福山雅治『龍馬伝』第1回★どうして目くそは目頭から・・・。

0
    『龍馬伝』第1回:上士と下士


     多くの人が同じ思いなのかと思うのですが、『JIN -仁-』におけるエネルギッシュな龍馬=内野聖陽が頭に焼き付いているから、ソフトな福山龍馬が現れてしばらくは、二人の龍馬のギャップで三半規管が揺さぶられたような気分でしたが、えらいもので初回が終わる頃には、福山龍馬がしっくりと馴染み始めました。

    【 ざらついた画像が好き 】

     映画風のざらついた画像が気に入りました。
     クリアな映像とは違って、画面に深みと生命を感じます。

     『天地人』の、いかにも「スタジオで撮ってます」っていう撮影・演出とは凄く違いますね。
     なかでも、山本忠兵衛と弥太郎(香川照之)がトラブった橋の上に龍馬(福山雅治)が駆けつけて土下座するなどした場面は、砂埃も舞っていて時代物ならではの雰囲気がよく醸し出されていました。
     下士の薄汚れた衣装や、弥太郎の汚い歯など、細部まで意識が届いている感じで、とても良い。

    【 体を張って龍馬を守る母 】

     ”こども龍馬”を濱田龍臣くんが好演。(さすがに龍馬役まで加藤清史郎くんにさせるわけにもいかない)
     この子が、不思議と福山雅治っぽいんですよねぇ。

     で、文武ともに苦手そうな”こども龍馬”に、「そのうち立派な侍になるれる」と愛情を注ぐ母・幸(草刈民代)。
     ある日、カエルに怯えた龍馬が上士にぶつかってしまい、”無礼討ち”のピンチ。
     病を患っている母・幸が上士の屋敷に駆けつけ、体を張って上士から龍馬を守る。
     斬られることなく済んだ直後のお母さんは、龍馬を叱ることなく、ひたすら龍馬を慈しむ・・・。
     その後、お母さんは病死してしまうのだけど、この時のいきさつが、後の龍馬の人間形成に大きく影響する。(もう少し早い時代に南方先生が来てくれていたら、お母さん助かったかなぁ)

     (龍馬のお母さんのように、ケツを叩かずとも深い愛情を注げば子どもは真っ直ぐに育つと信じて小生も良い親でありたいのだけど、叱りすぎたり、放任しすぎたり、さじ加減がなかなか難しい・・・。)

    【 理不尽な階級社会 】

     生まれたときから人生が決まっちゃう”階級社会”は嫌ですねぇ。
    映画館で並ばずにチケットが買える! 山本忠兵衛とか、たまたま上士の家に生まれただけなのに、クソ偉そうにして嫌がらせばかりしてる!!!
     上士が「道が狭い」と言って、龍馬たちを田圃に追いやり、泥の中で跪かせる場面とか、一々頭に来ます。
     橋の上では、弥太郎を無礼討ちにしなかったものの、龍馬に下駄パンチですもの・・・。
     生まれが違うだけで、あんな風って、本当に理不尽!!
     鳩山首相も偽装献金問題で「たまたま裕福な家で育ったものですから」とか言ってたけど、あまりそう言うことは口にしない方が良いと思うなぁ・・・。

    【 見せ場 】

     橋の上の一件に怒りが納まらぬ弥太郎に、龍馬は「上士に振り上げた刀を降ろさせた人間を知っちゅう」「母上は、上士を動かしたがじゃ」と語り始める・・・。
     誰もが土佐は動かんと言うが「儂はそうは思わん」「土佐も変わる日が来る」「下士も上士もなくなる」という龍馬に手だてはあるのかと弥太郎が問うと「毎日、毎日考えちゅうけど、分からん・・・分かっちゅうがは、ケンカでは変わらん言うことぜよ」「憎しみからは、何も生まれん」と龍馬。

     内野聖陽の龍馬とは違う、福山龍馬の見せ場でしたねぇ。
     もう少し声を張った方がいい気もするけど、抑え気味なのが福山龍馬のカラーなのでしょう。
     あと、土佐なまりが少し微妙だったり、容姿が美しすぎるきらいはあるけど、新しい龍馬像として、そこはかとない魅力が伝わってきた感じ。

