映画「ゴールデンスランバー」試写会鑑賞〜伊坂幸太郎作品の味わいが見事に表現されてる!!

0
     映画『ゴールデンスランバー』試写会を、小3の娘とともに大阪市にある”朝日生命ホール”で観賞しました。
     本当は怖い話だけど、笑いをまぶして意図的にシリアスさを薄めていることが、この映画の大きな魅力で、伊坂幸太郎の小説を愛読する小生のストライクゾーンど真ん中!!!
     ポップなエンターテインメント性と、深いメッセージ性が溶け合った、素晴らしい出来映えに興奮しました。
     笑ったり、目頭が熱くなったり、伏線の妙に感心したり、大満足の2時間19分・・・。

    (ストーリーには直接言及しないつもりですが、まだご覧でない方には、もしかするとネタバレになるかも・・・)

    【 堺雅人がとっても良い 】

     若干50歳で総理に登り詰めた金田総理大臣が地元・仙台での凱旋パレード中に、ラジコンへりに登載された爆弾により暗殺される。
     2年前、荷物の配送中に、暴漢に襲われていたアイドル・凛香を救い、ヒーローに祭り上げられた宅配便ドライバーの青柳雅春(堺雅人)が、首相暗殺犯として無実の罪を着せられ、警察の香川照之、永島敏行らから必死に逃亡を図る・・・。

     現代のオズワルドにされちゃった青柳を演じる”堺雅人”がとっても良いんです!!!
     特に、目がイイ!!!
     堺雅人の目に、青柳の「誠実さ」「優しさ」「不安感」「哀しみ」そして「希望」とかが宿るんですよ。
     堺雅人を主人公に据えた時点で、この映画は成功している気がしました。

     あとね、例によって”香川照之”が存在感を発揮!!!
     香川照之恐るべし!!!

    【 他愛なさと、汚い社会 】

     大学時代に「青少年食文化研究会(ファーストフード友の会)」という些かナンセンスなサークルの仲間だった、青柳、樋口(竹内結子)、森田(吉岡秀隆)、カズ(劇団ひとり)。
     彼らの、花火大会のアルバイトとか、黄色いカローラにまつわるエピソードが、イイ感じ・・・。
     学生しか味わえないような恋愛、青春、遊び・・・バカバカしくも甘酸っぱい、あの感じが、郷愁をかきたてます。

     で、この作品は「監視・管理社会」「権力の暴走」への危惧や、突然暗殺犯に仕立て上げられてしま小市民・青柳が巨大権力に反抗するという結構重い話なのに、「青少年食文化研究会」なんていう学生ならではのお気楽な他愛なさを挿入することで、「危ない世界」と「平凡な日常」のギャップが染み出てきて、この作品のメッセージを際だたせているように思いました。

    【 魅力色々・・・ 】

     その他、この映画で、小生が面白く感じたり心惹かれたポイントやキーワードを、以下に羅列しますね。
  • 樋口(竹内結子)が、恋人・青柳(堺雅人)と別れる理由の、アバウトでほわっとした感じ(懐かしい人面魚ゲーム「シーマン」も絡む)が可笑しい。
  • ピーマン、キュウリにまつわる樋口と娘の会話が面白く、子役の女の子が可愛い。
  • ライフルみたいな銃をガンガン撃ってくる警察官・小鳩沢(永島敏行)のクレージーな雰囲気が魅力的!?
  • ”濱田岳”が演じているキルオと呼ばれる連続刺殺犯・・・殺人鬼なのに憎めない、なんとも不思議・不条理・不可思議な雰囲気がイイ。
  • 青柳の父(伊東四朗)が取材に来たレポーターに答える場面が可笑しくて、かつ痛快、そして深い!! また彼と妻(木内みどり)の会話に爆笑、そしてウルウル・・・。
  • 「痴漢は死ね」(こんなフレーズなのにね・・・・)
  • 花火工場「轟煙火」の社長(ベンガル)と、その息子(ネタバレになるから何が良かったかは書きません)
  • どちらかというと裏の世界に生きているという男・保土ヶ谷(柄本明)のとぼけたキャラが好き。
  • 樋口と、保土ヶ谷と、マンホールと、花火・・・。
  • 青柳の元同僚・岩崎(渋川清彦)のロックな性格が楽しい!!
  • 仙台には抜群に腕のいい整形外科医がいる。(これも詳しくは書きません)
  • 大外刈り
  • 学校の先生が書く「よくできました」や「花マル」
  • 「人間の最大の武器は信頼である」
  •  などなど・・・・。
     そして、ド派手でデッカい花火と、ゴールデンスランバーにはウルウル・・・。
     小生と好みの合う方がおられたら、これらの場面が心の琴線に触れること間違いなし・・・。

