん」
     そうなれば龍馬たちは「打ち首たい」と悪態をつく。

     しかし龍馬は落ち着き払って「いかんのう。サムライを見くびってはいかんぜよ。おまんがその戸から出る前に、儂の刀が届いてしまうぜよ
     「戸を出る前に斬るぞ」ではなくって、「刀が届いてしまう」って言い方が小粋で良い感じ。

     ちょっぴりお元をビビらせながらも、すぐに表情を緩めて「心配するな。おまんのことは誰ちゃあ言わん」
     龍馬は、滅多なことでは刀をひけらかす男ではありませんから、単なる戯れの類ですね。

    【 ウチが逃げ出したいのは、この国 】

     ここから龍馬とお元の問答が始まります。
     龍馬「世の中には色んな人間がおる、耶蘇を信じろもんがおってもええ。」「けんど、見つかったらむごい仕打ちを受けると分かっちょって、どういて異国の神様を拝むぜよ?
     お元は「ウチの総てですけん」とキッパリ言いきり、神が与えた試練であるこの世の苦しみを乗り越えれば「天国にいけるとです」

     龍馬は、奉行所のスパイをしているのは金目当てかを尋ねます。
     するとお元は「早ようお金をためて、ここから抜け出したいと、皆、思うとるとよ!!」と声を荒げます。
     売れっ子芸妓のお元なら、スパイ稼業をせずともすぐに金が貯まるだろうと龍馬が問うと「ウチが逃げ出したいのは、こん国!!」

     「ウチのことを喋ったら坂本さんのことも喋りますき」というお元に、龍馬は「分かった。約束するき」と穏やかな口調で答えます。
     そして「お元。儂ゃこの国を変えたい。おまんが逃げ出したいと思うような世の中はのうなるがぜよ」
     それは「みんなが笑うて暮らせる国」かとお元が問うと、龍馬は「そうじゃ」
     お元は「おめでたかお方」と龍馬に捨て台詞を浴びせて部屋を出ていきます。
     しかし、お元は、部屋の外に出るなり、むせび泣いてます。
     何を思って泣いているのでしょう・・・・。


     さて、現代社会では、「この国から逃げ出したい」どころか、この世から逃げ出したくて毎年3万人以上の自殺者が・・・。
     龍馬の時代以上に、この国が危機に瀕してる証左です。
     (小生も”うつ病”に憑りつかれて人生が狂いました。)
     この国を誰もが笑って暮らせるように変えなきゃいけません。
     政治に期待しても望み薄・・・・それこそ鳩山前首相は「おめでたかお方」でした。
     こうなりますと、国民一人一人が自分でできることを少しずつ積み重ねるしか仕方ないんだと思います。
     非常に古い言い回しで恥ずかしいのですが、まず「一日一善」から始めるしかなさそうです。


     以上、イマイチだった第33回でした。(『天地人』と比べたら、充分な水準ですね・・・)



    にほんブログ村 テレビブログ テレビ番組へ





    JUGEMテーマ:日本のTVドラマ



    スポンサーサイト

    • 2019.08.23 Friday
    • -
    0
      • -
      • -
      • -
      • -
      • -

