福山雅治『龍馬伝』第17回★さほど怖くない「怪物、容堂」

0
    『龍馬伝』(RYOMADEN SEASON2)
    第17回「怪物、容堂」


     あれれ?
     なんか面白く無くなってきたような・・・。
     気のせいか?
     武田鉄矢を苦手としているので、小生の目が濁ってきたか?
     小生が、このドラマに飽きてきたのかなぁ?

    【 今回の以蔵〜その1 】

     先斗町で酒を飲んでる収二郎(宮迫博之)ら土佐勤王党の面々。
     「もはや先生は国を動かしてる」「鼻が高い」「土佐藩士は一目おかれてる」と武市主導の攘夷運動の高まりに満足してグダを上げてる。
     しかし、メンバーの一人が「先生ばっかし出世して、ワシらは変わらんき」と不満を口に・・・。

     目標に向かって走っているうちはいいのだけど、いざゴールに近づき腰を据えて何か始めようとすると、集団の中が乱れ始める。
     今の、民主党政権みたいに・・・。

     で、口論が始まり、不平を口にしたメンバーに以蔵(佐藤健)も突っかかっていこうとする。
     すると「今日は誰を斬りに行く、以蔵」「影ではなんと呼ばれようか知っちゅうか・・・人斬り以蔵やぞ」と侮蔑の言葉を投げかけられる以蔵。

     その夜も、以蔵が京の街でバサ〜〜〜っとやってる。
     もはや、以前のようにドキドキしてる様子も、躊躇する様子もない。

    【 今回の以蔵〜その2 】

     後日、京の土佐藩邸で、武市から褒美として安政一分銀らしき貨幣を4枚差し出されたは黙り込んでいる。
     沈黙を気にした武市が「どうした?」と問う。
     「儂はいつまで、人斬りを・・・・」と、一旦、口にしかけるが「何じゃ無いがです」と去っていく以蔵。

     何気に、「人斬り」への疑問が頭をよぎり始めてる?

    【 今回の以蔵〜その3 】

     以蔵は、京の飯屋で奉公する娘・なつ(臼田あさ美)と恋仲になってる。
     「今晩も、お前のところに泊めてくれ」と言う以蔵に、藩邸に帰らず外泊してもいいのかと心配する”なつ”
     「儂ゃ、誰にもできん仕事をしようけん」と口にした以蔵。
     武市のため汚れ仕事を引き受けている自分は特別だから多少のルール破りはOKだと考えてる。

     このメンタリティってね、官僚が裏金作って飲み食いしたり、居酒屋タクシーで接待されるのと同じかも・・・。

     中央官僚は、深夜や日曜・祝日まで役所に張り付いて予算編成や国会対応に追われ、給料分以上の仕事をしている気になってるから、だんだん神経が麻痺してきて、「ちょっとぐらい美味しいことがあっても、おかしくない」と勘違いしてしまう。
     そうして、規範意識が薄れてしまい裏金に手を出したり”悪さ”をしでかす。

     単なる外泊ですが、感覚がルーズになってる時ってのは、道を外すことがあるから要注意なのです。

    【 今回の以蔵〜その4 】

     人斬りを終えたが、路地を出た途端に男たちに囲まれ斬られてしまい絶命。
     うわっ・・悪夢だった。(夢オチ)
     ”なつ”と並んで寝ていた布団から、以蔵がバッと起き上がり、「儂ゃ、斬りとうて斬りよるワケじゃないぜよ。武市先生のために〜〜〜〜」と、半狂乱で叫んでる。
     ”なつ”に抱きかかえられ、号泣・・・。

     以上、今回の以蔵。
     佐藤健、なかなか雰囲気を出してる。
     目がイイ。


    【 容堂〜その1 】

     さて、「怪物、容堂」のくだり・・・。
     山内容堂の屋敷に、海軍訓練生を出してくれるように以来に訪れた勝(武田鉄矢)と龍馬(福山雅治)
     勝は、それとなく脱藩者を許すように願い出るが、容堂は「脱藩は藩に対する裏切り。脱藩は、儂への裏切り」だとして許す様子なし。

