月9『コード・ブルー 2nd season』最終回★来年は、命日に来てください

0
    月9『コード・ブルー 2nd season』
    最終回「卒業〜奇跡の定義」


     番組の最後、「neurosurgery」とプリントされた”脳外科”の黒シャツを身にまとった藍沢耕作(山下智久)。
     ひとつ吹っ切れた男の、キリッとした姿がカッコイイ。

    【 緋山と、ショウタと母 】

     緋山(戸田恵梨香)が診ていたショウタという子供は、思いのほか重症で、横隔膜破裂。
     その場で手術して、内臓の位置を戻す必要がある。
     しかしメスを握った緋山の手は震えてる。
     ショウタの母親に向かって「私、ここ何週間もまともにオペをしてないんです。ちょっと問題起こして・・・」と、手術できないと、おろおろ、そわそわ・・・。
     「すみません、すみません。私みたいなのに当たってしまってて、医者は他にもいるのに・・・。」もはやパニック状態の緋山。

     しかし、他の医者も手がふさがっていることを見て取った母親は、緋山に向かって「先生、聞いて私も正直、他の医者を呼びたい。でも、ぶっちゃけ、そんなこと無理!!」と。「先生に何があったか知らないし、そんなのどうでもいい。」と語気を強める母。
     「ここで先生に諦められると、可能性はゼロなんだよ。今、ショウタを救えるのは先生だけなんだ・・・」
     母性炸裂、母は強いのであります!!


     これで目が醒めた緋山は、母親の手を振り払うように、ショウタのそばに向かい、手術開始。
     無線で橘(椎名桔平)の指示を受ける緋山。

     橘「だたの臓器だ、物だと思っとけ」
     緋山「いえ、出来ません。物だとは思えません。人だと思って切ります。」
     決して臓器を物だと割り切るようなことはなく、今まで通り患者に感情移入ながらも、今度こそ、迷いを捨てて手術に臨む緋山。

     ひきずっていたものを、ようやく吹っ切ったか。

    【 白石父娘とナカゴシさん父娘 】

     心破裂で容態の悪いナカゴシさんに必死で治療を施す白石(新垣結衣)
     「ナカゴシさん。娘さんは、娘さんは、あなたに伝えたいことが、まだ一杯あるんです。嬉しい知らせや、謝りたいことが・・・・頑張って生きて。娘さん見てあげてください。」と患者に声を掛ける白石は、同時に、傍らで治療に手を貸す白石の父・博文(中原丈雄)にも、同じことを伝えてる・・・。
     肺ガンを患う父・博文に、<伝えたいことが、まだ一杯ある><頑張って生きて>と心の中で叫んでいる・・・。

    【 藍沢と、北村父子 】

     前回、子供を機内に残して逃げてきたとして、慚愧の念で、へたりこんでいた男性。
     無駄エピソードかと思っていたら、今回に繋がってた。

     この北村ヒデキ(木下政治)という男性が機内に残してきた息子・ユウキを、藍沢が発見。
     状況を確かめた藍沢が「まずいなぁ」と呟く。

     ヒぃ〜〜、小生が医者から「まずいなぁ」なんて言葉を耳にしたら、それだけで寿命が縮むわ。
     藍沢先生、出来たら口に出さずに、心の中で呟いくだけにしてあげて・・・。


     で、ユウキは、右足をワゴンに挟まれて筋肉も血管も挫滅。
     潰れた足から発生するミオグロビンの毒性により死に至る可能性が高く、右足切断が必要。(本当に、まずい状況)
     ユウキは、痛みに耐えかね、生きることをあきらめはじめており「もういいよ」と切断を拒んでる。


     冴島(比嘉愛未)が、父・ヒデキを呼びに行くが、相変わら後悔と自己嫌悪で、へたり込んでる。
     冴島が促しても、北村は「見てたんだ、あいつは、火が回ってきて、俺一人・・・。ユウキは見ていたんだ、逃げていく父親を」と言って動こうとしない。
     説得を重ねても「何もすることはない」と拒む北村に、「あります。そばにいること」と冴島。