    【 伊坂幸太郎固有の色、味 】

     小生は、原作者の伊坂幸太郎ファンでありながら、情けないことに原作本は未読
     書店で本を買うことのないケチんぼうで、ほぼ100%市立図書館に依存している小生は、人気本で貸し出し中の原作「ゴールデンスランバー」を未だに読む機会を得ることができないのですぅ〜〜〜。

     原作では、監視・盗聴の背景やらがもっと描き込まれているようで、未読の小生は作品の全容はつかめていないのですが、既読の伊坂作品『魔王』の犬養総理を巡る物語と、映画『ゴールデンスランバー』で金田総理を暗殺した権力構造には共通項があって、この映画でも、伊坂固有の「色」「味」が上手く醸し出されていることが伝わってきました。

    【 騙し絵のような・・・ 】

     最初のシーンと、最後のシーンの絡まり具合など、”エッシャーの騙し絵”のごとき仕掛けが埋め込まれていて「上手いなぁ」と関心しきり・・・。
     これも、伊坂幸太郎の得意技。
     映画的には何でもないシーンが伏線となって、あとから「なるほど」だったり、クスクスと笑わされたり・・・。
     とにかく、上手い!!

     見方によっては非現実的で「何じゃこりゃ」な物語である『ゴールデンスランバー』の世界に違和感を感じられる人もいるかもしれないけど、小生は本作の不条理さが好き。

     何本か伊坂原作の映画を見ましたが、その中では『ゴールデンスランバー』が最も伊坂幸太郎的魅力を描くことが出来ていたように思います。

     大作とされる映画『20世紀少年』にも、勝るとも劣らぬスケールを感じた作品でした。
     一緒に観た小3の娘も、「面白かった〜〜」と満足の弁を述べております。

    【 御堂筋イルミネーション 】

     ついでに、ローカルネタ・・・。
     試写会が行われた”朝日生命ホール”が面する御堂筋は、橋下徹知事提案の「御堂筋イルミネーション」が実施されていて綺麗のなんのって!!
     「ルミナリエ」も凄まじく綺麗ですが、御堂筋を彩るイルミネーションには風情があって美しいのであります。
     思わず、イルミネーションをバックに娘を写メする”お上りさん”状態に・・・。

     大満足の『ゴールデンスランバー』と「御堂筋イルミネーション」で、とっても良い気分を味わえた一夜でした・・・・。

    ★★★ 追記 ★★★

     真犯人をハッキリさせない終わり方について、受け取り方が色々あるようですが、小生は余韻を残して観客の想像に任せた方が、『権力』の恐ろしさを、より一層強調できると感じます。

     真犯人など、すべての答えを出してしまうと、目に見えない権力による巨悪が矮小化されてしまう気がいたします。


    にほんブログ村 テレビブログ テレビ番組へにほんブログ村


    ゴールデンスランバー


    [DVDソフト] アヒルと鴨のコインロッカー


    魔王





    JUGEMテーマ:映画の感想

    スポンサーサイト

    • 2017.08.22 Tuesday
    • -
    0
      • -
      • -
      • -
      • -
      • -

