「ホタルノヒカリ2」第3話★綾瀬はるか、青筋立ててゴーヤ問答!!

0
    『ホタルノヒカリ2』第3話
    部長のチューは干物女を救う


    【 林家木久扇 】

     テレビの中で林家木久扇が「結婚するためには我慢が必要」などと言ってるのを見たホタルは(綾瀬はるか)、≪節約≫に続く新目標を≪我慢≫と定めた。
     ある日、部長(藤木直人)から、小夏(木村多江)と3人で沖縄料理店で食事をしようと連絡が入る。
     電話した直後、ふと心配になった部長は、普通の衣装で来るよう、ホタルに再度電話する。
     案の定、家で外出の支度をするホタルは黄色を基調とした”沖縄きもの”に手を通してる!!!

     よう、”沖縄きもの”を持ってたなぁ・・・。

     沖縄料理店から山ほどゴーヤの手土産を持ち帰った二人だが、部長はホントはゴーヤが大嫌い。
     ホタルは、愛する部長に調子を合わせて「ゴーヤ大嫌い!!」と叫びながら、”イルカの抱き枕”でゴーヤを叩きのめしてる。

     一通り落ち着くと、部長「じゃ、おやすみ」と一人で自分の寝室へ・・・。
     ホタル、ちょっぴり淋しさが顔に出てる。
     部長、プラトニックにもほどがあるぞ!!

    【 蕁麻疹発生 】

     翌日、ホタルに大量の蕁麻疹発生。
     ストールで顔を隠し(熟年の方なら「真知子巻き」で分かる)、サングラスをかけて病院に行ったホタルは「心因性蕁麻疹」と診断される。

     二ツ木(安田顕)山田姐さん(板谷由夏)が、ホタルを心配する部長にアドバイス。
     「ちゃんと優しくしてやってるか? お出かけ前とか、お休み前にはチュ〜するとか・・・」
     部長「そういうことはまだ」
     二ツ木と山田姐さんギョッ!!
     部長「俺たち健全な仲だから」
     山田姐さん、再びギョッ!!
     結婚予定の二人が、一つ屋根の下でチュ〜もまだとは、「不健全」だと言う山田姐さんは「ホタルは、恋愛下手だから自分からしてくれと言えず、それが原因で、蕁麻疹になったのかも」

     普段は理詰めな部長が、意外にも情緒的な「二ツ木・山田理論」に納得して、ホタルが待つ家に帰宅。
    部長は、「二ツ木・山田理論」を実践すべく、ホタルに目をつぶれと言い、顔を近づけチュ〜をしようとした途端、ホタルが痒みで身もだえし始め、キスでどころじゃない。
     ホタルは、医者から掻いてはいけないと言われているので、ひたすら「痒い〜〜〜」とゴロゴロ転げまわる。
     寛平ちゃんの「痒い〜〜の」みたいな・・・

    【 我慢できないの〜〜〜 】

     部長は小夏と付き合ってた頃のことを思い出す。
     キスはおろか、あの頃は「あんなことも、こんなことも」できた・・・・。 (どんなこと・・・と小生のスケベ心が刺激される。)

     で、瀬乃(向井理)が必要とする資料が入った引き出しの鍵を届けに会社に行ってたホタルに、部長から電話・・・。
     電話の向こうから小夏の娘・千夏の声が聞こえて「今の、チカちゃん」
     部長の耳には、瀬乃の声が聞こえて「今の、瀬乃・・・。」

     普通のカップルだったら、勘違いして修羅場になるよ。
     しかし、部長が小夏母娘と沖縄料理を食べていることを知ったホタルは、瀬乃の前で「もう、我慢できない。我慢できないの〜〜〜」
     綾瀬はるかちゃん、ひたいに青筋立ててるからすごい!!

     「我慢できない、我慢できない、我慢できない、我慢できない・・・」と無限に繰り返しながら走って帰宅。
     山ほどのゴーヤを炒めて、縁側で堪能「やっぱ、ビールにゴーヤは最高!!」と満足げ・・・。

     普通の女子なら、部長が小夏と会ってることが「我慢できない」はずだけど、ホタルは「ゴーヤ」一直線でした!?