     土佐藩士の動きに話題が及び「最近は土佐にも、時勢に乗じて調子に乗りすぎている輩もおる」と、山内容堂が苦々しげに語る。

     山内容堂との会見後、勝が龍馬に感想を問う。
     龍馬「少し、怖さを感じましたけん」
     勝「土佐藩を動かしているのは藩主様でも武市半平太でもねぇ。あの御仁よ。」
     (現代訳すると「日本を動かしているのは、鳩山由紀夫じゃねぇ。あの御仁よ。」)

     実はこの会見で、山内容堂はもっと多くを語っていたのですが、それは後の場面で明かされます。
     だから、この時点では「怖さを感じた」という龍馬の言葉にピンと来ませんでした。

    【 武市の手紙 】

     女遊びもせず、一心に攘夷運動に傾注する武市が、土佐の妻・富に手紙を送る。
     『間もなく将軍が上洛し攘夷を約束するがじゃ。
     山内容堂公は攘夷の旗頭となり、徳川将軍と並んで重きをなす御方になられるぜよ。
     その日が来たら儂はすぐ戻るき、それまで達者で暮らしよ。』


     山内容堂を信じきっている武市だけど・・・。

    【 容堂〜その2 】

     神戸に向かう龍馬は希望だけではなく、不安も抱えていた・・・。
     前の場面では明かされなかった山内容堂の言葉が龍馬の心を曇らせていたようです。

     「時勢に乗じて調子に乗りすぎている輩もおる」という言葉の後に、山内容堂はこう続けていたのです。
     「その男は、こう言いよう。『儂は日本のため、帝のため、大殿様山内容堂公のために働きゆう』と」
     容堂が言う”その男”とは、武市のことです。

     勝「忠義一途の御家来衆の一人と見えましたが・・。」
     容堂「土佐ではのう、下士は犬猫同然なのじゃ。下士の分際で藩を動かすなど虫唾が走る。口では儂の為だと言いながら、武市は儂の支えだった吉田東洋を闇討ちにしたのじゃ。そんな輩を許してもええと思うか」
     容堂が龍馬に鋭い表情を向ける。

     これを受けて龍馬は「恐れながら武市殿が作られた土佐勤王党は、御公儀の命により御謹慎となられた大殿様をお救い申し上げることを大義の一つに掲げておったと聞いてます。」「武市殿は一切の私心無く、ただただ大殿様に忠義を尽くされているのではないでしょうか」と武市を擁護。
     考え方は違っても、ある部分では純粋に、そして本気で行動している武市のことを龍馬は認めてる。
     しかし、容堂は、武市を蔑み全否定・・・。

     龍馬が感じた「怖さ」とは、山内容堂がもつ危なっかしい思考形態への「怖さ」かな?
     吉田東洋には人間の奥深さや大きさがあったから、怖さや凄みがあったけど、山内容堂にはただの「危険さ」しか無い感じ。
     ”怪物”と形容するほどじゃない気もします。
     「怪物、容堂」ってサブタイトルが、そもそも”ネタバレ”になっているから、余計に「それほどじゃない」と思ってしまったのかも・・・。
     (この人が、昔、ピアノの鍵盤の上に立ち、足で弾いていたことを思い出すと、やはり怪物なのかも・・・「柔道一直線」古っ!)