     そう語る冴島は、亡くなった悟史を、ずっとそばで看病したことを思っているのか、臨終の際にそばにいることが出来なかったことを思い起こしているのか・・・・。


     冴島の言葉に心動かされた北村はユウキの元へ・・・・。
     「ユウキ君は、あきらめかけている、そこでずっと声をかけ続けてください」と藍沢。
     さらに藍沢は、ユウキを発見した時、最初に父の安否を尋ね、無事だと伝えると笑顔を見せたことを告げたうえで、「人は一人では命を大切にしない。一緒にいたい、悲しませたくない人がいるから人は命を大切にする。こんな状況で、あなたみたいな父親でも、この子にとっては大切な父親なんだ。」と北村に語りかける・・・。

     北村に語りかけているけど、自分自身にも言葉を向けているような藍沢。

     北村は「ゴメンなユウキ。父さん、ここにいるぞ!」「死なないでくれ、ユウキ」と父性復活。

     足の切断後、藍沢は北村に「あなたのこと恨むかもしれない。でも支えになってほしい。どんな父親でも、いないよりマシなはずです」と・・・。
     藍沢自身の”悟りの境地”かな・・・終盤の、墓参りのシーンに繋がるセリフですね。

    【 冴島、メッセージを消去 】

     梶(寺島進)と冴島が語り合う。
     梶「突然死ぬって、どんな感じなんだろうな?」
     冴島「私と彼とは、まだよかったのかもしれません。残りの時間を一緒に過ごせた・・・。死んでしまうと分かったから、生きている時間が愛おしいって思えた。」

     そして冴島は、悟史の声が残った携帯のメッセージを消去。
     ふたりで見るはずだった桜を眺めながら、心に区切りをつけた冴島。
     メッセージを聞き続ける冴島が痛々しかったから、最終回でちょっぴり安心です。

    【 緋山と、翼くんの母 】

     翼くんDNR問題でトラブった翼くんの母が、病院にやってきた。
     緋山に迷惑をかけたことを悔いている母親に、緋山は「サインして貰えば良かったと思います」とキッパリ。
     見舞いに来られなかった翼くんの叔父に状況を示す書類が一枚でもあったら、「どんなにお兄さんの心の拠り所になったか」と語る緋山の言葉は懐が深い。
     さらに「何より嬉しい。ありがとうございます。会いに来てくださって」と、緋山は、すっかり前向き。

     翼くんの叔父が緋山にとった振る舞いや、知らん顔をしていた母親を見て、反感を抱きもしましたけど、大切な我が子、肉親を失った親、親族が平常心でいられないのも仕方ないことですねぇ。

    【 田所部長、再冷却 】

     前回、田所部長(児玉清)の循環停止法による頭部手術で、タイムリミットの20分を迎えて時間表示が「0」になって、万事休す、一巻の終わりか・・・と思わせながら、今回、西条(杉本哲太)は「一旦撤退だ。さらに冷却しましょう。18度まで下げれば、あと20分稼げます。」

     コラ〜〜〜!!
     一週間引っ張っておいて、20分からカウントダウンやり直しかよ〜〜〜。
     「後戻りできない」ってコトだったのに、タイマーリセットって、反則や〜〜〜。

     「万一の時は、よろしくお願いします」<と田所部長から後を託されていた黒田先生は、ポストに就けずガックリ来てたりして・・・。

     冗談はこのくらいにして、田所部長、ご無事で何より。
     少し回復して、覚醒した田所部長は、緋山に「フライトドクターの件、残念でしたね」と優しく声を掛ける。
     バッチリ、田所部長の脳内にある”優しい回路”は元通りに繋がっています。
     緋山は、「ちょっと遠回りすることになりました。」と、それほど凹んでいない様子。
     田所部長「私と一緒ですね。」と・・・。

     頭を手術した患者は田所部長なのに、緋山が励まされてる。
     田所部長、器が大きいなぁ。

    【 白石が父に 】

     「お父さん、私、フライトドクターになった」と白石が父に報告。
     白石は、最初に報告する人は決めていると言っていましたが、やはり一番は、お父さんでした。

     「そぉ・・おめでとう」と父。
     この「そぉ」って一言から、娘を慈しむ父の気持ちが醸し出されており、中原丈雄さんの巧さを感じました。

     白石「でもまだまだ。だからここの救命にる。残って腕を磨く。お父さんにも安心してもらえるように」
     う〜〜ん、白石が救命に残るってことは、続編、あるいはSPへの伏線かな?