      この記事のトラックバックURL
      トラックバック
      ステーキ食っとるしかも、ナイフとフォークを上手に使ってさすが、ハリウッド俳優「大事な事を隠しちゅうゆうがは どうひても見破られてしまうがぜよ 隠れキリシタンの娘のように...
      • 虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映...
      • 2010/08/21 10:26 PM
      約束を反故にした詫びに薩摩が軍艦と銃を購入して長州に贈りたい。 その話を龍馬(福
      • 山吹色きなこ庵・きままにコラム
      • 2010/08/21 8:21 PM
      実家更新です〜父ちゃんパソ子との相性がイマイチなので手短に・・・つか、嫌われてるんか?このパソ子に・・・・・・(笑)ようやっと仕事らしい仕事にありつけた亀山社中薩摩名義...
      • 徒然”腐”日記
      • 2010/08/18 6:41 AM
      いったんは危ぶまれた薩長同盟が、無事、成立! その旨の手紙が、龍馬(福山雅治)から桂小五郎(谷原章介)高杉晋作(伊勢谷友介)に届きます。驚きつつも、意気揚々とする桂と高杉 龍馬は早速、その足で長崎へと向かいます。船と武器を手に入れるために。しかし、
      • のほほん便り
      • 2010/08/17 8:40 AM
      龍馬の人生観や大局観を突き詰めれば、それは実にシンプルな処世術に帰結する。 つまり、万物流転である。 戦があればやがて和し、和せばやがて戦となる。 病にかかればやがて癒え、健康であればいつか病気になる。 どのような苦境も必ずや脱することができるという信念
      • キッドのブログinココログ
      • 2010/08/16 10:47 PM
      薩長の意志を確認した龍馬は武器購入の交渉を取り付けるため、再び長崎に入る。 しかし一筋縄ではいかないのが長崎の町だった。 ということで、桂さんからも承諾の文をもらって今回はグラバーとの交渉の回。 実務的部分ではないとろこでの纏め方がうまい龍馬に対し
      • 宴の痕
      • 2010/08/16 10:16 PM
      大河ドラマ「龍馬伝」。第33回、亀山社中の大仕事。 さあ、今回は薩長同盟のための大きな1ステップ。 長州のために薩摩名義で買った戦艦や銃を届けるという所ですね。 楽しみ、楽しみ。...
      • センゴク雑記
      • 2010/08/16 10:14 PM
      日本を変える!いよいよ薩長同盟に向かってまっしぐら〜亀山社中はこの大仕事を見事やり遂げるのか〜坂本龍馬(福山雅治) 岩崎弥太郎(香川照之) 桂小五郎(谷原章介) 饅頭屋...
      • ・*:・ふわゆら生活・:*・
      • 2010/08/16 10:08 PM
      江戸時代…慶長8(1603)年、時の天皇[みかど]より徳川家康は征夷大将軍を拝命し、かつて不可侵の密約を結んだとされる北条氏の旧領をほぼ継承していて、北条氏の第二本拠と位置づけられ...
      • 政の狼 〜TheWolfwantshisownDandism.〜
      • 2010/08/16 10:00 PM
      15日大河ドラマ「龍馬伝」第33話を視聴した。 今回は西郷から長州との密約である軍艦と武器の調達を取り付けた 龍馬はその趣旨を小五郎と晋作に打診し、 2人ともその件に乗る事にした。 龍馬たちは軍艦の調達に奔走するが なかなか軍艦の売り手が見つからない
      • オールマイティにコメンテート
      • 2010/08/16 9:09 PM
      JUGEMテーマ:エンターテイメントお盆のドタバタでやっと見ただけなので、今回は簡単な感想のみで失礼します。お元の心理も気になるけど、今週は長次郎が活躍しましたね。グラバーとの複雑な交渉ができる人材だったとは・・・。が、来週のタイトルが不安に。もう悲劇の
      • ふるゆきホビー館
      • 2010/08/16 8:59 PM
      やけに画面が青かった(´・ω・`) 【今回の流れ】 ・長州が必要とする船と銃を薩摩名義で購入する龍馬の策に乗った桂 ・龍馬は長崎に戻りグ...
      • 大河ドラマ感想記
      • 2010/08/16 8:31 PM
      お元とはなんでもなかったのか〜最後の桂さんのうかない顔は何?お慶さん晩年はかわいそうだったんだね・・・来週長次郎は何しちゃうんだろう?ってかウィキで調べたら結末が書いて...
      • しなもにあ
      • 2010/08/16 8:29 PM