    【 また香川照之 】

     『坂の上の雲』に引き続き、香川照之・・・。
     近頃、香川照之の活躍ぶりは特筆もので、出演作(『20世紀少年』『カイジ』『ゴールデンスランバー』)は面白い場合が多い。
     同じように、常々”渡辺いっけい”が出るドラマ(『ひらり』に始まり『ガリレオ』『ライアーゲーム』『行列48時間』などなど)も面白いと思うのだけど、千葉重太郎役で出演するそうなので、いよいよ『龍馬伝』は面白くなる保証が付いたような・・・。
     あと、お父上の児玉清カッコイイ

     ただ・・・勝海舟を武田鉄矢が演じるってのは、小生の好みに合わないけど・・・。


     『龍馬伝』『坂の上の雲』『蒼穹の昴(そうきゅうのすばる)』と、時代が近いドラマ3本。
     なぜかNHKは、気合いが入ってる。


    にほんブログ村 テレビブログ テレビ番組へ
    にほんブログ村


    ★ポイント10倍★ 電池いらずで地球にやさしい【送料無料】【サンリオオフィシャル】キティの...










    スポンサーサイト

    • 2020.10.24 Saturday
    • -
    0
      • -
      • -
      • -
      • -
      • -

      この記事のトラックバックURL
      トラックバック
      子役の子がかわいい〜(*´∀`*) と思ってたら、すぐ出番終了w 最初は子供時代を長々やるのかと思ってたら、すぐに福山雅治に育ちました!...
      • 空色きゃんでぃ
      • 2010/01/10 11:58 AM
       明治15年。 郵便汽船三菱社長・岩崎弥太郎の挨拶。 土陽新聞・坂崎紫瀾の取材。 坂本龍馬について。。 龍馬がいたから。。? 「龍馬はのぉ。。  わしがこの世で一番嫌いな男じゃった!」天保14年(1843年)・土佐。上士と下士。武士の中でも身分制度。。地下浪人
      • strの気になるドラマ 気になるコト
      • 2010/01/09 9:38 PM
      明治15年(1882年) 郵便汽船三菱社長 岩崎弥太郎の視点で描かれる坂本龍馬。 土佐から土陽新聞の記者坂崎紫瀾が取材に来た。 彼は、『坂本竜馬』について弥太郎に聞いた。
      • まぁ、お茶でも
      • 2010/01/07 6:09 AM
      第1回「上士と下士」思ったより面白かった。手堅い作りで良い役者も揃えてある。日本の役者は何をやっても同じにしか見えない人が多いが、それをさせていない。安易にお笑いタレントやアイドルを使って、せっかくの画面の緊張感を台無しにするのが、今のドラマの悪い部
      • 帰ってきた二次元に愛をこめて☆
      • 2010/01/06 11:50 PM
      う〜ん、やっぱり香川照之は巧いよなあ〜 直前までやっていて、いやこの龍馬伝が終わったこの年末にも続く 「坂の上の雲」の中でも準主役の正岡子規をやっていて しかも労咳で今にも死にかけている、強烈なインパクトを残してまま この「龍馬伝」でも準主役級の岩崎
      • こちら、きっどさん行政書士事務所です!
      • 2010/01/06 1:12 PM
      う〜ん、やっぱり香川照之は巧いよなあ〜 直前までやっていて、いやこの龍馬伝が終わったこの年末にも続く 「坂の上の雲」の中でも準主役の正岡子規をやっていて しかも労咳で今にも死にかけている、強烈なインパクトを残してまま この「龍馬伝」でも準主役級の岩崎弥太
      • しっとう?岩田亜矢那
      • 2010/01/06 1:07 PM
      目くそはどうして目尻ではなく目頭から出るのか…確かにぃ!さすが目の付け所が違う龍馬(≧∇≦)ノ彡バンバン!脚本の福田靖さんのインタビューを読んで期待してたんですが、想像以上に面白かったですわ〜。公式サイトでの大友啓史さんの言葉も良かったです。「演出
      • 美容師は見た…
      • 2010/01/06 12:26 PM
      NHKの番宣は、おそらく史上空前ではないかと思われる。 大河ドラマ「龍馬伝」の放送がスタートした。 主演は、いまやもっとも女性に人気のあるタレントといってもいい福山雅治。 明らかに狙いにきている。初回視聴率の23%というのは果たしてどうだったのか。