     父「安心してるよ、とっくに。もう何も言うことはない。言うことなさ過ぎて寂しいくらいだ。」
     なんとも羨ましいほどの親子関係。
     小生にも娘がいる(まだ小3だけど)から、父と娘が互いに愛情を隠しもしないシーンにウルウルしそう・・・。

     「私お父さんみたいな医者になるから。」という言葉を背に受けて退院していく父。
     振り向かずに右手をフリながら去っていく父、カッコイイ。
     父親の端くれとして、憧れるわ。

    【 お墓参りと、父 】

     予定より一日遅れでお墓参りする藍沢とバアちゃん。
     墓前には父・誠次(リリー・フランキー)の姿が・・・。
     命日に墓参りする藍沢たちに顔を見せたくなくって、毎年、命日に一日遅れで墓参りしていたのだった。

     藍沢は、母の墓に向かって「母さん、俺、フライトドクターになった。6歳の頃に比べたら、少しはマシになったかもな・・・。でも、まだまだだ」」と報告。

     誠次が藍沢に「やっぱりお母さんに似てるな。立ち止まらずに前に進み続ける。お母さんもそうだった。」と声を掛ける
     「俺はもう進歩がなくて、今でもそうだ。」と、藍沢が着実に進む姿と、代わり映えのしない自分の人生を比べて、卑下する誠次。(身につまされるなぁ)

     自分の生き様への感情が、指に伝わったのか、誠次の指がせわしなく動いてる。
     藍沢が、それに気付き、「手を見せてもらえますか」と・・・。
     そして、おもむろに「俺、病院の若手の中で誰より手が起用なんです。この手は俺にとって、一番の誇りです。」と語り始める藍沢
     「この手だけはあなたに似たんだと思います」

     最後に「来年は、命日に来てください」と誠次に告げた藍沢。

     藍沢、心の中の霧が、ようやく晴れた。

    【 前進する5人 】

     ストレッチャーを押す藍沢、白石、緋山、藤川、冴島。
     心の中に抱えていたモヤモヤを吹っ切り、前進する5人。
     藍沢の黒いシャツの背中には、neurosurgeryとプリントされてる。

     THE END

     生と死、親子関係、肉親を看取ること、男女関係などなど、誰もが関わらずにいられないエピソードを真摯に描いた『コード・ブルー 2nd season』は、ヨカッタ。

     小生は、スキー串刺し事件のエピソードが、一番泣けて、感動しました。
     山Pのストイックな表情もヨカッタ。

     なかなか良い作品でした。


    にほんブログ村 テレビブログ テレビ番組へにほんブログ村







    JUGEMテーマ:コードブルー2

    スポンサーサイト

    • 2020.10.22 Thursday
    • -
    0
      • -
      • -
      • -
      • -
      • -