      この記事のトラックバックURL
      トラックバック
      突っ込みどころも満載でしたが、とにかく序盤からヒッチコックものよろしく巻き込まれて、濡れ衣を着せられ、逃げる青柳雅春(堺雅人)の逃亡劇から目が離せません 青柳の元恋人役、竹内結子が、とてもチャーミングで美しかったのもポイントアップ。個人的には、青柳
      • のほほん便り
      • 2011/10/03 6:32 PM
      「たいへんよくできました」・・・・( ̄∇ ̄) 思わず、オープニングを見直しちゃったぞ。 いや〜おもしろかった!コレは映画館で見たかったな〜 例によって伏線がピタリピタリとハ ...
      • トリ猫家族
      • 2011/01/22 3:19 PM
      あらすじ首相の金田が、仙台市内で凱旋パレードを行うその日、数年ぶりに大学時代の友人・森田に呼び出された青柳は「お前、オズワルドにされるぞ」という忠告を受け・・・。感想本...
      • 虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映...
      • 2010/12/30 9:28 AM
      [ゴールデンスランバー] ブログ村キーワードゴールデンスランバー(GOLDEN SLUMBER)キャッチコピー:無実の男、首相暗殺犯に断定事件のガギを握るのは、ビートルズの名曲製作国:日本製作....
      • 映画を感じて考える〜大作、カルトムービー問わず映画批評
      • 2010/08/23 8:46 PM
      お勧め度:★★★★☆ 製作年 : 2010年 製作国 : 日本 配給 : 東宝 監督 : 中村義洋 原作 : 伊坂幸太郎 出演 : 堺雅人 、 竹内結子 、 吉岡秀隆 、 劇団ひとり 、 貫地谷しほり 、 相武紗季 、 ソニン 、 大森南朋 、 柄本明 、 香川照之 あらすじ 首相の凱旋パ
      • ドゥル的映画鑑賞ダイアリー
      • 2010/08/12 12:25 AM
      作品情報 タイトル:ゴールデンスランバー 制作:2009年・日本 監督:中村義洋 出演:堺雅人、竹内結子、吉岡秀隆、劇団ひとり、柄本明、濱田岳、渋川清彦、ベンガル、大森南朋、貫地谷しほり、相武紗季 あらすじ:凱旋パレード中に首相が暗殺された仙台、宅配ドラ
      • ★★むらの映画鑑賞メモ★★
      • 2010/08/10 12:52 AM
      首相暗殺犯に仕立て上げられた主人公が仙台の中をひたすら逃げ回る! 彼は何もしていないから逃げているわけですが・・・ 話の展開は面白...
      • 単館系
      • 2010/03/24 10:29 PM
      ─ 映画『ゴールデンスランバー』 ─ 最近、やたらと伊坂幸太郎の原作小説が映画化されてますね。『陽気なギャングが世界を回す』『アヒルと鴨のコインロッカー』『重力ピエロ』『フィッシュストーリー』、そして今作『ゴールデンスランバー』 個人的には予想以上に心
      • Prototypeシネマレビュー
      • 2010/03/14 12:00 PM
      《逃げろ、逃げろ、生きていてなんぼ、だ》話の筋は単純だ。(何らかの巨大な陰謀で)首相暗殺の嫌疑が掛けられた主人公が、仲間の助けを借りながら、ひたすら逃げる話である。監督:中村義洋原作:伊坂幸太郎出演:堺雅人、竹内結子、吉岡秀隆、劇団ひとり、貫地谷しほ
      • 再出発日記
      • 2010/02/25 5:46 PM
       『ゴールデンスランバー』を吉祥寺で見てきました。  伊坂幸太郎氏原作を映画化したものは、これまで『アヒルと鴨のコインロッカー』、『フッシュストーリー』、それに『重力ピエロ』を見てきましたし、『クヒオ大佐』で類い稀な演技を披露した堺雅人が主役を演じも
      • 映画的・絵画的・音楽的
      • 2010/02/21 6:32 AM
      「ゴールデンスランバー」★★★★ 堺雅人、竹内結子、吉岡秀隆、劇団ひとり、香川照之主演 中村義洋 監督、139分 、 2010年1月30日公開、2009年、東宝 (原題:ゴールデンスランバー)                     →  ★映画のブログ★     