    【 武市の出世 】

     将軍・慶喜と直接会見できる身分に引き上げるよう土佐藩に働きかけてほしいと三条卿(池内万作)に願い出ていた武市は、土佐藩老中から、上士に取り立て”京都留守居役”に任命する旨告げられる。
     江戸の山内容堂も承知していると聞かされ、武市はヒデキのように感激し「ありがとうございます。大殿様」と・・・。

     そこに、江戸の容堂の独り言が被る。
     「上り坂もここまでじゃ。タ・ケ・チ」

     おお、感激している武市憐れなり・・・・。

     「最近は民主党内にも、時勢に乗じて調子に乗りすぎている輩もおる。マ・エ・ハ・ラ!」なんてことを小沢氏が言ってそうな気もする・・・。

    【 佐那さん 】

     千葉道場に「残って欲しい」あるいは「帰ってきて欲しい」という重太郎(渡辺いっけい)の説得も虚しく、龍馬には江戸を去る決意を千葉定吉(里見浩太朗)、重太郎、佐那(貫地谷しほり)に告げる。

     定吉から「世の中をひっくり返すような大仕事を成し遂げるんだ」と励まされた龍馬は「最後に、佐那様と立ち合わせていただきとうございます」
     剣を交えた後、面を脱いだ佐那が「本当に強くなられましたねぇ」「いざという時には、きっと、その腕が守ってくれるでしょう」と・・・。

     近江屋で凶刃に倒れることを知っているから、「いざという時には、その腕が守ってくれる」という佐那の言葉に複雑な思いも・・・・。

     「お佐那様のことは、生涯忘れませんき」と口にして、龍馬は去っていった。

     その後、佐那は、定吉と重太郎を前にして「坂本さんが好きだったんです。」「本当は父上だって、そう思われていたのでしょう?私と坂本さんが夫婦になって、この道場を継いで欲しいと」

     女性が、父親と兄に向かって、ここまで本心を晒し出せるものかなぁ・・・。

     佐那の思いを描くにしても、えらく直接的な描き方で、すこし面食らいます。

     さらに佐那は、「私はもう、誰の嫁にもなりません。これからも、剣一筋で生きて参ります。」「心配しないでください、兄上、父上。だって、坂本さんは、ここにいるのですから」
     そういって、壁にかかっている「坂本龍馬」の名札を見つめる。

     58歳で亡くなるまで生涯独身を貫いた佐那の墓には「坂本龍馬室」と刻まれている。
     だから、「私は、誰の嫁にも・・・」というセリフには大いに感じるものがあるのだけど、名札を見あげて「坂本さんは、ここにいる」ってセリフは、ちょっとありきたりな感じだったかなぁ・・・。

     ”貫地谷しほり”が浮かべた涙は美しかったけど、『最後の立ち合い』『坂本龍馬の名札』は、小生の好みの場面ではありませんでした。

    【 今週の弥太郎 】

     弥太郎(香川照之)は、安政大地震の復興需要を見込んで材木を仕入れて一儲けを狙っていたが、これが失敗に・・・。
     で、坂本家に借金の無心に行き、「材木の仕入れ代金をい立て替えてくれ。」「材木100本を買うてくれ」「どっちでもええき、好きな方を選んでくれ」とトボけたことを言ってる。
     坂本権平(杉本哲太)は「なんぼ?」と材木の値段を問う・・・。
     まぁ、人の良いこと・・・。

     弥太郎が商売の道を進む様子を面白おかしく描いた場面で、笑える。
     だけど、必然性は無いような・・・。
     3話連続で、弥太郎は必然性の無い出番。
     無理に出番を作らずとも良さそうなものだけど、ほぼ1年間放映される大河ドラマには時間がったっぷりあるから、こういう場面を挟むことができちゃう。
     冗長になってしまう可能性もある。

     面白いのか、冗長なのか、微妙になってきました。



    にほんブログ村 テレビブログ テレビ番組へにほんブログ村








    スポンサーサイト

    • 2019.12.16 Monday
    • -
    0
      • -
      • -
      • -
      • -
      • -