    【 ゴーヤを貪り食う 】

     帰宅してきた部長は「アホ宮。俺は君のアホな所も全部まとめて好きだから。君のことが好きだ。好きだよ。おいで・・」

     ホタルは、庭の上木の陰にしゃがみ込み、口に入るだけのゴーヤを詰め込んでモグモグ、ウゴウゴ・・・。
     部長は、その後姿を見てホタルが嗚咽してると勘違いし「泣いているのか」
     ホタルに部長が近づき・・・。
     泣いてるんじゃなくって、口の中がゴーヤで一杯なのがバレちゃって「アホ宮 何を食ってやがる」
     ホタル「ゴーヤ。食べたいのを我慢していて、それで・・・」
     部長「それで、心因性蕁麻疹」「貴様〜〜〜!」
    アンジャッシュ ネタベスト

    アンジャッシュ ネタベスト

    価格:3,392円(税込、送料別)

     ホタルが「スミマセン」と、勢いよく立ちあがると、後ろの部長にフライパンのゴーヤがぶわ〜〜っと・・・。

     勘違いで噛み合わない二人は、”アンジャッシュ”のコントみたいで、可笑しいわぁ。

    【 痴話げんか 】

     部長「寝てるはずの君が、なんで会社で瀬乃と会ってる!? こっちは心配してるというのに」
     ホタル「部長も沖縄料理行ったじゃないですか、小夏さんと」

     部長「二人きりじゃない」
     ホタル「二人きりじゃなくても、私のこと心配ならゴーヤがあるとこなんて行かないで下さいよ。こっちはゴーヤを我慢してたのに・・・」
     ホタルの意味不明の追及・・・気にしてるのは”小夏”じゃなくて”ゴーヤ”なのか!?

     部長「そもそも、そんなことで蕁麻疹なんて出るのか!?」
     ホタル「私にとっては、そんなことじゃありません。食べたいものを我慢したんですよぉ。」
     部長「その程度の我慢ならだれでも・・・」
     ホタル「好きな人のために食べたいと思ったものを我慢したのは初めてです。つらかったぁ〜〜〜。死ぬかと思いました
     『つらかったぁ〜』以降の言葉が余計です。
     『好きな人のために・・・』だけにしておけば、部長も感激するのに・・・。

     部長「たかがゴーヤだろ」
     ホタル「たかがゴーヤ! 部長にゴーヤの何が分かるんですか!」
     ゴーヤをこよなく愛すホタルは「私のこと好きなら、部長もゴーヤを食べられるようになってくださいよ!!」
     なぜか、いつもより強気です!!

     部長、突然子供みたい不貞腐れて「好きじゃないもん」
     ホタル「わたしのこと好きだって」
     部長「さっきは好きだたけど・・」
     大人げない・・・。

     ホタル「今は好きじゃないの?」(綾瀬はるかちゃん、語尾の「の?」のイントネーションが可愛いなぁ・・・)
     部長は、新聞で顔を覆うようにしながら「大嫌いなゴーヤを大好きだという君のことを好きでいられるかどうかは現在のところ不明」
     ホタル「そんな!たかがゴーヤじゃないですか」
     さっき『たかがゴーヤ』と口にした部長に食ってかかっていったホタル自身が『たかがゴーヤ』って・・・可笑しいなあ。

     部長「たかがゴーヤなら、我慢すればいいだろう。」「ずっと一緒にいるなら、我慢することも必要だろ?」
     ホタル「わたしには我慢できません」
     部長「だったら 一生ゴーヤ食ってろ。わたしの見えない所で!」
     ホタル「一生食ってます!部長の見えない所で! わたしはゴーヤ無しでは生きてゆけませんから」
     『売り言葉に買い言葉』とはこのことですね、言語的ゴーヤ売買ですわ。

    【 そろいのTシャツでナウシカ 】

     痴話げんかの挙句、ホタルはジャージ姿のまま荷物を手にして家出。
     玄関を出たら、後ろで物音がして、部長が追ってきたと思いホタルがニコッ。
     残念。音の正体は猫だった・・・。