      • soramove
      • 2010/02/18 7:47 AM
       伊坂幸太郎原作の同名小説を映画化。総理大臣暗殺犯に仕立て上げられた男の、果てしない逃亡劇を描く。 本作の面白いのは、主人公がまったく普通の一般市民であり、対する敵勢力が個人はおろか生半可な組織では到底太刀打ちできない、国家規模の権力を有する点にある
      • 狂人ブログ 〜旅立ち〜
      • 2010/02/16 8:52 PM
      2010年2月14日(日) 19:05〜 キネカ大森2 料金:1000円(Club-Cテアトル会員料金) パンフレット:600円(買っていない) 『ゴールデンスランバー』公式サイト タイトルの「ゴールデンスランバー」は、ビートルズの最後のスタジオアルバム「アビーロード」の中
      • ダイターンクラッシュ!!
      • 2010/02/15 8:49 PM
      ゴールデンスランバー観てきました。 ゴールデンスランバーってご存じビートルズのヒット曲で 「黄金のまどろみ」ってな意味のようですな...
      • やっちんがゆく!!
      • 2010/02/14 10:53 PM
        無実の男、首相暗殺犯に断定   ■森の都・仙台。野党初となる金田首相の凱旋パレードの真っ最中に、突如ラジコンヘリが首相の頭上で爆発!衆目の中、首相暗殺事件が勃発する。その頃現場付近では宅配ドライバーの青柳が、数年ぶりに大学時代の友人・森田との再会
      • 唐揚げ大好き!
      • 2010/02/14 6:52 AM
      演出のテンポの良さもあるんですが、ビートルズの「ゴールデンスランバー」が画面から流れてくると、映画を楽しみたい、余計な事は考えず、純粋に素直に、この作品を享受したいって、気持ちが無意識に働いてしまったことも確かです。
      • よーじっくのここちいい空間
      • 2010/02/13 2:23 PM
      かなり大きく宣伝してるけど、実はそれほど大きな期待はしてなくて。 でも、なんとなくストーリーが面白そうで、「ゴールデンスランバー 」を鑑賞。 「UCとしまえん 」は、土曜日の朝にしては少なめ。 「ゴールデンスランバー 」は、中くらいのスクリーンで
      • いい加減社長の日記
      • 2010/02/07 6:43 PM
      無実の男、首相暗殺犯に断定誰が、彼を救えるのか。ゴールデンスランバーHPゴールデンスランバー シネマトゥデイ監督中村義洋製作総指揮−原作伊坂幸太郎音楽斉藤和義脚本中村義洋、林民夫、鈴木謙一キャスト堺雅人(青柳雅春)竹内結子(樋口晴子)吉岡秀隆(森田
      • 猫とHidamariで
      • 2010/02/07 12:18 PM
      基本、キャストが見られないと映画を見ない人w 今回は、速記というよりただ書き殴ったメモから、エジプトの象形文字を解読するようにしてお届けする、超アナログ式“そんじょそこらの映画サイトやワイドショー、芸能誌、スポーツ新聞より無駄に詳しい舞台挨拶レ
      • |あんぱ的日々放談|∇ ̄●)ο
      • 2010/02/05 9:47 PM
      凱旋パレード中に首相が暗殺された仙台、宅配ドライバーの青柳(堺雅人)は、久々に再会した旧友の謎の言葉を聞いた直後、警官から突然銃を向けられる。訳もわからず逃げ出した彼は、身に覚えのない証拠と見えない力によって無実の首相暗殺犯に仕立てられていく。絶体絶
      • 掃き溜め日記〜てれびな日々〜
      • 2010/02/04 7:51 PM
      謀略・・・と、本を読んだ時も書いたのだが、ありえないことではないケネディ大統領暗殺のオズワルドしかり  まずは来訪記念にどうかひとつ! [:next:] 人気blogランキング【あらすじ】首相の凱旋パレードが行われているそのすぐ近くで青柳は、大学時代の友人・森田
      • じゅずじの旦那
      • 2010/02/04 5:06 PM
      リー・ハーヴェイ・オズワルド。 ジョン・F・ケネディ暗殺の単独実行犯として名指しされている男。 そしてオズワルドにされた男の逃走劇が始まる。
      • 三毛猫《sannkeneko》の飼い主の日常
