月9『夏の恋は虹色に輝く』第1回★竹内結子、松潤にビンタとパンチ

0
    月9『夏の恋は虹色に輝く』第1回

     開始早々に松潤のシャワーシーン!!
     小生たちオッサン視聴者には、うまみのない場面やなぁ・・・。(松潤の世代でも、モハメド・アリに思いがあるの?)

    【 ハサミ女!! 】

     スカイダイビングを楽しんでいた大雅(松本潤)が下手うって、海に近い雑木林に落下。
     なぜか雑木林の中を走っていた詩織(竹内結子)に助けを求め・・・。
     詩織は、ハサミでパラシュートの紐をチョキン!!

     華道のハサミ?
     ハサミを持ち歩いてるって危ない女やなぁ・・・。

     って感じの、宙吊り男・松本潤とハサミ女・竹内結子の不思議な出会いでした。

    【 明るくてカラッと・・・ 】

     冗談はさておき、松本潤と竹内結子が出会った雑木林っていうか、森がキレイ。
     をはじめとしてやらやら絵柄が明るくてカラッとしてる。
     楠航太郎(伊東四朗)が眠る墓苑でさえ、明るく爽やかだもの・・・。
     (今思えば、『月の恋人』って、絵柄も暗くて息苦しい印象だったかな・・・。)

     爽やかと言えば・・・、墓苑の場面でアップになった竹内結子、爽やかでキレイに映ってた(もともとキレイだけど)。
     なんか、映像、カメラ割りも意図を感じるドラマですね。

     そうそう、景色じゃないけど、松潤の本だらけの部屋も、絵柄的に好感を抱きました。
     本に囲まれた部屋は、なんか心豊かな感じがします。
     大雅って、本をいっぱい読む人なんやねぇ・・・。

    【 500円玉 】

     後日再会した大雅と詩織がお茶してる。
     急ぎの用を思い出した詩織が、風のように去っていく・・・。
     わっ! 飲み逃げ! 大雅に金払わす?
     しかし、テーブルには500円玉が残されてた。

     「箸の使い方は日本人のたしなみ」だというキッチリした所のある大雅だから、詩織が500円置かずに済ませちゃうタイプだったら、ダメやったろうね。
     少額でも、おろそかにしない詩織だから、大雅は好きになるんでしょう。
     (竹内結子のアイスティが、ほとんど残っていて勿体ない・・・)

    【 小松政夫と井筒監督 】

     楠航太郎(伊東四朗)が亡くなって、小松政夫井筒監督がリポーターのインタビューにコメントしてる。
     いかにもって感じの小松政夫と井筒監督に笑いました。

    【 愉快、愉快〜〜 】

     楠航太郎(伊東四朗)の「愉快、愉快〜〜」って決めゼリフ好きやなぁ・・・。
     バカボンパパの「これでいいのだ」と同じくらい前向きなフレーズでしょ。
     病気だったり、足腰の衰えで芝居に影響があっても「愉快、愉快〜〜」って明るくふるまう航太郎に感心しちゃたんだけどなぁ・・・。
     『逃亡弁護士』の船越英一郎、『崖っぷちのエリー』の陣内孝則に続いて、初回で”昇天”(合掌)
    これでいいのだ。

    これでいいのだ。

    価格:620円(税込、送料別)


    【 ビンタ!! 】

     大雅が事務所で、仕事が思うに任せないことについて”親の七光り”を嘆いてグチグチ言ってる。
     すると、詩織が突然に入ってきてパシンとビンタ!!
     「いい加減にしなさいよ、このバカ息子!」

     出た〜〜!!
     竹を割ったような”竹内結子”好きやわぁ〜〜〜!!
     最近では『ゴールデンスランバー』の竹内結子に見惚れていましたが、やっぱり相変わらずカラッとしていて素敵だわ。

    【 パンチ!! 】

     大雅の事務所に雇われることになった詩織が挨拶にやってきた。
     大雅が詩織をお勝手に連れて行って、二人きりでなんだかんだと会話するうちに、顔と顔の距離が縮まって、大雅がキスしようとすると、詩織がパンチをお見舞い。(竹内結子とあの距離になれば、男なら誰でもキスしにいくと思うわ!!)
     そこに小さな女の子がやってきて詩織に「ママ〜〜」と呼びかける。

     思わず大雅「ウソだろ〜〜〜」
     小生も、全く同感なのでありますよ。
     竹内結子って、本当にママなんだけど、とてもお子さんがいらっしゃるようには見えないものねぇ・・。
     なんで、女癖の悪い中村獅童に騙されちゃたんかなぁ・・・。
     (小生は一方的に竹内結子の肩を持っちゃう)

     というわけで、悪い印象は感じなかった初回であります。








    JUGEMテーマ:日本のTVドラマ



    スポンサーサイト

    • 2019.10.15 Tuesday
    • -
    0
      • -
      • -
      • -
      • -
      • -

