映画「ダレン・シャン」〜まだ面白くない。

0
     春休みで時間を持て余している息子(中1)と娘(小4)を連れて、映画『ダレン・シャン』を観賞しました。

     面 白 さ ★★
     スピード感 ★★
     痛 快 感 
     不気味・グロさ ★★★★
     登場人物の魅力 ★★

    【 あらすじ 】

     原作は、言わずと知れたのダークファンタジー「ダレン・シャン(全12巻)」
     友人にも恵まれ、成績優秀で女の子にもモテモテの14歳の少年ダレン・シャンは、親友スティーブと一緒に、怪しげな見せ物サーカス“シルク・ド・フリーク”を見に行く。
     このことがきっかけで、スティーブが毒グモに噛まれ死の淵に・・・。
     ダレン・シャンはサーカスの一員だったバンパイアのクレプスリーと取引し、スティーブを救う薬と交換に、自分がクレプスリーの手下となることを承知して、ハーフ・バンパイアになる。
     やがてダレン・シャンは、人の命を奪わない”バンパイア一派”と、人を殺してしまう”バンパニーズ一派”の抗争に巻き込まれ・・・・。

    【 不気味、悪趣味 】

     小生の個人的な感想ではありますが、さほど面白い映画ではありませんでした。

     物語の背景となるサーカス団“シルク・ド・フリーク”ってのは、狼男から小人、ヒゲ女、超クビレ男、ヘビ少年などなど、いわゆる”見せ物”でして、不気味さを楽しめるか、悪趣味に近いグロテスクさが不快か、微妙なところです。
     腕再生女なんてのは、腕の肘から先を狼男に食わせて、見る見るうちに腕が元通りになると言う芸を披露したり、親密な仲間に好んで指を食わしたり・・・・。

     怖がりの息子は、パーカーのフードを目深に被って画面を見ないようにしているし、娘は顔を小生の腕に押しつけて目を隠してる。

     小生は、子供連れで行くべきではなかったと、やや後悔・・・。

    【 消化不良 】

     物語自体も、”バンパイア”と”バンパニーズ”の抗争が本格化するまでが描かれていて、まだ”さわり”の部分でしかないから、いまいち盛り上がらないまま、ようやく少し面白くなったところでお終い。
     続編があるのだろうけど、”第1作”だけでは、なんだか消化不良を起こしそうです・・・。

     また、ダレン少年を演じたクリス・マッソグリアとか、ダレンが思いを寄せる少女レベッカを演じたジェシカ・カールソンらが凄く印象的って感じでもなく、ハリー・ポッター=ダニエル・ラドクリフ、ハーマイオニー=エマ・ワトソンほどの魅力を発散できておらず、やはりインパクトに欠けます。

    【 渡辺謙が 】

     そんななかで、ダレン少年のお師匠さん”クレプスリー”が、いい味出してたかな・・・。
     あと、“シルク・ド・フリーク”のオーナー、Mr.トールという怪人物を”渡辺謙”が演じてる。
     すごい長身で頭がいびつなMr.トールは、“シルク・ド・フリーク”の団員に睨みを利かせ、”バンパイア”と”バンパニーズ”の抗争では中立の立場を維持する力を持った実力者。
     『バットマン』の時と、どことなく似た香りのする一筋縄では語れない役どころ。

    【 トラスカの吹き替えが 】

     吹き替え版を見たのですが、クレプスリーと親しい未来を予知するヒゲ女・トラスカの吹き替えが小生には違和感ビンビン・・・。
     吹き替えを担当したLiLiCoというタレントさんのことは全然知らないのだけど、適材適所って感じは受けませんでした。


     そもそも、何年か前に原作を読んだとき、惹きつけられるものを感じなくって2巻以降は未だに未読だというのに、ファンタジー映画が好きなので、ついつい見てしまった小生が浅はか・・・・。

     でも、もしかすると続編はもう少し面白くなるかも・・・と多少期待。


    にほんブログ村 テレビブログ テレビ番組へにほんブログ村


    JUGEMテーマ:映画の感想

    スポンサーサイト

    • 2020.07.13 Monday
    • -
    0
      • -
      • -
      • -
      • -
      • -