      この記事のトラックバックURL
      トラックバック
      は千本に蛇尾丸が巻き込まれも 千本はの時代と変わらなく 様が隊舎を破壊されデータ無くなって 今回は面白いけど刀獣を絡めて欲しいし
      • 別館ヒガシ日記
      • 2010/03/26 10:27 PM
      飛行機の墜落現場で次々と処置をしていく藍沢たち。 その中にケガ人の処置にあたる父
      • せるふぉん☆こだわりの日記
      • 2010/03/26 1:38 AM
      藍沢耕作(山下智久)は、墜落した飛行機に息子を置いてきたと絶望と悲観にくれる北村(木下政治)を診ていた。死なせてくれとまで言い出す北村を残して、藍沢は飛行機の残骸を調べ始める。すると、北村の座っていた席の近くに人影を発見。それは、北村の息子、勇樹(一
      • ドラマハンティングP2G
      • 2010/03/25 10:41 PM
      前回、父誠次に会った耕作。 「ずっと前を歩く、お母さんを引きずり降ろしたかった。 子供を産むことで、俺のそばに戻って来てくれるような 気がしていた。」 「自殺は俺のせいか・・・」 白石に、24日シフトを代わってもらった。 母親の命日だから、今年はちゃんと
      • まぁ、お茶でも
      • 2010/03/25 7:27 PM
      フジテレビ系列で毎週月曜よる9時から放送されていた連続ドラマ『コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命- 2nd season』は、今週、最終回(第11話)を迎えました。
      • yanajunのイラスト・まんが道
      • 2010/03/25 5:31 PM
      不時着した飛行機の乗客の救命活動という最終試練を乗り越えたフェローたちが それぞれの道を歩み始めた・・・という最終回でした 田所部長@児玉清の手術は、やはりあっさり成功してましたな。 不思議なことに、この最終回で、じーんときたのは、 父親@中原丈雄と救
      • まっつーのTV観覧日誌(*´д`*)
      • 2010/03/25 12:32 AM
      未曾有の大事故の中で、それぞれ心に秘めた思いと向き合いながら懸命に治療を施すフェローたち。田所の状態も予断を許さない。藍沢は、そして他のメンバーたちの進む道は?いよいよ緊迫の最終回!&nbsp;
      • fool's aspirin
      • 2010/03/24 11:46 PM
      『卒業〜奇跡の定義』内容飛行機の墜落現場という大惨事の中、藍沢(山下智久)は、飛行機に息子を置いてきたと後悔し嘆く父・北村英樹(木下政治)と出会い。その後、他の患者の治療中、偶然にも、、、北村の息子・勇樹を発見し、冴島(比嘉愛未)と治療開始する。白石
      • レベル999のマニアな講義
      • 2010/03/24 9:48 PM
      救命の世界に奇跡はない。奇跡を願わない医者はいない。だが、世の中には確かにあるの
      • 昼寝の時間
      • 2010/03/24 2:56 PM
      日本では医術と言う。そこでは古来、仁術と算術が問題になった。 どちらかと言えば日本では仁に善なるものを感じ、算に悪の気配を嗅ぐ。 それは貧富の差と貧困層の拡大が世の常だからだと思う。 しかし、算術を数学と考えると、それは科学のすべての基本であり、医術と
      • キッドのブログinココログ
      • 2010/03/24 9:35 AM
      「コード・ブルー-ドクターヘリ緊急救命-THE SECOND SEASON」(最終話)を観ました。出演:山下智久 新垣結衣 戸田恵梨香 比嘉愛未 浅利陽介 児玉清(特別出演) 勝村政信 寺島進 杉本哲太 りょう 椎名桔平 ほかフェロー修了認定を間近に控えていた藍沢(山下
      • paseri部屋
      • 2010/03/23 11:22 PM
      22日ドラマ「コード・ブルードクターヘリ緊急救命」2nd season 最終話を視聴した。 今回は飛行機事故の現場で救命に当たっていた 藍沢らは必死で患者の救命に当たっていた。 白石は父親と共に心臓破裂の患者に当たり、 藤川は子供の治療に当たったが、救命隊員の
      • オールマイティにコメンテート
      • 2010/03/23 11:17 PM
      フジテレビ『コード・ブルー 2nd season』の最終話『卒業〜奇跡の定義』の感想。 見ごたえのある最終話だった 観終わって思ったのが、このくらい見ごたえのある日本映画ならお金を払っても良いのになぁと言うこと。やはり医療現場の現実と問題点だけでなく、フェロ
      • ディレクターの目線blog