     向かった先は、山田姐さんのマンション。
     そこには、二ツ木も・・。
     話を聞いた山田姐さんたちは、ゴーヤが原因と聞いて笑う。
     面白すぎるから、誰でも笑いわ。

     で、山田姐さんは「食べ物の好き嫌いから始まって、趣味、センスとか価値観が違うとのを我慢しなきゃいけない」ことをコンコンと諭す。
     山田姐さんは、現に今現在も我慢していて「鳥肌が立ってる。私だって心因性蕁麻疹ができるほど我慢してる」と・・・。
     二ツ木が何を我慢してるのか尋ねると、「このTシャツに決まってるでしょう!!」
     山田姐さんと二ツ木の顔がプリントされてるのかな、そろいのTシャツに・・・。

     山田姐さんは、こんなふざけたTシャツ着たことがないと言いながらも「おそろいのTシャツ着て『風の谷のナウシカ』を観るのが夢。」だという二ツ木の気持ちを受け止め我慢・・・。(そろいのTシャツで『ナウシカ』は許せるけど、これが『ポニョ』だったら小生は二ツ木の感性を認めないぞ!!)

     二ツ木「我慢してたんだ。」
     山田姐さん「我慢したわよ! 好きだから(ひゅ〜〜ひゅ〜〜!!)

     ホタルは「そっか、山田姐さんも我慢することあるんですね」
     センスの悪いペアTシャツを、あのスタイリッシュな山田姐さんが我慢してるんだから、説得力がある。

     励まされたホタルは「私もう一度我慢します。部長とずっと一緒にいたいから。我慢します!!」と、聞いている方が恥ずかしくなるような素直なセリフを口にする。(ひゅ〜〜ひゅ〜〜!!)

    【 ゴーヤとかがダメなんで〜 】

     会社の同僚たちが”沖縄料理”の店での飲み会を企画してくれたが、ホタルは「私、ゴーヤとかがダメなんで〜〜」と誘いを断ってます。
     なんとまあ、いじらしい素敵女子。
     この場面。OL風のお化粧を施した”綾瀬はるか”が滅茶苦茶キレイ!!!
     びっくりするほどキレイ!!

     このいじらしい場面で終わらないのが、『ホタルノヒカリ2』の面白さ・・・。

    【 ゴーヤ・ボーリング 】

     山田姐さん宅に疎開しているホタルは「起きてるとゴーヤのことで頭がいっぱい」「夢で、ゴーヤが食べて食べてと泣いている」と、寝ても醒めてもゴーヤが気になってのた打ち回ってる。
     ”のだめ”も変態だけど、”ホタル”も負けてない。

     で、二次会のボーリングにでも参加してゴーヤを忘れてこいという山田姐さんの言葉に従うホタル。
     力いっぱいボールを投じようとしたら、10本のピンがゴーヤに見えちゃう。(レーンにゴーヤって、凄い絵面!!)
     ゴーヤへの想いを粉砕しようと投げ続けるが、投げても投げてもガター・・・。
     「心が曲がってると、ボールも曲がるのね」と、妙に理論的になってるホタルが可笑しい。

     最後の一投で、ストライク!!!
     (食べ物は大事にしましょう。いい子はマネしないでね)

    【 この勢いで、やっちゃっても 】

     山田姐さんが、ホタルに帰宅を促す。
     途中、部長がお迎えに来てくれてた。
     「ゴーヤを大好きだという君のことを好きでいられる可能性が出てきた」と、二ツ木のはからいによるゴーヤカレーを食せたことを披露。
     私のために部長が嫌いなゴーヤを食べてくれたとホタルは大喜びして「この勢いで、やっちゃってもいいよ」
     ≪チュ〜≫のことを差しているようだけど、オッサン視聴者の小生は、チュ〜以上の≪あんなことも、こんなことも≫想像してしまったではないか!!
     若くて眉目秀麗な綾瀬はるかちゃんが、『この勢いで、やっちゃっても・・・・』なんて言っちゃイケマセン!!
     はしたない・・・。

     で、部長がチュ〜しようとしたらホタルの携帯が鳴って中断。
     大学病院で蕁麻疹の原因が「猫のダニ」だと分かったという電話でした・・・。
     トホホ〜〜!!