      • 虎哲徒然日記
      • 2010/01/05 11:01 PM
      NHK大河ドラマが新春に登場しました。 「龍馬伝」 作・福田靖 出演者 /福山雅治 香川照之 大森南朋 広末涼子       寺島しのぶ 宮迫博之 佐藤健 草刈民代 児玉清 第一話が75分のロングバージョン。 フィルム仕上げ様の淡い情景が龍馬の子供時
      • よかったねノート 感謝の言葉にかえて
      • 2010/01/05 9:43 PM
      いよいよ始まった今年の大河ドラマ「竜馬伝」どんな風に「坂本竜馬」を見せてくれるか、楽しみにしてました(^^)今はまだどうしても竜馬=内野さんのイメージが強いので、それをどう払しょくしてくれるか。お手並み拝見としましょう(^^)竜馬の幼少時代。また天パ
      • ◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆
      • 2010/01/05 7:20 PM
      NHK大河ドラマ「龍馬伝」第1話、子役の男の子が福山雅治さんによく似ていてかわいいと、思ったら、あっという間に大人の福山さんに入れ替わったのでちょっとびっくりです。短い生涯の坂本龍馬を描くのだから、子供時代のエピソードが長いのだろうと思っていたので。でも
      • 今日も何かあたらしいこと
      • 2010/01/05 5:00 PM
      ■最近のNHKは気合いが入っている。 一大巨編「坂の上の雲」をやりながら、その一
      • そこに魂はあるのか?
      • 2010/01/05 4:37 PM
       いよいよ、竜馬伝が始まりましたね。土佐藩は、侍が上士と下士の階級に分かれ、さらにその下に地下浪人がいるんですね。  同じ侍でも上...
      • 本とTVとDVDの感想日記
      • 2010/01/05 11:23 AM
      あるいは、大河では初めてかもしれませんね。サリエリ方式(アマデウス)で語られる物語… (むしろ、望むものを持てず、渇望した者の方が、それを持つ者の真価が分かる?!) 幼馴染みで、かなり人間臭い面を強くもち、ある意味、違うタイプの成功をなしとげた岩崎
      • のほほん便り
      • 2010/01/05 8:54 AM
      大河ドラマ「龍馬伝」は幕末に活躍した坂本龍馬の生涯を追ったストーリーで1835年に生まれてから1867年に暗殺されるまでの33年間の生涯で日本を動かした坂本龍馬の生き様を描いていく。明治維新礎を築いた坂本龍馬は時代の常識に捉われず、新しい事に対して積
      • オールマイティにコメンテート
      • 2010/01/05 7:49 AM
      大河ドラマ『龍馬伝』第1話〜上士と下士2010年大河ドラマがはじまりました〜大河ブロガーの皆様、本年もよろしくお願いいたしますさて、第1話。従来の大河とは画像処理がちょっと違うようですね。「坂の上の雲」と同じような感じです。スタジオっぽくなくなってま
      • うさうさ日記
      • 2010/01/05 3:38 AM
      大河ドラマ「龍馬伝」。第1回、上士と下士。 福山龍馬の登場!・・・・・・福山だわ、うん。 岩崎弥太郎が龍馬を語るという視点からの開幕。 ふむふむ。普通に龍馬の話だとありがちだしね。少し工夫したのかな? (大河公式より・・・記者は坂崎紫瀾。龍馬の小説
      • センゴク雑記
      • 2010/01/05 2:12 AM
      ◆福山雅治さん(のつもり) 福山雅治さんは、昨日から放送開始したNHK大河ドラマ『龍馬伝』に坂本龍馬 役で出演しています。●あらすじと感想
      • yanajunのイラスト・まんが道
      • 2010/01/04 11:40 PM
      『上士と下士』内容時は明治15年郵便汽船三菱社長・岩崎弥太郎(香川照之)のところに土陽新聞の記者・坂崎紫瀾(浜田学)が取材にやってきた。“坂本龍馬とは、どんな人物だったか”と。龍馬を嫌いだという弥太郎は、語り出す。。。天保14年、弥太郎(渡邉甚平)が
      • レベル999のマニアな講義