      • 2010/02/04 4:32 PM
      ◆堺雅人さん(のつもり) 堺雅人さんは、伊坂幸太郎さんの同名小説を中村義洋監督が映画化した『ゴールデンスランバー』に青柳雅春 役で出演しています。先日、劇場に観に行きました。●導入部のあらすじと感想
      • yanajunのイラスト・まんが道
      • 2010/02/04 3:02 PM
      完成披露試写会に招かれて行ってきました。 舞台挨拶もあったのですが、 これが豪華メンバー! 中村義洋監督を始め、主演の堺雅人さん、 竹内結子さん、吉岡秀隆さん、劇団ひとりさん、 香川照之さん、濱田岳さん、渋川清彦さん、貫地谷しほりさん。 豪華!\(^0
      • 映画、言いたい放題!
      • 2010/02/04 1:28 PM
      ゴールデンスランバー 監督: 中村義洋 原作: 伊坂幸太郎    出演: 堺雅人、竹内結子、濱田岳、吉岡秀隆、劇団ひとり、    香川照...
      • 映画@見取り八段
      • 2010/02/03 9:03 PM
      首相公選制が実現している時代が舞台。当選後初めてのお国入りの首相を暗殺した濡れ衣を着せられた男の二日に渡る逃亡劇。原作の舞台は、仙台市。映画も、全編仙台での撮影を敢行しています。 映画化を知ったのが先だったか、原作を読んだのが先だったか忘れてしまいま
      • 勝手に映画評
      • 2010/02/03 7:50 PM
      《ゴールデンスランバー》 2009年 日本映画 宅配ドライバーの青柳は、突然首相
      • Diarydiary!
      • 2010/02/03 7:21 PM
      監督:中村義洋 出演:堺雅人、竹内結子、吉岡秀隆、香川照之、劇団ひとり 「青柳は久しぶりに友人から呼び出され再会した。 その直後パレード中の首相が暗殺される。そして何と青柳はその容疑者となっていた!」     無実の男、首相暗殺犯に断定 「アヒル
      • 日々のつぶやき
      • 2010/02/03 3:37 PM
      ゴールデンスランバー - goo 映画 1月30日映画館にて 原作ー井坂幸太郎。期待通りの面白さでした。一体どうなるんだ、どうこの話を落とすん...
      • 近未来二番館
      • 2010/02/03 12:34 AM
      伊坂幸太郎の同名小説を、人気絶頂の堺雅人主演で描く、巻き込まれ型サスペンスだ。仙台に住む宅配ドライバーの青柳は、久しぶりに再会した旧友の謎の言葉を聞いた直後から、首相暗殺事件の犯人にされ警察と犯罪組織から追われることになる。身に覚えがない青柳は、大学
      • 映画通信シネマッシモ☆映画ライター渡まち子公式HP
      • 2010/02/02 11:46 PM
        □作品オフィシャルサイト 「ゴールデンスランバー」□監督 中村義洋 □原作 伊坂幸太郎(「ゴールデンスランバー」新潮社)□キャスト 堺 雅人、竹内結子、吉岡秀隆、劇団ひとり、貫地谷しほり、相武紗季       大森南朋、ソニン、濱田 岳 、柄本
      • 京の昼寝〜♪
      • 2010/02/02 8:37 AM
      ファーストデイの本日、早速見て参りました。もちろんお目当ては巻き込まれ系主人公を天然な感じで演じる堺さんですが、その他の方々のキャラ造形が素晴らしい!得体の知れない不条理で大きな力に怒りを覚えながら、スリリングでそれでいてハートウォーミングな映画です
      • fool's aspirin
      • 2010/02/01 11:10 PM
      監督 中村義洋伊坂幸太郎の原作は未読少しあらすじ首相の凱旋パレードが行われている仙台で、ラジコンヘリ爆弾を使った首相暗殺事件が起きる。そのすぐ近くで旧友・森田と再会を果たしていた青柳は、突然警官から発砲される。そして青柳は首相暗殺の犯人として指名手配
      • ももたろうサブライ
      • 2010/02/01 9:47 PM
       『無実の男、首相暗殺犯に断定』  コチラの「ゴールデンスランバー」は、The Beatles最後のアルバム「Abbey Road」に収められている「Golden Slumber」をモティーフに仙台で凱旋パレードをしていた首相暗殺事件の犯人に仕立てられた男の逃走劇を描いた伊坂幸太郎