      この記事のトラックバックURL
      トラックバック
      第18話 「海軍を作ろう」 今日も、ましゃは、男前。  爽やかな笑顔です。 大嫌いな「半平太」 「容堂」に、褒められたり、落とされたり。。。  これからどぉなるんやろう?  以蔵・・・勝先生と龍馬に会えてよかった。  龍馬と勝先生
      • お地蔵さまの寄り道
      • 2010/05/03 12:37 AM
      こんばんわ、団鬼六です。 深い意味はないですw。 さて、今回も20%台を維持したリョーマ伝。 なんか、ストーリーをほとんど忘れてしまいましたがw、要するに、話がくどい武田勝海舟に弟子入りして、さらにウザいトータスジョン万次郎と超盛り上がるという、
      • 優しい世界〜我が心に迷いあり(人生着地編)
      • 2010/04/28 11:46 PM
      引き続き体調不良のためチョ〜簡単感想で〜携帯から書いてるので改行が変かも。具合が良くなったら編集します。コメント、トラバのお返し溜まってます。すいません〜お佐那さんを...
      • 見取り八段・実0段
      • 2010/04/28 4:09 PM
      最近、甲府市の千葉佐那のお墓参りするのが流行っているらしい。 でそのお墓の裏に刻まれている文字が 「坂本龍馬室」 つまり、龍馬の奥さんだったという事で 維新後、佐那自らも「自分は龍馬の奥さんだった」と言っていたらしい。 でも、この別れ方ではどう考え
      • こちら、きっどさん行政書士事務所です!
      • 2010/04/28 12:25 AM
      最近、甲府市の千葉佐那のお墓参りするのが流行っているらしい。 でそのお墓の裏に刻まれている文字が 「坂本龍馬室」 つまり、龍馬の奥さんだったという事で 維新後、佐那自らも「自分は龍馬の奥さんだった」と言っていたらしい。 でも、この別...
      • しっとう?岩田亜矢那
      • 2010/04/28 12:25 AM
      勝鱗太郎を演じている武田鉄矢、どうも金八先生とだぶって 見えて仕方がありません{/cat_6/} 僕だけでしょうか?? 写真で見る勝よりかなり老けているのも気になります{/kuri_3/} 勝海舟、れっきとした旗本ですが小普請組41石とかなり下級 の旗本だったようです。 龍馬
      • 函館 Glass Life
      • 2010/04/27 1:05 PM
      あらすじ 勝麟太郎(武田鉄矢)の弟子となった龍馬(福山雅治)は、ジョン万次郎(トータス松本)からアメリカの大統領制について聞く。勝は人材を
      • 青いblog
      • 2010/04/27 10:48 AM
      25日大河ドラマ「龍馬伝」第17話を視聴した。 今回は勝に連れられて軍艦に乗った龍馬はその船でジョンと出会う。 ジョンはその昔船が遭難して小島で漂流していたところを アメリカ船に助けられアメリカに渡り、帰国していた。 その対面で龍馬は日本にも海軍の必
      • オールマイティにコメンテート
      • 2010/04/27 7:46 AM
      「龍馬伝」(第17話)を観ました。出演:福山雅治,香川照之,大森南朋,寺島しのぶ,貫地谷しほり,杉本哲太,宮迫博之,大泉洋,佐藤健,奥貫薫,島崎和歌子,池内万作,前田敦子,...
      • paseri部屋
      • 2010/04/27 7:09 AM
      〜怪物、容堂〜
      • 悠雅的生活
      • 2010/04/27 12:10 AM
      「龍馬伝 怪物 容堂」 勝(武田鉄矢)の弟子となった龍馬(福山雅治)は、万次郎(トータス松本)からアメリカの大統領制について話を聞く。勝は龍馬と一緒に人材を集めて海軍...
      • DolceVita
      • 2010/04/26 10:53 PM
      「出すって大切」なつに抜いてもらった以蔵は夢オチ見え見え自分が殺されるという悪夢を見る。龍馬の毒殺場面とか、驚かせようと頑張ってるけど騙される奴は、殆どいてへんのちゃう...
      • 虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映...