      • 2010/01/04 11:26 PM
      龍馬伝(第1話)を観ました。出演:福山雅治、香川照之、大森南朋、広末涼子、寺島しのぶ、貫地谷しほり、大泉洋、渡辺いっけい、宮迫博之、杉本哲太、佐藤健、蟹江敬三、倍賞美津子、児玉清、里見浩太朗天保14年(1843)高知城下、9歳の坂本龍馬(濱田龍臣)は学問も剣
      • paseri部屋
      • 2010/01/04 10:58 PM
      おまんは、ただ無難に生きているだけだぜよ。わしには解らんぜよ。坂本龍馬っちゅう人間が。天保14年。岩崎弥太郎は10歳の頃、初めて土佐で坂本龍馬と出会った。龍馬は川に飛び込むのを恐れ、カエルを恐れ、甘やかされて育った弱々しい男子だった。そんな龍馬を弥太郎
      • 見取り八段・実0段
      • 2010/01/04 10:15 PM
      〜上士と下士〜
      • 悠雅的生活
      • 2010/01/04 10:06 PM
      だからぁ 正月早々長いドラマ観たら疲れるっての。 しかもハンディカメラで追いかける追いかける。 ただでも半分酔っぱらってるのに ますます 目が回る! そのうえ 福山龍馬カッコええわやっぱり。 と言っておく。 家人が福山ファンで、 今年は横で目を
      • ぱるぷんて海の家
      • 2010/01/04 9:52 PM
      龍馬伝NHK 大友--- 坂本龍馬という偉大な、伝説の人物を描くというスタンスではなく、等身大の龍馬を描きたいと思っています。そこから龍馬を育てていきたい、と。裕福な家庭に生まれ、蝶(ちょう)よ花よと育てられ、泣き虫で、友だちの中でも押しの弱かった一
      • kaizinBlog
      • 2010/01/04 9:45 PM
      大河ドラマ龍馬伝スタート!第1回は「上士と下士」。でも、下士やなくって、郷士ちゃうかったっけ?郷士よりも下士の方が、土佐藩の事を知らん人間にも分かりやすいからかな。いきなり、正岡子規が出てきたから「坂の上の雲」の続きかと思った今度の香川照之は、三菱財
      • 虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映画 ブログ
      • 2010/01/04 9:42 PM
      今の高知県高知市…桂浜にそびえる大きな銅像。銅像が建てられている人物、その名は坂本龍馬<さかもと・りょうま>。高知市民…いや、土佐(今の高知県全域)全土に渡る郷土が生んだ英雄といわれる人気ぶり。広島市はもちろん広島県内で毛利元就を知らない人はいないと言
      • 政の狼 〜TheWolfwantshisownDandism.〜
      • 2010/01/04 9:29 PM
      土佐に生まれ日本を洗濯しようと奔走した坂本龍馬の生涯を、ライバル岩崎弥太郎の視点から描く2010年大河ドラマ。 ようやく始まりましたよ龍馬伝。 初回はフライングかましてハイビジョンで6時から観ました。 音楽とオープニングがめっちゃかっこいいです。 明治の世
      • 宴の痕
      • 2010/01/04 8:59 PM
      いやぁよかったすよ天●人なんかよりよっぽどw香川さんは小汚いし大森さんは温水さんに似てるw児玉さんはアタックチャンスっていいそうだし草刈さんは踊りだしそう何より歌いだしそうな龍馬@福山が(・∀・)イイ!!!んー 来週も楽しみですでも一言言っていいですか?
      • しなもにあ
      • 2010/01/04 8:21 PM
      ついに始まりましたね。【今回の流れ】・土佐には上士・下士といった厳しい階級制度がある・子供時代の龍馬は泣き虫で、学問も剣術も苦手 強くたくましくなって欲しいと願う姉から特訓を受ける・弥太郎と知り合った龍馬だが、弥太郎はツンデレ系だった・上士を突き飛ば
      • 山南飛龍の徒然日記
      • 2010/01/04 8:01 PM
      大河ドラマを見るのは天地人の第1話以来なので、1年振りとなります。天地人は開始10分で飽きて寝オチしそうになりましたが、今回の龍馬はこれいかに!?OPテーマはイマイチ。コレに関しては天地人のテーマ曲の方が良かった。BGMの音量がでかくて煩い。こんなに気にな