      この記事のトラックバックURL
      トラックバック
      楠大雅(松本潤)は、名俳優・楠航太郎(伊東四朗)を父に、元女優の真知子(松坂慶子)を母に持ち、自身も俳優を稼業とするいわゆる二世俳優。しかし、あまりにも偉大な父には遠く及ばず、鳴かず飛ばずの日々を送っている。  そんな大雅の友人は、同じく二世俳優の植野慶太(
      • 掃き溜め日記〜てれびな日々〜
      • 2010/07/21 8:31 PM
      夏の恋は虹色に輝くの第1話を見ました。――ムハマド・アリのこんな言葉を聞いたことはあるかな?チャンピオンになったら古いズボンをはき、汚い帽子を被って髭を生やして、そして...
      • MAGI☆の日記
      • 2010/07/21 1:23 PM
      タイトルが爽やかチックでいいですよね。面白いかどうかは今のところ保留中?!
      • エリのささやき
      • 2010/07/21 10:42 AM
      今度の“月9”は、26歳の松本潤さんと30歳の竹内結子さんが、実年齢で設定された登場人物を演じるラブストーリーです。
      • 伊達でございます!
      • 2010/07/21 8:30 AM
      竹内結子があの言葉を!!!三谷幸喜監督最新作『ステキな金縛り〜ONCE IN A BLUE MOON』エキストラレポ『夏の恋は虹色に輝く(夏虹)』いきなりシャワーシーンのサービスかい(爆)映画「天国の絆」で注目され、「人生、風のごとく。生きるも死ぬも風の吹くまま、気の
      • |あんぱ的日々放談|∇ ̄●)ο
      • 2010/07/21 12:00 AM
      嵐の松本潤さんは、フジテレビ系列で毎週月曜よる9時から放送されている連続ドラマ『夏の恋は虹色に輝く』に楠大雅 役で出演しています。昨日は第1話が放送されました。●あらすじと感想
      • yanajun
      • 2010/07/20 10:45 PM
      <モハメドアリのこんな言葉を聞いたことがあるだろうか。 「チャンピオンになったら、古いズボンをはき、 汚い帽子をかぶってひげを生やして そして僕が僕であると言うことだけを愛して くれそうな女の子を見つけるまで、道をあるき 続けるんだ。」 僕も、そう願う。
      • まぁ、お茶でも
      • 2010/07/20 10:30 PM
      『君をみつけた』
      • ぐ〜たらにっき
      • 2010/07/20 8:07 PM
      『君をみつけた』内容名優・楠航太郎(伊東四朗)を父に、女優・姫島真知子(松坂慶子)を母にもつ、2世俳優の楠大雅(松本潤)は、“俳優”とは言いながらも、父の栄光の影に隠れ...
      • レベル999のマニアな講義
      • 2010/07/20 5:49 PM
      楠大雅(松本潤)は、名俳優・楠航太郎(伊東四朗)を父に、元女優の真知子(松坂慶子)を母に持ち、自身も俳優を家業とするいわゆる二世俳優。 しかし、あまりにも偉大な父には遠く及ばず、鳴かず飛ばずの日々を送っている。生活は未だに親頼み。恋愛も自分だけを見て
      • ドラマハンティングP2G
      • 2010/07/20 4:47 PM
      出ました、いかにも夏ドラマ! 有名人を両親にもち、親の七光りを前。今ひとつ活路を見いだせない試行錯誤中のジュニア君が恋をして、人間的にも成長していくオハナシなのかな? 主演は松本潤で、相手役が竹内結子… (松潤、“大きすぎる親のしがらみを背負う”パ
      • のほほん便り
      • 2010/07/20 3:43 PM
      夏の恋は虹色に輝くですが、冴えない二世俳優・楠大雅(松本潤)は名優・楠航太郎(伊東四朗)の親の七光りによりバラエティ番組にたまに出るくらいです。家は金持ちなので私生活は派手で、休日にスカイダイビングを楽しみますが、パラシュートが壊れて海まで流されそう
      • 一言居士!スペードのAの放埓手記
      • 2010/07/20 3:12 PM
      僕は、僕を僕自身を愛してくれる女の子を見つけたい。そして26年目の夏ようやく見つけたんだ。キミを。レッドカーペットに下り立つ松じゅんを見た時。。。「花男」が始まったかと...
      • 見取り八段・実0段
      • 2010/07/20 3:00 PM
      バカな子ほどかわいいというが・・・溺愛された子供は・・・いい子に育つと同時にどうしてもスポイルされる。 しかし、温室育ちには温室育ちの魅力というものがある。 今回の・・・主人公はかなりダメな奴に育ってしまったわけだが、同時に実にいい子でもあるのだ。 ど
      • キッドのブログinココログ
      • 2010/07/20 1:36 PM
      ゆら登場----------------!!謎の転校生ゆらは、なんだか妖怪に詳しい人物のよう。おっとりして、京言葉を話す、独特の雰囲気を持った彼女。なんだかあっという間に皆に気に入られ、特...
      • ◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆
      • 2010/07/20 12:54 PM
      初回の感想 
      • Akira's VOICE
      • 2010/07/20 12:15 PM
      親の七光-----------。二世俳優として、育った楠大雅、26歳。始まりました!!松潤初の月9ドラマ♪これ、私的には結構楽しみにしてたドラマです(^^)色々な事に細かくて、真面目...
      • ◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆
      • 2010/07/20 12:15 PM

      calendar

      S M T W T F S
        12345
      6789101112
      13141516171819
      20212223242526
      2728293031  
      << October 2019 >>

      プロフィ-ル

      profilephoto
      スポンサード リンク

      最近の記事

      過去記事(プルダウン)

      ショップ

      新ドラマQ

      Rakuten

      スポンサード リンク


      カテゴリー

      一日一善!!

      忍者アド


      楽天

      recent trackback

      リンク

      search this site.

      others

      レバレッジ

      PR

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM
      QLOOKアクセス解析 ドラマQ

      Rakuten