      • 2010/04/26 10:28 PM
      勝(武田鉄矢)は日本に海軍を作るため、諸藩をまわり人材を出して欲しいと頼んでまわ
      • 山吹色きなこ庵・きままにコラム
      • 2010/04/26 10:02 PM
      前へ、前へ。 そんな姿を見守る家族の思い。 第十七話『怪物、容堂』
      • 三毛猫《sannkeneko》の飼い主の日常 〜ドラマ編(仮)
      • 2010/04/26 9:59 PM
      勝(武田鉄矢)の弟子となった龍馬(福山雅治)は、ジョン万次郎(トータス松本)から 米国の大統領制について話を聞く。 勝は龍馬と共に人材を集め、海軍塾を開き、日本の海軍を作ろうと計画していた。 龍馬は千葉道場に戻り、佐那(貫地谷しほり)と重太郎(渡辺い
      • ぷち丸くんの日常日記
      • 2010/04/26 9:34 PM
      咸臨丸に乗った龍馬は、興奮を押さえられなかった。 ジョンん万次郎は10年アメリカで生活したが、日本人はもっとすごい物ができるとずっと思っていた事を知り、龍馬はさらに興奮した。 そんな龍馬を見て、勝は、弟子にした。海軍の訓練所の頭にする腹積もりだった
      • まぁ、お茶でも
      • 2010/04/26 9:32 PM
      勝海舟との出会いで自らの道をやっと見つけた龍馬。佐那にとってそれは龍馬との別れで
      • くまっこの部屋
      • 2010/04/26 9:26 PM
      JUGEMテーマ:エンターテイメント勝麟太郎の弟子となって、ジョン万次郎にも会えた龍馬は、英語を教えられます。さらには、アメリカの政体に関する質問もして、大統領が民の投票により決まると聞き驚愕。徳川家の子孫が代々の将軍家として君臨する日本との違いに考えさ
      • ふるゆきホビー館
      • 2010/04/26 9:16 PM
      いいところにOP曲が流れるところ・・・もう誰も愛さない みたいだったwww【/】もう誰も愛さない DVD-BOX「坂本さんはここにいますから」どこに?どこに?怖いよ〜しほりちゃんは...
      • しなもにあ
      • 2010/04/26 9:05 PM
      大河ドラマ「龍馬伝」。第17回、怪物、容堂。 千葉佐那との最後は、怪物にタイトルを食われました。 江戸編、あっさり終了です。
      • センゴク雑記
      • 2010/04/26 8:59 PM
      前回の16回は龍馬と勝麟太郎の出会いの話。 平たく言ってしまうとまぁ龍馬が勝の試験に合格して弟子になったみたいな話なんですけど、勝に関しては、組!の野田さんの勝がそれはそれは似合っていたことと、武田さんに関してはやはりまだJINの緒方洪庵のほうが印象に残っ
      • 宴の痕
      • 2010/04/26 8:49 PM
      #「怪物、容堂」
      • 還山捫虱堂
      • 2010/04/26 8:31 PM
      夢にまで見た黒船に------------!!船上にいたのは、ジョン万次郎。歴史的人物の対面の瞬間。面白いなぁ♪「イエス」や「ワンダホー」の言葉にはしゃぐ龍馬がなんだかかわいい(^^)...
      • ◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆
      • 2010/04/26 8:10 PM
      怪物、容堂!!! …そんなに怪物でもないようなwwww 恐ろしい人だーと弥太郎も言っていましたがねー。 これから武市がどうなるのか楽しみですねえw 容堂の復讐がはじまるはじまるー(違 武市は容堂を信頼しきっているのでねww ついに…佐那との別れがやってき
      • なんでもあり〜な日記(カープ中心?)
      • 2010/04/26 8:04 PM
      幕末の四賢侯の1人に名を連ねている、高知藩宗家の第15代藩主・山内豊信(容堂)<やまのうち・とよしげ(ようどう)>…しかし、酒癖をはじめとして本当に賢侯であったかどうかは定かで...
      • 政の狼 〜TheWolfwantshisownDandism.〜
      • 2010/04/26 7:55 PM
