上戸彩『絶対零度』第1話★落ち着きのあるドラマです

0
    『絶対零度〜未解決事件特命捜査』
    第1話「悲しみを溶かす日」


    【 上戸彩 】

     桜木泉(上戸彩)が、映像を再生しながら被害者が辿った森の中を進む場面がヨカッタ。
     コミカルな役どころの多い上戸彩の、シリアスな場面が新鮮。
     このドラマ、上戸彩の新機軸になるかも・・・・。

     で、上戸彩って、ず〜〜〜っと一定の地位を保ってるから大したものですね。
     主役のドラマやら、CMやらが途絶えないでしょ。

     頂点から下降線を描く長澤まさみのことを思うと、ポジションを固めてる上戸彩に感心します。

    【 北大路欣也 】

     北大路欣也は、”人間”の役でも存在感がありますね。
     なんなんでしょうねぇ。
     存在感としか言いようがないです。

     事件解決後の長嶋室長(北大路欣也)と、カメ (上戸彩・・・亀田父とは関係ない・・・「ウェルかめ」でもない) の会話なんて、なかなかしぶい場面でした。
     室長「未解決事件は、関係者を深い悲しみの中に閉じ込めたまま凍らせてしまう。俺たちにできるのは、事件を解決して、その悲しみを溶かすきっかけをつくることだけだ。」
     カメ「それが被害者の救いになるんでしょうか?」
     室長「分からん」
     「そうだ」と簡単に肯定せず、「分からん」と言い放つのがイイ!!!

     室長は続けます「でも諦めれば、被害者に起こった悲劇もなかったことになってしまう。」「ここは最後の砦だ。だから、やらなくちゃいけない。たとえそれが救いになるかわからなくても・・・」 
     しぶいわぁ・・・・。
     
     北大路欣也の存在で、ドラマの中に、芯柱が立っているから、締まります。

    【 その他もろもろ 】

     『龍馬伝』の平井収二郎を演じる宮迫博之は結構良い演技してると思うんだけど、『絶対零度』の塚本圭吾=宮迫博之には、やや違和感・・・・。
     無理に東京弁を使うから、なんかちょっと・・・・

     『チーム・バチスタ2』の”TKO・木下”の方が、まだイントネーションのクセが少ないかな・・・。


     あと、中原丈雄さん。
     この前まで白石(新垣結衣)のお父さんで、肺ガン患ってたのに、お元気そうで何より・・・。
     この人も、よう仕事しはるなぁ。


     白骨がちらり、『BONES』っぽい。
     ついでに・・・『チーム・バチスタ2』は、病気へのアプローチが『Dr.HOUSE』っぽい。



     というわけで、静かな滑りだしって感じかな。
     前作『泣かないと決めた日』みたいな、キワモノ的インパクトはなく、こぢんまりとした手堅さを感じた第1話。

     オールスターキャストの『我が家の歴史』を見たあとだから、妙に地味に感じました。


    にほんブログ村 テレビブログ テレビ番組へにほんブログ村







    JUGEMテーマ:日本のTVドラマ

    スポンサーサイト

    • 2020.07.11 Saturday
    • -
    0
      • -
      • -
      • -
      • -
      • -