     窓を開けっ放し、布団敷きっぱなしのホタルの部屋に、猫ちゃんが入って来て、ダニをばらまいていった様子。
     部長に「ダニ女!!」と叱られちゃったホタルでした・・・。

    【 我慢 】

     というわけで、強烈に可笑しかったゴーヤ騒動ではありますが、ペアにおける≪我慢≫ってのは、意外とシリアス・・・。
     山田姐さんは「食べ物の嗜好」「趣味」「センス」を挙げていたけど、育った家によって「文化」も違うし・・・。
     ゴーヤは極端だけど、関西人である小生はゴーヤを”納豆”に置き換えると、ひどく身近な話になってきます。

     あと、妙な例えになるけど≪お通夜≫
     うちの父方は”しんみり”なんだけど、亡くなった母方の家系では、延々と飲んで食べて”賑やか”・・・。
     同じ日本人だとは思えないほど文化が違う。

     正月の≪お雑煮≫でも、醤油、白みそ、赤みそから、お善哉のところまで・・・。
     醤油の≪お雑煮≫で育った人間が、お善哉の≪お雑煮≫を美味そうに食うふりをするような≪我慢≫が大事なんでしょうねぇ・・・。


     とにかく、ゴーヤ騒動、面白かった。

     ところで、ホタルさん。前シリーズみたいにジャージのポケットが裏返って、ネズミの耳が垂れ下がったような姿を見かけませんねぇ。
     ジャージは着ていても、3年前より数段進歩してますねぇ。


     さて、この前、スーパーマーケットの中を歩いていたら、娘(小4)が「イベリコ豚!!」と叫ぶ。
    何かと思えば、『イベリコ豚弁当』
    もともと売っていたのか、『ホタルノヒカリ2』で売り始めたのか・・・。


    ★次回感想 >>>


    ブログランキング・にほんブログ村へ


    JUGEMテーマ:日本のTVドラマ

    スポンサーサイト

    • 2020.01.25 Saturday
    • -
    0
      • -
      • -
      • -
      • -
      • -