      おめぇは今日からオイラの弟子だ〜〜ありがとうございます〜〜うふふ〜良かったね〜坂本龍馬(福山雅治) 岩崎弥太郎(香川照之) 権平にぃやん(杉本哲太) 乙女ねぇやん(寺島...
      • ・*:・ふわゆら生活・:*・
      • 2010/04/26 7:30 PM
      あの大河ドラマのあの台詞を思い出したのは私だけでしょうか?【今回の流れ】・勝麟太郎の弟子になった龍馬 ジョン万次郎からアメリカの大統領制を教わる 万次郎が日本に戻ってき...
      • 山南飛龍の徒然日記
      • 2010/04/26 6:59 PM
      咸臨丸に乗りこみ「黒船じゃ黒船じゃ」と狂喜乱舞する龍馬。上で待ってたのは、ジョン万次郎。彼から聞く、異国(米国)の日本とは全然、違う文化に感動します 「日本の海軍をつくる」彼の決意に、ますます勝の弟子になった喜びと「これだ、求めていたのは、これだ!
      • のほほん便り
      • 2010/04/26 5:51 PM
      さて、第17話を数えます、「龍馬伝」。 今回は何のヒーローとさせていただきますか? あらすじに沿い、龍馬の心情を図るのもいいでしょう。 はたまた、閃きに任せるのか。 出足は、万次郎の明るさ、軽快さに心踊りました。 今回も面白い!展開が軽妙で動きがありま
      • よかったねノート 感謝の言葉にかえて
      • 2010/04/26 5:26 PM
         第17回「怪物、容堂」勝の弟子となった龍馬は、万次郎からアメリカの大統領制について話を聞く。勝は龍馬と一緒に人材を集めて海軍塾を開き、日本の海軍をつくろうと計画。...
      • 日々“是”精進!
      • 2010/04/26 3:18 PM
      本日のお題は 怪物、容堂! って ドンだけ怪物かと期待してたのにぃ 全然怪物らしい恐ろしさが 伝わってこない! 怪物と言うなら むしろ ドラマ怪物くんの方が怪物らしく見える それに 歳取りすぎてるようにも思うしぃ。 ホントは40前半位だったので
      • ぱるぷんて海の家
      • 2010/04/26 3:17 PM
      文久2年(1862)、26才(1836年生として数えで) 公式サイト 今回は龍馬
      • 昼寝の時間
      • 2010/04/26 3:02 PM
      ネタバレを含む記事です。未視聴の方はご注意ください。なお、個人的感想を中心に書いてますのでご了承を〜。苦手な方はスルーしてやって下さい。タイトルは「怪物、容堂」だったん...
      • 徒然”腐”日記
      • 2010/04/26 2:11 PM
      第17回 怪物、容堂 佐那さんと龍馬の別離の挨拶は、清々しかったですね。あんまり清々しいので逆に、貰い泣きしてしまいそうでした。 千葉親子は、ホントよかったなー。龍馬伝のHPの方で三人が本当の親兄弟のようによく似ていると書かれていて、今日はじっくり見てし
      • 本家らう゛ろくた逃避中
      • 2010/04/26 2:05 PM

      calendar

      S M T W T F S
      1234567
      891011121314
      15161718192021
      22232425262728
      293031    
      << December 2019 >>

      プロフィ-ル

      profilephoto
      スポンサード リンク

      最近の記事

      過去記事(プルダウン)

      ショップ

      新ドラマQ

      Rakuten

      スポンサード リンク


      カテゴリー

      一日一善!!

      忍者アド


      楽天

      recent trackback

      リンク

      search this site.

      others

      レバレッジ

      PR

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM
      QLOOKアクセス解析 ドラマQ

      Rakuten