      • メガネ男子は別腹☆楽天
      • 2010/01/04 7:59 PM
      あらすじ # 幼い頃、母・幸(草刈民代)を亡くした龍馬(福山雅治)。厳しい身分制度の土佐で弥太郎(香川照之)の危機を救う。総合・7日(木)23時
      • 青いblog
      • 2010/01/04 7:57 PM
      公式サイト . 簡単に。 前宣伝通りのカメラワークやロケが多いので画面はかなり動
      • 昼寝の時間
      • 2010/01/04 7:25 PM
      龍馬の子供時代。 かわいかったですね。 川で友達と遊んだり、両親に叱られたり、兄
      • 山吹色きなこ庵・きままにコラム
      • 2010/01/04 6:56 PM
      龍馬伝 前編 (NHK大河ドラマ・ストーリー)福田 靖 作,NHKドラマ制作班 製作協力日本放送出版協会このアイテムの詳細を見る みなさまあけましておめでとうございます。本日から新大河ドラマ『龍馬伝』がスタートします。が、正直まだ坂の上の雲が抜けていない状態で・・
      • ブルー・カフェ
      • 2010/01/04 5:51 PM
      福山雅治主演ってだけで飛び付いちゃったけれど、これまでとはまた一味違ったNHK大河ドラマがスタートしたようでワクワクだ。坂本龍馬を描いた作品はこれまでにいくつも映像化されているけれど、坂本龍馬の生涯を
      • たいむのひとりごと
      • 2010/01/04 5:45 PM
      全国の大河ファン&ブロガーのみなさま〜あけましておめでとうございます(´∇`)☆今年もついに始まりましたね〜大河ドラマ「龍馬伝」公式ページ福山雅治さん演じる龍馬って〜イメージ的にもいい感じだし〜楽しみですよねいろんなドラマに出ずっぱりな気もする香川さん
      • ・*:・ふわゆら生活・:*・
      • 2010/01/04 4:34 PM
      福山先輩に江口と贅沢な一夜でした・・・。
      • エリのささやき
      • 2010/01/04 4:33 PM
      大河ドラマ「龍馬伝」で、上士と下士の差別の問題が出てくる。掛川城の城主だった山内一豊が関が原の戦いの時、徳川方の味方して手柄を立てたのは有名な話だ。それは、一豊の妻千代を仲間由紀絵が演じた際に詳しく描かれている。さて、土佐に国替えをされて出世したのは
      • とらちゃんのゴロゴロ日記-Blog.ver
      • 2010/01/04 3:28 PM
      初回の感想ぜよ 
      • Akira's VOICE
      • 2010/01/04 12:46 PM
         新しい日本の形をつくろうと奔走した幕末の英雄、坂本龍馬の姿を、彼が設立した海援隊を金銭面で支えた岩崎弥太郎の視点から描く。第1回「上士と下士」1843年、高知城下で暮らす9歳の龍馬は、学問も剣術も苦手な上に泣き虫。父親の八平や姉の乙女は、龍馬に
      • 日々“是”精進!
      • 2010/01/04 12:43 PM

      calendar

      S M T W T F S
          123
      45678910
      11121314151617
      18192021222324
      25262728293031
      << October 2020 >>

      プロフィ-ル

      最近の記事

      過去記事(プルダウン)

      ショップ

      新ドラマQ

      Rakuten

      スポンサード リンク


      カテゴリー


      スポンサード リンク

      忍者アド


      楽天

      recent trackback

      リンク

      search this site.

      others

      レバレッジ

      PR

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM
      QLOOKアクセス解析 ドラマQ

      Rakuten