      この記事のトラックバックURL
      トラックバック
      簡単な感想だけにしておきます。 . 森から白骨死体がみつかります。 その死体は1
      • 山吹色きなこ庵・きままにコラム
      • 2010/04/16 6:48 PM
      「特命捜査対策室」を物語の舞台設定にした初めての連続ドラマということで、大いに期待して見ましたが、これまで見てきた刑事ドラマと大きく変わっては見えませんでした。
      • 伊達でございます!
      • 2010/04/16 7:40 AM
      ・絶対零度 未解決事件特命捜査第1話 火曜サスペンス劇場その1 未解決事件を追跡する刑事たちの活躍を描く刑事ドラマ。 米国の刑事ドラマ『コールドケース-迷宮事件簿』に近い内容ですな。 『コールドケース-迷宮事件簿』は、殺人罪に時効がない米国が舞台だったので
      • まっつーのTV観覧日誌(*´д`*)
      • 2010/04/15 10:11 PM
      未解決事件の関係者の傷は、流れた時間の分だけ深いのよ。覚えておきなさい。警視庁捜査一課に新しく設置された「未解決事件特命捜査対策室」。未解決事件を解くチームの活躍と、未解決事件に関わる人たちの心の傷を追いつつ、新人刑事、桜木泉の成長物語を描く。。。。
      • 見取り八段・実0段
      • 2010/04/14 9:00 PM
      『未解決事件特命捜査〜悲しみを溶かす日』
      • ぐ〜たらにっき
      • 2010/04/14 8:04 PM
      容疑者OLと同じ年の女子刑事。なるほど、そこに上戸彩をはめてきましたか!刑事部屋の群像劇が、まるで「相棒」や「加茂真之介」みたい。フジのドラマとは思えない地味さでしたが、捜...
      • ドラマでポン
      • 2010/04/14 6:19 PM
      特命捜査対策室第4係に勤務する新人刑事の泉(上戸彩)は、いつものように調べ物をしている途中で寝てしまい庁舎に泊まっていた。 第4係係長の倉田(杉本哲太)は、室長の長嶋(北大路欣也)から白骨化した死体が山中で発見された事件の資料を渡される。死体は10年前に起きた
      • ドラマハンティングP2G
      • 2010/04/14 6:06 PM
      『未解決事件特命捜査〜悲しみを溶かす日』内容6万件の未解決事件が存在。それに対応するため警視庁は捜査1課に特命捜査対策室を設置した。1999年末。。。。。。事件が発生。2010年、奥多摩スカイラインの建設予定地から白骨死体が発見された。特命捜査対策室
      • レベル999のマニアな講義
      • 2010/04/14 5:58 PM
      未解決事件を扱う特命捜査対策室第4係に勤務する新人刑事・泉(上戸彩)は、 今日も調べ物をしている途中で寝てしまい、庁舎に泊まっていた。 そんな中、係長・倉田(杉本哲太)は室長の長嶋(北大路欣也)から、山の中で 白骨化した遺体が発見された事件の資料を手
      • ぷち丸くんの日常日記
      • 2010/04/14 5:34 PM
      上戸彩初の刑事モノと、CM親子、北大路欣也と共演への興味から見てみました。サブタイトル「悲しみを溶かす日」 テンポと映像が、うんと現代的。新米刑事、桜木泉(上戸彩)の成長に、要所要所で室長の長嶋秀夫(北大路欣也)がフォローしたり、アドバイスを与える場
      • のほほん便り
      • 2010/04/14 2:55 PM
       警視庁に新設された未解決事件を専門に扱う「特命捜査対策室」を舞台に、所属刑事が未解決事件の真相に迫っていく1話完結型のドラマ。Case.1桜木泉は、未解決事件を専門に扱う特命捜査対策室第4係に勤務する新米刑事。4係係長の倉田工は室長の長嶋秀夫から、前日に
      • 日々“是”精進!
      • 2010/04/14 11:58 AM
      初回の感想 
      • Akira's VOICE
      • 2010/04/14 10:50 AM
      絶対零度?未解決事件特命捜査? - フジテレビ 「ジェネラル・ルージュの凱旋」の前番組だったのでなんとなく見ていましたが
      • Kyan's BLOG IV
      • 2010/04/14 10:42 AM
      上戸彩さん主演のフジテレビ新ドラマ「絶対零度・未解決事件特命捜査」第1話。新米刑事の上戸さんが、一生懸命走り回り署に泊まり込みで未解決事件を捜査する。お茶目でドジ、でも純粋というキャラは、上戸さんによくある役廻りのような気も。しかも未解決事件の捜査と
      • 今日も何かあたらしいこと
      • 2010/04/14 9:42 AM

      calendar

      S M T W T F S
         1234
      567891011
      12131415161718
      19202122232425
      262728293031 
      << July 2020 >>

      プロフィ-ル

      最近の記事

      過去記事(プルダウン)

      ショップ

      新ドラマQ

      Rakuten

      スポンサード リンク


      カテゴリー


      スポンサード リンク

      忍者アド


      楽天

      recent trackback

      リンク

      search this site.

      others

      レバレッジ

      PR

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM
      QLOOKアクセス解析 ドラマQ

      Rakuten