      この記事のトラックバックURL
      トラックバック
      21日ドラマ「ホタルノヒカリ2」第3話を視聴した。 今回はホタルがゴーヤを食べれない事による蕁麻疹で会社を休んだ。 その原因が部長がゴーヤが嫌いだという事だったが、 ホタルはゴーヤの嫌いな部長の事を我慢しきれず 家を飛び出し山田姉さんのところへ向かっ
      • オールマイティにコメンテート
      • 2010/07/23 11:37 PM
      ぬらりひょんの孫は陰陽師ゆら技だが 清十字怪奇探偵団がリクオ来て 妖怪ら大変も陰陽師の技は良いけども 式神は微妙も次は窮鼠編に突入だね
      • 別館ヒガシ日記
      • 2010/07/23 7:35 PM
      テレビで落語家の話を聞き、蛍(綾瀬はるか)は「結婚するためには我慢が必要」と、新たな目標を掲げる。そんな中、蛍は高野(藤木直人)から、小夏(木村多江)と一緒に沖縄料理店で食事をしようと誘われる。翌日、蛍の顔に大量のじんましんができ、病院で診察したところ「心
      • 掃き溜め日記〜てれびな日々〜
      • 2010/07/23 7:29 PM
      もう〜!上手いわ〜っ♪ 蛍の心因性蕁麻疹の原因になった「我慢」が、ぶちょおとのチューでもなく、小夏への嫉妬でもなく、ゴーヤって〜ぎゃ...
      • ドラマ de りんりん
      • 2010/07/23 5:12 PM
      どんだけ我慢してたのよ〜(≧∇≦)ノ彡 バンバン!そんなに好きか〜ゴーヤ!そして…どんだけ下手だ、ボウリング(笑)「我慢できなきゃ結婚なんかできない。… 1つや2つの我慢ぐらいしてみやがれってんだ」そうテレビの向こうから木久扇さんが言うもんだから、蛍は真
      • 美容師は見た…
      • 2010/07/23 10:44 AM
      えっ? ゴーヤ? 食べるほう? それで心因性じんましんって…。こっちも呆気にとられました(笑)。
      • 伊達でございます!
      • 2010/07/23 10:08 AM
      蛍は、早く帰れる日に高野が打ち合わせで遅くて、いつもの大好きな縁側で、ビールを飲みながらごろごろしていた。テレビでは、落語家が、「結婚とは我慢しないとできない・・・一つや二つの我慢くらいしてみやがれ」と言っていた。結婚できないと困ると、蛍は真剣にテレ
      • まぁ、お茶でも
      • 2010/07/23 7:37 AM
      結婚には我慢が必要だと思い込んだ雨宮蛍@綾瀬はるかが じんましんを発症した話 あそこまでゴーヤを食べるのを我慢できない蛍にも、 目の前で食べるのを許せない高野部長@藤木直人にもついていけず。 いくらドタバタコメディーとはいえ、たかがゴーヤで騒ぎすぎだろお
      • まっつーのTV観覧日誌(*´д`*)
      • 2010/07/23 2:29 AM
      口うるさい「おタカさん」と一緒に暮らしてるんだって。なるほど。。。まさに。。。しかし、そんな口うるささは我慢できるのに、我慢できないゴーヤそんなに好きだとは。でも、あん...
      • 見取り八段・実0段
      • 2010/07/23 12:25 AM
      我慢する-----------!?今回の蛍の目標!!やっぱり面白いわ、このドラマ今期私の中ではイチオシです♪普通なら引いてしまいそうな演出も、なんだか笑って許せてしまえるすごいパワー...
      • ◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆
      • 2010/07/22 8:02 PM
      モナ王を食べ・・・凍結した美味しいお茶で涼んでも一瞬である。 東京の週間最高気温予報。35度、36度、35度・・・って殺す気かっ。 いつから夏が苦手になったのだろう・・・おそらく気温30度を超えると汗疹ができるようになってからだな。 昔は暑いのはひたすら好きだ
      • キッドのブログinココログ
      • 2010/07/22 5:26 PM
      高野部長(藤木直人)との結婚が見えてきたホタル(綾瀬はるか)は、テレビで落語家の話を聞き「結婚するためには、我慢が必要」と新たな目標を掲げる。 そんな折、「我慢」を決意したホタルは、部長から小夏(木村多江)と一緒に沖縄料理屋で食事をしようと誘われる
      • ドラマハンティングP2G
      • 2010/07/22 5:03 PM
      ご当地ラスカル沖縄限定・ゴーヤ) どこまでゴーヤで攻めるのかと思ってたら とうとう60分ゴーヤで通してしまったw。 このノリの軽さが ホタルノヒカリの真骨頂です。 と言うより 今回は ゴーヤノヒカリ だけど アホ宮っていつから そんなに
      • ぱるぷんて海の家
      • 2010/07/22 4:27 PM
      結婚するには我慢が必要。でも一方だけの我慢じゃなくて話し合いで工夫することが大事ですよね〜。
      • エリのささやき
      • 2010/07/22 4:23 PM
      ホタルノヒカリですが、雨宮蛍(綾瀬はるか)は落語家(林家木久扇)がテレビで結婚には我慢が大切と言っているのを聞いて影響されます。蛍の目標習字は「結婚とは」「節約」「我慢」と毎週増えるのかもしれません。 高野誠一部長(藤木直人)は蛍を沖縄料理店に誘いま
      • 一言居士!スペードのAの放埓手記
      • 2010/07/22 4:16 PM
      原作:「ホタルノヒカリ」ひうらさとる ホタルノヒカリ2 原作未読です。 簡単に感
      • 昼寝の時間
      • 2010/07/22 4:10 PM

      calendar

      S M T W T F S
         1234
      567891011
      12131415161718
      19202122232425
      262728293031 
      << January 2020 >>

      プロフィ-ル

      profilephoto
      スポンサード リンク

      最近の記事

      過去記事(プルダウン)

      ショップ

      新ドラマQ

      Rakuten

      スポンサード リンク


      カテゴリー

      一日一善!!

      忍者アド


      楽天

      recent trackback

      リンク

      search this site.

      others

      レバレッジ

      PR

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM
      QLOOKアクセス解析 ドラマQ

      Rakuten