      〜亀山社中の大仕事〜
      • 悠雅的生活
      • 2010/08/16 8:15 PM
      あらすじ 薩摩の名義で長州の船と武器を購入するという龍馬(福山雅治)の
      • 青いblog
      • 2010/08/16 7:21 PM
      『亀山社中の大仕事』内容桂小五郎(谷原章介)高杉晋作(伊勢谷友介)のもとに、龍馬(福山雅治)から、文が届く。そこには、西郷吉之助(高橋克実)が、薩摩と長州のことを了承し...
      • レベル999のマニアな講義
      • 2010/08/16 5:39 PM
      今回は長次郎が頑張っていました!グラバー相手に見事軍艦購入の交渉成立。今回は普通
      • くまっこの部屋
      • 2010/08/16 4:54 PM
      隠し事と取引。 第三十三話『亀山社中の大仕事』
      • 三毛猫《sannkeneko》の飼い主の日常 〜ドラマ編(仮)
      • 2010/08/16 4:53 PM
      長州の船と武器を薩摩の名義で購入するという龍馬(福山雅治)の策に、桂小五郎 (谷原章介)と高杉晋作(伊勢谷友介)は乗ることにする。 長崎に戻った龍馬は、亀山社中の初仕事として意気込み、グラバー(ティム)に長州 のための取り引きだと隠して薩摩の船購入の
      • ぷち丸くんの日常日記
      • 2010/08/16 3:32 PM
      慶応元年(1865) 公式サイト 今回もドラマとして面白かったです。 身辺多忙な
      • 昼寝の時間
      • 2010/08/16 2:32 PM
        第33回「亀山社中の大仕事」長州の船と武器を薩摩の名義で購入するという龍馬の策に、小五郎と高杉は乗ることにする。長崎に戻った龍馬は亀山社中の初仕事として意気込み、グ...
      • 日々“是”精進!
      • 2010/08/16 12:33 PM
      今回の龍馬伝 龍馬クンカッコええのう! グラバーに あなたの取り分は?に 一銭もいらんがじゃ 日本を守りたいだけじゃき、 私心があっては 志と言わんき なんちゅー おとこまえなお言葉! でもホントに一銭もいらないの? それでは 儲からないけど。
      • ぱるぷんて海の家
      • 2010/08/16 11:48 AM
      【第33回の視聴率は8/16(月)追加予定】長次郎、大丈夫でしょうか?今回、軍艦とミニエー銃の具体的な商談交渉で大活躍でしたが・・・妻への手紙だと海外留学したいみたいでした。予...
      • ショコラの日記帳
      • 2010/08/16 11:25 AM
      やけに画面が青かった(´・ω・`)【今回の流れ】・長州が必要とする船と銃を薩摩名義で購入する龍馬の策に乗った桂・龍馬は長崎に戻りグラバーと交渉するも、断られてしまう 腹をく...
      • 山南飛龍の徒然日記
      • 2010/08/16 11:09 AM
      龍馬伝ですが、坂本龍馬(福山雅治)と亀山社中の面々は、薩摩名義で長州の武器・軍艦を購入するという大仕事に乗り出します。龍馬と意外にも英語が分かる沢村惣之丞(要潤)がイギリス商人に直談判しますが、グラバーは「危ない橋は渡らない」と一蹴します。沢村が英語
      • 一言居士!スペードのAの放埓手記
      • 2010/08/16 11:09 AM

      calendar

      S M T W T F S
          123
      45678910
      11121314151617
      18192021222324
      25262728293031
      << August 2019 >>

      プロフィ-ル

      profilephoto
      スポンサード リンク

      最近の記事

      過去記事(プルダウン)

      ショップ

      新ドラマQ

      Rakuten

      スポンサード リンク


      カテゴリー

      一日一善!!

      忍者アド


      楽天

      recent trackback

      リンク

      search this site.

      others

      レバレッジ

      PR

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM
      QLOOKアクセス解析 ドラマQ

      Rakuten