      • ☆彡映画鑑賞日記☆彡
      • 2010/02/01 6:46 PM
      ☆面白かった。  この原作者は、主に仙台を舞台にして数々の作品をものしているとのことで、  総理大臣の暗殺犯とされた主人公・青柳は、自分を陥れた奴らと戦うために、仙台市街を『ダイハード』風に縦横無尽に走る。  もちろん、アクションもあるのだが、『ダイ
      • 『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭
      • 2010/02/01 6:23 PM
      「よく出来ました」止まりだけど面白い。  
      • Akira's VOICE
      • 2010/02/01 4:49 PM
      ゴールデンスランバー’09:日本 ◆監督: 中島義洋「ジェネラル・ルージュの凱旋 」「アヒルと鴨のコインロッカー」◆出演:堺雅人、竹内結子、吉岡秀隆、劇団ひとり、貫地谷しほり、相武紗季、ソニン、大森南朋 、柄本明、香川照之 ◆STORY◆首相の凱旋パレードが
      • C'est joli〜ここちいい毎日を〜
      • 2010/02/01 12:26 PM
       " きっと、つながる " というコピーのもと『フィッシュストーリー』が公開され、『サマーウォーズ』では " 「つながり」こそが、ボクらの武器...
      • 映画のブログ
      • 2010/01/31 10:57 PM
      公開:2010/01/30製作国:日本上映時間:139分監督:中村義洋出演:堺雅人、竹内結子、吉岡秀隆、劇団ひとり、柄本明、濱田岳、渋川清彦、竜雷太、伊東四朗、香川照之、貫地谷しほり、永島敏行無実の男、首相暗殺犯に断定事件のガギを握るのは、ビートルズの名曲Story:
      • 映画鑑賞★日記・・・
      • 2010/01/31 10:02 PM
      映画を鑑賞しました。秊 2010-03『ゴールデンスランバー』(更新:2010/01/26) 評価:★★★★☆ 新宿の東京厚生年金会館で試写会です。 座席は7-35です。 劇場は映画館ではないので前の方でないと観づらいかもね。(^
      • はっしぃの映画三昧!
      • 2010/01/31 9:57 PM
      ・ゴールデンスランバー(1月30日より公開 堺雅人,竹内結子 出演) ごく普通の青年が首相暗殺犯に仕立て上げられ、警察という国家権力からの2日間の逃亡劇を描いた、人気小説家伊坂幸太郎の原作を映画化したもの。 2時間30分とそれほど短くはないが、現実逃亡劇と
      • 充実した毎日を送るための独り言
      • 2010/01/31 9:11 PM
      びっくりした?いや〜びっくりした!まさか「痴漢は死ね」という書初めと「ダンナさん、キャバ嬢と浮気してましたよ」という告げ口に泣かされるとは思いもしませんでした。やはり伊坂幸太郎先生と中村義洋監督のコラボは本当に素晴らしい!そして個人的にはキレ者だけど
      • めでぃあみっくす
      • 2010/01/31 5:40 PM
      内容宅配ドライバーの青柳雅春(堺雅人)は、その日、休みをとっていた。学生時代の親友・森田森吾(吉岡秀隆)との再会。卒業以来数年ぶりだった。釣りの準備をして出かけた青柳だったが森田の姿を見て驚く。スーツ姿!?考えてみれば昔から、そういうヤツ。気にしない
      • レベル999のマニアな講義
      • 2010/01/31 3:48 PM
      「ゴールデンスランバー」は伊坂幸太郎原作の作品で地元仙台で運送業に勤める男性が突然首相暗殺犯に仕立てられ、無実を訴えながら逃げ続けるストーリーである。冤罪事件が後を絶たない中に置いて本当に彼を犯人じゃないと信じる人たちが彼を助け続け、無実を訴えていく
      • オールマイティにコメンテート
      • 2010/01/31 2:41 PM
      無実の男、首相暗殺犯に断定事件のガギを握るのは、ビートルズの名曲誰が、彼を救えるのか上映時間139分製作国日本公開情報劇場公開(東宝)初公開年月2010/01/30ジャンルサスペンス/ミステリー映倫G【解説】圧倒的なリーダビリティと鮮やかすぎる伏線回収で、2008年の“