      この記事のトラックバックURL
      トラックバック
      <ダレン・シャン を観ました> 原題:Cirque Du Freak: The Vampire's Assistant 製作:2009年アメリカ ←クリックしてね♪ランキング参加中 世界的にベストセラー児童文学の映画化作品。 ジャンル的には「ハリー・ポッター」と同じような位置にあると思われ
      • ★紅茶屋ロンド★
      • 2010/10/28 9:46 PM
      「ダレン・シャン」を観た。 まあ、週刊少年サンデーの予備知識があったので、内容については知っていた。 奇妙なサーカスがきっかけで、ハーフ・ヴァンパイアとしての運命をたどる少年の物語。 なかなかの雰囲気で始まり楽しめる。 ミスター・トールは渡辺謙ら
      • 珍竹麟  〜映画とネットとi-Phoneなどモバイル端末の日々〜
      • 2010/05/09 2:36 AM
      CIRQUEDUFREAK:THEVAMPIRE'SASSISTANT上映時間109分製作国アメリカ公開情報劇場公開(東宝東和)初公開年月2010/03/19ジャンルファンタジー/アドベンチャー/青春映倫G【解説】ダレン・シャンのベストセラー・シリーズを「アメリカン・パイ」「アバウト・ア・ボーイ」の
      • CinemaCollection
      • 2010/04/05 2:38 AM
      【ダレン・シャン】 ★★★★ 映画(16)ストーリー ごく平凡な16歳の少年ダレン・シャン(クリス・マッソグリア)は、親友のスティーブ(ジョ
      • りらの感想日記♪
      • 2010/04/03 9:26 PM
      JUGEMテーマ:映画  原作本は面白いと評判の「ダレン・シャン」ちょっとダーク気味で私は1巻のみで読むのをやめてしまったのですが、今回の映画化はキャスティングがよさそうだったので観に行くことにしました。主人公ダレン役のクリス・マッソグリアは初めて
      • ハピネス道
      • 2010/04/03 5:41 PM
      「ダレン・シャン」監督ポール・ワイツ原作ダレン・シャン出演*クリス・マッソグリア(ダレン・シャン)*ジョシュ・ハッチャーソン(スティーブ)*ジョン・C・ライリー(ラーテン・クレプスリー)*ジェシカ・カールソン(レベッカ)*渡辺謙(ミスター・トール)*レイ・
      • だめ男のだめ日記
      • 2010/04/03 12:24 PM
      これではダメ・ジャン 【Story】 平凡な家庭に生まれ育ち、成績優秀で女の子にもモテモテのダレン・シャン(クリス・マッソグリア)。ある...
      • Memoirs_of_dai
      • 2010/04/03 3:19 AM
      昨日に続き、今晩も仕事帰りの試写会でした新宿の厚生年金会館で「ダレン・シャン」です職場が変わって心労が続いてるせいか、もう行く前からグッタリしてたけど、案の定ラスト近くになってついウトウトしちゃいましたなので、結末がよくわかりませんでした〜というか、
      • 流れ流れて八丈島
      • 2010/04/03 12:18 AM
      長い原作の児童文学のプロローグにすぎない部分に映画1本分を使う本作、贅沢なのか無駄なのかビミョーなところだ。ごく普通の家庭で育った16歳のダレン・シャンは成績優秀で家族に愛される平凡な少年。ある日、毒蜘蛛に噛まれた親友スティーブの命を救うため、バンパイ
      • 映画通信シネマッシモ☆映画ライター渡まち子公式HP
      • 2010/04/03 12:11 AM
      16歳のダレン・シャンは、平凡な家庭に生まれ育った少年。成績優秀で女の子にもて、親の希望通りの恵まれた人生を歩もうとする彼だが、偶然に奇妙なサーカスのチケットを手に入れ、その晩親友のスティーブと共に観に行く。しかしそれによって彼らは数奇な運命を背負っ
      • Mooovingな日々
      • 2010/04/02 10:14 PM
      ハーフ・バンパイア ダレン・シャン誕生公式サイト http://darren-shan.com同名小説(ダレン・シャン著)の映画化監督: ポール・ワイツ 「アバウト・ア・ボーイ」成績優秀で、女の子にも
      • 風に吹かれて
      • 2010/04/02 9:57 PM
      監督:ポール・ワイツ 出演:クリス・マッソグリア、ジョシュ・ハッチャーソン、ジョン・C・ライラー、渡辺謙   退屈なんていらない!刺激が欲しい!! 「優等生の高校生ダレン・シャンは、落ちこぼれで問題児の親友のスティーブと奇妙なショーを夜中見に行
      • 日々のつぶやき
      • 2010/04/02 5:14 PM
      感じやすくて汁がいっぱい出るとは聞いてたけど予想以上のつゆだくダム崩壊!挿入五秒で下半身が風呂上りみたいになったし(爆笑) 終わってからお礼に39まんくれたし最高だし(笑 
      • スパンキング高橋
      • 2010/04/02 5:08 PM

      calendar

      S M T W T F S
         1234
      567891011
      12131415161718
      19202122232425
      262728293031 
      << July 2020 >>

      プロフィ-ル

      最近の記事

      過去記事(プルダウン)

      ショップ

      新ドラマQ

      Rakuten

      スポンサード リンク


      カテゴリー


      スポンサード リンク

      忍者アド


      楽天

      recent trackback

      リンク

      search this site.

      others

      レバレッジ

      PR

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM
      QLOOKアクセス解析 ドラマQ

      Rakuten