      • 2010/03/23 10:26 PM
      藍沢(山下智久)は、墜落した飛行機に息子を置いてきたと絶望と悲観にくれる 北村(木下政治)を診ていた。 一方、恵(新垣結衣)は、父の博文(中原丈雄)と患者の治療にあたり始める。 美帆子(戸田恵梨香)は、症状が良く分からない子供を診ていたが、見る間に
      • ぷち丸くんの日常日記
      • 2010/03/23 10:24 PM
      ついに父を許すことができた藍沢でした。次はしこりなしで進めますね。まだ放心状態ですがシーズン3も楽しみ!!
      • エリのささやき
      • 2010/03/23 9:53 PM
      卒業おめでと〜(*゚▽゚)/゚・:*【祝】*:・゚\(゚▽゚*) 無事に卒業出来たのは、藍沢・白石・藤川の3名。だけど藍沢は脳外科へ進んだんですねー。 その後は心臓外科にもいくつもりらしい。その優秀さはやはり母譲りなのかっ{/eq_1/} 次々と高い目標を立てて生きる姿は
      • あるがまま・・・
      • 2010/03/23 9:50 PM
      救命の世界に奇跡はない。そんな事は解っている。奇跡を願わない医者はいない。だか、世の中には奇跡なんて言葉は存在しない絶望的な状況がある。飛行機事故の現場で、フェローたちはそれぞれ悲惨な状況に立ち会っていた。藍沢が出会った患者はキタムラヒデキ。飛行機の
      • 見取り八段・実0段
      • 2010/03/23 9:44 PM
      『卒業〜奇跡の定義』
      • ぐ〜たらにっき
      • 2010/03/23 8:46 PM
      今シーズン一番のドラマ「コード・ブルー」もとうとう最終回、フェローも卒業です 飛行機事故という悲惨な現場に立ち向かいながら、それぞれの課題を乗り越えていきます。山下智久さんは、父親リリー・フランキーさんと静かに和解し、本当に大人になりました。医師とし
      • 今日も何かあたらしいこと
      • 2010/03/23 7:11 PM
      フェロー修了認定を間近に控えていた藍沢(山下智久)らフェローたちや橘(椎名桔平)らは、山中の現場にいた。国内線の飛行機が不時着し、炎上している壮絶な現場・・・機体周辺は多数の負傷者であふれかえっていた。  そんな状況中、白石(新垣結衣)は、この飛行機に搭乗
      • 掃き溜め日記〜てれびな日々〜
      • 2010/03/23 6:59 PM
      救命の世界に奇跡はない。 奇跡がないからこそ、そのとき出来る事をするしかない。 医師だから、できること。 極限状況で、命を救える...
      • 空色きゃんでぃ
      • 2010/03/23 4:41 PM
      志ん生人情ばなし―志ん生の噺 あーあ、とうとう終わったな。 最後の約30分ほどは少しダレたけど イイ最終回でした。 視聴率は 16.6%! 最終回としてはちょっと物足りないかも知れませんが。 それに 緋山(戸田恵梨香)フライトドクター落第はちょ
      • ぱるぷんて海の家
      • 2010/03/23 4:16 PM
      最終回の感想 
      • Akira's VOICE
      • 2010/03/23 4:01 PM
      コード・ブルードクターヘリ緊急救命スペシャル【Blu-rayDiscVideo】最終回フェロー修了認定を間近に控えていた藍沢らフェローたちや橘らは、山中の現場にいた。国内線の飛行機が不時着し、炎上している壮絶な現場。機体周辺は多数の負傷者であふれかえっていた。そんな
      • 日々“是”精進!
      • 2010/03/23 4:00 PM

      calendar

      S M T W T F S
          123
      45678910
      11121314151617
      18192021222324
      25262728293031
      << October 2020 >>

      プロフィ-ル

      最近の記事

      過去記事(プルダウン)

      ショップ

      新ドラマQ

      Rakuten

      スポンサード リンク


      カテゴリー


      スポンサード リンク

      忍者アド


      楽天

      recent trackback

      リンク

      search this site.

      others

      レバレッジ

      PR

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM
      QLOOKアクセス解析 ドラマQ

      Rakuten