      • CinemaCollection
      • 2010/01/31 1:38 AM
      伊坂作品を原作にした映画は原作を読んでいない方がより楽しめるといつも思うけれど、今回も片時たりとも目が離せない展開に釘付け。さすが吉田義洋監督!『アヒルと鴨のコインロッカー』以来、伊坂作品原作の映画は
      • たいむのひとりごと
      • 2010/01/30 4:00 PM
      ゴールデンスランバー〜オリジナルサウンドトラック〜「ゴールデンスランバー」を鑑賞してきました圧倒的なリーダビリティと鮮やかすぎる伏線回収で、2008年の“本屋大賞”や“山本周五郎賞”を受賞するなど各方面から絶賛された伊坂幸太郎の傑作ミステリーを映画化
      • 日々“是”精進!
      • 2010/01/30 1:55 PM
      【ゴールデンスランバー】 ★★★★☆ 試写会(2)ストーリー 仙台に暮らすごく平凡な30歳の独身男、青柳雅春(堺 雅人)。金田首相が凱旋パレ
      • りらの感想日記♪
      • 2010/01/30 12:06 AM
      というわけで、なんと池袋から新宿の厚生年金会館まで徒歩で行って、「ゴールデンスランバー」の試写会を観てきました原作は「アヒルと鴨のコインロッカー」や「重力ピエロ」の伊坂幸太郎、監督は「ジェネラルルージュの凱旋」「フィッシュストーリー」の中村義洋、そし
      • 流れ流れて八丈島
      • 2010/01/24 9:08 PM
      監督:中村義洋原作:伊坂幸太郎出演:堺雅人、竹内結子、吉岡秀隆、劇団ひとり、貫地谷しほり、相武紗季、ソニン、大森南朋、柄本明、香川照之試写会場 : 東宝試写室公式サイトはこちら。<Story>首相の凱旋パレードが行われているそのすぐ近くで青柳(堺雅人
      • NiceOne!!
      • 2010/01/23 8:23 AM
      10日も前の鑑賞だけど、忘年会やら何やらいろいろあって、すっかり感想を書くのが遅くなってしまいました。2008年の本屋大賞、山本周五郎賞、「このミステリーがすごい!国内編」1位など高評価の伊坂幸太郎作品の映画化。実は原作読んでないんですよね。でもたぶん、結
      • まてぃの徒然映画+雑記
      • 2010/01/21 11:58 PM
      黄金のまどろみ。父と息子。ロックだよ。(試写会にて)
      • 悠雅的生活
      • 2010/01/21 9:36 PM
       客席は満席の為に座れない人用の補助椅子も出された。映画終了後には中村義洋監督、製作の宇多川肇氏と観客のティーチインが行われた。     映画の話 凱旋(がいせん)パレード中に首相が暗殺された仙台、宅配ドライバーの青柳(堺雅人)は、久々に再会した旧友
      • masalaの辛口映画館
      • 2010/01/21 4:40 PM

      calendar

      S M T W T F S
        12345
      6789101112
      13141516171819
      20212223242526
      2728293031  
      << August 2017 >>

      プロフィ-ル

      profilephoto
      スポンサード リンク

      最近の記事

      過去記事(プルダウン)

      ショップ

      新ドラマQ

      Rakuten

      スポンサード リンク


      カテゴリー

      一日一善!!

      忍者アド


      楽天

      recent trackback

      リンク

      search this site.

      others

      レバレッジ

      PR

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM
      QLOOKアクセス解析 ドラマQ

      Rakuten